磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

伊フィレンツエ18世紀からの伝統技法で磁器に装飾しています。「自由な発想で普段の生活は魅力的に変えられる」を合言葉に。

ママンとパパンが愛したお菓子:Lettera d'amore per citta firenze

2020-05-20 00:05:05 | HP兼用(Blog更新版)

私の菓子作りは、作品作りと似ている。
伝えたい人がいます。

フィレンツエというパパンヘ


フィレンツエというママンへ


今、伝えたい人達がいます。
そろそろ、対面での活動を再稼働致します。

電車のる抵抗が無くなったら...
お目にかかれるようになったら...
もう少し辛抱したら...
月曜日から、メールやライン、お電話など、再び懐かしい声が聞こえてくるようになりました。新たなご依頼の初回打ち合わせも動き出しました。一方で人数の集まるイベントはもう1ヶ月程先に。

暫くの間は、様子を見ながら、事前に日程調整させて頂きます。
皆さまを守るため、私自身を守るため。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。



期間限定OPEN~家を楽しむ、器に遊ぶ~ : Piattoscana Tokyo 2020.4 - 9 - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

いつもご来訪頂き誠にありがとうございます。現在の新型コロナウィルスの感染拡大の状況を踏まえ、皆様、そして私自身の、健康や安全面を第一に考えさ...

期間限定OPEN~家を楽しむ、器に遊ぶ~ : Piattoscana Tokyo 2020.4 - 9 - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

 

コメント

レターパックの進化:lettera di profumo fatto a mano

2020-05-17 14:31:58 | アロマセラピー

最近、レターパックを大いに活用しています。皆様もですか?金曜日の午後、近所のポストは投函口ぎりぎりまでお届け物がいっぱいです。ライフスタイルの変容なのか、それとも今まで気づかなかっただけなのか、私も頻度が上がっていますから。

少し時間をさかのぼり、無事に届いた甘いレターパックのお話を2つ

◆にんじんのレーリュッケンを届ける◆


◆マルグリットとアロマハンドクリームを届ける◆


この時だからできたこと。これからは気温や湿度に気をくばり、レターパックの使い方も変えなくちゃ。きっと、人との関わり方も平常を少しづつ取り戻していけるでしょうから。con la speranza
コメント

今、この瞬間:Ora mi sento cosi qusta musica dopo accendere ultima cottura!

2020-05-07 20:27:27 | 水彩画・デザイン画

OGPイメージ

今年の母の日を描きます:percorso di Mama's day - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

「母の日の贈り物」の注文制作依頼が2日前に舞い込んできました。今までに経験したことのない、初のLINE経由です。「間に合いますか?」「叶えま...

今年の母の日を描きます:percorso di Mama's day - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

 



Ora mi sento cosi qusta musica dopo accendere ultima cottura!
最終焼成スイッチON!ミュージックスタート!▼https://www.youtube.com/watch?v=mLkAd6aXIOg
(いつも込み上げてくる、体が跳ね上がるような、達成感のひととき。アップテンポで自転車を漕いでいる、その爽快感に似ている。※歌詞でなくリズム感で、リンクさせて頂きました 。)窯さんがんばれ、後はまかせた、どうぞ宜しく、ありがとう(前倒し)!

明日は納品のご連絡後、発送です。大切にお届けさせて頂きます。


コメント

今年の母の日を描きます:percorso di Mama's day

2020-05-01 19:38:11 | 水彩画・デザイン画
「母の日の贈り物」の注文制作依頼が2日前に舞い込んできました。今までに経験したことのない、初のLINE経由です。「間に合いますか?」「叶えます!」とLINEでご注文成立。

私はイタリアから帰国後、ずっと、「職住融合」で暮らしてきました。だから、ステイホーム中も、いつもと変わらず制作活動を続けています。


只今、全力疾走中!喜んでいただける最高のギフトを仕上げます!

「母の日の贈りものを10日に届けたい」のご希望を、0から描き上げるのは、流石に難しくなってまいりました。既に完成しているアイテムのご配送や、サインを入れるサービスは、5日位まで承れます。まずは、メールアドレスから、お問い合わせ下さい。宜しくお願いいたします。Inf : ピアットスカーナ 笠原知子 tmksimmon@gmail.com

全てが今回のような方法で進まないことも実感しました。対面でお話を伺い、様々な資料を広げながら、お客様の希望を形にしていく。リアルでなければ伝わらないこと、これからも、今までのプロセスを大切にしてまいりたいと思います。一方で、遠方の方のご希望を叶える可能性が広げられることも実感しました。素晴らしい経験をしています。このたびのご縁に感謝!

さて、戻ります。全力疾走です!

コメント

スイーツに笑顔を込めて:piccola pasticceria staggionale

2020-04-23 22:22:23 | いろんなオリジナル

お久しぶりです。小さな小さなお菓子屋さん、家族の記念日専属パティシエtomokoです



冷蔵庫に常備している基本材料を組み合わせて、どこまで広がるバリエーション?Stayhomeだから試したい

様々な事が落ち着いたら、皆さまのうれしい記念日にも、パティシエtomokoを務めさせて頂きたいと思っています。若き日の夢もStayhomeで再び考えはじめる



ヨーグルトスフレケーキを、くるみマカロンを、朝イチに、深夜に、作りました。待っている方のために。こんなにワクワクすることはありません。パティシエとして食材に向き合いたい気持ちになりました。今は会えない、そんなとき、想い出すのは、綺麗な瞳。届きましたか?どうぞ召し上がって下さい。



写真の陶磁器製ボックスは残数2。
お好きなイニシャル2文字入れられます。


ご注文をお受けしてから、手描きでイニシャルを入れ、焼成してからお納めします。母の日のお届けには、5月3日(日)までにご用命ください。※お菓子は現在販売しておりません。
tmksimmon@gmail.com

※5月6日まで、注文制作や商品購入のご相談、ご用命は、メールや電話のみとさせて頂きます。※教室、アロマケアーのご予約のお問い合せに関しても、同様に承っております。※スタジオ、教室、ケアルームの対面業務は休業していますので宜しくお願い致します。


コメント

Home & Art, リスペクトを楽める達人:Auguri per la casa nuova

2020-04-18 19:41:44 | 陶磁器(静物)/ オリジナル &オーダー

新築祝い/フラワーベース(白磁素材:リチャードジノリ)2点
磁器絵付装飾:笠原知子
裏書メッセージは、「新築祝い ご夫婦のお名前」
※こちらは販売商品ではありません


イタリアでは、新築や引っ越し祝いに贈る ”言葉のメッセージ” が沢山あります。そのバリエーションの多さは、国民の殆どが資産として持ち家を有する国ならではの、お祝いする回数に比例しているのかもしれません。自ら購入する、親から譲り受ける、様々な背景で「家を持つ」ことは、彼らにとって、「自分達の生活スタイルを、人生において獲得する(覚悟する)」と大げさに表現してもいいと思います。


👉👉👉例えばこのような例文が挙げられます👉👉👉

👉新しい家は、あなたにとっての楽園、美しい旋律のように、洗練された文学のように、思い描いたその夢が叶えられたのね、新築おめでとう!

👉マイホームは、愛の存在する場所、思い出が作られる場所、友達が訪れ、家族は永遠に。新築おめでとう!

👉家はあなたそのもの、全てにあなたのセンスが光っているね、新築おめでとう!

👉あなたの選んだ古民家の香り、18世紀の絨毯、古書、丁寧に磨かれたピアノ、アンティークの家具、時の香りがする、美しい家に乾杯!

👉Happy New Home!

彼らは、「家(ホーム)」を住み心地よくするまで、室内装飾品は勿論のこと、壁や床のタイル、蛇口の取っ手や隅々に至るまで、1つづつ時間をかけて選択していきます。自分にとってファミリーにとって、欠かせない要素は何かを明確にしながら、どうしてそれにしたのか?の意義をはっきりさせながら、描いた夢を少しづつ実現していく道のりです。

大好きな家、居心地のよい家、満足度の高い家、ホームに対するイタリア人の熱量は、交わされる新築祝いのメッセージにも、特徴的に現れていると感じます。まだ目に見えない夢と希望を作り上げていくプロセスは、まるでアート。これぞ、「生活の中にアートが溶け込んている」。




4月上旬のこと、大切な友人に私からの新築祝いを手渡しました。友人を介して娘さんにお届けするお祝いです。イタリア系のご夫婦なので、白磁素材は、やっぱりジノリ。ご職業柄、絵柄はバラです。

どんなメッセージを入れますか?と事前に確認すると、「1つはご自分が所有、1つは娘夫婦に。今は双方で共有する楽しみを味わい、将来は娘に託したいから、両方に同じメッセージを入れて欲しい」とのこと。「これは、もともと何に使うの?ワインクーラーの小さいもの?花瓶としてもいいの?だだ飾ってもいいね。」

家の方は、予定より完成が遅れているようです。それは、水回りやキッチンの製品部品が海外生産であるため。少し不便な期間も、将来の家族の幸せや子供たちの成長を考えれば、ほんの少しの間。全てが整ってから、こちらのフラワーベースをお渡しするとのこと。新しく始まる快適な毎日に、どのように溶け込んでいくのでしょうか?そのお話がうかがえる日を、心から楽しみにしています。


▼それぞれのストーリーを紹介
https://www.piattoscana.com/product-commitment-1

▼今日のようなリクエストをしたい方に
https://www.piattoscana.com/costom-made



コメント

教皇たちのローマ、フィレンツエの世紀:gli auguri di buona pasqua. il momento in cui imparare a rivedere

2020-04-12 20:12:39 | 伊の街(ウンブリア/ラツイオ)


敬愛なる恩師の新刊「教皇たちのローマ」2020年3月第1版をご紹介させて頂きます!右は、前著「フィレンツエの世紀」です。

石鍋真澄氏は、私に西洋美術史を、特にイタリア美術史をご指導下さった成城大学教授です。数々の名著からは、イタリア美術が、単なる「美」の魅力とその理知的な「手法」という妥協した解釈にとどまらず、私に新たな気づきや導き、可能性を空想する機会を与えてくれました。卒業から現在に至るまで、それらは決して枯渇することなく、深く深く感謝を申し上げます。


新書の「帯」「あとがき」からの文章を抜粋させて頂きますと、「美術史では扱われることのない、破壊の歴史に焦点を当て、それを乗り越えたローマの歴史とそこで花開いたルネサンスとバロックの創造の歴史を記述しようと思った。なぜなら、ルネサンスを人間の発見と創造の物語として語り、バロックを対抗宗教革命の高揚した宗教精神の表現と捉える、といった紋切り型の説明に疑問を持ってきたからである。」

具体的には、ローマ美術を「3つの黄金時代」という言葉で語られ、ルネサンスとバロックを一連の運動と考えられています。美術に関わらず、イタリアやヨーロッパを理解する上では欠かせない研究書です。「破壊と再生」その気になる壮大なキーワードを読み進めるために、「序」と「あとがき」から言葉を追ってみますと、とても読みやすい文体でドラマ制を感じました。今日から本文に入ります。


タイトル<<Credenza>> 陶磁器絵付、笠原知子作
dipinto a mano su porcellana, kasahara tomoko

本日、4月12日はイースター(復活祭)です。こちらは、2014年に完成させた陶板画<<Musica>>を繋ぐもの、として製作しました。

2匹の犬のダイナミックなポーズとオークの葉と小さな実がびっしりと描き込まれたこの柄は、16世紀フィレンツエの病院の薬種房の道具一式の中で、しばしば登場します。幾つかの星も描き込まれているのは、自然を補うものとして、星による神秘的な力と魔術的な影響が、薬の治癒力を最大限に高めると考えられていたという、当時の解釈に基づいています。これらは、典型的なブルーで描かれることが殆どでした。(参考文献:展覧会カタログの学芸員解説より抜粋)


医学、科学、芸術が手を取り合って美しい作品を生み出していった「フィレンツエ」という都市に思いを馳せながら、チョコレートやハーブティー、その時代のその人にとって必要な力を補ってくれる食べものを、私は入れて欲しいと願って、この器を選び、描きました。


私は、これからも、恩師の数々の著作物に助けられ、好きを深めながら、皆さまに届けられることが増えていくのだと思います。どうぞ、石鍋真澄氏で検索してみてください。歴史を語る美術書で気になるタイトルを読破して見て下さい。そこには、自分自身の日常が豊かになるヒントを探せるかもしれません。最後に、恩師に感謝を込めて、新刊おめでとうございます。そして、全てに感謝を込めて、愛と光と希望の未来を祈って!

イースター2020年の記録
コメント

🕊Today's special🐞:🕊Mi prendo cura di te🐞

2020-04-11 19:33:06 | アロマセラピー


今日は母の特別な日、祖母より受け継いだ、母の命が誕生した日。(写真は3月初旬に撮影したものです)





新しい一年のスタートに、身体的ヒプノセラピーを体験してもらいました。正確には、全米特許商標局に登録されている、
「Mテクニック」というタッチ方法のことです。





今日のコンサルテーション・施術について振り返り、手元の資料や文献を手に取りますと、医学、心理学、栄養学、科学、芸術論、どんどん深みにはまっていきます。楽しいぞ!面白くなってきた!





Stay Homeで、母の体にいい料理を作ってみました。
2月末頃から各国の様子に危機感を感じ、特にイタリアの友人達からの助言をうけ、不要不急以外はStay Home!





緩やかで自然な「老化」を受け入れて、美しく生きている貴女の姿に感謝しています。「劣化」は心身の改善が必要ですから、まずは娘に聞いて下さい^-^


2020年4月吉日の記録

コメント

期間限定OPEN~家を楽しむ、器に遊ぶ~ : Piattoscana Tokyo 2020.4 - 9

2020-04-06 20:50:42 | HP兼用(Blog更新版)


いつもご来訪頂き誠にありがとうございます。現在の新型コロナウィルスの感染拡大の状況を踏まえ、皆様、そして私自身の、健康や安全面を第一に考えさせていただいた結果、4∼6月は営業日程を変更させて頂くことにしました。※新型コロナウィルスの状況により、ご予約日を見合わせて頂くこともございます。「4月16日~5月末日までの期間は、東京都緊急事態措置・感染拡大防止協力、に基づきます(4月20日再更新)。」ご来訪を予定されていた方は、こちらのご案内をご参照下さい。また、ただいま受講をお申し込みされていた皆さまへは、順次ご連絡させていただいております。配布パンフレットでの告知と前後いたしますことをご了承下さいませ。

今後の状況により、変更になる場合もございます。最新の状況につきましては、ブログやホームページ等で随時ご案内を申し上げます。







尚、ホリスティックアロマケアルーム「ピア・トスカーナ」では、「フェイシャルコース」、「禁忌項目に該当する方にもトリートメントケアを受けて頂けるコース」を本年中に新設する予定でございますが、こちらも今後の状況に合わせてご案内申し上げます。




*******▼2020年3月までのご案内********

これから、はじめて、ピアットスカーナ(東京)に、
お問い合わせ下さるお客様へ

アトリエと教室は、第2週土曜日~2週間Openしています。

アトリエ&教室「ピアットスカーナ」は
アロマケアルーム「ピア・トスカーナ」のスペースを併設。
上記以外の日程はアロマケアルームのご予約を優先しています。



※いずれのご予約も、随時空いている日をご案内しています。
http://www.piattoscana.com
HPのフォーマットより希望日を添えてお問い合わせ下さい。

HP è' completamente rinnovato. Si puo' oltre prenotare un trattamento rillasante con olio essenziale. Un aromaterapista olistico, Tomoko Kasahara sostiene delicatamente l'equilibrio tra mente e corpo. informazione e' dal web sito sopra
.

★ここでしか体験できない1日を★
▼「大人の休日プラン」平日/祝日限定
磁器絵付講座とアロマトリートメントが
セットなった特別なリラクゼーションプランです。
1日をトータルで笠原知子が担当させて頂きます。
ご自身へのご褒美に
東京滞在中の1日に
大切な方への贈り物に…
ご予約お待ちしております。
▼https://www.piattoscana.com/luxury-vacation



Piattoscana Tokyo: le due settimane di studio & lezione come un' occasione unica puo' diventare pittore/i della porcellana, oppure puo' fare ordine. L'ingresso e contatto e' aperto a tutti, ma, bisogna prenotazione. tmksimmon@gmail.com

2019年12月~2020年5月のスケジュール更新)です。




期間限定ではございますが、教室は曜日を選びやすくなりました。
アトリエは時間をかけて、
お客様のこだわりの注文制作に応じられるようになりました。
これまで築いてきたお客様の信頼を活かしながら、
技術と心で、より一層、伝統を進化させてまいります。
どうぞ宜しくお願い致します。

*****


▼Home ▼新設情報
▼About me ▼ギャラリー(1・ 2・ 3 ・4) ▼定番商品注文制作のお問い合わせ方法 教室案内


*****
ホームページ、ブログ、パンフレットでは分からないこと、
レッスン参加希望や、注文制作のご依頼など、
全てのお問い合わせは、
tmksimmon@gmail.com


※携帯アドレス等、受信拒否設定により、パソコンからのメールが届かない場合がございます。お申込み、お問い合わせ後、3日を過ぎても返信が届かない場合は、受信可能なアドレスから、再度ご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。

コメント

今の私が抱いていることを:regalo per il futuro

2020-04-02 12:42:17 | 水彩画・デザイン画

Gooblogからのメッセージが届く。
「過去に書いた記事の感想を書いてみませんか?」
「今の自分に向けて素敵な思い出をブログにまとめましょう♪」
(私が僅かに言い換えております)

「海外に意識を向けながら、日本、私たちをみる。」
と、ここに記録しておきます。
きっと、また未来に、この日が贈り物になるから。

*****

花から香る: una buona pasqua 2018! - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

4月1日、水彩画を描きました。***いま、目覚めたこの朝が新しい人生のはじまり引用:「きっといい日」晴佐久昌英著、4月1日から***うなずき...

花から香る: una buona pasqua 2018! - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

 

*****

朝はおひさま、午後のひまわり:Girasole~piccolo sole di gioia e allegria come sorridere~ - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

2014年の少しずつ近づいて来る夏のころ、40代のご婦人からの依頼で「ひまわり、ティー・フォア・ワン(注)」を装飾しました。お客様のご希望は...

朝はおひさま、午後のひまわり:Girasole~piccolo sole di gioia e allegria come sorridere~ - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

 

*****

色を越えて:Ricordi e' il mondo del profumo - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

5月のはじめに水彩画を描きました。***毎日一粒の種をまきつづければいつか金色の麦畑引用:「きっといいひ」晴佐久昌英著、6日、から***ひび...

色を越えて:Ricordi e' il mondo del profumo - 磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

 


*****
🕊
▼https://www.piattoscana.com/
🕊

❖画面をタッチすると、続きをご覧頂けます。
❖アドレスをタッチすると、HPへ自動リンクします。

*****

コメント

心に根付いた思いがある時は: condivisione culturale

2020-03-13 12:46:38 | 自己紹介

イタリアの美術館や博物館で、you tube、Fecebook、Instagramなど、館内の動画配信が始まっています。
この状況下で、人々のつながりや心の助けとなるように、と。

私も気持ちが高まりました。
だから、保管していた過去の作品の箱を空け、空気に触れさせたくなりました。


磁器装飾画:笠原知子
大切な思い出が心の内にあるように、私のアイデンティティーそのものを映し出してきた作品群です。
常にイタリアの歴史や文化的特徴を大切にしながら描き続けてきました。全てドッチア様式(アンティーク・ジノリ様式)の絵付技法を用いています。



制作中の磁器装飾画:笠原知子

2020年のこの時、何かに再び気づかされています。1年ほど冬眠させていた作品に今一度向き合っています。この状況下で、大切な思い出も現在の気持ちも、心の中心から表現できる気がします。一筆ごとのタッチに込められるもの、その先にある「あたたかさ」を楽しみに。
ーアートが結ぶものー

🕊
▼https://www.piattoscana.com/
🕊

コメント

団体様向け「体験レッスン」を常設致します:1day trial lesson @ group

2020-03-08 11:23:46 | 教室見本&生徒作品(陶磁器)/オリジナル

3月8日は「ミモザの日」、本日より
ピアットスカーナの体験レッスンは
団体様の予約受付を常設致します。




1日1組限定(定員4名、催行3名~5名まで)
はじめての西洋陶磁器絵付レッスン
「イタリア風のカップ&ソーサーを描く」


あなたが描きたい
使いたい
テーマを決めて☜

そのストーリーに合わせて
ミモザを白い食器に飾りましょう♪

色合わせは
ちょっとした
センスとバランスと配色と
✲パッション✲

あとは自由に!楽しく!
これぞ、イタリア的な
おさえどころ^-^


昨年から、企業様や団体様のイベント、福利厚生の一環として、カップ&ソーサーの絵付レッスンをたびたび開催しています(2020年3月現在も継続中)。20代前半~幅広い年代層の皆様が、自由な発想で沢山のミモザの花を咲かせています。各回4名(催行人数3~5名まで、定員を超える場合は回数で調整)の事前予約制。カップのサイズや、スタート時間など、代表者様と事前に相談しながら内容を決定しています。

もともとは、絵付教室入学をご検討の方対象の「体験レッスン」でしたが、リクエストが多彩になってまりましたので、「ミモザの花のカップ&ソーサーを描く」をイベント性のある1日講座としても、定番化することと致しました。

アトリエ&教室「ピアットスカーナ」で10年以上続く人気のミモザ柄、レッスン中はイタリアの話にも🌸を咲かせます。現地の映像もご覧いただきながらの3時間強のプログラムです。文化講座としてもお楽しみください。レッスン後は、自家製のイタリア菓子と飲み物を召し上がりながら、食の話にも🌸を咲かせましょう^-^


◆日時、人数、カップのサイズ(デミタス~カフェオレまで)など
代表者様と詳細をご相談させて頂きます。
◆参加費:1人6,500円~(税込:道具レンタル、材料費、焼成費、お茶菓子、送料込)
価格は白磁により変動します。
領収書が必要な方は事前にお知らせ下さい。
◆場所:ピアットスカーナ(東京・大岡山)、出張不可
◆時間:約3時間
◆お渡し:1週間後以降~


*これまで参加された方々の感想*ピックアップ

❖絵心のない私を完成に導いて下さり、楽しく過ごせました。使うのが楽しみです。(50代、女性、製造業)

❖楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。イタリアの音楽がかかっていて、気分良く描けました。(40代、女性、医療業)

❖これは、なかなか嵌りますね。(60代、男性、サービス業)

❖こんなに繊細だと思わなかった。次回、是非リベンジしたいです。(70代、男性、建設業)

❖リチャードジノリに興味があり、なかなかできない体験だと参加しました。思った以上にアートな感じで無心になれました。動画や音楽、イタリアの話、楽しかったです。(30代、女性、不動産業)

❖やりたいと思った以上の事が出来てとても楽しかったです。(30代、女性、医療業)

❖日常から解放されて、優しい香りの中でのアート、大変癒されました。これから少しづつステップアップしていきたいです。(40代、女性、主婦)

❖食器に絵付けをしたいと参加しました。丁寧で分かりやすい指導でしたし、アレンジも出来てとてもよかったです。(50代、女性、サービス業)

❖分かりやすい言葉で楽しく絵付けを経験できました。集中すると雑念が消えていく感覚が心地良かったです。非日常な空間で、とても素敵な1日でした。(50代、女性、福祉業)

全てのインフォメーションは、tmksimmon@gmail.com


磁器装飾|本格派|東京都目黒区大岡山「ピアットスカーナ」、アロマセラピー「ピア・トスカーナ」併設

東京都洗足池周辺の住宅街にある笠原知子の磁器装飾アトリエ&教室は、イタリア・フィレンツエ1735年からの伝統技法を正式に継承しています。絵付...

piattoscana

 

磁器装飾家
HCPS公認ホリスティックアロマセラピスト 
笠原 知子


Corso Sudio piattoscana 主催
Horistic aroma care room Piat.toscana 運営
臨床アロマセラピスト協会(JCAA)会員
MテクニックⓇ認定予定 2020初夏
学芸員資格保持
製菓/砂糖工芸インストラクター免許保持


コメント

花々やお雛さまから、そう聴こえてきた:Marzopiattoscana 2020

2020-02-28 23:12:27 | HP兼用(Blog更新版)
ぎゅ~~~、ぱんっ、春なんですよ、春ですから。軽やかに、喜びに満ちて!そう、忘れずにね。花々やお雛さまから、そう聴こえてきた。2月28日(金)








☆明日はミモザの体験レッスン特別編(第1回目)、ビタミンカラーのミモザを描きながら、参加者の皆さまに、パワー湧いてくるんだろうなあ☆
(絵付教室もアロマケアルームも、皆さまの楽しい&癒しのお時間を守るため、ご入室退出前後に、除菌、抗菌、空気交換、清掃など、いつも以上に行っております。宜しくお願いいたします。)




磁器装飾|本格派|東京都目黒区大岡山「ピアットスカーナ」、アロマセラピー「ピア・トスカーナ」併設
https://www.piattoscana.com/book-online

コメント

暦紋と矢車草のCrossover:Febbraiopiattoscana 2020

2020-02-11 23:19:05 | JAPANの街

有田(佐賀県)の陶山神社

テーブルウェアフェス2020(東京ドーム)最終日、閉館2時間前に諦めず駆け込んでよかった。有田焼のブースで、福珠窯の三代目の奥様と5年ぶりに再会した。三代目と奥様には、ご縁あって、有田の町を隅々まで案内して頂いたことがある。




道すがら、陶片がうつくしい



福珠窯の2代目の奥様が運営なさっていたカフェでのおもてなし


リチャード・ジノリの食器がカタログやポスターの1面を飾った今年のフェス、「特集:美食の国 イタリア」ブースを巡ることが目的だったけれど、奥様との偶然の再会のお陰で、改めて、美しき和のしつらえに目を向ける機会を与えて頂いた気がする。



福珠窯の新作「暦紋」の酒杯を1つ購入した。5年前に描いたイースターエッグを、そろそろ出す季節。「暦紋」も「矢車草柄」も、どちらも息が永い伝統柄。並べてみた。なかなかいい。春の訪れとともに、楽しい使い方がどんどん浮かびそうだ。日常に楽しい時間が流れ出す。家族や訪れた人が、それを見て、使って、笑顔になる。ありがたい。だから、私は器が好きだ。

🌸
▼https://www.piattoscana.com/
🌸
コメント

東京>>>神戸>>>東京:Tokyo >>> Kobe >>> Tokyo

2020-01-22 11:26:09 | JAPANの街

2019年11月、2020年1月、
2つの新しいホリスティックアロマケアーを学びました。

◆1つは「臨床や出張に役立つフェイシャル」
◆1つは「赤ちゃんから高齢者まで、また、重篤な疾患の方に対してのタッチケア(Mテクニック)」

Mテクニックの承認を受けるには、ホリスティックケアプロフェッショナルスクール神戸本校を通して、アメリカに提出する症例レポートがあります。これは、セラピストと受け手の皮膚感覚を通して、脳に心地よい感覚刺激を与えることで、心身によい影響を及ぼすことを目的としたケアです。海外でも多くの病院やホスピスで患者様や家族のために使われている方法です(学校パンフレット文章引用)。現在、ケアが必要で、ご協力頂ける方との出会いを探しているところです。フェイシャルは、引き続きモニタリング中ですが、想像より評判がよく、ケアルーム「ピア・トスカーナ」でも近い将来、サービスを開始する予定です。

今週は引き続きアート週間ですが、アロマとアートの「ハーモニーの1日」がありました。午前中にアート関係の用件があり、兵庫県の芦屋近辺へ。そして、午後は同県の明石と須磨近辺へ。医療従事者の先輩とともに高齢者住宅でアロマケアをさせていただくことが出来ました。夕方には予期せずアートの打ち合わせが一歩進みました。始発で電車に乗り、空を見て、海を見て、山を見て、人と深く触れ合い、会話して、終便で帰路につく。こんなに豊かな日でいいのだろうかと思うぐらい、体の中心が温かく感じます。迎えて下さった、関係者の皆さま、この場をかりて感謝申し上げます!


わたしは、空港がすき

空がすき、飛行機がすき

海がすき、山がすき

地球を感じるのがすき

今日は、スカイマークの尾翼ハート❤が、やけに染みたああ。


知らない、知識がない、ということが沢山あって
未熟だ、と気づくことが大切だと感じて
学びたいと、強く思って
無駄がないと、改心しました

来週は、近隣でハンドマッサージ体験会をさせて頂きます。
只今、レジュメを制作中。
この件は、また改めてご報告させて頂きます。

それでは、もう少しアート週間を続けます。
教室と制作のバランスがとれるように!
今年は、小さな花をどこかで咲かせたいなああ。

🌸
▼https://www.piattoscana.com/
🌸


コメント