磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

伊フィレンツエ18世紀からの伝統技法で磁器に装飾しています。「自由な発想で普段の生活は魅力的に変えられる」を合言葉に。

味覚と嗅覚のマリアージュ:"Mariage, Gusto e Olfatto sono in Armonia"

2019-09-14 20:42:19 | アロマセラピー

食べながら、青い瓶の蓋を開けて、香りを嗅いでください。


「湘南チーズパイ」と
マリアージュする香りを作る

「Nature’s Gift」社の精油
パチュリ
セダーウッド
スイートオレンジ

「のんびり甘ったるい香り~、酸味のあるチーズ」と体験者1
「香りと一緒に食べているようだ」と体験者2


***


ヘーゼルナッツカフェラスク「東京ラスク」
とマリアージュする香りを作る
注)写真はヘーゼルナッツ食後のため、
プレミアムアマンドラスクで代用

「Nature’s Gift」社の精油
クロモジ
ベチパー
パチュリ
プチグレイン

「ほろ苦いキャラメルが更に広がる感じ」と体験者3
「パンチがある美味しい香り、モダン、都会的」と体験者1


***


料理とワインの組み合わせのように
無限の美味しさを探る。
銘菓オリジナルの香りとともに
精油の香り成分が脳へ快楽を伝えていく。
美味しさの記憶が、瞬時に、
食す私達の気持ちへ
穏やかな喜びや楽しさを生んだ。

今日は、ご来訪頂いたお客様や生徒さんに、
こうした新しい体験をして頂きました。

***


明治神宮の入口にオープンした、杜のテラス(MORI NO TERASU)。

けやき、さくら、なら、くす、かし、の香りがする。
御造営時の風倒木が建材に使われているそうだ。

森と一体感を感じながら、抹茶ラテを飲んだ。
私も再生と循環、次の行動を起こす元気が漲ってくる。

日本愛好家の元Richard Ginoriのマイスターぺインターさんに、このニュースポットの情報をメールしていた今朝のこと、突然に思いついた、おもてなし。「アートするアロマセラピー」は、私らしい独自の表現方法と思います。正統派アロマトリートメントケアーにプラスして、ご縁ある方々の健康に、様々な時間を共に、末永く寄り添って参りたいと思います。

▼HP:Aromaインフォメーション
▼HP:Artインフォメーション
tmksimmon@gmail.com

コメント

香りは愉快だ:aroma estetica

2019-08-27 20:30:42 | アロマセラピー


今日のクライアントさまの精油ブレンド
とっても、とっても、調和のとれた、いい香り

お見送りして
部屋を整えて
カルテを書いて
セラピストとして
30分横になる
・・・のつもりが、1.5時間
深く深ーく、私に鎮静がかかったのでした(笑)



先日、ホリスティックアロマスクールの同期が
考案してくれた精油ブレンド
とっても、とっても、高貴な紫を連想する、香り

私をイメージして
地に足がついている
ちがう、ちがう、そう、これ、こんな感じ、どう?
彼女は差し出した
何とも優美だ・・・

今日は私が先生役
彼女に食器の絵付けを指導した
スクールでは見せないパフォーマンスに
彼女は先のブレンドと違う一面を見る
そのギャップがいいらしい(笑)


コメント

旅するラベンダー:Grazie per partecipanti!

2019-08-18 11:08:01 | アロマセラピー

JCAA主催、アロマセラピストのための食器に絵を描く講座「ラベンダー柄のカップアンドソーサー 1回目」大変な盛り上がりで終了致しました。ご参加下さった皆さま、誠にありがとうございました。そして、お待たせいたしました!本日作品を発送致します。楽しみにお待ち下さいませ。


陶板のタイトル <<天使からの贈り物>> 2012-2013
構図再構成/磁器手描:笠原知子
ispirato a pezzio di Doccia e chiesa Santa Maria Novella

=2011~13年の思い出から=
実体験から着想したテーマです。
イタリア滞在を織り交ぜながら、完成させました。


焼成1回済み


焼成5回済み、完成

10月初旬は恒例のアートイベントのお手伝いをさせて頂きますので、誠に勝手ながら、アトリエ&教室、ケアルームを臨時休業させて頂きます。追って詳細ご連絡申し上げます。
今年もイタリアパッションでがんばります♪ 会場でも皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
「アロマセラピストのための食器に絵を描く講座」2回目も10月に予定されています。

Grazie per partecipanti! Spedisco i loro pezzi d'opera "tazza e piattino di lavanda" completato ad evento d'estate di JCAA ( mia Associazione Aromaterapia Olistica ). Vale la pena di tentarsi di dipingere su porcellana anche voi come la prima esperienza. Che ne pensate? Se avessi intensione di fare la prova lezione, probabilmente un giorno della visita di Tokyo, prego di contattere con me via FB o HP.


コメント

JCAA 関東支部でイベントをさせて頂きます:Evento di Lavanda a Tokyo 2019

2019-07-25 09:01:05 | アロマセラピー


写真は、活用していたフィレンツエの薬剤店です(ひだりが私)



おはようございます。
磁器装飾家、ホリスティックアロマセラピストの笠原知子です。
写真のような瓶などに囲まれて、今週は引き続き、絵付教室やオーダーメード制作に関する仕事をしています。

窓口は同じです。随意、アロマトリートメントのお問い合わせやご予約メールに返信、お電話への回答させて頂いております。
7月末~8月初旬は、日中のご予約が多く、午前中または夕方以降ですと、比較的ご希望に添えるかと存じます。第1希望~第3希望まで日時をお知らせ頂けますと有難いです。宜しくお願いいたします。


写真は兄家族に贈った、スイートオレンジ柄のカップ6客です。



告知が前後いたしますが、私が所属している臨床アロマセラピスト協会(JCAA)関東支部にて、絵付講座「ラベンダーのカップ&ソーサーを描く」を8月にさせていただくことになりました。10月開講分として、協会のインスタグラムとFBで昨日より募集がスタートしています。JCAAの文字を始めて目にする皆さまにも、活動を知って頂けたらと思い、公式HPの告知のリンクを貼らせて頂きました。
▼http://www.jcaa.net/seminar.html#third
この場をかりて、ホリスティックケアプロフェッショナルスクール教務課のみなさま、協会スタッフのみなさま、このような企画が実現しましたことに、心より感謝申し上げます。



写真は私の師匠が描いた、ドッチア工場(リチャードジノリ工場がスタートした場所)の風景の陶板画 ※許可を得て撮影しています



イタリアの地で感じた生活様式やアートのお話、そして技法などをお見せしながら、臨床アロマセラピストの皆さまに、描く楽しみやアートによるヒーリングの世界をお伝えできるよう、両日を楽しみにお待ちしております。

*****

********************

「Horistic aroma care room Piat.toscana」は、
ホリスティックケアプロフェッショナルスクール本校公式HPの
「卒業生ケアルーム」ページに紹介されています。

********************


磁器装飾アトリエ&教室、ホリスティックアロマケアルーム
全てのインフォメーションは、https://www.piattoscana.com/


*****
▼Home ▼About me ▼ギャラリー(1・ 2・ 3 ・4) ▼定番商品注文制作のお問い合わせ方法 ▼教室案内

*****
コメント

梅雨の晴れ間に緑地を歩く:Una passeggiata qui vicino 7.2019

2019-07-15 13:15:03 | アロマセラピー

前もって予約していた「街歩き」ツアー、当日は雨天でも行われることになっていたので、楽しく朝をむかえました。有難いことに、午後まで薄曇り。道中では太陽の光を感じるほどでした。ついている!

参加したのは、【大田区と品川区の街歩きツアー「洗足池・勝海舟」コース90分】。9時45分にボート乗り場に集合し、専門ガイドさんと一緒に歴史的に重要なポイントの解説をしていただきながら池を一周します。普段歩くだけなら20~30分。幼少期から慣れ親しんだ緑の道です。


なぜ参加したかというと?

私のアロマケアルームでは、【体験型アクティブコース】メニューもあります。
◆森林浴とアロマの癒し◆
1)自然観察路をウーキング
2)フットのセルフトリートメントを学びながらリラクゼーション
詳しくはHPをご覧ください。

▼https://www.piattoscana.com/home-2

だから、アロマトリートメントのお客様の立場にたって、自ら有酸素運動を体験してみました。これから私もクライアントさんと池の畔を歩く日があると思います。ただ健康のために歩くだけでなく、ちょっとしたガイドもしたくなるほどの歴史的な場所だから、今日は実りある勉強をさせて頂きました。参加してよかった!

語ること、お見したいことは盛り沢山ですが、ちょこっとだけ散策路をご紹介します。7月17日のケーブルテレビで昼と夜(再放送)、この様子が紹介されると聞きました。

本日の解説パンフレット


弘法大師が足を洗った、洗足池の名前の由来の場所へ


ここは、池上本門寺の日蓮上人縁のお寺でもあります


勝海舟の別宅跡地、墓からは今でも富士山が見えます


勝海舟記念館、2019年9月7日オープン!


源頼朝の愛馬、宇治川を渡った名馬の銅像


洒落た休憩所が池沿いに出来ました!

私にはガイドの経験があります。イタリア帰国後、磁器装飾の合間にイタリア人個人旅行の方の東京観光をお手伝いしている時期がありました。お客様から希望や意見を聞き、話ができることから、様々な考え方や視点があることに気づくことができます 。お互いが影響を受け、それぞれが行動のヒントになったりしながら変化してきます。リチャードジノリのマイスターペインターのアテンドをさせていただくのも、私にとっては楽しく刺激的な慣例行事です。

そうした経験も踏まえ、セラピストとして、益々愛着が湧く地元の自然、皆様とウオーキング出来ることを楽しみにしています。「運動不足解消」「健康維持」「リラクゼーション」「森林浴」どんな目的でお越し頂いても構いません。私が大切にしているのは、参加していることが「心地よい」こと。

洗足池(大田区自然観察路):春はさくら、夏はほたる、秋は紅葉の景勝地、冬は野鳥の名所です。
一緒に歩きませんか?【体験型アクティブコース】のお申込みをお待ちしております!

シラサギを発見、亀も美しく整列、絵になる…



********************

「Horistic aroma care room Piat.toscana」は、
ホリスティックケアプロフェッショナルスクール本校公式HPの
「卒業生ケアルーム」ページに紹介されています。

********************


磁器装飾アトリエ&教室、ホリスティックアロマケアルーム
全てのインフォメーションは、https://www.piattoscana.com/


*****
▼Home ▼About me ▼ギャラリー(1・ 2・ 3 ・4) ▼定番商品注文制作のお問い合わせ方法 ▼教室案内

*****
コメント

アートと香りが響き合う場所を作りました:Lugliopiattoscana 2019

2019-07-13 17:24:04 | アロマセラピー

こんにちは。
磁器装飾家・ホリスティックアロマセラピストの笠原知子です。
今日からの2週間はアートがメインで活動をしてまいります。
よろしくお願い致します。

新しく、ブログカテゴリーに「アロマセラピー」を作りました。アートと香りが出会う場所、響き合う場所、または学術的・専門的にお話する場所、今までの枠を飛び越えて自由に書いてみようと思います。どんな内容が詰まっていくでしょうか?私も楽しみにしています。どうぞ、今後ともご愛読下さいますよう、お願い申し上げます。


*****


さて、ホリスティックアロマケアルームのオープンをここでご紹介させて頂いた後、手紙がお手元に届いた方もいらっしゃるだろうと思います。ご案内だけではお伝えしきれない事が沢山ございますが、どうぞご一読下さいませ。そしてお困りこと、知りたいこと、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。これからお手元に手紙が届く方もいらっしゃるだろうと思います。同様に宜しくお願い致します。


写真1枚目:このフルーツ絵画は、メディチ家コレクションから(フィレンツエ)。豊かさの象徴。



写真2枚目:お1人お1人を思い出しながら手紙を書きました。
今年は新年のご挨拶を失礼しておりましたので、よい時を過ごさせて頂きました。ありがとうございます。



写真3枚目:世界最古の薬局「サンタマリアノヴェッラ薬局」が隣接する教会広場の夕暮れ時(フィレンツエ)。ドミニコ修道会で作られる伝統レシピによるフレグランスは、「香りのアート」「癒しの芸術品」とされています。


写真4枚目:封筒の中で香っているのは、こうして作りました。ベルガモットとマンダリンのブレンドです。ひと時、香りをお楽しみください。※きちんとした理由で、香りを同封していない方もいます。



写真5枚目:ミントとブラックペッパー精油を同時に嗅ぐと、チョコミントのよう。ミント色の手描食器と合わせてた「香りのアート」です。色々とシチュエーションを想像し見て下さい。


梅雨時節、ブログから改めまして、清涼感(Rinfrescante)をテーマに画像と香りのお便りまで。引き続きよい週末をお過ごしください。電話でお話したり、直接再会したり、いずれお会いできる日を楽しみにしております。

磁器装飾家・ホリスティックアロマセラピスト 
7月吉日 笠原知子

*****

********************

「Horistic aroma care room Piat.toscana」は、
ホリスティックケアプロフェッショナルスクール本校公式HPの
「卒業生ケアルーム」ページに紹介されています。

********************


磁器装飾アトリエ&教室、ホリスティックアロマケアルーム
全てのインフォメーションは、https://www.piattoscana.com/


*****
▼Home ▼About me ▼ギャラリー(1・ 2・ 3 ・4) ▼定番商品注文制作のお問い合わせ方法 ▼教室案内

*****



コメント