磁器装飾アトリエ&教室 ピアットスカーナ(東京)な暮らし

伊フィレンツエ18世紀からの伝統技法で磁器に装飾しています。「自由な発想で普段の生活は魅力的に変えられる」を合言葉に。

多様化する空間に2019: alla Loggia del Porcellino 2019

2019-01-07 18:33:33 | 伊の街(トスカーナ/マルケ)



寒中お見舞い申し上げます。

~幸運を招く~
2019年1月のアトリエ&教室のエントランスより

花の都フィレンツエには、沢山の※ロッジア空間が存在します。
※ロッジアとは、イタリアで生まれた建築意匠の一種。ファサードの一方側が外に開かれた廊下のことです(Wikipediaより一部引用)

その1つに、新市場(1551年)の名称で親しまれる、ロッジア・デル・ポルチェッリーナ(子ブタのロッジア)があります。その名は子ブタ像があるためですが、実際はイノシシのブロンズ像で、ウフィッツイ美術館にある古代ギリシャ彫刻のコピー(1612年)です。触れると幸運を招くと言われるイノシシの鼻先は、訪れる人の手で磨かれて、ピカピカ黄金に輝いています。
写真のイノシシは36年前の祖母からの贈り物。

*****
*****

本年も多様化するお客様のニーズにお応えできるよう、心を込めて努めてまいりたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。「本物のもつ気高さこそ、大切な要素である by イタリア」、そういう緊張感と試練を今年も乗り越えることができますように・・・。

*****
*****

*****
▼Home ▼About me ▼ギャラリー(1・ 2・ 3 ・4) ▼定番商品注文制作のお問い合わせ方法 ▼教室案内

*****

常に私が発信しているのは、陶磁器装飾というツールを用いて、普段の生活を心身ともに魅力的に変えていくこと。実用のアートを取り入れたライフスタイルに、興味や関心をお持ち下さった方は、どうぞ、「ピアットスカーナ」笠原まで、お問い合わせ下さい。

*****
*****
コメント

期間限定OPEN~家を楽しむ、器に遊ぶ~ : Piattoscana Tokyo 2019

2019-01-01 18:18:33 | HP兼用(Blog更新版)
これから、はじめて、ピアットスカーナ(東京)に、
お問い合わせ下さるお客様へ

アトリエと教室は、第2週土曜日~2週間Openしています。

http://www.piattoscana.com

Cosa cambia?
Piattoscana Tokyo: le due settimane di studio & lezione come un' occasione unica puo' diventare pittore/i della porcellana, oppure puo' fare ordine. L'ingresso e contatto e' aperto a tutti, ma, bisogna prenotazione. tmksimmon@gmail.com

2019年1月~6月のスケジュール更新)です。



2019年初夏以降、大幅に変更の可能性あり。予めご了承下さい。

期間限定ではございますが、教室は曜日を選びやすくなりました。
アトリエは時間をかけて、
お客様のこだわりの注文制作に応じられるようになりました。
これまで築いてきたお客様の信頼を活かしながら、
技術と心で、より一層、伝統を進化させてまいります。
どうぞ宜しくお願い致します。

*****

▼Home ▼新設情報
▼About me ▼ギャラリー(1・ 2・ 3 ・4) ▼定番商品注文制作のお問い合わせ方法 教室案内


*****
ホームページ、ブログ、パンフレットでは分からないこと、
レッスン参加希望や、注文制作のご依頼など、
全てのお問い合わせは、
tmksimmon@gmail.com


※携帯アドレス等、受信拒否設定により、パソコンからのメールが届かない場合がございます。お申込み、お問い合わせ後、3日を過ぎても返信が届かない場合は、受信可能なアドレスから、再度ご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。
コメント