オヨヨのマイペースブログ 

オヨヨ管理官と青鳥刑事の「オヨヨ大捜査線」、投資家としての経験を基にした「オヨヨ金融道」など気ままに更新していきます。

津波注意報

2012-08-31 23:12:49 | 気象・地震

 フィリピン付近でマグニチュード7.6の地震があり、日本の太平洋側の広い範囲に津波注意報が出ています。予想される津波の高さは50cmが多く比較的低いのですが、到達予想時刻が深夜で、津波は何度も襲ってくる可能性があります。
 避難する人は避難所で一晩過ごした方がよさそうですね。

コメント

同級生出品の展覧会

2012-08-29 18:30:20 | Weblog

 現在開催中だそうです。しかし、名前を見ても思い出せないし、出品者は70人以上で当の同級生の作品は2点だけとのこと。
 ネットで調べると2年ごとに行われています。過去の展覧会の作品を見ましたが、それほど見に行きたいとも思わなかったので今回はパス。

コメント

外れた

2012-08-27 21:55:56 | Weblog

 今朝起きるとサーキュレーターが止まっていました。最初、理由がわかりませんでしたが、プラグがコンセントから外れていました。コンセントはベッドの横、足を向けている方にあります。足を高く上げれば引っ掛かる位置です。冬は暖房器具、去年の夏までは扇風機のプラグを同じコンセントにつないでいて、これまでこんなことはなかったのですが・・・。

コメント

処暑

2012-08-25 22:16:28 | 気象・地震

 暑さが落ち着いてくる時期で、今年は一昨日から。といっても暦どおりにはいきません。昨日は32.5℃まで下がった大阪の最高気温も今日は34.7℃。週間予報を見ても34℃か35℃ばかり。温暖化してきているのでこの時期でも暑い年もありますね(苦笑)。
 エルニーニョ現象で冷夏になるという予測もあったのですが・・・。
 熱中症にはくれぐれもご注意ください。

コメント

大阪桐蔭春・夏連覇

2012-08-23 21:37:26 | スポーツ

 光星学院を破り史上7校(回)目の春・夏連覇。
 12日に家に来た高1で野球部員の甥に聞いたところ、優勝候補として大阪桐蔭、次に光星学院を挙げました。春の優勝校と準優勝校だから当たり前とは言えません。春と夏の甲子園で決勝戦が同じ2校で争われるのは史上初とのこと。

コメント

足立美術館 横山大観展 

2012-08-21 21:40:28 | Weblog

 昨日、行ってきました。ただ、行ったのはジェイアール京都伊勢丹の美術館「えき」KYOTOです。
 800円払いチケットを買ってロッカーにバッグを入れて入場。やはり富士山の絵は多いですね。意外だったのは、かわいらしい絵がいくつかあったこと。
 今回一番のお気に入りは「麗日」で、お土産のポストカードもこれにしました。

コメント

朝、晩涼しくなってきました

2012-08-19 23:21:12 | 気象・地震

 昼は相変わらず暑いです。大阪の今日の最高気温は34.6℃。しかし、最近は夜になると寝室の温度は以前より低い。ベッドに入る2時間も前に冷房のスイッチを入れることはなくなりました。
 寝苦しさもかなりマシになったように思えます。

コメント

金メダルの価値

2012-08-18 18:27:18 | スポーツ

「ロンドンオリンピックも終わってしまったな。」
「メダルの数が38個と史上最多だね。」
「嘘のサンパチとはよく言ったものだ。」
「嘘じゃない!」
「しかし、金が7個とは少しさみしいな。」
「逆に希少価値があるとも言える。特に今回は7人しか金メダリストがいない。」
「当たり前だろ、7個なんだから。」
「いや、個人種目だけだから7人なので、北京ではソフトボールが金メダル取ったのでそれだけで金メダリストは10人以上いる。」
「なるほど、団体ががんばった今回だが金はなかったね。」
「そう、そのかわり銀、銅メダリストはいっぱいいる。全員の名前なんてとても覚えられない。」
「最初から覚える気なんてないくせに。」

コメント

 特別企画展「国宝古今和歌集序と日本の書」

2012-08-16 22:35:33 | Weblog

 「東京美術学校から東京藝術大学へ 日本絵画の巨匠たち」の半券で入場できるし、思ったよりも早く見終えたこともあり大倉集古館に行ってきました。
 古い史料や彫刻に興味がないならタダでも満足はしないでしょうね。
 私は時間が余っていたのでいい暇・・・いや、何でもない。

コメント

東京美術学校から東京藝術大学へ 日本絵画の巨匠たち

2012-08-15 18:33:41 | Weblog

 さて日付は9日に。ホテルオークラ別館へ。チケットは新橋で50円だけ安く買っていました。
 入ってすぐにホテルマンが荷物を預かってくれるとのこと。帰りに番号札をクロークに渡して荷物を受け取る仕組み。
 パンフレットは別売500円ということで保留。会場内の何ヵ所かにセルフサービス(?)の売り場があり、出口近くで買いました。
 思ったほど見終わるのに時間はかかりませんでした。やはり、いい絵が多く中でもお気に入りは藤島武二「池畔納涼」です。

コメント