ポルノティックTime

大好きなポルノグラフィティについて…語っています。

“PG wasn't built in a day”有明アリーナ最終日参戦記

2024-04-01 23:08:13 | ライヴ参戦記


ツアー最終日に行ってきました。

この日はすごく暑くて。
東京の気温は28度を超えたとか。
夏と違って蒸し暑くはないのだけど、とにかく日差しが暑い。
先週は地元で雪が降ったのに…。

この最終日の公演は、ポル友さんと同行です。
最寄駅で待ち合わせて、有明ガーデンへ。

有明は続ポルノツアーで来て以来。
そう言えば、あの時は平日でしたね。
今回は日曜日。
近隣の会場でもイベントがあったりして、大勢の人で溢れていました。

食事をしてから会場へ行こうと思ったら、皆同じ考えなんですよね。
食事をするのも大混雑でした。


いざ会場へ。

有明アリーナは、本当に海沿いにあるのですね。
天気が良くて、海も綺麗でした。


開場時間を待って、入場。

席も観やすそうで、最終日のワクワクと緊張がありつつ、開演時間を待ちました。


開演。

もうこのセットリストでライヴを観ることもないのだなと思い、一曲一曲を大事に聴きました。

最終日の高揚もあるだろうけど、何となく、東京公演は観客の雰囲気が違いますね。
それはいつも感じます。

色々とレアな瞬間もあったり。

晴一さん、今回は違うギターを使っているなぁとか思ったり。


楽しい時間はあっという間でした。



終演…と思ったら、会場が暗転。
嬉しい発表がありました。

それはそれは、大騒ぎでしたよ。
横浜スタジアムは想像していたけど、まさか因島までとは。

晴一さんがそのロマンスポルノと「島ごとぽるの展」について、説明してくれました。
色々と制限があるそうだけど、考えてみれば当然ですよね。

2018年のしまなみロマンスポルノ。
あの残念な経験から、もう広島での野外ライヴは難しいかなと思っていました。
当時、晴一さんもネガティブな発言をしていましたからね。

でも、それを払拭するかのような、今回の発表。
前向きにいきましょう。


とにかく、詳細の発表を待ちたいと思います。



“次”のお知らせももらえた、最高のツアー最終日でした。

このライヴの映像化を楽しみに、それまではプレイリストを聴きたいと思います。











コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

解放区

2024-03-27 23:41:31 |  ポルノグラフィティ
CD発売おめでとうございます。

今の時代に、CDとして販売してくれることが嬉しいです。
やっぱりデータだけでなく、手元に物としてあることの方が購入した実感も湧きます。

発売前日に届いて、繰り返し聴いています。

良いですね。
どの曲も全部。

THE FIRST TAKEの『THE DAY』と『アゲハ蝶』は思いの外、良いなぁと感じています。
映像では観ていたけど、音源だけだと雰囲気も変わる感じ。
この2曲を収録してもらえたのは、ありがたいことですね。



B-PASSも購入したし、スペースシャワーTVもあるし。

ポルノを追いかけるのが忙しいです。









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

“PG wasn't built in a day”静岡エコパアリーナ参戦記

2024-03-25 23:31:22 | ライヴ参戦記


前日は良い天気だったのに、この日は朝から雪でした。
雨は覚悟していたけど、雪って…。
時間が経つにつれ、辺りがどんどん白くなっていくし。

道路やら駐車場やら、色々気になりつつ、会場へ。
幸い、出発後すぐに雨になったので、道路は大丈夫でした。

この日は隣接のスタジアムも使用していて、コンサート来場者用の駐車場は、随分遠い場所でした。
あんなに遠い場所にも駐車場があったのね。
会場まで、徒歩で20分ほどでした。

開場時間の頃には雨も止み始めました。

いざ入場。

開演前の時間、会場の係員さんたちが、場内撮影禁止を繰り返しアナウンスしていました。
自撮りも含めて、全て禁止だと。
守らない人が結構いますからね。
これだけしっかりアナウンスしている会場は初めてでした。


開演。


当たり前だけど、良いライヴでした。

そうか。
この静岡で、今回のツアーの地方公演は最後だったのですね。
やっぱり東京公演は「関係者」が多く来場するので、ステージに立つ方も気分が違うのでしょうね。
私たちの声援が力になったとすれば嬉しいことです。

それと、この静岡公演もマスクをしている人が多かったです。
もちろん私も。
最近もまだ色々な感染症が流行っていますからね。
マスクが完璧とは思えないけど、少しでも安心できることをしたいです。


終演後、外に出ると、月が綺麗でした。
ポルノのライヴには月が似合うなぁと、そんなことを思いながら駐車場までの20分ほどを歩きました。


残りは東京2公演。
最後まで無事に完走できますように。









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

“PG wasn't built in a day”さいたまスーパーアリーナ初日参戦記

2024-02-13 15:08:05 | ライヴ参戦記


さいたま初日に行ってきました。

スーパーアリーナは久しぶりだなと思ったら、10年ぶりだったのですね。
あの時から10年…。
またこの大きな会場でライヴが観られるとは、感慨深いです。

会場に到着したのが、ちょうど開場時間くらい。
周辺は大賑わいでした。
まずはあちこちのブースをチェック。
今回は介助犬の募金もわかりやすい場所にありました。
PR犬が会場に来ていたのも、わかりやすかったポイントですね。
募金できてよかったです。

入場すると、今回もすぐに震災の募金箱がありました。
ちょっと立ち寄る人が少ないようにも感じましたが。
今回も微力ながら協力させてもらいました。

で、久しぶりのさいたまスーパーアリーナ。
やっぱり大きいですね。
着席して、改めて場内を見渡しました。

カフェイレでも晴一さんが「スーパーアリーナって言うのが気持ちええ」って言ってたけど、この大きな会場でライヴができることが誇らしいのですよね。
この日のMCでも、そんな話で笑いました。
晴一さんの言葉じゃないけど、デビューして25年経っても、こんな場所で2日間もライヴができるって凄いです。
昭仁さんと晴一さんが、楽しそうに嬉しそうにステージに立っているのを観るのが、本当に嬉しくて。
あっという間の、幸せな時間でした。

この日のライヴは、マスクを着用したまま参戦している人が多かったように感じました。
最近、コロナもインフルエンザも感染者が増えていますからね。
私もマスク着用で臨みました。

昭仁さん、晴一さんはもちろんだけど、ポルノチーム全ての人たちが最後まで無事にツアー完走できますように。

素敵なライヴをありがとうございました。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

”PG wasn’t built in a day”ポートメッセなごや2日目参戦記

2024-01-16 23:33:02 |  ポルノグラフィティ


名古屋公演2日目に行ってきました。

初めて行く会場で、駐車場が心配だったので、早めに到着。
高速のインターを降りたら、そこが会場なので、とても行きやすかったです。

まずはグッズ売り場へ。
販売が始まったばかりの時間だったので、とても空いていました。
フォトブースもそれほど混んでいなかったので、サクサク撮影。
一番行列だったのはlove up!ブースでした。
「真実のポみくじ」が大人気みたいです。

その後、会場周辺を散策。
開場時間までのんびり過ごしました。


で、開場。

場内に能登半島地震の義援金募金箱がありました。
少しですが、募金できました。

今回は入場後に座席番号がわかるため、そのチケットを受け取ってから座席表を確認。
ステージがとても見やすい席でした。


ライヴは…とても良かったです。
やっぱり声が出せるのは良いですね。
声が出せない状況でも、それなりに工夫して楽しいライヴになったけれど、そりゃ制限がない方が良いに決まっています。

昭仁さんも晴一さんも本当に楽しそうでした。

前もって告知のあった新曲『解放区』も、良い曲ですね。
発売が楽しみ楽しみ。

コロナ禍もあったり、新年早々の震災もあったり。
色々な日常に精一杯だったりしたけど、ポルノのライヴは力をもらえます。
声が出せるライヴは、20周年のドーム以来4年半ぶりだそうで。
なんか4年半ぶりに、ライヴで汗だくになりました。


それから、1曲のみ撮影可能という、新しい試みですが。
あれはなかなか大変ですねぇ。
撮影していたらライヴに集中できないし。
とりあえず半分くらい撮影していて、あとはライヴに専念しました。
終演後に録画と写真を確認したら、結構楽しい。
良い思い出になりました。


終演後は規制退場だったので、混雑することなく会場を出られました。

この会場、駐車場等の係員さんたちが大きなイベントに慣れているのでしょうね。
駐車場料金の事前精算や駐車場の誘導等、とてもスムーズで、混んではいるけれど、動かなくなることなく外に出られました。



アルバムを持って廻るツアーではないけれど、25周年のお祝いに相応しい内容のライヴだったと思います。

まだまだコロナが収まったわけではないので、感染予防をしつつ、最後まで無事に完走できますように。








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しい年

2024-01-04 23:10:50 |  ポルノグラフィティ
新年早々に、大きな出来事がありましたね。

一日も早く、穏やかな日常が戻りますように。




ポルノチームは今日から始動でしょうか。
気づけばツアー初日まで、あと少し。

楽しみたいです。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆Happy birthday☆

2023-10-15 18:03:35 |  ポルノグラフィティ
昭仁さん、お誕生日おめでとうございます。

少し静かなタイミング。
昭仁さんが呟いてくれて、ちゃんと繋がっていることを感じます。

ツアー中だと、大勢にお祝いしていただけるところですが、今日はいかがでしょう。
スタッフさんたちにお祝いしていただいていると良いのですが。

また一年。
良い年になりますように。







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

荘厳

2023-10-11 23:18:26 |  ポルノグラフィティ
『アビが鳴く』…良いですね。

TikTok LIVEも感動だったけれど、あの縦位置の映像が勿体ないなと思っていました。
オフィシャルYouTubeで観れるとは嬉しい限り。
やっぱり映像は横位置ですよ。
風景までしっかり堪能できますね。

私はテレビを観て生きてきたので、こういう映像の方がしっくりきます。
でもTikTokに慣れている年代は、逆に横位置映像が違和感なのでしょうかね。

ライヴは横の広がりも感じたいものです。


ポルノが静かめな今、繰り返し観たいと思います。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆Happy birthday☆

2023-09-20 18:28:50 |  ポルノグラフィティ
晴一さん、お誕生日おめでとうございます♪

今年は少し静かな誕生日ですね。
どこかで賑やかにお祝いされているかと思います。

ポルノ以外のところで大忙しだった最近。
この後は…ポルノが忙しいと嬉しいのですが。

今夜は新たな映像が配信になりますね。
晴一さんのギターが素敵な曲なので、楽しみにしています。

ささやかながら、お祝いしつつ、最近の配信動画を観たいと思います。


良い一年になりますように。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神の島へ

2023-09-14 16:04:15 |  ポルノグラフィティ
初めて行ってきました。

TikTokライヴの発表よりも前に、広島への旅行を計画していました。
毎年8月6日には、色々な想いと共に、広島へ行かなくてはと感じていたので。

で、今年は晴一さんのカフェイレでの言葉もあって、思い切って決行。
その直前に、まさかの厳島神社での奉納演奏でした。

小さな船で波を切り裂き、着いた島。
厳かな雰囲気が漂っていました。

少し進むと、そこには厳島神社。



ここですね。
奉納演奏が行われた高舞台です。
意外と狭い舞台で、ちょっとびっくり。
あの日の演奏が思い出されました。

この風景の中で聴く『アビが鳴く』は最高すぎて、涙が潤んできました。

そして朱い大鳥居。



この位置から撮影できました。
そう。干潮でした。
この後、さらに潮が引き、大鳥居の足元までしっかり見ることができました。


なので、水上の神殿が見れず。



これはこれで貴重な体験だったけれど、次はぜひ満潮時に来たいなと思いました。


原爆ドーム、平和記念公園から厳島神社へ。
ポルノのおかげで、より一層想いの強い、良い旅になりました。









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする