猫のやぶにらみ

こよなく猫にあこがれる中年オヤジのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アクセス数の謎

2010-04-03 | 未分類
当ブログは2007年以来、まともに更新しなくなって3年は経つのだが、妙にアクセス数が減らない。ユニークアクセスで毎日100IPくらいはある。多い時は300IPを超える。

どのページをどんな経路をたどって、どんな人が見に来て下さっているのだろうか?不明である。ネコ関連ブログはものすごく数が増えたようなので、こんな古いブログを皆さん、どうやって探し当てているのだろうか?更新していないのでリピーターの数はほとんど無いと思われる。そんなに毎日毎日初めてやってくる人が100人くらいいる、なんてことがあるんだろうか?検索会社とかの機械的訪問のせいなのか?

なんか気になる・・・。



コメント (2)

新しいPC買いました

2006-02-01 | 未分類
新しいパソコンを買いました。

今まで使っていたパソコンがだんだん不安定な動きをするようになってきたということと、1GBのハードディスクが限界に達してきたことが新品購入の理由です。

過去、何度か痛い思いをしてきたので、「転ばぬ先の杖」という意味もあります。クラッシュしてからだと、データがお釈迦になる可能性が大きいですからね。大事なデータ (主に猫写真 ┐(´-`)┌ ) は新しいPCにコピーして、古いPCはバックアップとして使おうというわけです。


東芝AX/740LS

デスクトップを飾っているのは、「とっても可愛らしかった頃のすずちゃん」です。最近は、ますます暴れ方がひどくなってるような気がします。PCの画面に跳びつくのだけはやめて欲しいと思います。。。

新しいPCになって一番変わったのは、画面がワイド型になっていることです。テレビの世界ではこういう横長ワイド型が主流になりつつある、ということは承知していましたが、PCまでこういう流れなんでしょうか??自分的にはこれはまったく必然性のないことのように思えてなりません。元のままの形の方が良かったと思います。

しかし、WXGAの画像の美しさは思わず息を呑んでしまいますね。店頭で実物を見ると、これまで使っていたPCの画像は「目に毒」なのではないかと本気で心配になるくらい綺麗だったので、思わず買ってしまいました。

このPCのメモリーは512なので、256から一気に倍増したわけですが、体感上どうかと言われても、今ひとつピンときません。これでは面白くないので、インターネット接続(地元のケーブルTV局提供)のスピードを上げることにしました。これまでは下り最大2メガ、という一番安いプランだったのですが、ワンランク上げて10メガプランに変更しました。

う~~~ん、でもあんまり変わった気がしませんね。色んなサイトで測ってみたらちゃんと6~9メガは出てるようなんですが、これで毎月千円アップの違いがあるのかどうかとなると...?
コメント (4)

30分で別世界

2006-01-05 | 未分類
いつもは温暖な当地も、昨年末の寒波ではぐっと冷え込み、今年の冬は大変だと心配でした。しかし、年が明けるといつも通りの穏やかな天気の正月でした。

そんな我が家から車で高速に乗って30分、九重(ここのえ)インターで降りると、こうでした。


高速を降りて「四季彩ロード」を30分ほど走ると、目的地の湯坪温泉に到着です。細い道路の両側に旅館と民宿が数件づつ並ぶだけのひなびた温泉場です。

何年か前に一度泊まりに来た事があるのですが、とても気に入ったので再訪することにしました。「懐古乃宿 萬作屋」です。

前回来たときと比べて料金は若干値上がりしておりましたが、それにしてもここの費用対効果は特筆すべきものと感じ入ります。特別豪華というわけではないですが、自家製の胡麻豆腐とか、風呂吹き大根に豆乳プリン、馬刺しに落ちアユ等々、14品!の夕食が楽しいです。

そしてもちろん、お風呂。今回は「バラ風呂」を堪能させていただきしました。


さ、明日から仕事、仕事。。。
コメント (2)

ヒートデビルズ

2005-12-18 | 未分類
今年開幕したばかりの、日本初のプロバスケットボールリーグ、bjリーグの試合を観にいきました。地元別府をホームとする大分ヒートデビルズ東京アパッチの試合です。

私こと、やぶ猫は、実は現役の中年バスケットオヤジなのです。今から7年前、突然、高校時代のバスケット部の仲間たちと思い立って、チームを作りました。以来、毎月二回、週末にプレーしております。

上は50台の先輩から下は中高生まで、年齢と性別に関わり無く、ただ、「バスケが好き」、という一点だけで成り立っている和気藹々としたクラブチームです。

しかし、地元にバスケのプロチームが出来るなんて本当に驚きました。はっきり言って大分県、バスケは超マイナーですよ。私らさびしい思いしたもんです。野球、ラグビー、サッカーなんかはそれなりに日が当たってましたけど、バスケはずっと日陰者でしたよ。

そこにいきなりプロチーム、本当に大丈夫なのかーーーっ!?

というわけで、チームの仲間と応援に行ってきました。




試合は惜しくも敗れましたが、チアリーダーのデビルガールズさんたちと一緒になって熱烈声援、大いに盛り上がって楽しかったです。それにしてもお客さんの入りがちょっと心配。ヒートデビルズは、大分県というバスケ不毛地帯に舞い降りた貴重な種です。しっかりと根を張って、たくましく育って欲しいものです。私も一生懸命応援したいと思います。
コメント (2)

これは役に立つ!英語練習ブログ発見

2005-10-06 | 未分類
英語の練習にとても役立つブログ発見!

「これならできる! eigo 」というサイトです。

BBCやVOAなどから取り上げた最近の話題を素材に、生の英語を何度でも聞き直すことができます。一つ一つが短いので、無理なく取り組めます。解説も丁寧で、簡潔。おすすめです。

こういうのが、無料で、こんなにお手軽に利用できるなんて、隔世の感がします。私らの頃は「英会話教材」と名のつく物はどれもこれも例外なく「面白くなくて、バカ高い」、と相場が決まっていました。

生の英語でタダといえば、唯一、必死で聞いていたのがラジオの「FEN」でした(今もあるんですかねー?)。だけどこれって、今思うと「とんでもない」番組でしたね。

さて、このサイトを知るきっかけになった、面白算数ゲームをご紹介いたします。電卓片手に挑戦してみて下さい。


「Your Age By Chocolate Math.」

It takes less than a minute. Work this out as you read.
Be sure you don't read the bottom until you've worked it out!
This is not one of those waste of time things, it's fun!

1. First of all, pick the number of times a week that you would like to have chocolate.
(more than once but less than 10)...

2. Multiply this number by 2 (Just to be bold)...

3. Add 5. (for Sunday)...

4. Multiply it by 50. (I'll wait while you get the† calculator)...

5. If you have already had your birthday this year add 1755
If you haven't, add 1754..

6. Now subtract the four digit year that you were born...

You should have a three digit number.

The first digit of this was your original number
(i.e., how many times you want to have chocolate each week).

The next two numbers are..

This is so cool you will like this.


YOUR AGE!!!(OH YES, IT IS!!!)

THIS IS THE ONLY YEAR (2005) IT WILL EVER WORK, SO SPREAD IT AROUND WHILE IT LASTS.

日本語訳はこちら

コメント

台風14号

2005-09-06 | 未分類
台風14号が接近中。

大分県内では、朝からJR、飛行機、フェリー、高速道路、すべてストップ。東よりの強い風と雨が益々強くなっています。

我が家では昨夜から準備万端を整えて、今日は一日中、家族全員、息を潜めて篭城しております。

準備状況

・水(2ℓ入りのペットボトル10本)
・ろうそく、マッチ、電池
・缶詰
・カセットコンロのボンベ
・カップヌードル、チョコレート、クッキー
・庭につないでいたゲンちゃんを屋内に

我が家はオール電化なので停電になるとアウトです。ご飯は一升炊いておにぎりにしてあります。朝のうちに玉子焼きやら、ソーセージ、味噌汁などを作りだめしました。風呂の水も抜かずにそのままためてあります。

風よりも雨の方が怖いですね。家の前の側溝からはすでに水があふれ始めて、道路が冠水しつつあります。家の方まで水が上がってこないことを祈るのみです。

※  追記  ※

当地はすっかり通り抜けたようです。雨も風もやみ、秋の虫の音が鈴やかに聞こえ始めました。被害なしでほっとしました。

ゲンちゃんがどうしても庭に戻りたがらなくて困ってます。。。
コメント (4)

小鹿田焼きの里

2005-08-30 | 未分類
新しいデジカメに替えて一番よくなったのは電池のもちだと思います。これは有難いです。外出先で、電池の残量を気にしないでバシバシ撮影できるというのは、嬉しいことです。

大分県日田市の山間にある小鹿田(おんた)焼きの窯元を訪ねてみました。川に沿って10軒の窯元が軒を並べるだけの、山の中の小さな集落です。川の水の流れを利用して土を搗く唐臼(からうす)の音が響いています。



小鹿田焼きの伝統的な模様「飛びかんな・刷毛目(はけめ)・櫛目(くしめ)」のついた作品ではなくて、ちょっと今風のデザインのものを買ってみました。一個千円なり。

コメント

温泉名人

2005-07-07 | 未分類
私は「別府八湯(はっとう)温泉道」の「温泉名人」である。

別府温泉といえば日本一の温泉湧出量を誇る一大温泉保養地である。別府温泉には八つの地域に温泉郷があり、合計約2,850箇所(日本全国の約1割)の源泉数がある。それら八つの温泉郷を総称して「別府八湯」という。

この別府八湯にある多くの温泉の中から観光客でも入浴することの出来る100箇所以上の温泉を選んで、スタンプを備え付けてある。その温泉に入浴すればスタンプを押してもらえるというわけだ。八個集めれば初段。十六個集めれば二段・・・。そして八十八個集めれば、晴れて「温泉名人」として認定される。温泉巡りのスタンプラリーのようなものだが、これを「別府八湯温泉道」という。


(名人位取得の証しとして贈られた黒字に金の刺繍の「温泉名人タオル」)


別府八湯の温泉はその温泉成分について、世界中に存在する11種の温泉の種類のうち、10種の泉種が揃っている。ロケーションも様々で、ホテルや旅館だけの専売特許ではない。焼肉屋、ラーメン屋そして雑貨屋さんの敷地内に何食わぬ顔で名湯があったりする。蛍の舞う露天風呂や波打ち際の露天風呂、砂湯に蒸し湯、生活に密着した共同温泉。文字通り多種多様である。

温泉名人になるとかなり自慢できる(あきれられる場合もあるが)。そして、「別府ではどこの温泉が一番良いか」ということをよく聞かれるようになる。しかし、これは答えようが無い。松山なら道後温泉、というようなそんな簡単な話ではないのだ。別府の温泉は多様である。一つ一つが独自の個性をもっている。従って私は先ほどの問いを受けた時は逆に聞き返すことにしている。「どんな温泉に入りたいのですか?」と。

別府湾を見晴るかす絶景を楽しみたいのか、お肌つるつる美容の湯を試したいのか、地元の人が毎日通う地域の共同湯をのぞいてみたいのか。

温泉ブームと言われて久しいが、本物でしかも大量の温泉の恵みに育まれてきた別府八湯の多様性を究めるのが「別府八湯温泉道」の趣旨である。

温泉好きの皆さん、そして「別府温泉? 行った事ある。大して面白くなかった」と思ってらっしゃる皆さん。是非「別府八湯温泉道」に挑戦してみて下さい。
コメント (3)

イマージョン

2005-02-07 | 未分類
「イマージョン(immersion)」とは、英語で「浸すこと、漬けること」を意味する。英仏2言語が公用語のカナダで、英語を母語とする子供たちにフランス語を習得させるため、1960年代に開発された言語教育法のこと、なんだそうです。

<引用開始>
 イマージョン(言葉漬け)教育を1992年に日本で初めて取り入れた静岡県沼津市の私立加藤学園暁秀初等学校(小学校)の授業。5年の算数では、つまずきやすいとされる帯分数の足し算を英語でこなしていた。帯分数の計算は、今の学習指導要領では削られたが、同校では削減前の教科書を英訳して使っている。

 5年の別のクラスでは「てこ」の働きを学ぶ理科の実験をしていた。班ごとに定規や積み木で装置を作り、手順や結果を全員の前で発表する。やりとりはすべて英語だった。
<引用終わり>

外国語習得について、これはとてもよい方法だと思います。要するに「英語(外国語)学ぶ」のではなくて「英語(外国語)学ぶ」、ということですね。この「を」と、「で」の違いが実は大きいのです。

実際、私も大昔に留学したことがありますけど、留学当初、一番、英語の勉強になったのは、外人用の英語のクラスではなくて、数学のクラスでした。数学は全く専門外で文系の私ですが、英語の勉強だと割り切って数学の基礎的授業に顔を出していたのです。高校二年生程度の内容で中身は楽勝だったので、こちらが教える側にまわったりして、随分英語力が身に付いたものです。

その後、仕事で海外駐在をするようになって、英語(外国語)で仕事をする、ようになると、ますます上達していくのが自分でも分るほどでした。

「外国語学ぶ」というのは、これは確かに、退屈で面白くないものです。だけど「外国語学ぶ」ということは(その学ぶ対象に興味がなければ別だが)楽しくもあり、必要(翻訳がない!通訳がいない!)なことでさえある、ということです。そして、楽しかったり、必要に迫られていたりすると、人間(だれでも!)、上達しないわけがないと思います。

コメント (2)