タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

ホンダLPGAで ジュタヌガーン姉妹がやって来た!

2018年02月25日 | タイのゴルフコンペ
 
 「ホンダLPGA」の3日目、ジェシカ・コルダ選手(米国)は4打差の首位からスタート、
またも68で回り 通算20アンダーで単独首位を維持、3年ぶりの優勝に王手をかけています。

昨日 心配していた堀琴音プロは、第3ラウンド開始前に棄権してしまいましたネ。2日目を
終わって 通算23オーバーは、首位ジェシカ・コルダ選手と40打近くの差で最下位でした。

 
 <体調を崩したのか堀琴音プロ>

「大人の試合にジュニアが交じっているようだ」なんて言われても仕方ありません。2日間で
バーディーが1つだけというのは、相当 体の調子が悪かったのでしょう、気の毒でした。

後遺症が心配です。昨年、日本でプレーしているタイのポラニ・チュティチャイ選手が、
日本ツアー初優勝を飾ったこともあって、招待選手として出場しました。が、4日間
戦って24オーバーの70位の最下位で、まったく自分のゴルフができませんでした。

 
 <昨年のタイ人出場者、チュティチャイ選手(左2番目)とアッタヤ選手(左4番目)も>

自信を喪失したのか その後、日本での活躍はありませんでした。 ランクも104位
(約299万円)でシード権を落とし、QTでも61位と振るわず厳しい現状となりました。
同大会の堀琴音プロを観ていると、昨年のチュティチャイ選手を思い出してしまいます。

凄かったのが、ジュタヌガーン姉妹でした。姉のモリヤ選手が65で回り、通算16アンダーの
単独2位に、妹のアリヤ選手も負けじと65で回り、通算14アンダー単独4位に躍進しました。

 
 <姉妹 揃ってベスト5、素晴らしい!>

米国ツアーに参戦していて、今まで姉妹でベスト5に入って最終日を迎えるのは初めてでしょうネ。
昨年のホンダLPGAもモリヤ選手が7位タイ(-12)、アリヤ選手が8位タイ(-11)のフィニッシュでした。

それを上回りそうです。毎年 タイ人ゴルフファンを楽しませてくれる親孝行な姉妹ですネ。モリヤ選手は
首位ジェシカ・コルダ選手と4打差、まだ どうなるか分りません。 今日の結果がとても楽しみです。

 
 <ファントム選手は右3番目>

ところで、ほかにはタイの選手で出場しているのは、どんな選手でしょうネ。 昨年 米国ツアーで
45位のポルナノン・ファトラム選手(3日目で16位タイ)、そして3名が推薦で参戦しています。

 
 <ポルナノン・ファトラム選手とサランポーン・ランクルガセトリン選手>
 
50位のサランポーン・ランクルガセトリン選手、59位のベニャパ・ニパトソフォン選手、63位の
スパマス・サンチャン選手です。ベニャパ・ニパトソフォン選手はジュニアの選手でアマチュです。

 
 <スパマス・サンチャン選手とベニャパ・ニパトソフォン選手>

そうそう アマチュア選手と言えば、 昨年 推薦出場した15歳のアッタヤ・ティティクル選手は、
どうしたのかなと思いきや、同時期にシンガポールのセントーサ島で行なわれていた「第1回 アジア・
パシフィック女子アマチュア選手権」にタイ代表として出場していました。こちらの方が大事でしょうネ。

 
 <アッタヤ・ティティクル選手>

ところが、アッタヤ・ティティクル選手は、日本代表として出場した西村優菜さんら3人を相手にプレー
オフを戦い、優勝しています。彼女のことは当ブログで 一度 書いていますが、いやぁ~ 驚きましたねぇ~
 話が逸れました、ホンダLPGAは今日が最終日です。 ジュタヌガーン姉妹 どうなるか ・・・  


「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト


『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ホンダ LPGA タイで、日本勢... | トップ | 今やサイアムCCは タイ ゴル... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
敵前逃亡? (大林)
2018-02-26 00:01:54
日本人女子プロが2日間で23オーバーの大叩きの末、4日間予選落ちのない大会なのに、3日目に棄権したとか・・・・
一体どうなっているのか? 旅行気分で行ったのか? 米国女子ツアーの公式戦であることを知らなかったのか?
とんだ恥さらしになってしまいましたね?
こういう選手には3か月程度の出場停止処分が必要ではないでしょうか?
大林さんへ (nagaichi)
2018-02-28 08:20:46
コメント、ご意見を有難うございます。手厳しいご意見ですが、同意します。
日本だけでプレーしていると、このような形も多くなるでしょうね。

コメントを投稿

タイのゴルフコンペ」カテゴリの最新記事