タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

TPGAで評価No1のワンジャン ゴルフ パーク?

2009年02月01日 | タイのゴルフ場
各ホール、二つの大きなグリーンを持つ、ラヨンにあるワンジャン・ゴルフ・パーク(Wangjuntr Golf Park)。

グリーンとグリーンが離れていますから、同じホールでも違った顔になるから堪りません。現在36ホール
ありますが、今年にもう18ホール完成されたら一週間続けてラウンドしても飽きないかも知れませんネ。
今でもユニークにデザインされたグリーンが二つずつある2コースは、4通りのラウンドが楽しめることに
なります。それを意識してか、はたまた疲れを癒すためか、そんなことも考慮しているのでしょう。

ホテルも大人数で泊まれる一軒家も用意されています。グループでゴルフ合宿なんて良いかも。但し 
大自然の中ですからゴルフ場の周囲は何もありません。でも大丈夫、レストランのタイ料理・中国料理
西洋料理も海に近いラヨンです、海鮮料理も美味しく新鮮です。たまにはバンコクの喧騒から離れて、こんな
静かな山間で外部から耳を塞いで自然に閉じこもってゴルフだけに集中してみるのも良いでしょうヨ。

リゾート・ゴルフ場でもあります。こんな大自然と濃い緑に包まれたら心が洗われますネ。きっと!

これだけ広いとメンテナンスも大変でしょうが、意外とシッカリ管理されており、三人についたキャディーも
ボールの落とし所やグリーンの読みそしてゴルフ場をよく熟知した指示には驚かせます。三人とも40歳代の
おばさんでしたが、伊達にお歳を召してはいませんでした。(笑)キャディー教育も出来ているのでしょう。
まさか?政府観光庁の一行だからと言って、特別なキャディーを付けてくれた訳でもありますまい。

ホテルの部屋などファシリティーを案内してくれたマネージャーがこんな話しをしてくれました。

同ゴルフ場周辺の学校が休みになると、草むしり等の雑用のアルバイトをさせて、ゴルフやキャディーに
興味のある子供たちを援助しながら、ゴルファーやキャディーを育成しているとの事で、素晴らしいことです。
我々についた三人のキャディーさん達の仕事振りで、そんなゴルフ場の教育姿勢を垣間見る気がしました。
きっと、オーナーの考え方なのでしょう。バンコク近郊にいくつもあるゴルフ場も見習ってほしい気もします。

PGA タイランドでのランキングが常に一位という評価も頷けます。

最近になって、メンテナンスもキャディーの教育も落ち着いてきたのでしょうか?少し前は土曜・日曜だけで
平日をオープンしたのはごく最近のようです。但し 平日の茶屋はオープンしていませんので飲物などは
レストランから準備していかねばなりません。また こんなに広大なアップダウンも激しく、オマケにクラブ
ハウスからコースへは徒歩の移動は困難ですのでカートは必須です。

段々畑やら池やらを囲んだ打ち上げ有り、数十メートルの打ち下ろし有り、半端で無いドックレック有り、
ショートホールのグリーン廻りの難易度とグリーンは広く段差も有り、且つ 速く、簡単にパー等取らして
くれません。通常 ゴルフコースが難しいとイライラしたり、考え込んだり、するもんですが、ワクワク
させる緊張感と面白さ、そして自然の雄大さが心を優しくしてくれます。ホント 不思議なゴルフ場でした。

< GF/CF 平日1,000バーツ、土日祭日1,550バーツ、 カート600バーツ >

タイのゴルフ場への視野が広まった気がします。ハイ!
是非 一度プレーしてみて下さい。ラヨンまで足を運ぶ価値は十二分にありますヨ。



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

ジャンル:
じまん
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 難易度No1? ワンジャン ゴ... | トップ | タイの国際空港の課題は? »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ワンジャンGP (あいうわん)
2009-02-05 07:00:12
初めて投稿します。
いつも、貴重な情報を提供していただきまして有難うございます。
私は、年に2回ほどタイに遊びに行きます。いつもパタヤに泊まりパタヤ近郊でプレーしています。
ワンジャンGPが、平日営業したのですか?
以前は、ワンジャンGPが土日しか営業していなかったので、未だに行ったことがありません。それと、ネックだったのが泊まりでないと行けなかった点です。
今月にパタヤに行くのですが、プレーしてみたいと思います。これからも、小さな細かい情報を教えてください。
ワンジャンGP (山田)
2009-02-05 17:22:55
ワンジャンGPですが、半年前くらいから平日営業も開始した模様です。
バンコクから2時間 パタヤから1時間40分程度なので日帰りも可能でしょう。
しかし、36Hあるので、1泊2日プレーがベターですが。

ゴルフ場の模様が下記ブログに写真入りで掲載されているので、ご覧下さい。
2008.12.15に出ています。
グリーンの中に池がある写真も出ています。

http://www.ve-golf.net/

プレー料金ですが、ブログの中では、
<GF/CF 平日1,000バーツ、土日祭日1,550バーツ、カート600バーツ>と書いてありますが、従来に比べて安くなっていますね。
クラブタイランドでは、GFだけで1550Bとなっていますので。
上記の料金は、日本からの観光客にも適用になるのでしょうか?
ロータスバレーのプロモーションのように、タイ国在住者のみに適用というケースがありますので。
あいうわんサン、山田さん (nagaichi)
2009-02-07 23:39:56
上記料金は、2月からのタイ在中者の料金となっています。

タイの場合、突然に いつ、内容が変わるか解かりませんから必ず
行かれる時は確認を行って下さいまし。

コメントを投稿

タイのゴルフ場」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事