タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイ人のゴルフ銀座、って!

2010年05月10日 | タイのゴルフ場
  
 しばらく膠着状態が続き 静かであったバンコク市内、7日から8日にかけてシーロム通りとルンピニ
公園付近で 何者かが警備の警官隊に向け発砲と数回の爆発を起こし、警官2人が死亡、警官や通行人
十数名が負傷しました。 まだまだ おちおち タニヤなんかへも行けません! (悲)


<こんなバリケートが、まだ解かれていない…>

アピシット首相は、昨日の朝 テレビ番組で、首都バンコク都心部占拠を続けるタクシン組織UDDに対し、
早急に抗議行動の終結を決断するよう求めています。 アピシット氏は終結が延びれば、終結に反対する
タクシン派内の過激勢力が テロ行為に出る恐れがあることを懸念しているようです・・ 

 バンコクの都心部は 相変わらず警戒が必要ですが、そう、ゴルフ場は特に どこも問題はありません。
そんな かんな で、タイの友人Sさんのお誘いで、クルンガビー (Krung Kavee) ゴルフコース &
カントリークラブ エステートでラウンドしてきました。 今回で二回目のプレーです。

ドンムアン旧国際空港から305号線に沿って12キロのところにありますので、市内から50分ほどで行ける
18ホール・パー72のゴルフコースです。 平坦な地形ですが、殆どのコースに池が絡んでいます。 
確か 開場は1995年 (15年前) でしたネ。


<南国独特のヤシの木が… バンカーにも気をつけて!>

 クルンカビーとは、タイ語で 「癒しの街」 という意味があるそうですが、それこそ 「癒しのゴルフ」 が
出来るほど、池に気をつければスコアアップは可能で、どちらかと云うと 初心者には良いゴルフ場かも?

そう、そう、同ゴルフ場は、世界中で40以上のトーナメント用のゴルフコースを設計し、米国では知られた
日系アメリカ人の坂本学氏が設計しています。 聞くところ、今までにない排水システムを構築し、アジア
特有のスコールや、雨季でも長時間プレーを可能にしたシステムを導入したとか… さぁ~どうでしょう?

あいにく? 雨は降りませんでしたので、実感できませんでした。 (笑)
ここは、珍しく3番4番とロングホールが続き、18ホールのショートホールは池に囲まれ浮島的に
造られているのが大きな特徴でしょうか。 その池には大きな蓮の花が浮かんでいたのが印象的でした。


<蓮の花と緑の芝が、とてもマッチして…>

 最初にプレーした数年前は、なにも分からない新人のキャディーさんがついて、カリカリしながら
ラウンドし、でも 凄く可愛いキャディーさんだったので許してあげた記憶があります。 今回は、ベテランの

おばさんで よく分かったキャディーさんだけど、ツンツンと愛想も無く、可愛いキャディーさんが
懐かしく思いました… <もう いい加減にしなさい!> と、どこからか聞こえてきそうです。(笑)


      <キャディーさんも いろいろですネ…>

 処で、同ゴルフ場がある このエリアは、タイ人ゴルファーにとっては 「ゴルフ銀座」 になるのかも?
ドンムアン空港近辺にある三つの軍関係のゴルフ場、その先 左方面には、ムアンエーク、ムアンエーク・

ビスタ、バンコク ゴルフ、右方向にはタンヤタニー、クルンガビー、まっすぐ進むとパインハーストと・・・
九つや十のゴルフ場がありますモンね。 パインハーストは別として、どこもバンナーの 「ゴルフ銀座」 と
違ってGFも安めですしネ。 
このエリア、朝 早めに出かけて、ゴルフのはしご、なんて 出来ますヨ!  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ファミリーマートとヤマザキが… | トップ | 安全なタクシーの乗り方! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフ場」カテゴリの最新記事