Musiker Geist ~音楽家魂~

Makkyのギター教室&音楽魂、ゆるいライフ

カフェ貸し切りで発表会&フリーLIVE。ご報告

2018-04-29 15:10:32 | ギター教室
GWの最初の、4/28(土)。

夏並みの日射しが照りつける中、我がギタースクール
の最初のアコースティック発表会&無料コンサートも
気候に負けない熱い内容となりました。

12:30分に入り。約1時間でPAのセッティング
とサウンドチェックを済ませます。

「音楽をやる人達って、初めてなんですよね…
どのぐらい音が響くのかとか。」
と貸し切り先のカフェの責任者の方も、やや戸惑い
を隠せなかったこの日。
お勧めスイーツのブラウニーを多めに用意したとの
ことでしたので。あとでお客様に告知・宣伝するこ
とを約束しました。

自分も「カフェで演奏」なんて、ボストンでの学生時
代以来で何もかも手探り状態。
まあ音が大き過ぎて下の階の薬局に響くことはないだ
ろうと楽観。

第1部は、レッスン生の発表会。
告知時間が短かったこととGWにかかったためもあり、
レッスン生の出演者は4名。
しかし皆、堂々としたものでした。
最後にはグループ・セッションもあり、大きな拍手を
浴びていました。



このベビーベッドとテーブルを移動して、カベを脊に
してステージを作りました。

第2部は3時からで、自分とまりの演奏コーナー。

私の映画音楽の独奏から始める予定でしたが、開演時
間通りに来る筈のお客さん達がまだ見えなかったので、
急遽プログラム外の
「放課後の音楽室」
「隠者の群れ(オリジナル)」
を前奏代わりに付け足し。

その後「ムーン・リバー」「スマイル」から入りま
した。
こういったギター独奏ものはアレンジが肝。
作って練習しているときは楽しくも、難しかった
です。

続いてビートルズ・メドレー。
アイリッシュ曲のセット×4、
オリジナルのセット1曲。
最後はアイリッシュ・セットで終演です。

まりのコンサーティーナはやはり珍しく、お客さん
の興味を惹いていたようですね。

音量は全体に、客席からは小さめに感じられたよう
です。
人が入ると、音を吸収するしね。

これは終演後の一枚。

筆者の手にしているギターは31年振りに日の目を見
たもの。
つまり、31年前の学生時代に買ってしばらく弾いて
以来ず〜っっと使って無かったという、可哀想に年期
の入ったギターです。

セミソリッド・ボディのガットギターで、実質はエレ
キというシロモノ。
今回たまたま掃除のとき出て来たんで、試してみたら
悪くなかったんでめでたく大復活となりました。

ネックの調整や、自分には高過ぎるブリッジを夜な
べして削ったり、苦労はありましたね。

ブラウニーは宣伝したら大売れで、売り切れたらし
いです。
生クリームとイチゴが添えてあって、流石にお勧め
というだけあって美味しそうでした、
(食べるチャンス、無し! 独り言)

この日お店を独りで切り盛りして下さったのは佐々木
さんは台湾とのハーフだという美人店長さん。

「今日はブラウニーも売り切れたし、働いててとても
楽しかったです。コンサートも凄く良くて、下の薬局
から店員さんが覗きに来たぐらい。」

と大変喜んでいただけました。

反省材料は、段取りや演奏の内容まで言うと多々ある
んですが…

ひとまず、やってみて良かった!と思った今回のイベ
ントでしたあ〜っ!
マル。



コメント

CD完成!出来上がるとやっぱり嬉しいもんだ。

2018-04-20 14:03:33 | Aurasia(オーラシア。ブログ主のバンド)
きのうAURASIAの3枚目のCD、現体制になってから2枚目のCDが
出来上がって来ました。

製品化するまで、実にたくさんの人のお世話になりました。
改めて篤く御礼を申し上げます。


タイトルは「LIXIA〜リシア(立夏)〜」で、8曲入り。
オリジナル7曲、ケルト伝統音楽1曲。

前作で試みたケルト音楽とロックの融合をさらに押し進めた作品と
なっております。
出来たはいいが、これからが本番。
さあ、販売せねば…ブルブル(武者震い)。
コメント

お箏とフォークギターの共通点に気付く。

2018-04-17 14:48:24 | 楽器の世界
お箏の会に入って、もうすぐ2年。
週一で1時間おさらいするだけなので、
当然あまり上手くはならない。f^_^

しばらく「六段の調べ」を習っていたのだが
指導者の方により、今週から
「松原さんは今年は『椿の蕾(つぼみ)』ね。」
と御達しがあった。

六段の調べもまだ完璧からはほど遠いが、
来年また改めてやってみると、少しずつ上手く
なっていくものだそうだ。
この閑雅な時の流れが、心地よい?

椿の蕾は楽調子という、メジャー調の調弦の
明るい曲。
途中で4,9,7,9 6,9,7,9 と弦跳びが出て来るところ
など難しい。
ここの右手の指遣いは、中、親、人、親を二回
繰り返し。
ちょっとフォークギターのスリーフィンガー
(ギャロップ奏法)にも似ている。

とりあえず「良く鳴く、椋(むく)鳴く」と
語呂合わせで覚えることにしました。d(^_^o)
コメント

GW。このお洒落カフェ貸し切りしたった→理由

2018-04-16 13:09:54 | Makky's column
新しくて、内装もお洒落なんですよ。



バーもあるし。


隅っこに目を惹く、畳のスペース。


実はこのお店を貸し切りまして、アコースティック楽器発表会&コンサートを行います。。
観覧者は、ずばりチャージ無料です。何かオーダーして下さると、お店の方も嬉しいでしょう。


ドリンクバーもあり。
奥に会議室があり、ここもお借りしました。
ドレッシング・ルームとして使えます。

4/28(土)13:30〜16:00
三鷹台サザンカフェ(サザン薬局2F)にて。
定員、33名まで。
コメント

7年振りですから‥感激もひとしお

2018-04-15 17:08:18 | Makky's column
先日の私たちAURASIA(オーラシア)出演回、東京ネットラジオさんのブログで
記事にしていただけました。

ありがたや、有り難や。

ここ

実にアルバムもラジオ出演も7年振り。
だからしつこく引っ張るよ〜。

たぶんあと3回ぐらいは、ネタにします。
(ウソ)
コメント

ラジオ出演ドキドキ顛末記

2018-04-12 14:35:19 | Aurasia(オーラシア。ブログ主のバンド)
先日ご紹介した東京インターネットラジオ番組、
「インストゥルメンタル・ジャーニー」
AURASIAの回ですが、番組の運営さんのリンクミスで
違う回のがリンクされていたみたいです。

混乱を招き、ご迷惑をおかけしたことを御詫び致します。

改めて貼り直します。
ここ!
このページのAURASIAの回のところをクリックして、
ぜひ聴いてみてくださいね。

番組の内容を、簡単に紹介しますと、

/新アルバム「LIXIA〜リシア(立夏)〜」から2曲紹介
/アルバムのタイトルの由来
/AURASIAのユニット名のそもそもの由来
/まりのコンサーティーナの生演奏

などなど。

曲紹介を「2曲メドレーで!」とやったら、1曲目しか
流れなかったり、まりの弾いた曲を
「『ヒューレット』じゃない?」
と言ったら、あとで調べたら違ってたり‥
といろいろ失敗はありました。

DJの曲健一さん、ラジオ局の皆皆さんには大変お世話に
なりました!

ありがとうございました。

コメント

ラジオに出ましたよ。曲&トークあり。

2018-04-10 14:49:12 | Makky's column
http://www.tokyonetradio.com/ch/magari_kenichi.html
こちらです。↑

新発売のCDからの曲を2曲ほど、オンエアーしていただきました。
まりのちょっと生演奏もあり。
僕は、疲れが声に出ているので、あまり聴かなくて大丈夫ですw

出演を依頼して頂いた、曲(まがり)氏および関係者の方々に深く
感謝したします。
コメント

まだ珍しいと思われる、ダブル・ギター奏法

2018-04-08 21:24:30 | Aurasia(オーラシア。ブログ主のバンド)
今日はちょっとゆっくりめに、アップで撮ってもらいました。


アンジェロ大先生ほどド派手ではありませんw
コメント

ウクレレの会、発足!(`_´)ゞ

2018-04-06 11:11:16 | 楽器の世界
昨日の木曜日午前10:30、以前から温めていた
「ウクレレの会(仮称)」
を拙宅で発進。

筆者含めて、4人での船出。
月3-4回集まって、ウクレレを弾いて交流する
というサークル的な集まりです。
参加費、一回千円。

レッスンではないので、楽器細かく教えることは
基本的にありませんが、代表を務めることと
場所のご提供、アンサンブル指導を行なわせていただきます。


皆初心者で初対面という、「初物尽くし」の初回
でしたが、和やかな雰囲気の中で課題曲を弾いている
うちに、
「ラブミー・テンダー」
「オールド・ケンタッキー・ホーム」
を皆さま、ほぼ合わせて弾くことが出来ました。
ご近所の30〜60代の奥様が中心。

けっこう皆様お出来になるのと、集中力の凄さに感心。

手探りのスタートとなりましたが、今後も木曜日か金曜日の
午前中、集まって会を開かせていただきます。

来週は金曜日(13日)の朝10:30 から。

美味しいお菓子の差し入れを行なって下さったHさん、
どうもありがとうございました。
とっても美味しかったです!



三鷹の井の頭のマンションにて。
キッチンだと6人くらいが限界かなぁ。
手狭になったら、場所を借りることも考えないとなあ‥。

ご興味のある方は、まずはメールでご一報下さいね!
コメント

お箏の会でショック( ゚д゚)

2018-04-02 15:02:39 | 楽器の世界

今日は2か月ぶりに箏の会に出席したら…

( ゚д゚) 誰も居なかった。


仕方ないので、六段を独り練習。


これは弦を一本だけ押して、ペンディング。
隣の弦とユニゾンにして、ビブラートを掛けるという、技です。

場所をお借りしてるおばちゃんが、あとで珈琲淹れて
くれた。(⌒▽⌒)
コメント