Musiker Geist ~音楽家魂~

Makkyのギター教室&音楽魂、ゆるいライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋のR&Rセッション大会ご報告

2013-09-29 09:42:24 | ライブ/セッション/音楽仲間
昨日9月28日はスタジオペンタ池袋ロックオンにて
大ロックンロール・セッション大会を開催いたしました。

9人の猛者(?)達が参加してくれて、私含め総勢10人
という盛況に。
参加メンバーの年齢層も16~50歳と幅広い。

二桁のメンツが揃う様は壮観。
LLといういちばん広い部屋を取ったんですが、なお手狭な
感じでした。
私もこの日はギターを弾いたり、マイクを取って(約束通り)
T.Rexを歌ったり、後半ドラムを叩かせてもらったりしましたが
ベースを持っている時間がいちばん長かったのは、自分的にも
意外な展開。


演奏曲(順に):

Come Together
Get It On
ファンキー・モンキー・ベイビー
ルイジアンナ
20th Century Boy
Johnny B Good

~休憩~

Sunshine Of Your Love
Happenings Ten years Time Ago
Summertime Blues
Train Kept A Rollin'

初めてどうしの人たちがその場で交錯して行くセッションは、
一発勝負のライブとまた違った面白さと難しさがあります。
(『セッションの難しさが分かりました…」ドラムのY君:談)
かっちり決めたアンサンブルと違って、不確定要素が多く
ジャズ・セッションにも似たスリルが昨日は味わえました。

3時間にわたるセッションで一汗かいた後は、居酒屋で二次会で乾杯。
皆さん本当にありがとうございました。
次回は12月の21~23日の連休のどの日かでやろうと思います。

今回パスした方も、次回はカモーンщ(゜Д゜щ) 。

お待ちしています!
コメント

Majiでsessionする5秒前…っ!

2013-09-27 13:28:31 | ライブ/セッション/音楽仲間
いよいよ明日ですね。
明日やる予定のレパートリーには参加者のみなさんにとって
いくつかお初の曲もあると思います。

難しそうな構成の曲をリードシートに書きまとめてみました。

The Who の「Summertime Blues」。ソロ後に全音転調あり。
「Train Kept A Rollin'」。ソロ後にストップタイム(ブレイク)の決めあり。

などなど何処かに注意ポイントがあります。
昔のハコバンドの仕事の人たちは、ちょっとした決めを

「カケシ」

と呼んでしました。
コケシではありません。

「仕掛け」をひっくり返した業界用語なんですね。
昔のミュージシャンはこういう逆さ言葉をよく使ってました。

「松原くん。(はい。)今日の仕事のラーギャ。(??)」

とかね。

まだ明日までにもうちょっとやっておきます。

歌詞もプリントアウトしてみました。
自分で歌う分は、各自歌詞カードをご持参下さいますよう。

あとは、いつものように楽器とあなたのMusiker Geistだけ
お持ち下さい。

ガチャガチャやりましょうぜ!
コメント

五感で秋を楽しもう♪

2013-09-25 21:38:48 | うきうき動物らんど
秋の深大寺植物園にて。

バラ園はちょうど盛りの境目で、けして見頃とはいえません
でしたがちらほら咲いているバラの大輪もあって、楽しめました。

形や色も綺麗ですが、匂いが「紅茶そっくり」のとか
「バナナにシナモンを混ぜたような」
とかあって本当に興味深いですね。園芸植物は凄い。

バラ園は10月がまた見頃だそうですので、行ける方は足を運んで
みてはいかがでしょう。

私の植物園におけるもう一つの楽しみ。

虫の観察♪

大物のショウリョウバッタを捕獲。

逃がしてやるつもりでしたが、捕虫網を持ってウロウロしている
小さい子がいたので、あげちゃいました。

(´ー`)ノ⌒∮ 芝生に投げたら、網でパシッと捕まえていましたよ。
将来は、自然を大切にする大人になるのだよ~?
コメント

次の新曲はこうなる!

2013-09-23 21:55:46 | Aurasia(オーラシア。ブログ主のバンド)
いま2人で取りかかっている曲はMariが昔スコットランドに行ったとき
ネス湖の周辺で見た景色の印象を元にしたものになりそうです。

湖畔の一面にスコットランドの国花、アザミが咲き誇っていて
たいそう綺麗だったそう。

そのイメージに、スコットランドのアザミにまつわる言い伝えを
絡ませたタイトルになる予定です。
最近ロック色が強い曲も多かったので、またケルト風味の濃厚な
この新曲を加えて、次回ライブでご披露したいと思います。


植物園で見つけたハマアザミ。
ふつうのアザミより背が低いのは、潮風に耐えるためでしょうか。

刺のある葉っぱと、厳しい環境にも耐え抜くしぶとさ。

「スコットランド人の反骨精神を感じるよね。(Mari:談)」

雑草のように、したたかに生き抜いて行きたいね。
コメント

キャロルかきゃりーか。それが問題だ

2013-09-22 23:23:29 | 日常雑記
今日はレッスンの合間が1時間空いたので、カラオケ屋に駆け込んで
週末のセッション曲の歌を練習。

「キャロルの曲も(歌わない予定だけど)ついでにチェックしとくか…」

とカラオケ予約端末を操作していたら、

「きゃ…(きゃりーぱみゅぱみゅ)」と思いがけず予測変換が出たので、
ついついきゃりーぱみゅぱみゅメドレーを熱唱している自分が
そこには居ました。

どうも成り行き任せというか、行き当たりばったりで
いけませんなあ。(´´``)ショボーン

ところで、先日の中国の怪談集、読んでくださっている方はいらっしゃいますか。
この話は、R大学の入試の
漢文の問題で出て解いた憶えあり。
よく分からず当てずっぽうに解答しましたっけ。

第一志望のW大には落ちましたが、こっちの大学は何故か受かったので
入学しました。

人生、なるようになるさ! どうってことねえよ。
ンムフフフ~♪

というアントニオ猪木的楽観主義で今後も生きたいと思います。
コメント

いよいよセッションまで待った無し!

2013-09-21 09:56:06 | ライブ/セッション/音楽仲間
来週の9月28日はお待ちかねのロックンロールセッション・デー
ですよ。^^

最後の最後に付け足し。
この曲のリクエストがあったので、これもやることにします。


The Yardbirds - Happenings Ten Years Time Ago
良い曲。うん。

こっちのスタジオ版のほうがツイン・ギターで、音も聴き取り易いかと
思います。
当日の進行は、私がだいたい決めてお知らせしますね。
コメント

秘密兵器

2013-09-19 15:56:42 | 楽器の世界
12弦ネック付きダブルネック、少しずつ研究中。

つまみが多過ぎるぞ~~! ^0^/

ブースターやフェイズ・スイッチが内蔵されていて多彩な
音色の変化が楽しめます。

今後の展開に乞うご期待!
コメント

セッション大会まであと10日となりました

2013-09-18 16:31:55 | ライブ/セッション/音楽仲間
焦って練習し始めました。

これもやるよ~。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2013-09-18 16:27:56 | ライブ/セッション/音楽仲間
コメント

そろそろ秘密兵器解禁か~?

2013-09-17 13:18:29 | 楽器の世界
2006年頃に、かつてのバンド仲間から購入したのが、これ。

日本製のダブル・ネックギター。
KAWAIとヘッドロゴにある。

その多くは謎に包まれているのだが、MUSICAWENOの上野氏に
リペアと調整をして貰ったもらったところ、電気回路系統は
B.Cリッチのギターのサーキットを
元に作ったと思われるらしい。まさにレアな一品だ。

未だステージ等で使ったことが無いのだが、大いなる
ポテンシャルを秘めたこのギター。
このまま眠らせるのはあまりに勿体ない。
まずは次回作のレコーディングからか…と考えている。
コメント (4)