Musiker Geist ~音楽家魂~

Makkyのギター教室&音楽魂、ゆるいライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

録音中のアルバム・・

2011-07-31 22:47:38 | ギター・ライフ
今回のCD。

アイリッシュや中世音楽のカバー、およびそれに影響を
受けたオリジナル曲集を収めることになります。

今回、Mariがソングライターとしてすごく頑張ってくれて
るんで、是非ご一聴していただきたいです。
もちろんプレイヤーとしても、鍵盤ハーモニカ、
シンセ、ピアノ、オルガンに打ち込みと八面六臂。

私もエレキをはじめアコースティック、さらに右手タッピングギター
(on 左利き仕様ギター)を初録音することになります。

アコギのストローク曲が多いですが、アコギ・鍵盤ハモニカ、
シンセの森を縫うようにエレキサウンドが疾走する、不思議な音楽世界
にしたいと思います。

書いてて自分でも楽しみになってきた^^。

が、もう正念場の8月。
無事録音が済むことを、祈らねばですう~!(汗
コメント

宿題(CD録音)と格闘中

2011-07-28 01:13:48 | ギター・ライフ
プロツールズ8にも少しづつ慣れてきた。
まあゲームで言うと、まだ一面もクリアしてないようなものだが
奮闘してます。
今回のは、また趣向の変わった楽しい曲ばかりだぞ!
っと。^^


むかし、朝の涼しいうちに宿題を・・と先生や親に言われませんでしたか。

・・昨今は朝からすでに、暑いんですけど!

とまた、だんだん夜型になっていくのであった。(汗
コメント

夏の友

2011-07-24 08:41:45 | 日常雑記
きのうは久々に、ご近所さんのジムの家に遊びに行った。

夏らしくフロアの一角に畳のスペースとちゃぶ台なんか
置いていて、日本的ですなあ~。

ジムと彼女さんと飲んでいたら、夏期限定バンドのドラマー、
木村さんもタクシーでやって来てますます盛り上がり。

ジム君はレコード・プレイヤーを入手しており
アナログレコードをコレクションし始めた様子。

昨日意外だったのは、日本で買ったT.Rexのレコードを
見せてくれたこと。
彼はT.Rexの大ファンであり、マーク・ボランをtrue artist
と言っていることだった。
英文科卒のアメリカ人らしく、歌詞の内容についても
独自の鋭い分析をしてみせてくれる。

いっしょに夏バンドをやっているのも何かの縁かもね?

こんどT.RexFCのTさんに紹介してみたい気持ちが湧いてきました。
コメント (2)

四季折々のアンサンブル

2011-07-17 08:23:32 | ライブ/セッション/音楽仲間
きのうはいつものメンバーが忙しかったり、風邪ひきさんも居て
せっかく月2回に増やしたアンサンブルも、空振り寸前。
うああ~。
夏風邪の季節だしねえ。みなさん、ご自愛ください。

結局かろうじて一人だけ出席してくれて、マンツーマン・コース
状態になっちゃいました。^^;

昨日選曲したのは、夏っぽく Blue Bossaと、The Girl From Ipanema。

イパネマの娘のほうは、出席者の方もご自分で練習したことが
あるとのことで、意欲的に取り組んでいただけました。

レッスンやアンサンブルにも季節ものを取り入れると
楽しいですよね。

震災以降、季節感を楽しむ気持ちの余裕もなかった気がします。

遅れてしまったレコーディング、ライブ等の活動も巻き返しを
図っていきますよお~~!

コメント

小学生バンド奮闘す

2011-07-14 22:23:25 | ギター・ライフ
前にもご紹介した小学生バンド、JEWELのギタリスト某君です。

近頃だんだん上手くなって来て、本人もギターが楽しくて
しょうがない様子。

地元の公民館でのライブも月いち程度のペースで積み重ねて
いて、その環境はホント羨ましいですね。

お父さんがバンドメンバーみんなにロゴ入りTシャツを作って
くれたそうです。
エッヘン!

ルックスもイケメン系だし充実しまくりのようですが
やはり弱みがありまして、それは「虫」が苦手なんです。

(ワタシの生徒としてあり得な~い!)

教室にはよくハエや蛾などの虫が迷い込んでくるんですが
しきりに気にして

「先生! 殺してくださ~い!」

と泣きそうになるのはどーかと思うよ~?

小さいハチが入って来たときなんかパニックになって
ましたからねえ。

まあなんだ、人って意外な弱みがあるもんですね。
コメント

忘れられぬケルト人

2011-07-13 23:35:50 | その他
人間を永くやっていると、知り合う人も多い。
忘れてしまう人も多いが、いつまでも忘れられない人も
またたくさんいるものだ。

社会がグローバル化すると外国人と知り合うことも多い。

ここ数年で筆者の生活の一部になったアイルランド音楽。

思い起こせば、それ以前にもアイリッシュ系の人とは
何度か縁があった。

留学時代には作曲科でスティーブ君と言う赤いほっぺたを
した明るい性格の青年と知り合いになり、カフェテリアで
何度か食事をした。

そのうち彼の友達数人とも仲良くなり、寮に遊びにいって
皆でいっしょにゲームをやったりしたもの。
(北斗の拳のゲームとか)

彼らが「俺ら、アイリッシュ系なんだよ。」
と知らせてくれたのはしばらく経ったころで、フーンとしか
思わなかった。
彼らに共通していたのは、典型的なアメリカ人というには
物静かで、おおむね小柄であったと思う。

帰国して勤め先の音楽スクールで知り合ったのは、どっかから流れて来た
アメリカ人で、彼もやはりアイリッシュ系だった。

赤っぽい金髪で、歌もギターも上手い。
話を聞くとHITACHIのテレビのCMでギターをギュイイイイン・・・
と弾くロックスターの役で出演したことがあるのだとか。
(演奏は当て振りだったそうだが。)

その頃彼は非常に食い詰めており、住むところが無いというので
一ヶ月ほど泊めてやった。
(いっしょにビデオで昭和残侠伝など高倉健の映画を観た。
 唐獅子牡丹の歌をヤクザソングといって気に入っていた。
 あと実写版北斗の拳とか。)

その後も知り合いの家を点々をしていたらしい。

風の便りに「帰国した」と聞いたのだが、数か月経って
また「ハーイ♪」と突然現われたり、

合気道を習っているといったり。
(金も無いのに、どうしていたのだろう?)

その後スクールに警察から電話がかかって来て、
彼が盗んだバイクで事故を起こして捕まったのだという。
そして彼はどうなったのだろう。

彼に貸したBOSSのエフェクター(ディレイ)とともに、
その後の行方は杳として知れない・・・。

コメント (1)

初代タイガーマスクの講演

2011-07-10 18:39:00 | 日常雑記
きょうはさる人に、初代タイガーマスクこと佐山聡(さとる)氏の
レクチャーに誘われました。
掣圏新影流という総合武道道場を神楽坂に持っておられ、
そこで定期的に講演が行われているようです。

サイトを見て予習してみましたが、予想以上に「濃い」・・。
そして熱い・・!
内容に圧倒されっぱなし・・・。

生まれ持ってのエネルギーがやはり常人とは違うのでしょうかね。
「もうちょっと勉強してから、参加も考えます!」
と今回はお断りしてしまいました。

きょうはケルト道場再開の日でもあり、先生から直々に電話が
かかってきたし。

(トラックダウンのスタジオ費用捻出のために、道場復帰もしばらく
延期しちゃいました。先生、ゴメンナサイ)

(>人<)なんか最近こんなんばっかり。
すっかり人付き合いが悪くなってしまった?

でも仕方ないよなあ。
夏休みの宿題をたっぷり出された小学生の気分で、
練習とレコーディングに頑張ります。

またみんな、声かけてなあ~!



コメント

美少年Sousuke

2011-07-09 11:37:20 | ライブ/セッション/音楽仲間
自分らはしばらくライブ無いので、LOCKTAILの
画像をもう少し貼らせてもらいます。

今回のライブ、場所は吉祥寺GB。
パンク系に強いライブハウス。
けっこう広くキャパもあり、音量はいつもデカめの印象。

ご近所には老舗プログレ系ライブハウス、
SILVER ELEPHANTもあります。

そばに楽器屋もあるし、バンド・ボーイが多い
土地柄。

自分は日程が合わず聴けなくて残念だったです。
前日だと思い込んで間違えて行ってしまいました。
ウッカリし過ぎ・・・。

彼の前バンド、

「問題外科」

のドラマーが抜けて新ドラマーと専任ボーカリストが
加入し、バンド名も新たに出発したようです。

Mari曰く上手いバンドだったそうで、中でも
存在感という点で、やはりSousukeが際立っていたとの
こと。
ルックスも良いんですが、音・機材に対するこだわり
にも凄いものがあり、独特のセンスを持ったミュージシャン
だと思います。
今の時代、自然な個性を持っているというのは貴重な
こと。

彼自身も今までのバンドでいちばん手応えを感じている
というLOCKTAIL。8/29の代々木Zher Za Zooのライブ
が楽しみです。
コメント

sousukeの新バンド、LOCKTAIL

2011-07-07 23:05:28 | ライブ/セッション/音楽仲間
ライブ昨日だと思って観に行ったらなんと一日違いで
今日でした。
わは~☆アホや!(^P^)散歩して帰って来た。

でもMariが今日しっかり観て来てくれたのでした。

ストレートR&Rなオリジナルやジャニス・ジョップリン
のカバーも取り入れた正統派ロック・バンドのようです。
MCほとんど無しでギッチリ詰まったステージでぶっ飛ばして
くれたとのこと。
ギターのsousukeはこのところ注目株。
バンドのイメージを担うだけでなく、実力派
ギタリストにも大きく成長しつつあるようです。

次のLocktailのライブは、8/29代々木のZher The Zooという
お店でやるそうです。
コメント (1)

今年初めて、出会ったね

2011-07-06 09:50:30 | うきうき動物らんど
井の頭公園で、ことし初めてカマキリの幼虫に
遭遇しました。

お腹をクルッと曲げた特徴的な姿。

ハラビロカマキリの幼虫かと思われます。
とてもすばしこく、敏捷に動きます。

コメント