Musiker Geist ~音楽家魂~

Makkyのギター教室&音楽魂、ゆるいライフ

「電車で座れたら寝てしまう」に慣れ過ぎた。→その結果…

2016-06-04 00:13:32 | その他
以前:

電車で爆睡→覚醒する

「あれっ? …あっそうか、布団やなくて俺いま電車で寝てたんや!」

今朝:

朝、目覚める

「あれっ! 俺いま電車で寝てなかったっけ?」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水車小屋のある農家にて。〈続き〉

2016-05-24 14:58:24 | その他
玄関脇の間。

この水車小屋のある農家では、養蚕も
やっていたそうで。
機織り機もありました。
今でも使えるそうです。

水車小屋。これでペッタンペッタンやって
粉を挽くんですね。
この日は動いては居なかったが、
江戸時代のテクノロジー凄い。

J.S.バッハの伝記を見ると、
バッハの先祖は水車小屋の番人だったそうで
水車小屋の杵がゴットンゴットンいうのに
合わせてギターを爪弾いていたのだとか。

「さぞかし良いリズムだったろうよ。
(バッハッハ笑)」

それってメトロノーム、あるいはリズムマシン
の原型?
音楽一家としてのバッハの血を、水車が育んだ
と想像すると、楽しいですわな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「誰からの挑戦でも受けて立つ!」→その結果

2016-05-19 15:51:43 | その他
人間、人生には節目というものが時々
巡ってくるようでして、十年一日のように
変わらず過ごす日々もあれば、好むと
好まざるに関わらず劇変せざるを得ない
時節というのもあるようです。

筆者の場合、3年前に引っ越して現在の
場所でレッスンを始めたのが1つ。

そして今年は今年で、地元のセンターの
太極拳の会のお世話役に任命され、
4月の新年度に入って、もう縁がないと
思っていた某専門学校から数年振りの
講師の依頼、とまた変化の波が。

他にも週30分だけ参加のお箏のクラブも
あるし、有難くもあるが時間的負荷に
加えて、最近だんだん自分が何者か
分からなくなる有様。

こんな時は

「いつ何時、誰からの挑戦でも受ける。」

と往年のアントニオ猪木の名セリフを
思い出しつつ、巡業先でも移動、試合、
接待の合間を縫って早朝トレーニングを
欠かさなかったという(記者が旅館で
大宴会のあと早朝寝ぼけ眼でトイレに立った
ところ、庭で猪木が1人でヒンズー・
スクワットをしていたそうだ。)
猪木さんの顰に習って、練習・作曲・
レコーディングの原点を忘れずに行きたい
ものです。

ちなみに去年の5月から始めた、
「一日一曲」作曲の誓いは、
なんとか続いている模様です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井の頭で夜桜みてきたやで~♪

2016-03-30 22:24:47 | その他
温かくなってきて、花見にも好都合なきょうこの頃。

ビール片手に、夜桜スポットを散策。
飲みながら歩くのも、楽しいね。

いくつかのスポットで写真を撮ろうとしてたら、
おじさんサラリーマン氏(二名)が通りがかって、
うち米長邦夫(将棋の有名な)みたいな人が
↓のフレームの方を向き直って、

「なるほど。」

とか言ってたのがツボりました。

オジさんも撮ればいいのにne!

(ワイもオジさんやけどね。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コミュニティ・センターの謎

2016-03-21 23:04:21 | その他
今日ケルト・スローセッションがあった
コミュニティセンター。

玄関を上がった受け付けのあるホールには
いくつかテーブルが備え付けられているのだが、
そこで楽しそうにトランプをやっている子供たちが
何組かいるのが不思議であった。

(UNOかも知れん…良く見てない)

なぜ昭和の子供たちのように、あんなところで
時間をつぶしているのか?
妻に聞いてみたところ、

*そこに行けば友達がいるから
*親がコミュニティで習い事をしているから
*塾に行く金がない
*親が行けと言う
etc.
たちまち6つぐらい考えてみせたのには驚いた。

同時に自分の想像力の貧困さにも、感心した(笑。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間ドック、ドキドキ初体験!

2016-03-11 16:04:49 | その他
スターウオーズみたいなの着せられて。

ちな結果待ちですが、現況ヤバいのは、
ワイ脂肪肝だそうです。。

無事死亡。

してもイヤなワケで、即刻ダイエット令が
各方面から下されました。

放置しておくと、肝硬変→肝がんと
なる道の第一歩だそうで。
(゜д゜lll)<イヤーン


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘビメタなおいら。(YouTubeリンクあり)

2016-02-27 08:26:37 | その他
Tyrant(タイラント)というタイトルです。

「3分のインストルメンタルで、メタルの曲を作って下さい」

というご依頼でした。


教本執筆者のT先生の自宅スタジオに3回通って、
ギター(リフ&バッキング・トラック)
ベース
ギター(ソロ)
の3回に分けて録ってもらいました。

けっこう前のことなので、細かいことは忘れましたが
終わったあと、一緒に高井戸の駅前で食べたらーめんが
美味かった(笑)。

あと、スライドショーは体験版なので、見辛いところが
あり、正直スマンかったと思ってます。

早めに、完全版にしたい…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なお店、覗いてみた。|▽・)

2016-01-28 12:59:51 | その他
下北沢のライブ・カフェ、
「コムカフェ音倉(おとくら)」
に行って来ました。

内装も綺麗。
井の頭線下北沢駅北口から3分くらいの、便利な立地です。

タコライスが美味かったよ。

きょうはオープン・ステージ。
出演には予約が必要のようです。

出演する方が、準備中。


オリジナルの弾き語りが多かったですね。
セミプロ・レベルの方の修行の場という感じ。

好みは別にして、上手い方が多かったです。

今日も勉強になった。
また来よう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津波警報の誤報。何だったんだ?一体

2016-01-01 20:04:29 | その他

なぜ誤報?

とっさに思ったのは、他国からのハッキング
です。
和歌山県でまず小手調べしておいて
有事(テロ・or 侵攻時)の国民の右往左往
ぐあいをモニタリンしたんじゃないの?
と、相棒と話してたとこです。

現地の様子をリポートすると、

✳まず、体感地震じたいが無かったので、
半信半疑。

「(警報自体)デマじゃない?」
「津波来ても3.11とは比べ物にならんやろ。」

という雰囲気が濃厚でした。
堤防まで、海の様子を見に行ってる
人たちがいましたからね。

✳大多数の人は、静観だったと思います。


その後、一番近所で高い建物・・
「かんぽの宿」に行きましたが、

「気象庁に問い合わせましたが、誤報と
分かりました。」

とのアナウンスで、集まってた数名の方
たちも、速攻解散してました。

・・僕らは、散歩してからかんぽの宿で
お風呂に入る予定だったんですわ。

ハイ、入りましたよ。
ふやけるほど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津波が来る!との誤報

2016-01-01 15:17:20 | その他
ちょうど海岸を散歩してたら・・。
スマホに和歌山県沖で地震→津波警報
との緊急情報が。
((((;゜Д゜)))))))

☆~(ゝ。∂)誤報でした。

ε-(´∀`; )なあんだ・・

o(`ω´ )oちうか、元日からビビらすな!

システム障害なら、対策を万全にして
ほしいですね。
津波は本当に来るかも知れないんだから
オオカミ少年みたいに信じてもらえない
警報だったら、無い方がマシ。

堤防まで来て、沖合を眺め津波チェック
してる住民の方も居ましたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加