Musiker Geist ~音楽家魂~

Makkyのギター教室&音楽魂、ゆるいライフ

天神崎の(=^ェ^=)たち

2016-12-31 21:04:07 | Makky's column
天神崎でも捨て猫、野良猫は多い。

餌付けは禁止されているが、毛のツヤも良く
太ったネコたちを見かけた。
ヤブの中を出入りして、小鳥などを狙っている
ようす。

近寄っても怖がらないし、ニャーンと鳴いて
寄ってくる。
耳のカット痕からみて、避妊手術も誰かが
受けさせているらしい。

猫No.2も発見。

くっついてお昼寝し始めた。
寒い日もこうして暖め合って寝てるのだろうね。

今日は小春日和かというくらい、散歩したら
汗ばむくらいの晴天。
心ゆくまでお昼寝してにゃ。
コメント

海からの縁起物

2016-12-31 19:42:47 | Makky's column
また来ましたよ。

ふるさとの和歌山県田辺市。

日本におけるナショナルトラスト運動発祥の地のひとつ、天神崎。
やはりここに来ないと帰省した実感が湧かんのです。

ここの岩礁で今日はこんな拾い物を。


オオヘビガイという貝類の殻なんですが、なんと
これは三位一体になっておりました。


所謂「三つ巴」というやつですかね。
なんとなく縁起物っぽいんで拾っときました。
僕は巳年なんで、幸運をもたらしてくれることを祈ります。

自然て面白いね。
コメント

ジブリ美術館に行ったこと(子並)。

2016-12-14 21:32:15 | Makky's column
行ったんですよ、
約束通り。

初めてだったんスよ。

妻を先頭に。

前にここに行った人に前もって聞いてみたら、

「何時から予約なんですか?」
「2時からです。」
「あ〜、そりゃ厳しいわ」
「それはまた何故?」
「某外国人観光客ばっかりでうるさくて楽しめませんよ。」

…ぼう然。

(実際はそこまででは無かった。うん、居たけど少ーしだけ)

館内は撮影禁止なので、屋外からしか撮れません。



これは入り口(入場用)のところから撮ったもの。

窓のところに黒いソックスがいくつも突き出している。
興味深い…が、元ネタが分からん。


この巨神兵が撮影スポットみたいです。メルヘンな帽子を被った筆者と家内。

トトロのネコバスなどお子さん向けの施設と、宮崎駿監督はじめジブリの
実際の製作過程が実感出来るコーナーもあり大人も十分楽しめる作りに
なっていました。
アニメ作成までには、膨大な資料による勉強と下書き、絵コンテ等の準備が必須なこと
も体感出来、その仕事の量に圧倒されましたね。
ミニシアターで短編オリジナル・アニメが鑑賞出来るのもおトク感あって良かったです。


出口付近から。


この日は3家族で行く筈でしたが、参加予定のご家族のお子さんが体調不良にて
みなさん不参加。
残念ですが、これに懲りずにまたね。

けっきょく漫画家のKさんご夫妻と、うちの妻と自分の4人で楽しんで、
近所のクレープ屋さんで休憩して帰りました。

創作の刺激になるかな〜?
いや、しろって!



コメント