魔法の鏡をみつけたら

なお子のブログ

千秋楽!

2019年07月29日 | 日記
朗読一人芝居「父と暮せば」は、昨日無事に千秋楽を迎えました。
お客様に語りかける、間を恐れない、という点を特に今回勉強させていただきました。

前から観てくださっているお客様からは、西本裕行さんの追悼公演から、一人芝居として自立してきた、とのご感想をいただきました。
共演したバイオリニストの西本徳子さん、演出の河田園子さんをはじめスタッフの皆さんには今回も大変お世話になりました。
そしてお暑いなかご来場くださったお客様、ありがとうございました!











コメント   この記事についてブログを書く
« 2日目 | トップ | エチオピア航空はやっぱりイイぞ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事