宮古市社会福祉協議会ブログ

宮古市社会福祉協議会の活動の様子をお伝えしていきます。

☆お米&玉ねぎの支援をいただきました☆

2015年08月31日 14時11分24秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちわ

日が沈むのも早くなりましたね


今日は、支援いただきました「お米」と

「玉ねぎ」を使った

交流会の様子をお届けします

「滝沢市退職女性教職員の会」のみなさまから

お米の支援をいただきました

岡山県「玉葱組」さんからは、

玉ねぎをいただきました。

”二中仮設”では、「ボランティアさんへの感謝の会」でおいしい炊き込みご飯となりました。


河南仮設では、「夏の交流会」のおにぎりとなりました。


”愛宕小仮設”では、お米と玉ねぎを使って、あつあつの「カレーライス」となりました。

各仮設で、それぞれの行事に使わせていただきました。


住民のみなさまの集まるきっかけとなり、どの企画も好評でした。


「集まる場」のきっかけやタイミングは、とても大事です

その場が、楽しく盛り上がると、「次回は何をしよう!」という話になります。

私たち、生活復興支援センターは、そんな「交流の場づくり」の

お手伝いをしています。お気軽にお声をかけてください

 

「滝沢市退職女性教職員の会」さま

岡山県「玉葱組」さま心の込もった支援を本当に

ありがとうございました


YUKA

コメント

夏の交流会in河南仮設

2015年08月28日 17時43分29秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

お盆が終わったら、宮古は急に涼しくなって、過ごしやすくなりましたね

 

ただ、最近は毎日雨ばかりで、なんだか気持ちも落ち込みがちになってしまう今日この頃

 

こんな時は、体調も崩しやすいので、みなさん気を付けて下さい

 

さて、そんな中仮設では、自治会主体のイベントも開催されています今回は、河南仮設での様子を紹介し

ます。

河南仮設は、仮設住宅単独で自治会を立ち上げ、これまでも活動を行って来ました。春には集会所で花見交

流会冬には、クリスマス会また、助成金を利用して、日帰りのバス旅行にも出かけています

毎回、役員の方が中心になって、企画しています。

そして今回の夏祭りいわて教会さんと共催という形で、行われました。

8月19日(水)に行われ、かき氷、焼き鳥、焼きそば、おにぎり等、多数のメニューが雰囲気を盛り上げました

そして今回は、仮設の真ん中の通路で開催しました。多数の住民が参加していました。

 

みんな、楽しそうですね~子供たちの参加も、多く見られ、楽しい夏の一日になったとの話でした

 

 

 いわて協会のボランティアの方々も、準備からいろいろと関わって、楽しい一日になったとのことでした

 

 

MEG

 

 

 

 

 

 

 

コメント

和見町災害公営住宅入居者交流会!!

2015年08月10日 15時52分58秒 | ボランティアセンターニュース

皆さんこんにちは!

大変暑い夏が続いています…

復興支援センターでも扇風機が6台フル稼働しています…

職員も体調が悪くならないよう、たくさん水分を取っています…

皆さんもたくさん水分を取って、熱中症には気を付けて下さいね

 

さて、8月8日(土)、宮古市和見地区に完成した和見町災害公営住宅集会所にて

災害公営住宅入居者交流会

が行われました

入居者の方々はもちろんのこと、

建設地区の自治会、宮古短大学生赤十字奉仕団、社協

も協力をしながら、交流を楽しみました。

 

入居者同士の顔合わせの機会でもあることから、

「自己紹介カード」

を利用しながら自己紹介を実施

音楽好きやカラオケ好きな人が多く、

「次回はカラオケ大会でもいいがねー


など初めて会った方々も多かったのにもかかわらず、すぐに意気投合していました

 

 

その後は宮古短大学生赤十字奉仕団の皆さんによる

「サンドウィッチ作り」

↑写真が残念ながらこれしかありません…すみません…

皆さんおいしくいただきました

その後も、パン耳を利用したおやつやかき氷も出て来て、皆さん美味しくいただきました

短大生の皆さん、ありがとうございます

 

地域の自治会にも協力をいただいたことから
「これからは私たち自治会ももっと入居者の方々に積極的にかかわっていきたい

との声も出ていました

 

今後も様々な地区で建設される公営住宅

新しい地区に移っても、皆さんが住みやすいと感じてもらえる環境作りをお手伝いしていきたいと思います

 

コメント

生活復興支援センター広報誌「ほっとすまいる」完成!!

2015年08月03日 16時07分39秒 | ボランティアセンターニュース

皆さんこんにちは

 

なんと

ようやく

完成いたしました

宮古市生活復興支援センター広報誌「ほっとすまいる」

今年から発行することとなりました広報誌

テーマは「笑顔」として、

皆さんの素敵な笑顔あふれる記事を掲載していきたいと思います

 

また、通常は今回は創刊特大号ということで全6ページ

生活復興支援センターの紹介もさせてもらっています

 

また、これから地区特集ということで、今回は

近内を特集させていただきました

また、裏面には

市内の交流会などの特集

警察署・寸劇を使った詐欺防止の特集

社協マンの四コマ漫画

など掲載させてもらっています

センターにも在庫がございますので、

欲しい方は是非生活復興支援センターまでお越しくださいね

これから市内の関係機関にも配布する予定ですので

是非手に取ってご覧ください

次回は11月15日発行予定となります

お楽しみにしていてくださいね

 

 

コメント (2)