宮古市生活復興支援センター ブログ

宮古市社会福祉協議会内に設置されている宮古市生活復興支援センターの活動の様子をお伝えしていきます。

台風10号災害から1年になります

2017年08月30日 08時56分15秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは!!

本日で平成28年台風10号災害から1年が経ちます。

あっという間ですね…。

宮古市社協としては東日本大震災と台風10号と2度の災害ボランティアセンター開設となりました。

ちょうど1年前は総合福祉センターも閉伊川の増水の影響で、どんどん増水し、建物を残して

駐車場が冠水していたことが思い出されます。

総合福祉センター周辺の自宅も多くの方々が被害を受け、総合福祉センターに避難した方もお見えになりました。

 

翌日からの災害ボランティアセンター開設後、

県内外から多くの住民さんやボランティアの方々、関係機関の皆様に助けられたことをとても鮮明に覚えています。

すべてに共通するのは「東日本大震災の教訓を活かす」ということ。

発災から避難所運営、災害後の住民同士の支え合いの活動を見ていても、

皆さんがその知識や経験を活かした災害対応になっていました。

また、ボランティアの皆様は、東日本大震災のリピーターボランティアをはじめ、多くの方々が

ボランティアセンター運営にとても協力いただき、本当にありがとうございました。

今回は川井エリアや新里エリアでも発災し、道路の寸断により一時孤立状態になったことなどもあり、

なかなかボランティアや必要な支援が入りずらいところでもありましたが、

大回りをして新里、川井に入ってくれた方もお見えになりました。

現状、宮古市内でも台風10号被害により、仮設住宅に入居されている方々も多くお見えになり、

これから生活再建に移る方もいます。

岩泉町では現在もなお、ボランティア活動が継続しており、仮設住宅に入居されている方も多くお見えになります。

今後、私たち社協職員もみなさんの気持ちや生活に少しでもお役にたてるよう、

一緒に歩幅を合わせながら活動していきたいと思います。

 

また、再び助けに来てくれた仲間たちの存在につながりの大切を改めて感じました。

また、この災害ボランティアでつながった絆が、次につながるバトンになりますように…

今回の台風10号災害ボランティア活動にあたり、

多くの方々にご協力いただいたこと、改めて感謝申し上げます。

私たち社協もこれから、もっともっと皆さんと一緒に宮古を良くしていくことができるよう、

活動していきます!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆学生交流会☆

2017年08月17日 17時27分49秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

お盆はゆっくりおやすみできましたか?

宮古でも、色々なところでまつあかしをしている様子が見えました

しかし、全国的にも、宮古的にも

寒い時期が続いていますね

もう長袖が毎日離せない日々が続いています

個人的には、を感じることができる暑さが再び戻ってくることを祈っています

 

さて、先日

NPO法人みやっこベースさんによる

学生交流会

にお邪魔してきました

前回第1回目に続き、今回は2回目の開催となり、

中央大学はまぎくのつぼみ

盛岡医療福祉専門学校

宮古短期大学学生赤十字奉仕団

岩手県立大学風土熱人R

青山学院大学MF3.11

延べ60名以上の方々が参加


今回は宮古短期大学学生赤十字奉仕団の学生の皆さんも

運営に携わり、司会進行なども務めていました


宮古に対して、「何か活動したい」って思ってくれる人や、

「復興のために」「まちづくりに関わりたい」「福祉の仕事に携わりたい」

地域貢献に携わりたい思いを持った学生さんが参加


後半では、市内でまちづくりに取り組む企業の方々から、今の仕事や、宮古に対する思い、これからのビジョンなどのお話を聞くことができました


花坂印刷工業さん

共和水産さん

Art Eriy’sさん

浄土ヶ浜旅館さん

陸中建設株式会社さん


この5人の方々にお話をお伺いしました




 

企業さんからの話を聞き、学生からは

「もっと宮古の産業について深めていきたい」

「まちづくりについて関わりたい」

「今回学んだものをもっと掘り下げてみたい」

そんな声も挙がっていました


学生同士の交流の時間もありましたが

「学生同士の交流の時間がもっとほしい」

「学生同士が気軽に交流できるレクなどがあればもっとよい」

などといったこれから宮古をどうやってよくしていくか、

各大学同士が力を合わせて活動していきたいといった声も聞こえてきました

これだけ多くの学生さんが宮古のために活動してくれていて感無量です


地域活性化によそもの・わかものがとても影響するものだと

強く実感した交流会でした

またこれからも是非よろしくお願いします

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【田老】青山学院高等部さん来所♪♪

2017年08月08日 14時08分13秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

 

先週2日(水)、田老福祉センターに

青山学院高等部の皆さんが来所されました

 

この日もとても暑い日でしたが

生徒15名先生3名合計18名の皆さんが

三王高台より徒歩で来てくださいました

 

今回は研修ということで

被災し、高台へ移転した際の心境や生活の変化

などについて、約1時間半聞き取りが行われました

 

生徒さんたちはとても真剣に

震災発生時から数日間の話や心境・生活の変化

田老の今後について、などの話に耳を傾けていました

 

最後に、生徒代表の方から御礼の言葉をいただきました

 

青山学院高等部の皆さん

遠路はるばるお越しいただき、本当にありがとうございました

 

o。。o*゚♡゚*o。。o*゚♡゚*o。。o*゚♡゚*o。。o*゚♡゚*o。。o*゚♡゚*o。

宮古市生活復興支援センターは

8月11日(金・祝)から16日(水)までお盆休みとなります

17日(木)から、また皆様のところへ伺いますので

よろしくお願いいたします

 

AO

コメント
この記事をはてなブックマークに追加