宮古市社会福祉協議会ブログ

宮古市社会福祉協議会の活動の様子をお伝えしていきます。

今年も一年ありがとう!!

2013年12月27日 18時28分23秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんばんは

今年も残りわずかとなりました

年末年始は休みが重なりなんと9連休

旅行に行かれる方々も多いのではないでしょうか

クリスマスが終わり、忘年会シーズンの12月

各地区で行事が行われています

まずはこちら

 

ビンゴゲームにお食事会

 

会話も盛り上がり、笑い声が耐えません

 

続いてはこちら

午前中はボーリング大会

狙いを定めて・・・「ほれっ」「あぁ~曲がってだがぁ

なかなかピンに当てるのが難しい

体を動かした後は昼食タイム

新巻鮭に参加者手作りの漬物

地区内のお寿司屋さんのちらし寿司

地元の食べ物を使って交流会

 

午後は輪投げに、ゲートボール

2チームに分かれて合計点で競います

「おらがどぉは負けてら~〇〇さんが30点取ったら勝でるが

「がんばれぇ

和気あいあいと楽しい雰囲気

家の中だとなかなか体を動かす機会がないのでおもいっきり動かすことが出来る時間は大切ですね

今日、紹介したイベントはどちらも歳末たすけあい運動募金の配分金で事業を実施しています

みなさんの寄付は地域のみなさんへ使われています

地域の交流事業や子ども会行事など様々な場面で活用されています

みなさんの募金がなければこのような事業はできません

住民のみなさんの笑顔のためにも大切な募金となっております

ご協力ありがとうございました

 

静岡県清水区の皆様から支援金をいただきました

千鶏にある集会所になかなかエアコンを取り付けることが出来ませんでした

住民の憩いの場を快適に過ごすことが出来るようにするためにエアコンを設置

環境整備に使わせていただきました

また、活動の記録を残せるようにビデオカメラを購入しました

住民の姿やボランティアさんの活動の姿など多くの場面で使用させていただきたいと思います

昨年は鍬ヶ崎にある集会所にテレビと照明、冷蔵庫を購入し設置しました

皆様の支援のおかげで多くの住民が集まり、活用させていただいております

ご支援ありがとうございました

 

生活復興支援センターは12月28日~1月5日までお休みとなります

今年も一年みなさまのご支援、活動のおかげですすんでこれました

ありがとうございました

来年もよろしくお願いします

 

 

 

コメント

待ちに待った。。。☆彡

2013年12月25日 09時05分21秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんプレゼントはもらいましたか? 昨日宮古は一時ホワイトクリスマスでしたが、

すぐに晴れてしまいました。。。

みなさんの地区はどんなクリスマスだったんですかね、、、

 

それぞれのクリスマス きっとこちらの仮設の皆さんも素敵なクリスマスに

なったのではないでしょうか

まさにクリスマスプレゼントが昨日届いたんですよね

じゃーーーーん

綺麗な陶芸作品!!

こちらは昨年北海道遠軽町社会福祉協議会のみなさん

えんがぁる陶芸出前クラブのみなさんがイベントで仮設のみなさんに

絵手紙や陶芸を教えて下さったもの

その作品を持ち帰り焼いて、完成させて頂いたのがこの綺麗なお皿や湯呑みなんです

月日が経つと住民のみなさんから「いづ来んべがね~楽しみだがね~との声が

たくさん聞かれました

待ちに待った手作りの作品

みなさん嬉しそうで、自分の作品をじっくり見たり。。。

これでなに飲もう なに食べようなんて考え楽しみが増えた様子

この自慢の作品でみなさんでお茶っこなんてのも素敵ですがね

これからの時期にもピッタリ

新しいものでいい新年を迎えられそうですね

とっても素敵なクリスマスプレゼントになりました~

 

完成品を持って北海道からまた来てくれた遠軽町社協の大平さん

製作から完成までの工程、作品お届けまで本当にありがとうございました

 

                                                       

 

明日の活動予定

・カフェ

コメント

ありがとう♪

2013年12月23日 11時59分54秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

いよいよクリスマスまであと2日

プレゼントの用意はお済みですか

宮古市には一足早く素敵な贈り物達が届いています

まずはお花のプレゼント

毎年、今の時期に届くお花は県外ボランティア「松本俊也」さんから

 

笑顔がとっても素敵なんです(写真右端)

松本さん自身何度も宮古市に訪れてボランティア活動をしてくださっています

お会いしたことがある方も多いのでは

宮古市以外にもいろんなところでボランティア活動をされています

シクラメンは各談話室・集会所へ飾らせていただきました

ありがとうございました

 

続いては神奈川県にお住いの個人の方から「ソックスカバー」のプレゼント

 

県外に住んでいるし、高齢で現地に行くことが出来ないけど何かしたい

との想いでひとつひとつ丁寧に編んでくださいました

このソックスカバーは訪問時にみなさんに届けたいと思います

ありがとうございました

 

まだあります

札幌カリタスさんからお菓子のプレゼント

ひとつひとつ丁寧に包装され、メッセージが手書きで書かれています

チョコレートも手作り

クリスマスイベントをしたいがイベントにすると一部に偏ってしまう

違った形で何か出来ないかと考えたのが…

クリスマスプレゼントの配布

心のこもったプレゼントを持って市内の仮設住宅を一軒一軒訪問

会えた住民さんからは「本当にありがとう」気持ちが伝わってくる」などの言葉が

みなさん笑顔で受け取ってくださいました

震災後のがれき撤去から現在のサロン活動にわたり長期的に活動してくださっている「札幌カリタス」さん

「どこからのプレゼント?」と尋ねられて「カリタスさんからですよ」と答えると

「あぁ~いつも来てくれるカリタスさんね」と知らない住民さんがいないくらい知名度NO1

本当にありがたいですね

みなさんが居るからこそ私達、職員も頑張れます

これからもよろしくお願いします

 

コメント

高校生サミット!!

2013年12月21日 14時20分55秒 | ボランティアセンターニュース

こんにちは

寒さが一段と強まり、朝起きるのも辛くなってきました…

布団やこたつから出るのも大変な時期ですね

 

さて、前回(http://blog.goo.ne.jp/miyakovc/e/d16b0157988b19ec161be57019fc0214)もご紹介しましたが、

先日12月14日に

高校生の社会との関わりを推進する団体

ユースみやっこベース

「大人の話を聞く会」

「高校生サミット」

を行いました

その一部をご紹介いたします

今回で11回目となる今回の高校生サミット。

始まりは「大人の話を聞く会」から

大人の話を聞く会は

高校生たちが主体的に人生を考えるきっかけになって欲しい

との願いから始まりました

そのため、宮古市で活躍しているあらゆる分野の方にお願いし、

今までの人生今の仕事内容大切にしていること今の高校生へのメッセージ

などを伝えてもらおうというものです

今回は宮古市社会福祉協議会・小林氏

ユースみやっこベース代表・早川さんがお話してくださいました

小林氏は自身の高校生活に関する話を交えて高校生の目線に立って話をしてくださいました

↑真剣に話を聞く高校生たち・・・

また、早川さんは今までの人生を振り返った上で、自分が大切にしていることなどをお話してくださいました

今回の話をきっかけに高校生たちが新しい視点を見つけることができればと思います

 

次は

高校生サミット

今回の内容は

自分の現在・過去・未来を振り返り、それを他の人たちからみてどう感じるかを

改めて考えることができるようなワークショップを実施しました

なかなか自分の考えを他の人たちがどう感じているのか、知る機会は少ないですよね

今までの活動が自信にもつながりますし、また、他の人たちのこれからの考え方がわかる時間だったと思います

価値観の違いも実感できたのではないかと思います

たくさん考えた後はみんなで

プレゼント交換

さらに

ケーキ

たこせん(SHIGE,s キッチン復活!)

を囲んでみんなでクリスマス交流会を実施

他校の人たちと交流することが少ない高校生にとって、貴重な時間です

 

また、プレゼン大会で見事グランプリを獲得した

市街地マップ「あうぇーこなび」

も完成致しました

今後、地域にも配布予定です

皆さん、楽しみにしていてくださいね

高校生のみなさん、お疲れ様でした

 

【ユースみやっこベースHP】http://miyakkobase.jimdo.com/

                                 黒

 

 

 

 

 

 

 

コメント

☆☆☆クリスマスの準備☆☆☆

2013年12月20日 13時24分55秒 | ボランティアセンターニュース

 みなさん、こんにちわ~

やっぱり12月ですね

今日は雨から雪に変わるとのこと・・・

子どもたちは、大喜びの雪です。

車の走行には充分に気をつけたいですね

12月というのに・・・ここの仮設では桜が満開だったそうです。

 

写真は、もう咲き終わりですが・・

春に咲くはずの桜が秋に咲くとは、

異常気象のせいでしょか?

やっぱり、満開に咲くのは、めずらしいですね

 

来年も満開になったら必ず、見に来ます

 

 談話室では・・・

 

クリスマスツリーが飾られて、クリスマスの雰囲気満点

 

この日は、「MOA美術財団」さんによる

”クリスマスリース”作り

 

マカロニと画用紙を使って

 

ボンドでマカロニを貼って

 

金色のラッカースプレーで仕上げます。

 

リース作りの後は、カボチャのパウンドケーキの登場

 

コーヒーを飲みながら、笑いが絶えないお茶会です

 

そして・・・

宮古市生活復興支援センターに

ロンドンから荷物が届きました。

「ダリッジリンク」様からの荷物です。

「ダリッジリンク」とは・・・

東日本大震災で被災された方々を応援しようという、

南ロンドン、ダリッジ周辺に在住する日本人有志の集まりです。

 

荷物の中にあったメッセージカードと

チョコレートは仮設住宅の皆様へお配りしました。

 

ロンドンから温かいメッセージに住民の皆さまも

笑顔

お茶と共にチョコレートもいただきました。

お茶会の前には

”ミニクリスマスツリー”作りを行いました。

 

この松ぼっくりは、広島県廿日市市「ギンガムグループ」さんから

送られてきました。

松ぼっくりにフェルトを貼り、飾りをつけます。

フェルトもカットされて、届き、

皆さん、「すごいがね~ここまで考えてくださって~。」

と感心しています。

皆さま、真剣

「一人で部屋に居ると、何にもやらないけど

こうやって、おしゃべりして作業すると、楽しいね~」とご満悦

 

お見事 完成

 

集中した後のお茶と

甘いチョコレートに癒しのひとときでした。

 

宮古と広島とロンドンで、

つながりを感じた時間でした。

 

いつも温かいご支援を本当にありがとうございます

明日の活動

サロン活動

レク・体操

 

 

 

 

コメント

もうすぐクリスマス。。。

2013年12月17日 14時06分45秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん!こんにちは

だんだんにクリスマスですがね~この時期仮設住宅の集会所にはクリスマスツリーが

飾られているんですよ

そして、クリスマスならではのイベントも多くなってくるんですよね

さて!今日はそんなイベントにお邪魔してきました~

長期的に活動してくださっている、いわて教会ネットワークのみなさん!!

今はシンガポールから16名の方がボランティアに来てくれているそうなんです

みなさんが行う活動は、クリスマス聖歌隊コンサートクラフト体操

 

まずは、日本語で自己紹介!

そして、なんと!!歌も日本語で歌ってくれたんですよ

今回の為にみなさん日本語を一生懸命練習して来たそうなんです。。。

そのおかげでみなさんと一緒に歌う事ができました

明るい曲から癒される曲までレパートリーもたくさん

もうすっかりクリスマス気分です 歌を楽しんだ後は、お茶っこタイム

用意してくれていたお茶やクッキー可愛いクッキーはボランティアの丸山さんの娘さんが

手作りして下さったんだとか、、、ありがとうございます

みなさんで美味しく頂きました

そして!!ずっと宮古市で活動しており、住民のみなさんからもすっかりおなじみの

岩塚さんが手品を披露

「腕上げたね~と住民さんに言われ大盛り上がり

みなさんに楽しんでもらおうと、いつも内容を考えて下さっているんですね。。。

 

次に行ったのは、飾り作り

ボランティアのみなさんに教えてもらいながらこんなに素敵なものができました~

みなさんも「あらめんこいがね~と嬉しそう

素敵、、、 持ってきて頂いた材料で簡単に出来るんです

これはお正月にもピッタリですねっ

来て下さるメンバーによって内容が違ったり、また市内のボランティア団体さんとも

コラボして活動したり・・・いつも協力して頂いている、いわて教会ネットワークのみなさん

今回もたくさんの仮設で活動しています毎回楽しませて頂き、本当にありがとうございます

一足早くクリスマスの雰囲気を味わう事が出来した

いわて教会ネットワークのみなさん

今回もありがとうございました

 

明日の活動予定

・カフェ

・レク、体操

・写真返却会

 

コメント

来年への誓い!

2013年12月16日 13時59分09秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん寒さが厳しくなってきましたね

内陸は雪ですが・・・・・。

宮古は雪ありません。冬晴れ。雪は無いが風が強い

このころになると

あ~ぁ今日は雪が降ってるから温かいねー」という不思議な会話が聞かれるようになります。

北日本にお住まいの方はわかりますよね

 

さてさて今日は、重茂千鶏地区で行われた忘年会の模様をお送りします

今回は、近隣の石浜、姉吉地区の方が声を掛けて3つの地区合同でおこないました。

 

それぞれが、自慢の料理を持ち合います

 

発災前は定期的な集まりを持っていたが、発災後それぞれが忙しくなり集まりが少なくなりました。

今年の夏ごろから灯篭作りをきっかけに、一人増え、二人増え

また皆が自然と集まれる場所が出来てきました。

参加者からは震災前の様に

気軽に集まって談話をして楽しみたいという共通の願いがあります。

今日は、

①今年一年の労を労い

②この集まりを今後も続けていく事

 を皆で飲みながら食べながら誓い合いました

 

以前は参加していた方々や、今は参加していない方々へまた集まる「きっかけ」作りにしたいとの事

来年は参加者を増やし継続して皆が集まれる場所を作る事

 

1年の大半が盛漁期で、忙しい時でも少しでも集まりを持って

細く長く続けたい

皆で「笑える場が良いね」と皆さん。

 

明日の活動

カフェ

レク

 

コメント

おでんせプラザ♪

2013年12月13日 12時03分23秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

本日は中央通り商店街にある「おでんせプラザ」での活動の様子を紹介します

今までのブログで何度か紹介していますが…

最近の様子はというと

住民さん同士が顔なじみになり、和気あいあいと物づくりを行っています

お昼を持ち寄って一緒に食べたり、作り方を教えあったりと

とっても和やかな雰囲気

ついつい一緒に談笑をしたくなっちゃいます

毎週火曜日のサロンに合わせて西根中学校の生徒さんが来たときには

みんなでボーリング大会や折り紙

西根中学校の紹介もありました

いつも以上にみなさんの顔から笑顔が溢れていました

何をしなくてもその場に学生が居ることで年配の方々は気持ちが明るくなるそうです

「最近、学生が来なくなったね」と寂しそうに話す住民さんも増えて来ています

学生ボランティア大募集中です

火曜日のサロンの他にイベントを入れることも

普段様子とはまた違い近所の方々、通りすがりの方々が参加し賑やかな雰囲気になります

 「黒石市社会福祉協議会」のみなさん

定期的におでんせプラザで活動をしてもらっています

毎回ボランティアさんと一緒に来てくれています

今回は来年のカレンダーを付けての表札作りに木工アート

それぞれの個性が出ている作品の数々

みなさん、お上手

おみくじを引いてお菓子を当てる場面も

来年は午年ということで干支ねぷたの姿も

今年も残すところ1ヶ月を切りました

おでんせプラザの活動が来年はさらに多くの住民の参加があるものに出来ればと思います

近隣には復興公営住宅が建設予定です

新しく地域に入る方々が入りやすい環境を目指しつつ、活動を充実させていきたいです

ということでまだまだ学生ボランティアも必要ですし、

地域に入って活動してくださるボランティアも必要です

これからも宮古市生活復興支援センターをよろしくお願いします

 

明日の活動予定

・カフェ

・レク・体操

 

 

コメント

タイムスリップ 昭和喫茶まごころ亭

2013年12月10日 17時00分28秒 | ボランティアセンターニュース

今日は雨ですねー 雨の午後、どうお過ごしですか

明日からは、ぐっと冷え込む様ですよ。風邪に注意!

手洗い うがい ビタミンC を忘れずに!

 

今日は、突然 宮古市総合福祉センターの食堂がタイムスリップ

なつかしい昭和の雰囲気漂うカフェ

今日は、デイサービスを利用している方々に違った雰囲気、懐かしい雰囲気

楽しんでもらうために職員が企画、

職員も今日は変身

このカフェは回想法という手法を使い、

懐かし~い時代。昔を思い出す⇒脳の活性化認知症の予防や進行抑制も

期待できるとの事

 

蓄音機からも懐かしい曲やコンチネンタルタンゴが

 

今日はお化粧をしてカフェを楽しみに参加 「朝からわくわく」

若い頃を思い出した」「違うのは昔よりケーキもコーヒーもずいぶん美味しくなったーぁ」

回想法の効果もバッチリ

 

メニューはケーキセット

 

コーヒーor Tea そして、ショートケーキ、モンブラン、ゼリーの中から自分が好きなものをチョイス!

もちろん、全部 宮古社協の厨房職員が手作りしました

 

 

デイサービスを利用される方々がまた来たいなと思うように、

 

デイサービスの職員だけでなく

普段と違う職員、食事を作っている職員、経理をする職員、ヘルパーさんなど

社協ひとつ屋根の下でみんなの顔がみれるように、

利用される方も、職員も、交流の機会、場所となるように、

これからも定期的にサプライズイベントを開催する予定なんだとか。。。

またお邪魔させて下さいね

 

 

明日の予定

カフェ

写真返却

 

 

 

 

                                                                                                                                                             L&F

 

 

コメント

寒いからこそ。。。♪

2013年12月09日 17時42分12秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは!!

宮古は連日いい天気です

朝夕の冷え込みは日に日に厳しくなっていますが、そんな寒い冬だからこそこんなイベント、、、

ウクレレ演奏

何度も宮古市に来てくれているウクレレサポート協会のみなさんが

先日も仮設にてイベントを行って下さいました

 

ウクレレの何ともいえない優しい温かい音に癒されるんですよね

南国の気分。。。

演奏してもらい、皆さんで歌ったり。。。

みなさんも演奏してみたり。。。

真剣な眼差しのみなさん教わりながらすぐに演奏できるのもウクレレならではですね

 

 

横浜市のウクレレサポート協会で活動している山本 千香さん宮古市が故郷。。。

ウクレレのお仲間を連れて来てくれる山本さん

いつも来てくれる山本さんとの再会も嬉しいですよね

住民の皆さんとも顔なじみ

山本さん自ら住民のみなさんに会うため希望も頂きます

この日も二か所の仮設住宅で活動してくれたんですよ~

宮古市の他にも被災地を訪問し、演奏会をしているウクレレサポート協会のみなさん

音楽の楽しさ、そして笑顔をくれるイベント ウクレレの輪が広がっていますね

継続して活動してくれているみなさん、山本さんから連絡が来る度に私達職員も

「おかえりなさい」という気持ちになります

長い間活動頂きありがとうございます これからもよろしくお願いします

この日も温かい雰囲気を感じる事ができました

ありがとうございました

                                                         

明日の活動予定

・カフェ

コメント

わんちゃん♪ねこちゃんたち☆

2013年12月06日 15時04分25秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

12月に入って、あっという間に一週間ですね

宮古の青空です福祉センターのトレードマークの屋根と共に・・・

 

 

夜には、こんなにきれいな月が見えます

 

仮設を巡回していると、かわいいペットに遭遇し

日々、癒されています

早速、紹介します

 

”ちいちゃん”

人なつっこくて・・・こんなに アップ

 

真っ白な毛なみが気持ち良い

 

次は、同じ飼い主さんが、一時的にあずかっているという

”めいちゃん”4ケ月

 

おしゃれなお洋服がなんとも

 

 ”ももちゃん”14歳

 

こちらのお洋服も、おしゃれ~

飼い主さんと、朝、夕、お散歩しているところを

よく見かけます

 

親子の柴犬”なっちゃん”&”ゆいちゃん”

 

 

親子そっくり

 

子どもの”ゆいちゃん”の成長が早くて

お母さんの”なっちゃん”に追いついちゃいましたっ

 

 

 ”ししゃもちゃん”

 

わんぱくな女の子です

 

 ”チャコちゃん”

「一人暮らしなので、大事な家族です

と、嬉しそうにお話してくださいました

 

みなさま 大事な家族の一員として

大事に育てていらっしゃいます

これからも、私たち社協職員も

いっぱい癒させていただきますので、

よろしくお願いしますっ

 

明日の活動

カフェ

レク体操

サロン活動

 

 

 

 

 

 

コメント

第9回仮設住宅自治会情報交換会

2013年12月06日 08時19分08秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんばんは

 

今日は先日11月30日(土)に行われました

第9回仮設住宅自治会情報交換会

をご紹介したいと思います

 

今回も仮設住宅の方々約20名の方に

出席していただきました

 

宮古市では公営住宅事業も具体的になってきました

今年度末には

近内地区・高浜地区

が公営住宅完成予定です

住民の方々も家賃に対する不安、

入居手続きに関する様々な不安を多く感じています

 

そのため、今回は

市役所・建築住宅課の方より

「公営住宅に係る概要について」

についてお話していただきました

みなさんが不安に感じている家賃について、

公営住宅の概要、建設予定戸数、間取り、申し込み方法、ペットに関することなど…

を具体的に話していただきました

 

その後はみなさんで情報交換

各仮設で実施されている自治会活動を情報交換してもらい、

参考にしてもらうとともに、

仮設住宅で起きている問題や、

住民の方々が感じている不安も多く意見として出ていました

また、しばらく続く仮設住宅で

住民同士の親睦を深めるために

年末年始に交流会を実施する仮設も多く見受けられました

 

 

私たち職員も普段聞けない話を住民の方たちから聞くことができ、

そういった声を支援活動に反映させていかなければ

と感じました。

今後も住民・行政・関係機関の方々と一緒にまちづくりについて

考えていきたいと思います

                     黒

 

明日の活動

カフェ

レクリエーション

コメント

歌あり♪笑いあり♪

2013年12月03日 17時40分58秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは♪

寒さも増し、いつ雪が降ってもおかしくない時期になりました 

公用車も着々とスタッドレスタイヤに交換中

宮古市までの道のりも雪がすでに降っている所もあります

宮古市にお越しになる予定のみなさん!! タイヤ交換後お気を付けてお越しください

 

今日は、住民のみなさんに大人気!!

「音楽療法」のイベントを行って下さっている

智田 邦徳 先生の活動の様子をご紹介します

そして!今回は仮設ではなく地区の公民館での活動を依頼し、活動頂きました

音楽療法は、音楽を通して癒しの効果をはかるもの、、、

みなさんで歌を歌い、声を出すことによってストレス発散にもなりますよね

みなさんが真剣に見ているのは、先生のレパートリー

古い曲から新しい曲までなんと300曲以上もあるそうなんです

これは、どれにしようか迷っちゃいますよね

それでも住民さんから次々とあがるリクエスト曲

「あぁ~いいね~懐かしいたくさんあるからどれも皆さんが分かる曲なんですね

一緒に歌うことでコミュニケーションにもなっていました

 

そして、歌の他にも体操や、こんなクイズも?

“はぐら”・・・・・みなさん分かりますか これは方言で“熱中症”という意味

普段使っている言葉だけど、文字でみると、「ん????

みなさんで言葉を発して確認「あっ!んだんだ~」自然と声を出し、頭の体操にも

なっていました

他にも音が出るおもちゃを使って歌を歌ったり、歌詞に合わせた振り付きで歌ったり、

先生の「音楽療法」はユニークなものばかりで、自然と笑いも起こります

住民の皆さんも「久しぶりにこんなに笑った~と楽しそうなのを

いつも目にします。。。

このような地区公民館で地域住民の方と仮設住宅の方々が一緒に笑いあえるように

支援していければと思います

智田先生いつもありがとうございます

この日もいつもと違う場所での活動ありがとうございました

                                                         

明日の活動予定

・カフェ

コメント