宮古市社会福祉協議会ブログ

宮古市社会福祉協議会の活動の様子をお伝えしていきます。

近内川放流会♪

2015年10月23日 15時12分08秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

最近、めっきり寒くなり、だんだんに冬に近づいてきていますね

今年は、どんな冬になるんでしょうね。あまり、寒くならない事を願うばかりです。

さて今日は、近内川で行われた放流会の様子をお伝えします。

近内地区は、震災を機に、戸建て、アパートの建設が進み、また、公営住宅も建設され、新しい住民が増えている地

区でもあります

地域住民と、公営住宅の住民同士の交流を図るため、また、自然環境保全、子ども会活動の一環として、今回2年

ぶりに開催となりました

放流会は、9月26日に、小雨の降る中の開催となりました。

自治会、工事関係者、閉伊川漁協、公営住宅住民、子ども会、計51名の参加がありました。

 

  まず、最初に、近内川の清掃活動

 

 その後、ヤマメ、岩魚の稚魚を放流しました

 

 子供たちも、岩魚の放流ははじめて楽しかったとの声が多数聞かれました

 

 

 

 さてこの稚魚たち、みなさん、どこに行くと思いますか??

実は、この稚魚たちは、上流まで上っていくとの事鮭とは、逆なんですね

きれいな近内川を、再確認するとともに、住民同士の交流が図られた今回の放流会を、また来年も続けていきたいと

自治会長さんが、話していました

このような交流会が、様々な地区でも開催されるといいですね

 

 

 

MEG 

コメント (1)

宮古病院・研修医の伴先生♪と「あづまっぺしの会」

2015年10月19日 15時06分20秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちわ

秋といえば「コスモス」ですね

 

今日は、宮古病院・研修医の伴先生を紹介します

 

この日は、生活復興支援センターの職員と1日同行していただきました。

訪問先は、愛宕地区の「あづまっぺしの会に来とでんせ」

リーダーの住民さんを筆頭に「おらんど体操」

そのあとは・・・

新聞を使った「相撲大会」

みなさん、真剣

相撲部屋の名前をつけ、4つのグループに分かれて

白熱した戦いが繰り広げられました


そして、若い男性のパワーは偉大


住民のみなさん、元気になって帰っていきました


宮古市では、市民に元気で過ごしていただくために、各地区で

楽しく体と心を動かす会を行っております

みなさま、体力作りに、仲間づくりに、

まずは、ちょっこと出かけてみませんか


YUKA

コメント

わくわくまつり♪2015♪パート2

2015年10月09日 17時28分30秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちわ

今日は、「わくわくまつり」パート2をお伝えします

今回は、「屋外の屋台」編です

総合福祉センターの駐車場にレインボーテントを設置しました

みやこちゃんとサーモンくん登場

子供たちも大喜びです

みやこちゃんとサーモンくんの後ろ姿も、チャーミング

浄土ヶ浜仮設「TOTUKOの会」のみなさま

さき織りで作った「みやこちゃんとサーモンくん」のマスコットを販売

浄土ヶ浜レストハウスにて、絶賛発売中です

「Art Eriy’s」さんの宮古弁バッジ等の販売

「KOMOREBI」さんによる”ハンドメイド雑貨”の販売

川井センターは、「区界高原の野菜」を大特価で販売

安くておいしい新鮮野菜は、あっという間に完売

新里センターは、「焼き鳥」と「新里地区の住民が育てた野菜」の販売

田老センターは、「たこ焼き」

スッタフは、宣伝、製造、販売も行います


 

「いきいきフェア」さんの焼きそば、ジュース

「かけあしの会」さんは、かき氷と焼き団子

 

「宮古短大JRC」さんは、カレーライスカレーうどんカレー丼


どの屋台も安くて、おいしくて

大行列で、大盛況

売り切れ続出です

来場できなかったみなさま

来場されて食べたみなさま

来年もお待ちしております


YUKA

 



コメント

わくわくまつり♪2015♪パート1

2015年10月03日 10時30分25秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちわ

 

9月13日(日)に行われた

わくわくまつり~みんなでつながろう2015

パート1ステージ編」をお伝えします


雨の心配もありましたがみなさんの祈りが通じたのか

あお空のもと、開催することができました

 

宮古市内の市民団体さんから積極的な参加があり、

過去最高のステージ発表数で、盛り上がりました


オープニンセレモニー

宮古恵風支援学校「太鼓演奏」


宮古市社会福祉協議会・会長・赤沼会長からのあいさつ


県外で活動している”プレーチェマンドリンオーケストラ”のみなさまによる

「マンドリン演奏」

田老児童館「太鼓演奏と遊戯」

宮古警察署員&宮古市社協職員コラボ

「寸劇」(メーテル一座)

この方が、寸劇の脚本、演出、俳優をするメーテルこと

榊さん(宮古市生活復興支援センター・生活支援相談員)です


寸劇最後には、手話で「天使の歌」を披露

神奈川県を中心に活動している”ウクレレサポート協会”のみんさまによる

「ウクレレ演奏」

市内高校生たちの活動団体”ユースみやっこベース”さんによる

「歌とダンス」

1曲目は、少年隊の「仮面舞踏会」

2曲目は、嵐の「A・RA・SHI」

「コーラの早飲み大会」


 

3.11いわて教会ネットワーク「歌」



宮古市内の市民団体”ハーラウ・フラ・オ・みやこ

「フラダンス」

宮古商業高校書道部「書道パフォーマンス」


宮古海戦組「歌・殺陣の披露」


サーモンくん・みやこちゃん「〇×クイズ」

 このように盛りだくさんな内容です


出演していただいたみなさま

「わくわくまつり」を盛り上げていただいて

本当にありがとうございます。

「わくわくまつり」を漢字で書くと

和来輪来(わくわく)まつりです

宮古市民、市外、県外のみなさまとのつながりを強く感じることができました


次回、「わくわくまつり」パート2もありますので、

お楽しみに~


YUKA

コメント