宮古市社会福祉協議会ブログ

宮古市社会福祉協議会の活動の様子をお伝えしていきます。

続・わくわくまつり!

2012年09月11日 16時57分53秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

今日の宮古市は31℃!!!何日かは30℃越えが続きそうです

みなさん!まだまだ体調管理に気を付けて下さいね

 

さてっ

今日も みやこわくわくまつり  ありがとう元気2012

イベントの様子をお伝えしていきますっ

忘れてはならないステージ、社協職員相談員のみなさんによる寸劇

ブログで練習風景をお伝えしましたが、本番大成功でした

嘘の高額の商品を買わせようとする「悪い人」

子ども達からは「ダメーー!!」との声が..

 

終了後にはハマリ役!!と名女優名男優だと大絶賛でしたぁ

 

 

それでは!!次に気になるセンター内に行きまーす

中の方でもたくさんの楽しい企画が。。。

二階に上がってみると、姉妹都市青森県黒石市社協、黒石商業高等学校のみなさんも

イベントに参加して下さり、活動をしてくれていました

内容は以前ブログでも紹介した金魚ねぷた作りや、商業生のみなさんによる似顔絵

みなさん、「ありがとう」ととっても喜んでいましたどちらも飾れていいですがねぇ

みなさんの笑顔に癒されていると.....

「キャー」 「わぁー

悲鳴がっ

同じ二階では、社協職員が担当した「わくわくどきどきの館」

お化け屋敷

 

外には怖がりながらも興味深々の子ども達でいっぱい

ちなみに私も.......絶叫してきました(笑)

子どもから大人までビックリさせてくれるお化け屋敷

リピーターの子ども達もたくさんいておどかす職員は次はどうしょう

と悩みながらやったんだとか 

 

そして三階では鼻笛を演奏してくれたモスリンさんがみなさんに鼻笛を教えてくれていました

みなさん初めてで難しそう

でもきっとこの日から鼻笛にはまってるはず

次の日社協でも鼻笛の音色が...

 

隣では子ども達の遊びばとしてこんなものが

大きな紙にみんなでぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺた

こんなにたくさんの手が集まり大きな木が完成していました

大はしゃぎの子ども達すれ違う子ども達には顔に絵具を付けている子も 

こんなに思いっきりできることなかなかないですもんね

 

他にも三階では、仮設住宅でも活動してくれているボランティアさんによる体験コーナー

「さおり織り」「折り紙」「アワビ貝磨き」「ミサンガ作り」と各支援団体さんのたくさんの展示スペース

 

これまでのボランティアセンターの歩みなどなどもみなさんに見て頂きました

 

そしてそして午後からのステージでは、MINEHAHAさんによるステージ

綺麗な歌声にみなさんうっとり

MINEHAHAさんはCMの声もたんとうしているんですっ

「グ・リ・コ♪」「カルビー♪」などなど誰もが聞いたことがあり、耳に残っているあの言葉がなんと

3000個もあるんだとか

何個か生で披露してくれ、みなさん「おおぉ~」との声が最後にはみなさんからの握手に答えて

くれていました

こ~~~んなにたくさんの催しものがあったみやこわくわくまつり!!

フィナーレではぱんちょマンさんモスリンさんとスッタフみんなで

「上を向いて歩こう」

みなさん良い笑顔っ!!

本当に楽しく、いいイベントとなりました

今回は、全国からたくさん支援して下さっているみなさんに、

「ありがとう」そして宮古市は「元気」です!!と伝えるイベント

これまでたくさんの支援を頂いていますみなさん本当にありがとうございます

宮古市の「元気」少しでも伝わったでしょうか??

 

この日イベントに協力して頂いたみなさん、ボランティアのみなさん!!

みなさんのおかげで無事におまつりを終えることができました

ありがとうございました

そして、おまつりに来て下さったみなさんありがとうございました!!

 

明日の活動予定

・カフェ

・写真洗浄

・草刈り

 

コメント