みっくすじゅうす的生活

生活の中の「好き!」を集めて、ミキサーに入れて作ったみっくすじゅうす。
今日もいいことあるかもね!

浜名湖旅行 おまけ

2006-08-26 10:20:12 | 雑記帳
             お土産も買って、車に乗り込み、
       出発すると、あっという間に、子どもたちは夢の中。

         私も、一緒にグッスリ寝てしまいました


            ずっと運転してくれた夫に感謝です。
          ごめんなさい。自分ばっかり寝てしまって。



               夫がつぶやきます。
 
     「楽しかったな~。楽しかったな~。
              家族旅行っていいもんだな~。

          子どもたちの笑顔がいっぱい見れたし、

               この家族で、本当によかった~。」



          夫婦の思い出の曲をリピートで聴きながら、
             しみじみとつぶやいていました。


              ふたりでよく聴いたこの曲を、
       今は、子どもたちが眠る、家族旅行の車内で、聴いている。

  なんか、しみじみと感傷に浸る、旅行の帰り道となりました。


 
           でも、そんな風に、子ども達との時間を
          幸せに思ってくれる、子煩悩な夫を持って、
              幸せだな~と思いました。

      普段は、冷めてるよな~って感じることも多々あるのに、
      結構シチュエーションで、純粋な一面を見せてくれて、
      ずいぶん違うじゃーんって思ったり…


       
       たまには、こんな非日常な時間は、必要だな~って
             改めて、感じました。




        我が家のなんてことない、貧乏旅行のお話に、
      長々とおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 

             これにて、完結



     
           ひとつだけの不満は、美味しいものを
              食べたかった~
コメント (6)

浜名湖旅行 その5

2006-08-25 12:56:09 | 雑記帳
     たいした旅行でもないのに、ひっぱるひっぱる
          お付き合いしていただいてるみなさん、
            本当にありがとうございます。
         なんせ、毎日毎日、忙しく、ヘトヘト。
       子どもと一緒に、寝て、起きてしまってます。

      
  

             さてさて、2日目です。

   
       私はいつも旅行に来ると、朝早くこっそり起きだして、
     ひとりでゆっくり朝風呂に入るのを楽しみにしているのです。
      この日も、ゆ~っくり浸かって、朝風呂を満喫


                 朝食後  

       
          子どもらと夫は、早くも水着に着替え、
           プール&海水浴~
              はりきっていました。


         私はっていうと、夫に子どもらを頼んで、
       ひとり、ホテルのロビーで、読書~
      ん~、プチセレブな気分
               幸せ~




           また、いろいろ親子で夢中になって、
             生物を採っていたようです。
                 好きだね~。



 
               さんざん遊んだあと、
         ホテルから、徒歩15分くらいのところの施設、

            浜名湖体験学習施設「ウォット」

               に行ってきました。


     
    ここは、入場料が安い!うえになかなかあなどれないスポット!
         やっと下調べしたものが、役に立ちました。


            大人 300円、高校生以下無料。


 
              小さな水族館って感じです。


          トップの写真。こんな大水槽もありました。
   その前には、ベンチもあって、のんびり眺めるのもいいな~って感じ。

     子どもがいては、そんなのんびりさせてもらえるわけはなく、
               さらに次のコーナーへ。



           ここが、おもしろかったのですが、
      熱帯魚の水槽に手が突っ込めるようになっていました。
           さすが、体験学習施設 

               

          私も思わず、一生懸命奥まで突っ込んで 
         何とか魚ちゃんにい触ろうとしたんですが、
        もう少しというところで、触れませんでした。


        外の中庭には、ヤドカリに触れるところがありました。
             そのヤドカリが大きい 
      みーちゃんは、やたらこのコーナーが気に入っていました。



                   


    2階には、コンピューターのお魚クイズがあり、二人とも夢中!


                     

            エビ・カニ展も開催されていて、
         ヒトデやカニに触れるコーナーもあました。

          これは、スベスベマンジュウガニです。

              

        おもしろい名前なので、図鑑で見て、覚えてました。
             生で見れて、感激


              しっかり楽しめました!
         シアターもあって、ここに1時間もいれば、
            すっかり浜名湖通になれます。



             再び歩いて、ホテルに帰って、
          汗をかいたところで、また、プールです!

        このホテルのいいところは、チェックアウト後も
            ホテルのプールを利用できること。
              今度は、私も入りました。

            うーたん、プールを満喫です!

           

        
            旅行は、終わりに近づきます。


                    
コメント

浜名湖旅行 その4

2006-08-24 08:30:18 | 雑記帳
            うなぎパイの工場のカフェで、
         ミルフィーユを食べられなかったことだけ、
            心残り!(長蛇の列でした。)

         それは、次回の楽しみにとっておくとして。



        ホテルに到着したのは、もう4時頃だったかな?
         でも、まだまだ日差しは強く、暑かったので、
            子どもたちは、お待ちかねの

             プールにドボーン


               私も入りました。

            う~ん、気持ちいい


             目の前は、すぐ浜名湖。

            生き物が大好きなうーたんは、
           アミでいろいろ採り始めました。


         これが、結構いろいろ採れるんですね~。

    ヤドカリ、エビ・イカ・イシダイのこども、カニ、ウニまで~!


                    




       てな感じで、初日トラブル多発の中、
           やっと、旅行を楽しめました。
          日が落ちるギリギリまで、遊び、
              温泉にドボ~ン!
   これが、また景色がよくて、気持ちがいい温泉なのです


        夕飯のバイキングは、あんまりだったけど、
          夜は、ホテルのゲーム大会に参加。
          その後、海岸で、花火をしました。
  
  ゲーム大会の間、ものすごいが降っていたのに、
        花火をするときには、もうやんでいました。
              ほんと、ツイてます。 

   トップの写真は、座敷わらしが花火をしているところです 
         子ども用の浴衣を着たみーちゃんです。 


            花火も楽しかったです 

          


    

              浜名湖の夜は更けます。

          みんな疲れきって、ぐっすりです



                              つづく
コメント (4)

浜名湖旅行 その3

2006-08-23 22:02:25 | 雑記帳
        でもでも何とかホテルのある弁天島に到着しました。


        時間は、2時。チェックインには、微妙に早い。



         よし!うなぎパイの工場に行こう








           それが間違いでした











      私は、夫は、場所をしっかりわかっていると思ってました。











  通った道が、悪かった。看板もない。コンビニで聞いてもわからない。

         
               看板やっと発見!




       しかし、それは、うなぎパイの本舗の看板でした。
     それを知らず、わかりにくい看板を頼りにドンドン進む。


          ついに浜松駅近くまで来てしまった。

              ぜったいおかしい。






           

           夫のイライラボルテージ 70%





          何度も何度も、看板近くまで戻って、推測。



          コンビニに置いてあった、無料情報雑誌で、
                工場の町名を確認。
  
            看板とぜんぜん違うじゃ~ん!


        
      しかも、このあたりの信号には、町名が明記されていない!





 
                ここは、どこ











           コンビニを見つけるごとに、○○店を見て、
            現在地を確認。コンビニで地図を見る。



                  その繰り返し。





           夫のイライラボルテージ 100%


               ついに爆発~




               時間は、もう3時半。








             よれよれになって、工場到着。
         
             たいへんな賑わいの様子に、
            夫も気がちょっとはれたみたい。



    
               ここでちょっと紹介。


   工場の手すりは、うなぎでした。




                撮影ポイントです。
               ちなみにうちの子ではありません。
               (いやがったもので)
                




      

        ホテルに向かってみれば、大きな看板があちこちに。
        
               無駄に走った1時間半。
        イライラして、夫婦ケンカにまで発展しかかった時間。



         こどもたちにかわいそうなことをしちゃったな~。






             そこで、夫は、アイスを購入。
      (わが子たちは、安上がりでご機嫌になります
           
               気持ちを切り替え。
              さあ、今から楽しもう!












              今回の反省ポイント。

          今まで、結構行き当たりばったりで
          旅行中、行動していました。
          これからは、ちゃんと計画を立てましょう。

          
       下調べは、夫に任せず、自分でしっかりしましょう。
          (今回、2日目に役に立ちましたが)


            一番に、ナビを積み込もう!  



                  えっ、当たり前?

                  すみません

                  旅慣れしてないもので…
                           


                              つづく




コメント

浜名湖旅行 その2

2006-08-22 12:45:31 | 雑記帳
            旅行にパプニングは、つきもの。
            過ぎてみれば、それも思い出。



             なんだけど

          そのときは、修羅場っちゃうんですよね。



            そもそも、始まりは、出発のとき。

     夫は、夜勤明けで、GOという、過酷なスケジュール。
       私の仕事の関係もあり、二人が合うのはここしかないと、
              旅行日程は決まりました。


                 夫は、短気。
          準備がモタモタしていると、また、お怒りを
              受けるといけないと思って、
         夜勤明けでお疲れだし、普通の時よりもきっと
              イライラするに違いないと
         いつ夫が帰ってきても、すぐ出発できるように
                準備万端で、待つ。 





             しかもしかも、みーちゃんが、
        ちょっと「とびひ」が、ヤバイムードだったので、
         行きに、皮膚科に寄ることになっていました。

           病院はお盆明け。絶対混む!と思い、
         開院時間に合わせて、早めに出発しました。









      そしたらそしたら、なんと木曜日は、休診日~

 



          当然、夫に怒られました

 



             一番問題だったのが、
         慌てて出てきたので、ナビを忘れてきた事。
       (うちのナビは、乗せ替え可能タイプなのです)


         引き返すのは、面倒くさいということで、
             そのまま、また出発。





    
        夫のイライラボルテージ 30%上昇







         うちの夫は、高速より下の道を走るのが好き。 





             途中で、渋滞、横道に入る。










               迷いました











               ナビも地図もない。











              頼りは、交通標識だけ。

          浜松   よし!  こっちだね!








                 ん?








               浜松○○km


            なぜ、距離が増えてるの~






             道路標識に従って、走っていたら、
            どうもかなり遠回りになったようだ。



          夫のイライラボルテージ 50%上昇






               さあ、どうなる!
                

                             つづく






          

          
コメント

浜名湖旅行 その1

2006-08-21 15:48:08 | 雑記帳
              ただいま~

   天気予報とは、うらはらに2日共、ぴーかんでした!

   
       しかししかし、初日は大変なことになりました。
        
         また、ボチボチと旅行報告していきます。


          でも、楽しかったです


         旅行の翌日から、ゆっくり休む間もなく、
          バタバタして、アップが遅れてます。

         ゆっくりお付き合いください

                では、また。
コメント (6)

行ってきま~す!

2006-08-16 15:43:52 | 雑記帳
      明日、明後日、1泊2日で、浜松に行ってきま~す

           でも、天気予報は、


                



      せめて、くらいにしてください


       指折り数えて、楽しみにしている子ども達のために!


  
            私は、家事、仕事から開放されて、
          ゆっくりできるだけで、満足なんだけどね



           また、帰ってきたら、旅行報告します!

               行ってきま~す

コメント (7)

お盆

2006-08-15 12:53:14 | 子ども
       今年も実家は、母の体の調子があまり良くないため、
         おじゃませず。自宅でのお盆となりました。

           義理の姉の家族が遊びに来ました。

       日曜日は、湯の山の釣り堀へ。うちは、子どもたちを
         義父母にお願いして、留守番。夫は仕事。

       
        私は、家の片付けなどできたし、助かりました。

         子どもらは、魚を何匹釣っただの教えてくれ、
             とても楽しかったようだ。


       そして、昨日も朝電話があり、うちへ来るとの事。
          私は仕事があったので、不参加だったが、
       みんなで、宮妻峡に行って、川遊びをしてきたらしい。


        うちの子らはさっさとパンツ一丁になって、
       川の中にどんどん入って、キャーキャー遊ぶ。

    義姉の子は、高1男一人(留守番)、小6二人(男の子の双子)、
      年少一人女の子(おっとりしたお嬢様)の4人兄弟。


              男の子らは、平気。
    お嬢様は、街の子なので、最初はモジモジとおパンツ一丁は、
            恥ずかしかったようである。

           
            うちは、田舎の子。猿二人。
               全く平気。大喜び。


       お嬢様も最後の方で、おパンツ一丁で楽しまれたそうだ。

                よかった。よかった。



            私は、仕事終了後、買い物に走り、
              山ほどハヤシライス作った。
            私の自信作絶品ハヤシである。
                 ご飯は1升炊いた。

            もう一人の義姉も夫婦でみえたので、
              ご飯を食べていってもらった。


             外の方が気持ちいいということで、
         急遽、テーブルやイスを出して、アウトドアに。

              う~んキャンプに来たみたい!


          子どもらは、花火。大人はビール
       そして、畑で採れたスイカ(まだちょっと青かったけど)。


       
        子どもらも、久々にいとこと遊べて楽しかっただろう。
        やっと落ち着いて、一緒に遊べるようになってきたし。

    
        うーたんは、双子のお兄ちゃんたちと、ロボットで。
         ロボット系のお古はたいていここから頂いてるため、
     「なつかし~」とかいって、遊んでいました。趣味も合うようで。

          うーたんは、双子のお兄ちゃんを呼ぶ時、
      「あれ、もう一人は?」などと失礼な事を申していました。
                すみません

           でも、私も未だに見分けがつきません


         みーちゃんは、お嬢様とずっと遊んでいました。
       女の子同士だと、こんなに静かに遊ぶんだということが、
                 わかりました。


         いつもだと、うるさい、すぐけんかする、叫ぶ。


         女姉妹の家は、きっとこんなに静かなんだろう。


          トップの写真は、仲良くドールハウスで、
             仲良く遊んでいる様子です。



              まあ、いいお盆でしたね。
              嫁の義務も果たせたし。


       子どもらの楽しい夏の思い出を作ってあげれたかな。

    
      

        
         





コメント

ターコイズのネックレス&ブレスレット

2006-08-14 14:41:01 | ハンドメイド
         もうずいぶん前に出来上がっていたのですが、
            アップするのを忘れていました。

      いつもの近所の先生に手取り足取り教えて頂きました。

           デザインは、先生のオリジナル。
           キットも組んでくれているので、
            手ぶらで行って、作れます。


        このデザインは、今年の夏、一番のお気に入り。
             登場回数が、多いです。

           色も夏らしいし、色々合わせやすく、
                重宝してます。


        いつもながら、先生のセンスに感心します

            また、ぜひお願いしま~す
    


コメント (2)

ポケモンのペンケース

2006-08-13 14:47:30 | ハンドメイド
          みーちゃんの服ばかり作っていたら、
          うーたんがひがむかな~っと思って、
            ペンケースを作りました。

     今、キャラクターでも、渋い色の、渋い生地のものも
              あるんですね~。

    
            こういう色合いなら許せる。


           というわけで、作ってみました。


           一応、タグも付けてみました。
            消しゴムはんこ第1作の
           下手くそ~な、マリルリもどき?

           

        しかも、タグがズレて縫いこんでしまったし。

   
          ま~、子どもらが喜んでくれたから、
                いっか~。

  
         結局、みーちゃんの分も作ってあげました。
              ケンカになるもんね~。
        

   
    
コメント