みっくすじゅうす的生活

生活の中の「好き!」を集めて、ミキサーに入れて作ったみっくすじゅうす。
今日もいいことあるかもね!

ふらっとのトマト

2006-07-31 14:33:15 | 子育てサロン ふらっと
          5月にふらっとで植えたミニトマトが、
         地植えにしたら、グングン大きくなって、
           こんなにタワワになりました~

        しかも、甘い、おいし~

         みんなのところのトマトも大きくなったかな~?
コメント (2)

折り紙作品展

2006-07-30 21:20:12 | イベント情報
            とある車屋さんのイベントで、
      折り紙の作品展と教室をやっていたので、行ってきました。

         たかが折り紙、されど折り紙。あなどれないです。
             すばらし~のひとことです。

  トップの写真は、ケーキ。
 
 ペンギン


                          クワガタ
                  

 洋服


              などなど、すごい!
     
            折り方も色々教えて頂きました。
     でも、またひとりで折ろうと思ったら、折れないかも
              けっこう難しい

          親子で(夫も)はまってしまいました。


       ぜひ、ふらっとに教えに来ていただきたいな~と思い、
             連絡先を書いてきました。
            連絡が来ますように


         短い時間でしたが、楽しかったです
              暑い中、教えて頂きまして、
              ありがとうございました!
コメント (2)

第3作 ダブルガーゼのツーピース

2006-07-29 14:13:05 | ハンドメイド
               完成~

           バイアステープの使い方もわからず、
           泣きながら、先生に教えてもらって、

          くやしくて、絶対完成させてやる~っと
               逆に燃え上がって、
         がんばって、がんばって、仕上げました~

              うれしい~

    ダブルガーゼの生成に青い花柄模様の布に、ひとめぼれして買って、
        完成までに、ずいぶん時間がかかってしまいました。


      でも、下のスカートは、第2作で一度作っているので、
             ものの3時間ほどで完成!
         なかなかまとまった時間がとれないけどね。


なかなか着てくれなかった娘が、ようやく着てくれたので、パチリ

            

         着てくれると、やっぱりうれしい

            さあ、次は何を作ろうかな~
コメント (2)

夕涼み会

2006-07-22 21:49:13 | 子ども
           雨が続き、お天気が心配される中、
         夕涼み会当日だけ、上天気となりました!

       きっとみんなの心がけがよかったのね


           みーちゃんの保育園の夕涼み会
        毎年、先生方が手作りの夜店をしてくれて、
            楽しませていただいてます。

           園児の手書きの提灯が並び、
     うちの子はどこどこ?とずいぶん探して、見つけました。
             みんな力作揃い!

   夜店タイム、盆踊りタイム、先生たちの劇、そして、最後は花火。

        歌が流れ出すと、自然に体が動き出すみたい!
            みんなかわいい


           先生方、本当にお疲れ様でした。
          そして、ありがとうございました!



            みーちゃんの浴衣姿です。

            

              表情固いですね~
コメント

みーちゃんの誕生日

2006-07-17 21:58:37 | 子ども
       前日から、「明日はみーちゃんの誕生日~」と
            ひとり盛り上がっていた娘。
            
             かわいいね~

     そう、7月17日は、みーちゃんの5歳の誕生日


           みーちゃんが生まれる時、大変でした。
        予定日を過ぎても、一向に生まれそうな兆しはなし。

              さらに大きくなるお腹。
             暑い重い

        休みの度に、実家に泊り込みで来てくれた夫に
                 申し訳ない。
        有給も予定日に合わせて取ってくれていたのに。


          結局、2週間過ぎても出てこないので、
              促進剤で、出す事に。


          大きく育ちすぎたベビーは、なんと4kg。
    頭だけ出て、肩が出てこないかもしれませんよ~と脅されましたが、
           無事、自然出産で生まれてくれました。


         でも、20代と30代の妊娠・出産は、やっぱり違う。

           えらかった~。もういいって感じ



       と、長くなりましたが、みーちゃん出産時の思い出話でした。


   さてさて、今回はさすがに暑かったので、ケーキを焼くのはやめて、
   買いました。ローソクは、5本。

     ふ~っとなかなか消えなかったけど、がんばって消しました。

           プレゼントは、本人の希望により、
      アンパンマンのお世話セット デラックス

             ちゃんとお世話してます。
            


        5歳にしては、ずいぶん幼いおもちゃだけど


             ともかく、お誕生日おめでとう!

               楽しい1年にしようね!

コメント (6)

夏祭り

2006-07-15 21:48:17 | 雑記帳
       毎年、7月14日は、うちの裏の神社の夏祭り。

       夕方は、子どもタイムで、子ども会の方々が、
      くじやゲーム、お菓子すくいなどしていただける。

        子ども会の役の方々、ご苦労様でした。
           ありがとうございました。


       保育園時代の同級生が久しぶりの集まって、
             再会を楽しむ。
           楽しい時間を過ごせました


      夕飯は適当に、シャワーを浴びて、夜の部に。

      盆踊りに諏訪太鼓が、夏祭りのムードを高める。

      うーたんは、上の子たちに誘われ、花火をしたり、
      私から離れて、お祭りが楽しめるようになった。

              成長したね~

     私は、みーちゃんと腰掛けて、お祭りをぼ~っと見物。

     
             諏訪太鼓は、血が騒いだ。

             うん!やっぱりいいね~

         太鼓の音色を聞かなきゃ夏は始まらない



           梅雨は明けるのか。夏本番が待たれる!


            暑いのもえらいんだけどね~
コメント

届きました~!!

2006-07-13 13:53:02 | ハンドメイド
        ブログにアップするのが、遅くなりましたが、
            届きました~

         私がいつもブログを覗かせていただいてる
         komihinataさんの作品の載っている本 &
          komihinataさんの作ったノベルティ

        本のタイトルは、『ホームスイーツクチュリエ4』
    色々な方のハンドメイドの素敵な作品が、いっぱい載っています。

     私は、この本をkomihinataさんのブログで注文させていただき、
           手作りのノベルティをいただきました。


    いつも、ブログで拝見させていただいてる作品を手にとれるなんて
             感激でした。


         ドキドキしながら、封を開けました。

            わ~、komihinataさんのハンだ~!
      

             丁寧な手書きの手紙にも感激!     
          

  

             大切にします

             ありがとうございました!

 
              作品の詳しい写真は、
         ぜひkomihinataさんのブログをご覧下さい!

            ブックマークに入ってます!
コメント (6)

プリマベーラのランチ

2006-07-10 14:38:22 | 雑記帳
               またまたここです。
           でもランチは、実は初めてでした。

      美食倶楽部のメンバーで、出産間近の友達のために、
       
          出産前にランチに行きた~い


           ということで、本日決行!


         食べ過ぎた~。でも美味しかったです

       ちょっとボリュームが少ないかなって思ったけど、
        パンが食べ放題なので、こんなもんかな。

        いっぱいいっぱいおしゃべりして、大満足

           参加できなかったメンバーのために、
            もう1回しよう!ということに。

         もう夏休みだから、今度はコブ付きだね。
コメント (4)

ドラゴンズ万歳!落合監督万歳!

2006-07-06 11:26:30 | 雑記帳
           昨日は、たまたま見てました。
        
          ドラゴンズ VS ジャイアンツ

      私は、根気よく毎日応援するわけではないんだけど
           結構、見るのはきらいじゃない。

       夫は、大のドラキチのアンチジャイアンツときたら、
           このカードははずせない!

             ぜっったい勝ちたい
            と、気合を入れて見てました。
       (夫は釘付け、私は子どもたちとゲームをしながら)


       「よお~っっし、おもしろくなってきた~
          と、夫が叫び、何事かと思ったら、
      落合監督が、審判に抗議!さらにそれが通らないから、
   守備についていた中日の選手たちを、ベンチに引き上げさせていた。

       巨人の攻撃で、2塁から3塁にタッチアップで走る際、
     ボールのキャッチより、足の方が速かったというものである。
           つまり、その走塁は無効だと抗議、
       さらに審判のだれがそれを見ていたのかという抗議。


            落合監督の言っている事は正論だ。
         VTRでは、はっきり足の方が速いことがわかる。

  しかし、野球において、審判の言った事は、たとえ間違っていても
              覆される事はない。
              審判は絶対なのだ。


         でもその理不尽をそのまま一歩も引かず、
     抗議をしきって、退場になった姿は、本当にかっこいい。


       そして、それに奮起して、逆転勝ちしたのには、
         感動した夫と拍手喝さい

         これで、勝たなきゃドラマにならない。

            そう、野球はドラマなんだ。


    
           ドラゴンズ万歳!落合監督万歳!
            シビレさせていただきました。

                ありがとう
     
コメント

花匠 佐々木直喜 展

2006-07-02 21:32:52 | イベント情報
    友達に聞き、また別の友達に聞き、朝新聞で案内を見て、
      これは!と思い、思い切って行ってきました。

       ちょうど図書館に行こうと思っていたので、
         子どもと一緒に、行ってきました。




         縁とタイミングが合ったって感じ。




    国際フローラルアート年鑑゛Golden Leaf賞 ゛受賞記念  

            花匠 佐々木直喜 展

       場所は、四日市駅近くの高級日本料理店 呼月


     店全部が展示スペースとなっていて、開放されていました。

    こんな高級なお店は、なかなか出入りできないから、
           ほんと貴重な機会でした。



                    


              
                 



                 



                 


         色々遊び心もあって、見応えがありました。

     佐々木さんは、菰野で花屋を営む傍ら、プロの方を対象にした
         教室を、菰野と東京で開いています。

      展示会には、佐々木さんご本人もいらしゃってました。
   にわかファンの私は、ミーハーにも、一緒に写真を撮ってもらったり、
       握手をしてもらったりしてしまいました

        メガネフェチの私は、佐々木さんを見て、
     久しぶりにを撃ち抜かれてしまいました

             かっこい~

           ほんと素敵な方でした


      でも、こんな田舎(って失礼ですね。すみませんっ)で、
           世界レベルの腕ってすごいです。


     パンフレットにあった、佐々木さんの言葉を紹介します。





   自然の花は美しい

   その一輪を感じる
  
   その花を愛で一身であるような感覚を覚える

   その花は私をも語ってくれるように思う


   生けることは 生かすこと


                 佐々木直喜





  
  何を言っても、素敵です(ミーハー
  思い切って行ってよかった
       
    
コメント (8)