みっくすじゅうす的生活

生活の中の「好き!」を集めて、ミキサーに入れて作ったみっくすじゅうす。
今日もいいことあるかもね!

6月のふらっと 

2006-06-30 21:44:10 | 子育てサロン ふらっと
     6月のふらっとは、まさに香りに包まれたものになりました。
      トップの写真は、アロマオイル入りの石鹸です。
        講師の方に教えていただき、作りました。

           作り方のレシピです。
          
         材料を入れて、こねこねするだけ。簡単

            これが、石鹸の素。
         

        はちみつ、オイル、ハーブの抽出液を入れて、
        

         親子でこねこね。たのしいね~
        



   それから、100g1,800円前後の高級紅茶を味わいました。
       個人では、なかなか手が出な~い!
 
   まず、珍しい緑茶とのブレンド
  マリアージュ フレールのオペラ



             同じくマリアージュ フレールのマルコポーロ
    

                 

       どちらも薫り高く、美味しかったです
      (名前がなかなか覚えられませんっっ)


              そして、最後は手浴。
       気持ちのいい温度のお湯に、アロマオイルを1滴。
    乳化させるために、バスオイルか、はちみつか、牛乳を入れ、
        (この日は、はちみつを入れました。)
         両手をゆっくり沈めるというものです。

     
            これが気持ちいい
          いつまでもしていたい!って感じです。


       調理室の中は、いい香りでいっぱいになりました。
     プチセレブな気分になれ、リラックスできました。
           ありがとうございました!








     来月は、7月13日(木)
         10時から11時半くらい。

     場所  小山田地区市民センター2階 会議室

         親子でリトミック

             です。

           みんな~来てね~

コメント (2)

うーたんの誕生日

2006-06-29 11:08:03 | 子ども
      この間、うーたんは8歳のお誕生日でした。
      6月17日っって、もう10日以上前っ。
    なかなか写真を取り込まず、今日に至ってしまいました。

     うーたんは(最近うーたんって呼ばないでって
     言うようになりました。成長したんだね~
       その日、イカのお刺身が食べたいと言ったので、
   ちょっと奮発したら、ケーキを買うお金がなくなってしまった。
       そこで、女の子1日目でえらい体に気合を入れて、
           ケーキを作ることにしました。

      ケーキを作っているとき、うーたんが、ボソッと
             「ありがとう」
            って言ってくれたので、
   あ~、えらいけど、手作りしてよかったって思いました。

           ボールに残った生地をなめ、
         残った生クリームを兄妹でなめあい、

             できた~
      いちごは売ってなかったので、桃缶でデコレート。
       生地には、ココアを混ぜ、チョコケーキ風。
    ガチャガチャのおもちゃの人形(しかも小学校のバザーで
     買ったもの、デカレンジャーの人形、古!)を乗せて、
             デコキャラケーキ風。
       
         ろうそくは恥ずかしいとのことで、省略。
      喜んで食べてくれました。うれしいね~

     プレゼントは、今年はおじいちゃんに買ってもらいました。
 さんざん迷ったあげく、リューケンドーのバイクがロボットに変形するもの。


     2年生にもなって、スーパー戦隊シリーズ、ロボット戦い物が
           大好きなうーたん。
         いつまで、ロボットを欲しがるんだろ~。


    
   今は、ケーブルテレビで再放送している「ゼンダマン」が大好き。
  一世を風靡した「タイムボカンシリーズ」である。なつかし~

    親子で「♪ゼンダ~、アクダ~、ゼンダ~、アクダ~、
          ゼンダ、アクダ、ゼンダ、アクダ、
      ゼンダ、アクダ、ゼンダ、アクダ、ポッポ~、ポッポ~♪」
     と歌えるのは、うれしいです

    ヤッターマンなど、あの単純な、水戸黄門的ストーリーと
 小ギャグは、いつの時代も子どもたちを魅了するのかな。(ってウチだけ?)

    そういえば、私が子どもの頃、鉄腕アトムを見てて、母に、

    「アトムが勝つに決まってるでしょ!」(だから、最後まで
   見なくてもいいでしょ。テレビを切りなさ~い!っていう意味)
          と言われたことがありました。
         わかってても、見たいんだよね。

          大人になってもそうだよね。
    そこで、こ~ボケるとわかっているから、見たいみたいな。
 

                 
       
       
          話が、ずいぶんずれてしまいました。

           ともかく、うーたんおめでとう!

         また、素敵な1年にしようね

      


コメント (1)

清月堂

2006-06-24 21:54:49 | 雑記帳
             行ってきました~!
           久しぶりのおランチ

        四日市市文化会館横のある「清月堂」です。
      名前が和菓子屋っぽいけど、フランス料理のお店です。
    (一緒に行った友達は、そう思って、???だったそうです)  

      お箸で食べるフランス料理というお店で、ラフな感じ。
   でも、ゆっくりできる、とてもいい雰囲気のこじんまりしたお店です。

                まず、前菜
         シューの中に、お肉のすり身を自分で入れて
            手でいただくというもの。
         おいしい!おかわり!って感じ
   食前酒がつくというのも、うれしい!これまた、おいしい

               そして、スープ
             コーンポタージュスープ
            
            ちょっと小寒い日だったので、
             暖かいものはありがたい!


            メインは、豚肉のヒレのピカタ
     
            やわらか~い
            おいしい~
           ボリュームもしっかりあります。


            最後はデザートとコーヒー
        
          不思議な食感。でもおいしい

          器もみんな違っていて、凝ってます。

    食後は、料理長がテーブルに来て、「ありがとうございました」
    お店を出た後も、お店の人がわざわざ出てきてくれて、
          「ありがとうございました」と
              すご~く丁寧!

      まさにプチセレブな気分を味あわせていただきました。

           おすすめです

           予約をしないといけませんが、
     このコース(洋風膳)で、1,260円は、安い

           ぜひ一度行ってみて下さいね
  
        
コメント

3段ギャザースカート

2006-06-23 21:48:03 | ハンドメイド
               第2作完成~

   パッチワーク風といっても、単に布を買いに行くひまがなくて、
       家にある布をつないで作ったのですが、
       大成功~といった感じ
      とっても可愛く仕上がりました

   ちょっと前まで、保育園のコップ入れなどの巾着袋でさえ、
    実家の母に泣きついて、作ってもらっていた私が、
    子どものスカートを作れたなんて、うそみたい!

          やりだしたら、おもしろい!
          やってみたら、できちゃった!
    ちょっと自信がついてきて、すっかりはまってきました。

    布のつながり方、形が出来ていく過程を推理していくことは、
     パズルを解くような、ちょっと数学的おもしろさがある。


         スカートが完成して、娘に見せたら、
          「かわいい~。着る~」と言って、
    すぐ着てくれた。う~んはりあいのいいこといってくれるじゃん!
         またがんばって作るね~

           

               感激です

コメント (2)

子供と絵手紙1800日展

2006-06-07 21:27:58 | イベント情報
 行ってきました。感動の一言です。

 鈴鹿市白子にお住まいの荒木万里さんの絵手紙展に行ってきました。

 何年か前に、同じく絵手紙展を見に行って記帳したら、絵手紙を
送ってくださり、私も自分の新聞を送り、それからのご縁で、
今回の個展の案内を頂きました。

 これはなんとしてでも行きたいと思い、やっぱり行ってよかった!



 子供と絵手紙1800日展
~母へ送った子供の成長記録 2歳から7歳~

 母へ毎日送り続けて1800日。
 息子ももう小学2年生になりました。
 5年間の成長と家族の生活場面の絵手紙
 約200枚を展覧いたします。


 というものです。

 毎日~!!すごい!
 2年生。うちの子と一緒だ~。

 絵手紙は、年齢別に分かれて展示してあり、成長の様子が
よくわかりました。ほほえましいもの、ケタケタ笑えるものなどなど。
これらは、その一部です。

  
                  
  

 そして、かえるの子は、かえるで、その子供が描いた絵手紙も
展示してありました。うまい
        

 その他、全国の絵手紙のお仲間からの「個展おめでとう!」絵手紙が、
ビッグサイズで何通も展示してあり、見応えがありました。

 荒木さんの人柄や人とのつながりなどに感動でした。
なんか胸いっぱい!でお腹いっぱい!という感じ。

 荒木さんに出張(?)先でのお土産まで頂いてしまって、恐縮です。
かわいいペーパーウェイト。荒木さんらしい気がしました。
ありがとうございます。大切にします。
お礼の絵手紙に挑戦してみようかな。


 子育てが楽しくなる。子供の言動に興味深くなる。これはネタになるな
みたいな。そんな素敵な絵手紙の数々でした。

 そして、これが受付に張ってあった荒木さんからのあいさつ絵手紙。
       

 この絵手紙展は、今週の金曜日まで、白子郵便局で開催されています。
一見の価値ありぜひ見に行って下さいね
 



 おおいに刺激を頂きました。そこで私も目標を決めました。

 2010年にちょうど「みっくじゅうす」は10年を迎えます。
そのときに、達成しやすいキリのいい数で、第30号を発行して、
「みっくすじゅうす展」を開きます

 そのときは、みなさん見に来て下さいね~
コメント (7)

第6回 まま~ずマーケット

2006-06-04 22:07:01 | イベント情報
 6月4日(日)
第6回まま~ずマーケット 無事終了しました!

出店数 14ブース。

朝9時前から、出店者が集まり、準備。
9時半ころから、お客さんも入り始め、
たくさんの人に来て頂き、大盛況

       

 休憩室で、色々なイベントもありました。
毎回ボランティアで来て頂いてる「腹話術のけんちゃん」
       

 腹話術だけでなく、パネルシアターや手遊びなど、毎回毎回
新しい企画を用意してきて頂き、楽しませて頂いてます。
 今回は、透明な板3枚に絵が描いてあり、何かな?何かな?と
3枚合わせると、すいかになったり、りんごになったりするというもの。
子ども達も持ち手で参加して、とても楽しそうでした。
       
 本当にすばらしいみごとです
ありがとうございましたまたぜひお願いします!
子どもたちにおみやげまで頂いちゃいました。
 おりがみのピカチュウの首飾り。
     

 そして、小学校の読書ボランティアの方たちに、紙芝居とビッグ絵本の
読み聞かせをして頂きました。ありがとうございました!

              

 そして、午後からは、音楽演奏と手作りおやつサービス
おやつは、今回も子育てサロンふらっと代表のめぐりんさんに作って
頂きました。忙しいのにありがと~
 とっても美味しかったで~す
2層ゼリーとバナナケーキそしてポップコーン。


                

 そして、音楽は、予定していたグループがキャンセルになったため、
時間を変えて、「小山田シャープ隊」のEちゃんのピアニカ演奏になりました。

 Eちゃんはまだ高校生。なのに、ひとりで出店も演奏も頑張ってくれました
 最初に、頭(!?)で「ぞうさん」を弾いてくれました。すごい
      
 そして、MDの伴奏に合わせ、演奏しながら、踊ってくれました
     

   
 色々トラブルはあったものの、本当によくやってくれました!
大・大感謝です。ありがとう、Eちゃん!
 子ども達のハートをガッチリつかみ、大人気者に
「Eちゃん、Eちゃん」と子ども達にず~っと囲まれていました
Eちゃんも子ども達といっぱい遊んでくれました。子守をしていただいたみたいで
すみませんっっ。ありがとう!

 売上はボチボチ。買う方もしっかり、いいものをお値打ちにゲット!
うーたんもみーちゃんもいいものを買ってもらい、大満足。



 たくさんの人達に助けられ、今回も素敵な一日になりました。
私の力は、微々たるもの。出店者の方々、ボランティアで色々して頂いた
みなさま、おやつを作ってくれためぐりん、的確な助言・アドバイスをくれた
近所の友達、いい子でいてくれたうーたんとみーたん、遠いところ、忙しいところ顔を出してくれた友達、などなど。

 いっぱいいっぱいありがとうございました

 足はむくんで、ヘトヘトになったけど、喜んでくれる人がいるかぎり、
待っていてくれる人がいるかぎり、また開催したいと思います。

 ありがとう

コメント (3)