LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤマナデ最新刊、購入☆

2010-02-17 | ドラマ・舞台・映画
前にも、ちょこっと書きましたが。
小説にしろ漫画にしろ、『基本的には原作至上主義』ってなスタンスの私としては、この手のドラマ化・映画化は、あまり素直に歓迎出来ません(笑)。

ヤマナデに関しては、蓋を開けてみたら意外に面白かったので、棚ぼた的な感じもあるんですが(笑)、一方で、昔からの原作ファンや、原作者さんがどう思っているのかも、気になる所。
こと、自分の身を削って描いている原作者からすれば、作品は、自分の分身みたいなもんですからね~。

新刊に、ドラマに関するコメントあるかな~?と思っていたら、おまけページの部分で、2頁にわたって書いて下さってました。

やはり最初は、
「主人公が違う」(←少女漫画なので、本当はスナコが主役)
「設定が違う」(←漫画は、高校生設定)
「お話が違う」(←清史郎くん、大杉漣さんといった、オリジナルキャラクターが登場)
ということで、諸般のオトナの事情があるのはわかっていても(^^;)、ちょっと抵抗があったみたいです。

でも、ドラマ化にあたって、プロデューサーさんや出演者の方々と、少しお話する機会があったのかな?
「絢ちゃん、スナコの事わかってくれてて嬉しいー。」
「凄く嬉しかったのは、亀梨くん原作を読んでくれたみたいで、恭平をよくわかってくれてる事。難しいキャラなのに、わかってくれてありがとう。」
って、書いて下さって。

原作者に、こういう風に言って頂けるのは、とっても有り難い事ですよね。
てか、ドラマの方の役者さん達、何気にキャラクターの本質を上手く捉えてるなぁって思ってたので、原作者に気に入って貰えて、何だか私も嬉しくなりました(笑)。

さてはて、そんなこんなで、今日も眠いので、もう寝ます~。
おやすぴなさひ(-_-)zzz
コメント