LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

芸術の秋?

2011-10-29 | 日記
ってワケでもないですが…先週末、久しぶりに美術館を巡って来ました~。

1つ目は、江戸東京博物館の「世界遺産ヴェネツィア展」。
万人が見て面白いタイプの展覧会なので、ヴェネツィアに興味のある方にはお勧め☆
絵画やら史料やら、色々置いてあって、楽しかったですvv
ヴェネツィアは、3年ぐらい前にちょこっと行った事があるんですが、ドゥカーレ宮殿とか見学する時間が無かったので、内部が見れて嬉しかった~♪

2つ目は、国立新美術館の「モダン・アート、アメリカン-珠玉のフィリップス・コレクション-」。
建築家・黒川紀章のデザインで、建物自体もアートな美術館です。







こちらは、アメリカの現代美術がメインの絵画展。
主目的はホッパーやオキーフだったんですが、後半の展示室は抽象画が多かったので、抽象画にあまり興味の無い私と友達は、イマイチだねぇ~なんて言いながら見ていました。

で、全て見終わった後に、ふと友達が、
「…今日見た中で、どれが印象に残ってる?」

結果、よく分からないまま(笑)文句を言いながら見た、「インクをこぼしただけっぽい絵」だの、「骨が出てる横たわった女の人の黄色い絵」だの、「真っ黒なオジサンの横顔みたいな目がオレンジだったやつ」だのという、最後に見た抽象画の印象が強すぎて、それしか思い浮かばず(-_-;)
「抽象画はインパクトがある、という事がよく分かった」との結論に至りました。←お前ら、ホッパーやオキーフに謝れ(笑)!

因みに、上記で挙げた「骨が出てる横たわった女の人の黄色い絵」のタイトルは、「愛する者は、信じる」(笑)。
うーむ、分かるような分からないようなー…(?_?)
他、グランマ・モーゼスの絵なんかも、展示されてましたよん♪

そして、この日の私的お土産は、レース。



玄関に飾りたくて、丁度良い大きさの物を探してたんですよね。←只今、プチクラシック風を目指し中(笑)。
うん、満足。

いずれの展覧会も12月までやっているので、気になる方は、足を運んでみて下さい~(^-^)

コメント

ドラマ版「謎解きはディナーのあとで」

2011-10-26 | ドラマ・舞台・映画
うーん。可もなく不可もなく…(笑)。
原作も『推理小説』としてはライトで、ぶっちゃけ、私的にはあまり面白くなかったんですよね(苦笑)。

小説の方は、お嬢様と毒舌執事の会話劇がメイン。
いわゆる安楽椅子探偵(現場を見ずに人から話を聞き、自分の経験値や推理力から犯人を見つけ出す)ってのが特色なので、ある意味、役者側に技量が要るのと、ドラマ化した場合、果たして画的に面白いのか?という点は気になってました。

実際ドラマを見ての感想は…詰まらなくは無いけど、もう少し引き算した方が良いかも、な印象。
アメコミ的な挿し絵とか、ストーカーみたいな執事の演出とか、色んなネタをゴテゴテ盛り込み過ぎ。
せっかくお嬢様+毒舌執事+お坊ちゃま警部と、個性豊かなキャラクターが揃っているので、もっとシンプルに会話のやりとりで見せた方が良いんじゃないかしらん、と思いました。
(あのキャストなら、それでも十分、見せられる物を作れるかと。)

で、キャスティングですが、まずは、北川景子ちゃん。
原作読んだ時も、こりゃ本人のキャラクターに似合ってるわ、と思ったので、あとはモノローグがもうちょい上手くなれば、○(マル)ww
続いて、翔くん。
頑張ってはいるけど、やっぱりむかいりくんの方が良かったかもなー…翔くんも、Sっ気(笑)はそこそこ表現出来てると思うんですが、「お嬢様との見た目の身長差バランス」と「飄々とした雰囲気」が、見た目要素として足りない、、、(笑)。

「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」の場面も、私のイメージとはニュアンスが違ったかな。
要はイヤミな台詞なんですが、上にも書いた通り、原作の執事くんはどことなくのほほんとした雰囲気もあるので、突っ込み半分ボケ半分、みたいな発言に聞こえるこの言葉。
翔くんの言い方だと、完全に突っ込み(意地悪)オンリーなんですよね。
監督や演出の方がOK出してるなら、ドラマ版執事のキャラ設定はこれで良しって事なんだと思いますが、お嬢様との会話や執事の所作は、もうちょっと余裕(笑)が伺えるようになると嬉しいなぁ。

風祭警部は、予想以上に桔平ちゃん寄りな、風祭警部(爆)。
原作版とは、ウザさが少々異なります(笑)。
原作では、執事も風祭警部も、同じ30代前半ぐらいの年齢設定なんですよね。

まぁ、小説のドラマ化としては、及第点だと思います。
んが、張り切り過ぎて、いささかやり過ぎ感があるのと、おそらくその張り切りが違う方向に滑った結果なのか(^^;)、犯人を変えるっちゅー推理小説原作にあるまじき改変をかまして下さいましたので、多分、私はもう見ないかと。
ドラマ版が好きな方には申し訳ありませんが…、ゴメン、やっぱ推理物の『根本を覆す』ってのは、いくらなんでもないわ~(-_-;)

因みに、「家政婦のミタ」は、それなりに面白かったけど、初回で挫折。
米倉サンの賞金稼ぎモノも初回のみ、月9と菅野ちゃん&榮倉奈々ちゃんのドラマ、フジ日9は、見る予定ナシです。
「南極大陸」と「11人もいる!」、「ベム梨さん(←タイトル違)」の感想は、またいずれ~(笑)!
コメント

お試し

2011-10-25 | 日記
先日のPlaybackに引き続き、次のシャンプー&リンスお試し商品はこちら。
rinRen~凜恋~という、植物メインのナチュラルコスメグッズです。

水色の方がユズ&ジンジャー、オレンジの方がコナツ&カメリアの香りで、いずれもノンシリコン。
洗いあがりもサッパリしていて、香り的には、giftやPlaybackより好みかも。←ただの柑橘類好き(笑)。
通販もやっているようですが、私はLOFTで購入しましたよん。

シャンプー&リンスは、あと1~2つ試してから、ボトル購入にしようかなぁ。
ボディーシャンプーも、そろそろ新しいのを買おうと思いまーすvv
コメント

クレンジング。

2011-10-25 | 日記
以前から、読モちゃん達のブログで話題になっていた、マナラのホットクレンジングゲル。
ダブル洗顔不要ってのと、グレープフルーツの香りというのにひかれて、夜用の洗顔アイテムに買ってみました。

オレンジ色のジェルは、1回分がマスカット大ぐらいの目安です。
顔にクルクル塗っていくと、じんわり温かくなって面白~い(笑)。



肌を温めて毛穴を開き→毛穴汚れを出すって寸法らしいですが、1度の洗顔で済むから、肌への負担も少なそうでイイ感じ(・∀・)

因みに顔を洗う際は、冷水だと毛穴が閉まって皮脂が落ちないので×、熱いお湯だと皮脂が落ち過ぎて乾燥するので×。
適温は32~36度ぐらいのぬるま湯か水で、お湯をためずに、流水で洗い流すのがポイントだそうです。(ためて洗うと、肌に洗剤が残りやすい為、肌トラブルの元になる。)

柑橘系の香りが大好きな私的には、このクレンジング、かなり気に入りました。
使い切ったら、また買おうっと♪
コメント

Coordinate♪

2011-10-25 | 日記
tops…カーキ色タンクトップ(OZOC)、白シャツ(OZOC)、レオパード柄ストール(CECIL McBEE)



bottom…ジーンズのショーパン(SOMETHING EDWIN)
shoes…ニーハイブーツ(FLAG-J)
bag…リバーシブルレオパードトート(Darlin by LittleBerry)



バッグは、Darlingの人気商品です(^-^)
ホワイトとレオパード柄のリバーシブルなので、季節や気分によって、色々使い分けられそうな感じvv





ストールもレオパード柄だったので、この日は完全にヒョウ柄女でした~(笑)。
コメント

RACINES

2011-10-23 | 日記
先日、母と妹と3人でご飯を食べに行きました♪
本当は、義弟&姪っ子も一緒の予定だったんですが、姪っ子が微熱があったので、急遽、2人はお留守番というコトに(笑)。

で、妹が予約してくれたのは、池袋のジュンク堂近くにある「RACINES」さん。











こちらのお店、たまにパン教室なんかも開いているそうで、パンがうまうま!
でも、私が一番ビックリしたのは、実は紅茶(笑)。



最後の〆(?)、私はいつもソフトドリンクを頼むのですが、都内でもなかなか「美味しい紅茶を出すお店」には巡り会えないんですよねー。
紅茶は、いくら高い茶葉を使っていても、入れ方が悪ければNG。
こと飲み屋さんだと、ソフトドリンクはとって付けたようなお店が多い中、香りもとんでなくて味も美味しかったので、かなり満足でしたvv

お料理も美味しかったので、また機会があったら、行ってみたいお店です~(^-^)






●RACINES


 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-14-2 B1F
 tel.03-5944-9622
 (11:00~24:00(Lo 23:00))
 ※年中無休
コメント

谷根千。

2011-10-20 | 日記
先日、待ち合わせまで時間があったので、久しぶりに谷根千を散歩して来ました。

下町の風情って、何だか良いですよね。

根津~千駄木間をフラついたのですが、可愛いお花屋さんがあったり、



地元民が行列する鯛焼き屋さんがあったり、



あまり近所では見かけない、昔ながらのお風呂屋さん(『ちい散歩』で地井さんが来たらしい(笑))があったり、



これまた、地元民で賑わう釜めし屋さんがあったり、



と、とっても盛り沢山な界隈ww

古い街並みや店が残っている一方、民家をリノベーションして若いオーナーさんがやっている飲み屋さんなんかもあるようで…、



店構えが気になった、イタリアン。
メニューにグラスワイン飲み放題があったので、ワインの種類も豊富なのかなぁ(@_@)?

で、ウロウロ歩いていたら、お腹が空いて来たので、入ったお店はこちらのおにぎり屋さん(≧∀≦)



ランチメニューの、おにぎりセットを頼みました。
小さなおにぎり2個+豚の角煮や野菜の煮物の小鉢等がついて、\700なり~☆



その後、お隣の珈琲屋さんで、暫しボケーッと寛ぎタイム(笑)。





この辺りは、新旧取り揃えて楽しげなお店が多そうなので、またお天気の良い日に遊びに来たいです♪
コメント

うえぽむ、オメ♪

2011-10-15 | KAT-TUN
さて、あらためまして。
うえぽむ、お誕生日おめでとう~!
危うく、記事のエントリー忘れる所でした(笑)。
今はドラマ中だから、4日は出演者やスタッフの方々にお祝いして貰えたのかなー。

ゆっちに続き、うえぽむも28歳…うむ、年齢的には完全に大人の男性なんですけどね。
撮影中の様子を、「今日も元気に脱獄中」なんて書いちゃううえぽむは、やはり、相変わらずお茶目さん(笑)。

コンサート等ではSっ気発言も多いけど、ホントは結構優しいんじゃないかなーとも思ったり。←お姉ちゃんが居る長男坊だからね~。
実際、ニッコリした時の笑顔や、マイペースな王子様っぷり(ワガママっぷりとも言う?)に癒やされる女子も、世の中には多い筈(笑)☆

雑誌なんかで、ロケ現場でイッチーや塚本くん、菅田くんとのやりとり見ても、仲良くやってるよーですし、これからも、『うえぽむらしいうえぽむ』でいて下さい♪

ってな訳で、秋ドラマ、目一杯楽しみつつ、頑張っておくんなましー!!
コメント

一昨日は~。

2011-10-13 | 日記
午後は都内だったので、久々にジャニショ行って来ました♪
とりあ、ショップ写真は現時点まで出てる分、よーやっと見終わりましたよー。
次回行くのは、12月か来年かな…(^^;)

で、ファミレスで夕ご飯を食べた後、うえぽむバースデーにかこつけて、パンケーキデイズへ☆



毎度お馴染み、ニコちゃんな顔が可愛いvv

因みに、この日のコーデはこんなでした。



tops…カーキ色のタンクトップ(OZOC)、茶色のオールインワン(RIVE DROITE)←確か、一昨年買ったやつww
shoes…ミュール(MARIOLUCA GIUSTI)
bag…3WAYバッグ(LOWRYS FARM)

見た目は秋色ですが、足元は裸足。
なんだかなぁ~(笑)。

さて、明日から母が来るらしいので、これからお掃除&片付けと、晩ご飯の準備!
今晩、寝れるかな…(汗)。←普段から片付けとけ、って話なんですが。
コメント

お試し

2011-10-11 | 日記
giftに続き、Playbackミネラルモイストシリーズの、シャンプー&リンストライアルセット(3回分)を購入してみました~。
海藻エキスやアミノ酸複合成分を配合した、しっとり系のシャンプー+リンスです。

ノンシリコンで、香りはライチ・マグノリア・ムスク・シダーウッド等でホワイトブーケをイメージしたものだとか。
ちょっと甘めな気もしますが…ムスクが入ってるから、フローラル系とはまた違う感じの香りですねー。

ラブラボの商品は、あと1つ試してみたい商品があるので、またトライアルセットを探してみようっと(笑)♪
コメント