LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィルムフェスタ2006・3

2006-09-29 | ジャニーズ
てなわけで、久々に(笑)フィルムフェスタの続きをば。

★剛(堂本)×ニノ
何事ー?!というぐらい、やる気無し子ちゃんモード全開の対談でした(笑)。ええ、主に剛君が(大笑)!
モノは、ボーリング対決です。
どうやら剛君はあまり得意ではないようなのですが、ニノの必死(←本当に必死(笑))の盛り上げ方が良かったのか、終わってみたらば、成績はドッコイドッコイ。(因みにニノのスコアは真面目に凄かった、、、4回続けてストライクですよ~!)
剛君は、アレですね、「正直しんどい」みたいな超ローなテンションでロケにのぞんでたんですが、ニノはそんな剛君をハイテンションにするべく、ずーっと頑張ってました。
ストライクが決まってハイタッチしようとする度に、スルーされてしまう空回りなニノが、なかなか可愛かったです(大笑)。

「飾らない、素の自然体な俺を見せた方がいい」
「全部見終わった時にどの対談が印象に残るか、という所まで
 計算しないと」
とは、先輩な剛君の弁。

剛 「前(のコーナー)はこんなん(手を高くあげる)やし、
   (俺たちの)後ろもこんなん(手を高くあげる)やろ。
   で、俺らはここ(手を下げる)。誰が印象に残る?」
ニノ「俺ら?」
剛 「やろ?」
どー考えても、体の良い言い訳ですが(^^;)、ここでよーやく、ニノの待ち望んでいた(?)ハイタッチを一緒にやってもらえました(笑)。

途中、前年のフィルムフェスタの手越くんの映像も流れてました。
どうやら、どこぞに閉じ込められた手越くんを救え!というテーマ(?)だったようですね。ちょっとストーリー性のある流れだったのかな?今回は、全く普通の対談番組みたいな感じにしてましたけど。
ニノは、今の悩みは?と聞かれて、松潤同様「メンバーの仲が良過ぎる事」をあげてました。
仕事の後にご飯を食べに行って、そのまま朝まで一緒にいる事も多いようで、、、まー確かに四六時中一緒にいると、仕事なんだかプライベートなんだか、わけわかんなくなりそう(笑)。
剛君は、メンバーの電話番号もメアドも知っているというニノに、とっても驚いてました。でもジャニーズって、グループ内で仲良いトコ多いですよね?カツンでさえ(笑)、誕プレ交換はやってるみたいだし。っつーか、Kinkiも昔は、よく相方に電話してるって言ってた気がしますけど…(笑)?

ラストは、
ニノ「ジャニーズフィルムフェスタ二千」
剛「ろく」
コラーーーっっ(大笑)!!
ほとんどニノに言わせて、自分はひとことだけの剛君(笑)。
最後の最後まで、わらかしてくれましたー(^^)。


★松岡君×イノッチ
船を貸切って、お台場方面からイノッチが子供の頃住んでいた場所に移動。船上で釣りをしながらの、のんびりしたムードです。
私は知らなかったのですが、この2人って同級生なんですね。お家も近所だったのかな?子供の頃、よく遊んだねー、という話をしていました。(ゴメンナサイ、あまりにもフツーにまったりトークしてたもんで、細かい内容を覚えていない…(笑)。)

そして「船に乗ってる以上は」という事で、お約束(?)のタイタニックのポーズをやりたいと言い出すイノッチ。
うんうん、例え小さな船でも、日本人ならアレはやるべき。←?
いい年した男2人でってトコが、何となく涙を誘いましたけど…。(勿論、会場は笑いに包まれてました(笑)。)
松岡君は最初こそ嫌がっていたものの、最後には結構ノリノリ。
1回目はイノッチが前で松岡君が支える側、2回目は松岡君が前でイノッチが支える側。
子供の頃一緒に遊んでいただけあって、いいコンビネーションです。
なんだかなあ、この2人(笑)。

さて、あとは今回のフィルムフェスタで1番笑えた2組の対談を残すのみですが、そちらはまた後日~v(^^)v
コメント (2)

明日は、

2006-09-28 | ジャニーズ
健康診断ですが、1:00AM現在、まだ起きてるみにらです。こんばんは☆

さて、本日はゆうさんトコから拝借してきたバトンをば少々♪

★YOU答えちゃいなよ!〜ジャニーズインスピレーション〜★
Q1 ジャニーさん
  謎。
Q2 近藤真彦
  マッチで〜す!⋯って昔よく言ってたのをふと思い出しました。
Q3 東山紀之
  少年隊の中では、昔は1番カッコイイなぁと思ってた。
Q4 錦織一清
  銀ちゃん。(舞台観たばっかだから(笑)。)
Q5 植草克秀
  わたおに(笑)。
Q6 内海光司
  何処へ?(ゆうさんに引続き、ゴメンナサイ(^^;)。)
Q7 赤坂晃
  ホテル?(古!)
Q8 佐藤アツヒロ
  舞台での初見は「ありがとうサボテン先生」(2002)。上手くなったよなぁ、、、
Q9 佐野瑞樹
  知らない〜と思ってたら、初代金田一少年でレギュラーなんですな(笑)!
Q10 城島茂
  昔は可愛かったんですねー。
Q11 山口達也
  TVで初めて見たのは「夏!デパート物語」。当時はめっさ可愛かった。
Q12 国分太一
  おかしな感性の持ち主。私のイメージ的には、ゴロちゃんとかぶるんです、何となく。
Q13 松岡昌弘
  「サイコメトラーEIJI」は好きでした。
Q14 長瀬智也
  ヘン顔しすぎ(笑)。かなりカッチョな顔なのにねー⋯時代劇演らせてみたいんだけどなー。
Q15 坂本昌行
  ピンで歌ってるの見た時、ジャニーズなのに上手くてビックリした(失礼な(笑))。
Q16 長野博
  ウルトラマン?
Q17 井ノ原快彦
  V6の中で、トータルで1番好きな人。
Q18 森田剛
  大河の時は可愛かった(笑)。
Q19 三宅健
  昔は苦手系でした。最近、色々頑張ってますよね〜。
Q20 岡田准一
  V6の中で、顔が1番好きな人(笑)。や、真面目に山崎のポスター初めて見た時、あまりのカッコ良さにしばし言葉を失いました(大笑)。←一瞬、誰だか本気で分からなかった⋯(^^;)
Q21 堂本光一
  白馬に乗った王子様。天性のアホですね。かなり好きです(笑)。
Q22 堂本剛
  坂本君に続いて、歌うまいなぁ〜と思ったジャニーズ(笑)。最近、だいぶ強くなったね〜。
Q23 大野智
  「嵐のメンバー」と聞かれて、大野君の名前を挙げられるのがちょっと自慢。(私の周囲の人は、大野君だけ名前出て来ないんデス、、、リーダーなのにー(笑)。)
Q24 櫻井翔
  ニュース頑張ってね〜!
Q25 相葉雅紀
  思ってた以上に、マイペースな子でした⋯。
Q26 松本潤
  頭イイ感じ。まー昔からそんな感じだったね⋯(笑)。
Q27 二宮和也
  演技は「優しい時間」が初見。評判通り、演技上手くてべっくらこいた。
Q28 滝沢秀明
  アイドルだよね〜。いくつになっても、アイドル(笑)。
Q29 今井翼
  オッサンになりましたが、かなりイイ感じに成長したと思います。うん、カッコ良くなった!!
Q30 山下智久
  お肌がキレイでうらやましい⋯←は?
Q31 小山慶一郎
  目下、私の中では旦那か弟に貰いたい子ナンバー1です(大笑)。しかし、次郎兼タケシ、ちょっと黒すぎだろう⋯。(ミュージシャンとゆーより、サーファーのやうだ(笑)。)
Q32 増田貴久
  ミスタースマイリー。
Q33 加藤成亮
  真面目そうだよねー。
Q34 手越裕也
  「疾走」見た時はどーなる事やら、と思いましたが⋯(笑)、頑張ってるね!!
Q35 草野博紀
  んーーー?あんましよくわからず。
Q36 横山裕
  色白?(それはイメージじゃなくて見た目⋯。)何気にちょい腹黒なトコが好きです(笑)。
Q37 渋谷すばる
  パーマよりストレートの方が良いと思います、、、(笑)。
Q38 村上信吾
  サッカー好きとゆー印象。(そのまんま)
Q39 丸山隆平
  何故かBzの稲葉さん思い出すんだよなー(笑)。
Q40 安田章大
  ちっちゃカワイイ感じ?
Q41 錦戸亮
  オトコマエですね。 
Q42 大倉忠義
  綺麗系のお兄チャン。でも、言う事案外お茶目なのでけっこー好き。
Q43 内博貴
  活動してた時期を知らないのですじゃん⋯「がんばっていきまっしょい」、1話目録画したものの、結局見ずに消しちゃったんですじゃん⋯(^^;)。
Q44 上田竜也
  歩く天然。
Q45 中丸雄一
  いいひと。
Q46 赤西仁
  やんちゃだけどお兄ちゃん。
Q47 田中聖
  案外ナイーブ。
Q48 田口淳之介
  案外アラレちゃん並。(強度)
Q49 亀梨和也
  微妙にオトナ。
Q50 他にご希望のJrもありましたら書き加えてください。
  はて??今のメンツで知ってるの、風ぽん・とーま・ゆーと・山涼ちゃんぐらいだけど⋯。(基本、ドラマ出てないと覚えられない。)まぁ別に付け加えなくてもいいや(笑)。←おい!

でわそろそろ眠くなって来たので、寝ます。
明日も頑張って起きねば、、、!!
コメント

世間様で言う所の

2006-09-26 | KAT-TUN
上半期が終了~って感じでがすね。
こんばちわ☆先日、堂本剛君の「金田一少年シリーズ」を見ようと思い立ち、第1話の直後に最終話を借りて来てしまった、大ボケ小太郎なみにらです。(パッと見、背表紙の話のタイトル名のみで判断した結果…。)

さてはて。ジャニーズの新番組「ユーたち!」について、その後、司会はゆっち&聖の田中コンビに決定したようで。レギュラーはお笑いコンビの次長課長、内容はゲスト2組を招いてのトーク番組。放映日時は変更ありませんが、最初に広島テレビHPに記載されていた内容から、ちょっと修正入ってましたね(笑)。Kittyの名前も消えていたので、Jr.のファンの方々はちょっとガッカリかな?いずれにしても、せっかくの新番組ですから、ゆっち&聖には頑張って欲しいものでゴザイマス♪

でで。今回の番組改編期は、音楽番組に出る予定が全くないので、たいして露出も無いかしらん、と思ってたら、意外とあってちょっとビックリ~。。。
ってなわけで、9月末~10月中旬までのKAT-TUN関連TV番組は、以下の通り。

9/27(水)15:55~「ウタワラPR番組」(NTV)★KAT-TUN
9/30(土)10:30~「ウタワラPR番組」(NTV)★KAT-TUN
10/1(日)18:00~「ザ少年倶楽部」(BS2)★ゆっち
      18:55~「ウタワラSP」(NTV)★KAT-TUN
10/8(日)11:45~「ユーたち!」スタート(NTV)★聖、ゆっち
       18:00~「ザ少年倶楽部」(BS2)★ゆっち
10/12(木)15:55~「たったひとつの恋PR番組」(NTV)★亀
10/13(金)19:00~「ぐるナイ!ゴチSP」(NTV)★亀
10/14(土)12:00~「メレンゲの気持ち」(NTV)★亀
       21:00~「たったひとつの恋」スタート(NTV)★亀、聖
          (※初回は拡大放送なので要注意!)

あと10月は、仁が出てたという「晴れ着、ここ一番」(NHK)の再放送~!
個人的に、すっごい楽しみなんですよねー(^^)昔のジンジン、よく知らないから(笑)。
あと私は特に録画してませんが、「野ブタ。をプロデュース」の再放送ももう始まってるのかな??
そーいや大昔にやってた「っポイ!」も、今更のよーに見たいドラマのひとつ。
放映当時は圧倒的に原作派(笑)だったので、「平(どーやら山Pだったらしい)も、万里(コレは相葉ちゃん)もイメージじゃなーいっ!」と、妹と2人して怒りまくりで、あっちゅう間に続けて見るの挫折したんですけど(笑)、今なら顔を知ってるメンツが多いから、かなり笑えそげ(大笑)。確か、ゆっちや上里君、吹石一恵ちゃん、前田亜希ちゃんも出てたんですよね??見たい~っ(笑)!!

そうそう、non-noの仁、見ました♪
いつぐらいのインタビューなのかわかりませんが、相変わらず仁らしいコメントで(笑)。
ホント、どー転んでも蟹座的思考回路(「身内」と思ってる人は、どこまでも大事にする)なのには、思わず笑ってしまいます(笑)。(かく言う私も蟹座…(笑)。)

仁の言動って、ワガママとか不遜に受け取られがちで、まぁ実際その通りだったりするワケですけど(笑)、何となく、ちょっと気持ちがわかっちゃうんですよねー。
私はジンジンを子供の頃から見てるわけじゃないし、親しい友人でもありませんから、本当にそうなのかどうかはわかりませんが。
たぶん、今の仁は、感情の揺れ幅が1番大きい時期なんだろうなーって。
色んな物事を、真面目にいっぱい考えちゃう時期。
大人になると不真面目になる、というワケじゃないんですけど、悩み方の「深さ加減」みたいのが、このぐらいの年頃のコとは全然違うんですよね。
私が「自分が1番物事をちゃんと考えてたなあ」と思うのは、ちょうど中高生から大学生の頃。
だから、いつも仁のコメント見てていつも思うのは、
「あーこういう感覚、知ってるわー…」
って(笑)。
感受性が強い時期なので、大人よりイライラするし、悩みごとも、後から考えたら大した事じゃ無くても、その時はめちゃめちゃブルーになっちゃったりするし。可笑しな事があると、本当にお腹痛くなるまで笑ったり、喜んだり。とことんまで落ち込むのも、掛け値無しに心の底から物事を楽しめるのも、このぐらいの年までですよね。(勿論、性格にもよるので、ずーっとそのまんま年を取る人もいると思いますが、、、(笑)。)
でも、芸能界は良くも悪くも大人社会なので、こういう感情を素直に出しちゃうのは子供っぽいワガママ、と思われちゃうのかもしれません。

でもこれって、フツーの子供がフツーに成長したら、絶対に通る道、だと思うんですよねー(笑)。そして、逆に言えば、「1度しか通れない道」。
今、仁が見ているモノは、10年後にはおそらく違う気持ちで見る事になると思います。
基本的な性格は変わらなくても、大人になると、これまで以上にもっと周りが良く見えるようになるし、物事をストレートには考えられなくなります。守りたいものが増えたら、その為の手段も考えなきゃだし。
以前は「A」と思っていた物事も、5年後、10年後には「A+α」や「A-B」という考えに変わったりね。
どちらが良いとか悪いとかじゃなく、大人になるとか成長するって、そういう事です。

だからまず、仁には「今の仁しか感じられないキモチ」をいっぱい経験して、それを大事にして欲しいなぁ。
最終的に、仁は人の気持ちがわかる子なので、あんまり心配してません(笑)。
絶対カッチョなイイ大人になるって信じてます♪
根拠は何もありませんけどねー(大笑)。

さて、9月中にサプリ感想とフィルフェス残り分UP、何とか頑張りまーし!!
また明日(^^)vv
コメント (2)

蒲田行進曲。

2006-09-25 | ドラマ・舞台・映画
ちゃーちゃらっちゃーららら♪ちゃーちゃらっちゃーららら♪
ちゃーちゃーちゃーちゃらっちゃっちゃー♪♪

先週の木曜日に観てきました、蒲田行進曲。
つかこうへいさん作、錦織サン演じる銀ちゃんが主役(…ですよね?)の舞台です。

以前は、草なぎ剛君が出ていた舞台。
今回はつよぽんがやっていたヤス役を風間俊介君、新しく追加になった中村屋という歌舞伎役者の役を佐藤アツヒロ君が演じます。

つかさんの話って、わりとキョーレツで毒々しい台詞まわしが多いので、実は私、あまり得意ではありません(笑)。ただ、話の骨格がしっかりしているので、変な話、別に好みの内容じゃなくとも、舞台としては観れちゃうんだな~、というわけで。
私が「つか物」を観る判断基準は、「出演者」(笑)。

6年前は、とても評判の良かったつよぽんの舞台演技をナマで観てみたくて、たまたま取れた一般のチケットで観に行きました。もうあまりストーリーの詳細は覚えて無いんですが(オイ)、いまだに「物凄い良かった!」という印象が強く残っている舞台です。ハッキリ言って、どちらかと言えば嫌~な気分になるタイプの話なのに、何故かもの凄く泣けちゃったんですよ(笑)。
当時、くさぽんの演技力は、まだそんなに広く知られていなかったと思うのですが、私の中では、今まで見たジャニーズの中では1番上手い…っつーか、そんじょそこらの役者よりよっぽど上手いじゃん!!と、一気にくさぽん株が急上昇(笑)。ちょっと大げさかもですが、あの時は本当に鳥肌が立ちました。観終わった時も、自然にスタンディングオベーションした記憶があります。
そんなこんなで今回も、ものすっごく期待して行ったワケなんですけれども。

…ううむ?
…うう~む??
…期待しすぎました(大笑)???

風間君は、主役クラスとしてはおそらく初舞台だと思うので(クラウディアとかは、準主役クラスですよね?)、まだこなれてない感じはありましたが、わりと堂に入ってたし、滑舌も良くて声も大きいので、台詞も1番聞きとり易かったです。表情のつけかたも、もともと舞台向けなんじゃないかなー(笑)?見てて、「あー風ぽんの演技だー」と思えました。
錦織サンも、いつも通りな感じの銀ちゃん(笑)。アツヒロ君に関しては、予想以上に上手になっていて、ちょっとビックリ。特に、和装の立ち居振舞いはなかなかイケてました。(急遽、日舞習ったかいがありましたね(笑)!)
黒谷さんは、、、予想通り、ちと声量は足りませんでしたが、演技自体は、決して下手ではなかったです。つかサンの所の役者さんの中には、ちょっと声が(出し過ぎで)潰れちゃってる方もいましたが、個人的には、総じて役者さんのレベルは高かったように思います。

んが。どーも前回のような感動はありません。どーして(T_T)?

どうやら前回とはかなり話を変えているらしい、という事を知ったのは翌日(笑)。私は原作を知らない上に、前回の内容をほぼ覚えていないので、どこいら辺をいじってるのかイマイチわかってないんですが(^^;)、まぁ大きな所では、中村屋を出したのと、ラストを変えたっていう2箇所なのかな??
今回のストーリーは、今まで上演してきた部分と、今まで舞台化していなかった「銀ちゃんが死んでしまう続編」を合わせたという噂を聞きました。

…………。
謎はすべて解けたーーーー!!

くさぽんの演技力は勿論ですが、たぶん、私は前回の脚本が好きだったんだと思います。何だかね、前回のくさぽんの演じた「ヤス」という役が、とにかくイイ役で。
「銀ちゃん」も「小夏」も大好きでしょうがない、というヤスの気持ちが物凄く良くわかるので、狂ったように小夏に暴力をふるっている場面でさえも、見てて切なくて仕方がないという、、、銀ちゃんと小夏、小夏とヤス、ヤスと銀ちゃん、それぞれお互いを愛しく思っているのに、どう頑張ってもうまくいかないのが、うわーん悔しいよー悲しいよーってな感じで、何ちゅーか「人間のナマの感情」がズッシリ伝わるようなストーリーだったんです。

んが、今回の舞台を見終わった直後の私の率直な感想。
「つかさんの舞台にしちゃ、ちと軽すぎっちゅーか…明るくね??」
…ラストで、銀ちゃんが亡くなっているにもかかわらず(ーー;)。

これは多分、「中村屋」が出てきた事で、若干雰囲気が変わったせいなんでしょうね。
中村屋自体の苦労や悩み、そして銀ちゃんとの友情といったエピソードが増えた分、良くも悪くも世界が広がっちゃったというか。要は「世界に、まるでたった3人しかいないかのような空気感」というものがあまり無くなった分、悲愴感が半減しちゃったんじゃないかと思います。
前回は、多少なりとも閉鎖的なイメージがあった為に、その中で他人にあたってしまう心理とか、でもその裏には深い愛情がある、という感覚がわかりやすかったんですけれども。
悩んで暴力をふるってしまうヤスに、今回そんなに切なさを感じなかった理由はそこなのねー、と思わず納得。
より進化した舞台を、という作り手さんの気持ちもわかりますが、個人的には、くさぽんが演ったヤスを、風ぽんがどう演じるかってのを観てみたかったので、脚本の方はあまりいじって欲しくなかったな~(笑)。
ま、あくまでもこれは好みの問題なので、人によっては「今回の蒲田の方が好き!」という方もいらっしゃると思いますけどね。。。

因みに今回のMyツボは、群舞でのダンスシーン(笑)。
ジャニーズの舞台でもないのに、風ぽん・ニッキ・アツヒロ君が一列に並んで踊る様は、ちょっと笑えました。そしてジャニーズの3人は、やっぱり余裕があって、なかなかカッチョ良かった♪一方、黒谷さんは、その間に挟まれて一生懸命踊ってる感じが、とてもカワイかったですよ(笑)。(つーか、カウボーイビバップの曲で踊る風ぽんが見られるとは思いませんでした、本気で…(大笑)。)

さて、次の舞台は来年のドリボかなー(笑)?

↓ゆきこちゃん、ゆうさん、コメントレスしましたので良かったらみて下さいね(^^)♪
コメント

ハイフンにはなれない私。

2006-09-15 | KAT-TUN
や、別にハイフンになれなくても良いんですけどね(笑)。
こんばんは☆プラスXのレインボーフルーティアを食べて、イチゴ味もオレンジ味も、わからずじまいに終わったみにらです(^^;)

というわけで、まずはカツンさん、あらためまして、オメデトーございます!
新番組のレギュラー決定しましたね♪

広島テレビ ユーたち!
10月8日(日)スタート!
●放送日時:毎週日曜日 11:45~12:35
●出  演:KAT-TUN、Kitty、お笑い芸人 ほか

しかし、まずこの「広島テレビ」というのが…どーなの?日テレでも放映アリなんでしょうか??
そんでもって、更にこの内容。何だかウタワラと、ちみっとかぶってませんか?この手のバラエティを同日の昼夜にやるってのは、ちとビミョーな気がするんですが、、、(^^;)。
個人的には、深夜枠に番組欲しかったんですけどねー。ヤヤヤみたいな「よーし頑張っちゃうぞ!」系の番組じゃなくて、「SMAPのがんばりましょう」(古!)とか、「Gの嵐」みたいな、ちょいテキトー目な雰囲気(笑)のが良かったなー。(そして、欲を言えば、メインはカツンのみの大人番組で良かった(笑)。)
まぁこの際、文句は言いませんけど。っつーか、1番文句を言うべきは、やっぱり番組名(大笑)??

さて、「サプリ」です「サプリ」。
放送開始直後は、週次で感想UPしようと思ってたんですけども。
、、、3回で挫折しました(笑)。
だってつまらないんだもん~!!!!
どー頑張ってもケチしかつけようがないんで、もう私に感想書くのはムリ!と、諦める事にしました。
まぁ最終回終わったら、まとめて文句言おーかと(笑)。
今週の話もね…途中まではまぁまぁだったんですけど…勇也の辞表で一気に引きました(^^;)。
あのー、あの直前に、勇也君、ちゃんと大人の自覚が出てきてませんでしたっけ?
そーいう人が、「いきなり机の上に辞表置いて辞める」は無いと思うんですけど。
いくらミナミと顔合わせ辛いからって、他の人にも挨拶無しっていうのもね。確かに、たかがバイトかもしれませんが、周囲の人達にあんなにお世話になったのに、、、面接で「もっと社会性を身に付けろ」と言われたのが、なーんの役にも立ってませんよ?勇也君って、そんなに救いようの無いアホなキャラですか(泣)??
例えばあの場面の前に、佐藤浩市に辞表渡して、「他の人にも宜しくお伝え下サイ」って去ってくみたいなワンシーンを入れるだけで、随分と印象変わるのに。勇也もあそこでのバイト経て、それなりに大人になったんだねって、思えたのに。
あれじゃ結局、勇也は最後までちゃらんぽらんな子でしたー!っていう風にしか見えなくて、もー超ガックリ。(自分の机の上の物も、ちゃんと自分で処分して帰れーっっ!!!)
そんな訳で、最終回もどんなにコワイ事になってるか、今からとても楽しみですよ。うふふふふ、、、(泣笑)。

とりあえず今週末は、マイボス☆とウタワラ見て、気を取り直す事にします(笑)!!
コメント (4)

カクレカラクリ。

2006-09-14 | ドラマ・舞台・映画
見てました、さっきまで。
んーーー。正直、シゲはあんまし演技上手じゃないですねー(大笑)。でもまぁカワイイからいいやって感じ(笑)。←?
シゲの場合は、雰囲気が結構いいんですよね。顔もめちゃくちゃハンサムだし。(でも、NEWSでの一押しは、やっぱりけーちゃんなワタシ(笑)。)

お話は、ドラマ見る限りでは金田一少年系でしたが、原作はどーなんですか?ちょっと暇が出来たら、本の方も読んでみたいなぁと思いました。
しかし目下、読む本が鬼のよーにあるので、実現はかなり先…(^^;)。

所でシゲの相棒役を演っていた子、今度の土9で亀ちゃん達と共演する子ですか??
この子って、既に映画とかにも出てるんですよね?
にしては、演技ビミョー?と思ったんですが、気のせい?それとも役のせい??
ま、とりあえず土9の方に期待します(笑)。

さーて、明日は「花厄」最終回。頑張って、先に先週分見なきゃー!!!

↓ゆきこちゃん、ゆうさん、morocchi、コメントレスしましたので、良かったら見て下さいね(^^)♪
コメント

雑誌&特番&ズームインなどなど。

2006-09-13 | KAT-TUN
ここの所、珍しく連投が続いているみにらです。こんばんわ☆

本日は、アイドル誌、ざざっと立ち読みして来ました~♪(オイ。)
写真、「珍しくいいなぁ」と思ったのは、POTATO!
いつも気に入るの、大抵MyojoかWinkUpの写真なんですが、今回は、POTATOの6人の集合写真がカッチョ良かったです。何だか、ちゃんと6人グループしてる感じなんですよ(笑)。
と言っても、私が最終的に買ったのは、アイドル誌ではなくFINEBOYSのみ(笑)。(そして中身で1番感心したのは、「こやけーが出てるわ!!!」って事でした(大笑)。)

で、FINEBOYSの亀ちゃん。可愛かったですよー。
ミリタリー調はわりかし好きなのですが、私自身はそういう系があまり似合わなくて、着られないので…1P目の服、亀ちゃんなかなかお似合いで、「よっしゃ!」と思いました。←?
カツンの中だったら、ああいうのは、あとは上ぽに着せてみたいかな。ゆっちや聖は、ミリタリーは普段からフツーに着てそうでつまらないし(?)、仁やじゅんのは、体型がカッコ良すぎてあまり着崩し感が出ないので、イマイチかわいくならない気がスル…。
因みに、2P目のリボンブラウスに黒いジャケ(表紙のやつですね)、これは仁に着せてみたい!と思いました。あんまし仁のチョイスに無さそうな服なんですよねー。でも、仁は顔がカワイイので、きっと「案外似合っちゃう」感じで、面白そう~♪(←何を求めているのだ?)

月曜日のNG特番、見ました。
司会のつよぽん、声がちょっとおかしかったけど、風邪かな?生放送だったので、調子悪そうなのがちょっと気になりました。ちょいボケ発言も多かったし、、、、まぁ、あれが素なのかもしれませんが(^^;)。
「サプリ」は、美咲ちゃんや瑛太君のNGが出てましたね。NGに対する亀ちゃんの反応も可愛くて笑いました。
あと、「HERO」のNGも楽しかった♪わりと直近のドラマなんで、中身覚えてる分、可笑しかったです。
以前スマスマで、キムタクが綾瀬さんの天然っぷりに大受けしてましたが、今度の亀ちゃん(+聖)のドラマでも、天然ぶりを発揮してくれるのかしら(笑)?新ドラマ、ストーリーは暗そうですが、現場は楽しみですねー。(って、私が現場に行く訳じゃありませんけどね(笑)。)

で、10月からのカツンドラマは日テレのみなので、そろそろ朝のワイドショーはズームインのみに…と思った矢先、いきなり聖の単独インタビュー。我ながらイイ読み(大笑)!!(←ウチのHDD、W録不可なもんで(^^;)。)
新ドラマでの聖の役どころは、トラックの運ちゃんらしいです(笑)。
これまた、あんまり役作りの必要なさそうな、、、私的には、亀ちゃんよりむしろ、聖の恋愛シーンに期待していたのですが、そんなエピソードは盛り込んでもらえるんでしょうか(笑)??
聖の新ドラへのコメントは、
「亀とCD出しちゃってもいいかな~なんて…ま、向こうから話がくればですけど。話来たら、出してあげてもいいかな~って。」
という青春アミーゴへの対抗意識話(笑)と、
「田中聖のドラマが始まりますので、是非見て下さい!まぁ、後ろの方に、ちょろっと亀梨とかも出てると思いますけど。」
という主役乗っ取り発言。…ええ、貴方ならそう言うと思ってましたとも(大笑)。
挙句に最後は、
「プリンが好きかな。肉も好きかな。まぁアレだったら持ってきてくれって言うわけじゃないんだけど、、、持ってこい!」
と、ズームインに差し入れ要求を突きつけておられました(大笑)。
聖、予想通りのアホ可愛いコメント、ありがとーございました。
次クールも、また番宣でいっぱいズームイン出てくれるかなー?
「マイボス」のようなコメディではないので、どの程度遊べるかは謎ですが、、、とりあえず、亀&聖、2人揃って出るのが楽しみです♪

そうそう、24時間TVのドラマ『ユウキ』で、小栗君が演じていた「ハマさん」のHPがあるそうです。日記のトコで、少しドラマの事にも触れていらしたので、ちょっくらご紹介。なんでも、ドラマ内で使用していた写真は、ご本人が撮ったものだとか。
実話なので当り前なんですが、今もこうしてユウキ君のお友達が、ちゃんと頑張って生きてるのってスゴイよなぁ~と思いました。興味のある方は、見てみて下さいね♪ (→SLOW WALK

さて、明日は気が向いたら「サプリ」の感想…と、「花嫁は厄年っ!」見なきゃ…。
今日はもう遅いので、コメレスはまた明日しますねー(^^)vv
コメント (2)

バトン♪♪

2006-09-12 | KAT-TUN
そんなこんなで(←?)、まだ見てないんですよ、昨日のサプリ(笑)。
っちゅーこって、バトンを2つばかしやってみたいと思いまっすv(^^)v

まずは、以前、咲菜ちゃんからまわして頂いたバトン~♪

1.次に回す人(5名)
 KAT-TUNファンの方、どなたでも♪

2.お名前は?
 H.Nはみにらデス。(高校時代のあだ名(笑)。)

3.おいくつですか?
 永遠の20歳ですっ!(ってオイ!!)

4.ご職業は?
 正義の味方…ではなく、残念ながら、ごく普通のかいしゃい~ん♪です。

5.ご趣味は?
 1番は「音楽を聴く」コトかな? TVは無くても生きていけますが、
 CDとかコンポが無くなったら生きていけないカモ(^^;)。
 因みに、今夢中なのは、勿論亀ちゃん(笑)!

6.特技は?
 ぬー…ピアノと言っていた時期もあれば、お絵描きと言っていた時期も
 ありますが、、、今は何だろ?あ!カラオケではハモラーです!!
 (←それは特技と言うより、趣味に近いのでは…?)

7.資格何かもってますか?
 亀ちゃんスキスキ検定1級!(←は?)
 というのは置いておいて、フツーの資格だと、あまり自慢にならない
 英検3級とか、ほぼ役には立っていない中・高校の教員免許とか…
 今ドキの社会人には珍しく、自動車免許持ってません。えっへん!
 (何故威張る??)

8.悩みは何かありますか?
 そうですねー、やっぱ未だに24時間TV編集してDVD-Rに落とせて
 ない事かな。(ある意味、切実。HDDいっぱいいっぱいッス、、、)

9.お好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
 好きな食べ物 → イクラ!!あと、チョコとかケーキとか甘いモノ♪
 嫌いな食べ物 → 特にありませんが、強いて言えば、お正月のおせちの
          黒豆?何だかビミョーな味なんだよなーあ…。

10.貴方が愛する人へ一言!
 では、亀ちゃんへ。
 うっしゃ、頑張レ!!!(ホントにひと言(笑)。)

11.回す人を5人の指名と、その人の他己紹介を簡単に♪
 しまった!どなたでもと言ってしまったので、他己紹介はムリだ…(笑)。

お次は、よそ様で見かけたKAT-TUNバトン~(笑)♪

1.KAT-TUNのこと、どれくらい好き?
 ううむ…今となっては、かなり好きですね。初回盤のアルバムやDVDを
 買うぐらいには!(ハッキリ言って、売上にちゃんと貢献してあげようと
 思った歌手としては初です(笑)。)

2.KAT-TUNの中で誰が一番好き?
 ふふふ。(何故笑う。)もちろん、亀ちゃんです。

3.2.の人のどんなところが好き?
 んーーー。頑張ってるトコと、意地っ張りなトコ。基本的に、男の子は
 (良い意味で)意地張ってなんぼでしょ、と思ってるので…(笑)。
 自分の顔や声があんまり好きじゃない、と言ってる亀ちゃんも好きです。
 だからこそオシャレに見せたいとか、そういう気持ちに繋がるんだよね。
 
4.KAT-TUNを知った・好きになったのはいつ頃?
 名前だけは、かなり以前から知ってました。友達が大騒ぎしてたので(笑)。
 好きになって、6人をちゃんと個別認識したのは、「野ブタ」直後です。
 亀ちゃんを気にしはじめたら、カツンもくっついてきちゃいました(大笑)。

5.亀梨和也 と言えば?
 たぶん、憧れ(笑)。自分でもよくわかんないんですけど、例えば自分が
 男の子だったら、こんな風になりたいなーっていう理想なんだと思います。
 異性にしろ同性にしろ、お友達になったら、きっと人として惚れ込めるコ。
  
6.赤西仁 と言えば?
 良くも悪くも「男の子」。
 基本ワガママ王子ですが、たまに見せるさりげない優しさにやられます(笑)。
 何だかんだ言って、案外お兄ちゃんなんですよねぇ~。 

7.田口淳之介 と言えば?
 頭の切れるアホ(笑)。頭が良いクセに、あきらかに使い方を間違っている
 というパターンです。コレ、私のAB型に対する偏見でもあるんですが…、
 そんな田口君が大好きです(笑)。

8.田中聖 と言えば?
 とっても良い子。そして、実は人一倍繊細な子(笑)。

9.上田竜也 と言えば?
 是非、お友達になりたい子(笑)。あの感性は並の常識でははかれません。
 意外性ありすぎで、見てて超楽しい、、、。

10.中丸雄一 と言えば?
 とっても良い子。一見繊細に見えて、実は一番強い子(笑)。

11.メンバーの中で好きなコンビは誰と誰?
 田中コンビ、じゅんのと聖、仁と上ぽかなー。
 亀ちゃんは、仁と一緒にいるトコが見てみたいです。あんまり見た事ないので。

12.KAT-TUNメンバーそれぞれに言って欲しい言葉は?
 亀ちゃん「ガンバレ!」
 仁   「早く寝なさい」
 じゅんの「起きろー!!」
 聖   「あぁ?!」
 上ぽ  「遊ぼー♪」
 ゆっち 「行ってらっしゃ~い」
 こんな目覚まし時計(?)があったら、日々頑張って生きていけそうです…(大笑)。

13.自分が持ってるKAT-TUNのお宝は?
 お宝、特に無いですねー。野ブタのDVDは、亀ちゃんモノとしてはある意味
 ずっと大事にとっておきたい物ですが。

14.KAT-TUNのメンバーが家族だとしたら・・・?
 亀ちゃん → お兄ちゃんか弟。どちらかと言えば、弟。
 仁    → お兄ちゃんか弟。どちらかと言えば、兄。
 じゅんの → んー…悩むなぁ。じゅんののダジャレに付き合う自信が…(笑)。
 聖    → 弟。確実に。
 上ぽ   → ここも弟。
 ゆっち  → 弟かパパかおじいちゃんで。(オイ。)

15.KAT-TUNの好きな曲5つ
 ・Will Be All Right
 ・GOLD
 ・ハルカナ約束
 ・Rhodesia
 ・Wilds Of My Heart
 今の所は、こんな感じ。
  
16.KAT-TUNを知らない人に誰か1人薦めるとしたら誰を薦める?
 ヤクザの子分にして高校の用務員な、某ボウズです!!!(某の意味ナシ)

17.実は「メンバーの中で最強なのでは…?」と思う人は?
 メンバーにもKAT-TUNのリーサルウエポンと恐れられる男、上ぽです。

18.次に回したいKAT-TUN友達さん5人
 KAT-TUNファンの皆様、どうぞ~♪
コメント (4)   トラックバック (1)

9.11

2006-09-11 | 日記
日にちが変わらないうちに、ひとこと。
もう5年も経つんですねー。
5年前というと、当時大人だった人はともかくとして、小さかった子は、うっすらとしか覚えていなかったり、全く記憶に無かったりするんだろうなーと思いつつ。

あの夜、ボケボケとニュースを見ていたら、いきなりビルに飛行機が突っ込む映像が映り、「は?」と思ったのを覚えてます。
ニュースキャスターが、「これは、映画ではありません!」と叫んでいたのも覚えてます。
ゆるゆると地上に向かって飛んで行く飛行機を見て、それが現実に起こっているというのはすぐに理解出来たんですけど、最初は事故かテロかもわからなくて。
2機目が落ちたのを見た時に思ったのは、何でこんな事に飛行機使うの?という事でした。

私は、わりかしボーっと空を見てるのが好きです。
よく晴れた青空の日、そこを飛んでる飛行機を見るのも好きです。
私にとっての空は、とてもキレイで気持ちの良いものだったのに、急にそれをぐしゃっとへし折られたような、悲しい気持ちになりました。

テロに使われたのは、戦闘機でも何でもなく、その日の朝までごく普通の暮らしを送っていた人々が乗っていた、ごく普通の旅客機です。
ハイジャックされただけでも怖いのに、自分が乗った飛行機が、二度と地上に降りる事が無いってわかった時の乗客の気持ちを考えたら、それだけで涙が止まらなくなりました。
一仕事終えてお家に帰る所だった人もいただろうし、恋人や孫の顔を見に来る所だった人もいたかもしれないし。
ビルに突っ込むその瞬間まで、どんなに怖かっただろう、最後に一目、どんなに家族の顔が見たかっただろうって、ずーっとぐるぐる考えてました。
飛行機は、ワクワクの好奇心にあふれた旅行者や、誰かに会いたい人が乗るための乗り物で、遠くに住んでる孫のお手紙とか、そういう温かいモノを沢山運んでくれる道具な筈なのに、こんな風に「武器」にされてしまった事が、とてもショックで。
これまで、そういうタイプのテロが起こらなかったのは、「あくまで人間の善意」だったという事を、心底思い知らされた瞬間でした。

世の中には、便利なものがいっぱいあります。
でもそれは、使い方ひとつで、善いものにも悪いものにもなります。
結局は、使う人間の「知恵」と「勇気」。
どうか、間違った使い方はしないで下さい。
皆を幸せにするために、使ってあげて下さい。

あの日、飛行機に乗っていた人、ワールドトレードセンターやその周辺のビルにいらした人、その後の救助活動にあたっていて亡くなられた全ての人々に。
心より、御冥福をお祈りします。
コメント

思うトコロはイロイロあれど。

2006-09-10 | KAT-TUN
こんばんわー!
関東は、本日もかなり暑かったですね~。
北海道方面は、朝夕だいぶ涼しくなったと聞いておりますが、皆様お元気でお過ごしでせうか??

本日、聖が次の日テレ土9時枠も続投!という噂をお聞きしました。
やー。内容的には「青春群像劇」っていう話でしたからね。
他にも若モノが出るんだろうな、とは思ってたんですけどもね。

いつも言っております通り、私の一押しは、亀ちゃんです。
聖の繊細な演技も、とーーーっても好きです。
でもね。
「亀ちゃん、聖、オメデトー」と思うの半分、「また、そこなんですか~?」と若干ため息半分。
あんまし、素直に喜べないワタクシがいるのですよ。

確かに以前、常盤貴子さんとかが、立て続けに連ドラに出て、「連ドラの女王」みたいに言われてたような時期もありました。あの時期のドラマは、内容もわりとバラエティに富んでたし、役も上手いことかぶらずにそういう事が出来たんだと思います。
でも最近のドラマって、ものすごーくパターン化してますよね?
ドラマだけじゃありませんが、大抵、本なり漫画なりの「原作つき」、もしくは映画とのタイアップ。こういうネタ不足な所に、さらに役者さんも、毎回毎回、同じ顔ぶれで。ファンでも、いい加減ちょっとどーよ、って思いますよ(笑)??
まぁ要は、「何でもいいから、面白けりゃ文句は言いません」ってな事なんですけどね。

まずはスタッフやスポンサーの皆さん、「ホントに面白いと思えるお話」を作って下さい。
視聴率も大事ですが、作り手側が納得して作っていないと、絶対に面白いドラマって出来ないと思うんですよ。
そして本当に良いドラマであれば、放っておいても視聴率は上がる筈ですし、視聴率がそこそこだったとしても、必ず「評判」は良くなりますから。
見る側としては、流行りの人を揃えたその場凌ぎなドラマじゃなくて、やっぱり「ちゃんといつまでも記憶に残るドラマ」が見たいです。(更に欲を言えば、誰かに「コレ面白いよ!」って勧めたくなるドラマだと、より嬉しい~(笑)。)

亀ちゃん&聖の共演は嬉しいし、せっかくの機会だから頑張って貰いたいですけど、とにもかくにも、ドラマはまず中身ですから!
ホントに宜しくお願いしますよ、日テレさん。

ジンジンは年内が無理なら、来年頭のドリボズ以降、ドラマ出演を希望~!!!!!(切実)
亀ちゃんや聖、じゅんのの今年の頑張りが、どうか来年のメンバーのドラマ出演に、しっかり繋がっていきますように。
案外、これもジャニさんの戦略だったら嫌だなぁ…つか、腹立つな(笑)!(ーー;)
そ、それから、金田一もね、、、オグリッシュが高校生演るぐらいだから、亀ちゃんもまだまだイケるんじゃないかと思ってみたりする訳でね、、、ゴニョゴニョ(←しつこいって(笑)?)

そいじゃこれから、昨日のマイボス見て来まーす。。。

↓ゆきこちゃん、コメントレスしましたので、良かったら見て下さいね~(^^)vv
コメント