LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(ーー;)(ーー;)(ーー;)

2007-08-31 | ドラマ・舞台・映画
えーっとですねー。
ジンジン、おめでとうと言うべき?言うべきですよねぇ、、、。
でも、子供の頃からこの原作漫画を知ってるワタシ的には、いまひとつ手放しでは喜べないわけでして。

まず、T○Sやフ○テレビさんの学園モノが受けたのを見て、いざ日テレも!というのがミエミエなのもビミョーだし、ついでにジンジンが出るからジンジンの役を主役にってのも、、、いーんですけど、万が一コケた時に主役のせいにしないで下さいよ、って感じで。

素人目に見ても、あの漫画をドラマ化するのって、かなり難しいと思うんですよ。単純にセレブな学園もの、とゆーのではなくて、わりとギャグ要素が強いお話で。よく原作者がドラマ化をオッケーしたなぁって、今回、まずそこに感心しましたもん(大笑)。
主人公達の性格や言動が、非常に人間離れしてて(←注.誉めてます(大笑))、シッチャカメッチャカなのが面白いっていう類の奇想天外なストーリーなので、普通に学園生活やら恋愛を描かれても、まったく意味ナシ(笑)。
という訳で、出演者云々以前に、まず脚本をどれだけ上手くアレンジ出来るかが1番のキモかと思われます〜!

魅録もねぇ、、、(私的には)見た目イメージは仁とは全然違うので、あとはジンジンがどういう風に役にアプローチかけていくかかな。イイ具合にキャラにハマってくれるといいんですけども。
ま、いずれにせよ原作モノは、誰がやった所で必ず文句は出ますからね(^^;)。その文句をはね飛ばすぐらい、面白い作品になる事を祈ってます。ジンジン頑張れ!
てか、本当に頑張って下さいよ、日テレ!!

因みに、私的秋ドラ予定は、以下のラインナップ。
 ・探偵ガリレオ(柴咲コウちゃんの演技は、最近あまり好みではないん
  ですが。探偵もの+福山君ってんで見る可能性大。)
 ・ハタチの恋人(面白ければ見ます。まさみちゃんだし。←?)
 ・歌姫(面白ければ見ます。相武紗季ちゃんだし。←??)
 ・SP(岡田君と堤さんコンビなので、おそらく面白いんじゃないかと
  勝手に期待。)

コレに、「有閑倶楽部」と後日正式発表予定の某ドラマが加わるかどーか。
面白いドラマがいっぱいあるクールは嬉しい反面、全部は網羅しきれないので、どれを見るか選ばなきゃならないのが難だなぁ〜(><)
コメント (2)   トラックバック (1)

所さん、お世話になりました(笑)。

2007-08-30 | KAT-TUN
やー、面白かったですわ、今日の「カートゥンKAT−TUN」。
あーいうの見ると、冠番組って企画いっぱい立てられていいなぁと思いますね。
スタジオ収録の際の色んなコーナーもそうですけど、ロケとかも結構自由がききそう♪
所さんは、以前出演した際の6人の希望を受けて、ご招待してくれたんでしょーか?
にしても、先日別の番組でも所さん邸は見せて頂きましたが、ホント広くていいなあ(><)
普通にホテルみたいですもんね。私も泊まりたーい(笑)!!

にしても、たまたまロケが台風に当たるってスゴイ確率ですね(大笑)。
でもその辺はやっぱり男の子とゆーか、雨風の中、がしがし遊んでるのに笑いました。
亀ちゃんとか、ラジコンやりたがるわバギーからなかなか降りないわ、、、KAT−TUNのやんちゃ坊主末っ子ぶり、久々に見たなぁ(笑)。ピンでインタビューとか受けてる時って、大抵しっかりした受け答えしか見ないですもんねvv

まー言うまでもなく、私のツボは「ゆっち強制連行」の場面(大笑)。
いざという時のチームプレーとゆーか、、、そんな時だけ、がっちりタッグ組む悪ガキ2人に大笑いしました。ゆっちを確保に行く際、亀ちゃんがジンジンの肩の辺りつついて、パッと頭側を抱える仁、足を持つ亀ちゃんに分かれるあたり、、、伊達に長年シンメ組んでないねーこの2人、と妙な所で感心しちゃいましたよ(笑)。

そうそう、所さんの自家用車に乗せて貰った際の座席位置。アレ、雑誌で話してたやつとほぼ同じでスゲー笑いました。
あと、部屋決めの方法は、ツアーの時と同じ決め方でしたね。最初に勝った3人 が先に部屋に入り、残りの3人はその後部屋を決めるっていう。お互い誰と一緒になるかわからない状態で扉を開けるので、先に入った方も後に入る方も、けっこードキドキしてる風でした☆(そして、上ぽは密かなイジメにあっていた(大笑)。)

怖い話をしようと5人が集まってる所に、「眠い」とベッドにもぐってた聖がひょっこり来たのも可愛かったな。スタッフが教えてくれたのか、はたまた淋しくなって覗きに来たのかは謎ですが(笑)。
因みに、男2人でベッドの上でエクササイズに励んでいる姿は、ゆっちじゃなくても一瞬びびると思います、、、(ーー;)

はー、来週の観光編も楽しみ。いつか本島遊びに行く時の参考になるかしらん〜♪(本島で今1番行きたいのは、水族館なんですけどねー。)

では、そんなわけで本日も2時をまわってしまったので、もう寝まーす。
おやすみなぱい!

↓咲菜ちゃん、さくらんぼさん、コメレスしましたので良かったら見て下さいねv(^^)v
コメント   トラックバック (1)

にゃー。

2007-08-27 | 日記
お友達のお家の子猫ちゃんと遊んで来ました(笑)。
まだ小さいせいか、ものすごーく警戒心が強い、、、遊ぶ分にはしっぽ振って喜ぶんですが、知らない人に抱っこされるのは、ちょっと嫌みたい(^^;)ま、無理矢理抱っこしましたが。(←鬼。)
肉球がぷにぷにで、柔らかくて気持ちよかった〜♪

そいやRUSS−K(ラスケイ)のCM、TVで流れ始めましたねーvv
全部で4パターンあるのかな?3パターンは見れたんですが、肝心の(?)けーちゃんが山Pに元気に飛びついてるやつ(ってありましたよね?)は、まだ見れてません(><)
グループ結成してから結構経つので、グループ全員でのCMが初めてというのは、何だか意外な感じ。
元気よく動いてる6人がなかなかにカワイイので、目下CM捕獲するか悩み中〜(笑)。カツンの時みたいに、シングルCDと一緒にメイキングDVDとかくっつけて売り出してくれればいいのになぁ(笑)。

で、日曜日はですね、IKEA行って来ましたー!!
たぶん、去年のフィルムフェスタで、タッキーと仁が行った店舗です(笑)。
評判通り、とっても広〜い店内で面白かった♪買う買わないは別として(笑)、元々インテリア用品とか雑貨見るのはちょー好きなので、だいぶウキウキしながらうろうろしましたvv
フードコートもわりと席数があって、入れ換えも早いので、混んでるわりにはすぐ座れて良かったですよ。ただし、あの辺の道路はいつも物凄い渋滞なので、お車でのご来店はオススメしません(^^;)。
とりあえず、キャンドルを灯せる可愛い白いランタン(何処に飾るのかは謎⋯)と、ミニハロゲンスタンドをご購入〜。どっちも安かったので、ちょっとお得な気分でした☆

その後、ららぽーとに行ったらば、先日原宿で気になってたお洋服屋さんがあったので、ついついタンクトップに半袖シャツ、カーキのミリタリーちっくな半袖ワンピースを買ってしまいました(^^;)。
半袖ワンピは、年齢が年齢ですので、たぶんジャケットorチュニック風(?)に使う予定(笑)。なんと笑える事に、一緒にお買い物に行ったお友達もこの服が気に入って、お揃いで買いました。女子高生の買い物かっつーの(大笑)。ま、会う時にブッキングしない事を祈ります〜(笑)。

さて、今週のカツカツは、いよいよ沖縄ですよねー。ちょー楽しみ♪
沖縄しばらく行ってないので、来年は私も行きたいなぁ〜⋯。

↓咲菜ちゃん、コメレスしましたので、良かったら見て下さいねv(^^)v
コメント (4)

遠くの空に消えた

2007-08-24 | ドラマ・舞台・映画
一昨日、神木隆之介くん主演、行定監督の映画を観て参りました。
映画としては良いのか悪いのかわかりませんが、物凄く「童話的な匂いのするお話」でございました(^^)

この監督さんの作品は、「GO」と「世界の中心で愛を叫ぶ」の2本しか知らないんですが、、、ワタシ的には「GO」は内容も内容だったので、かなりインパクトのある映画なんですけど、「セカチュー」は「どーしてこういう展開にしちゃったかなぁ⋯(ーー;)」という感じであまり好きじゃなかったんで、根本的な所で趣味が合うのか合わないのか謎なんですよねー(笑)。でも、この映画に限っていえば、結構趣味合うかも?って感じ(笑)。

雰囲気的には、いわば現代のお伽話。夏休みの子供向け映画と言うよりは、大人が子供の頃の気持ちを思い出すための映画なのかなぁ、という印象。行定サンは、おそらく私と同世代にあたる方なんですが、大人が見て「懐かしいなぁ」と思う要素がいっぱい散りばめられていたので、子供の為にというか、半分ぐらいは自分の覚え書きみたいなつもりで作った映画に思えました(笑)。

ストーリーは、今よりももう少し昔、とある寒村が舞台。村人を立ち退かせて飛行場を建設するため、空港公団(←今はもう存在しない、特殊法人(笑)。)から派遣された父親とともに、転校してきた主人公(神木くん)。最初は村の子供達となかなか馴染めなかった主人公ですが、牛乳屋の息子(ささの友間くん)とケンカした際に、畑の肥だめに一緒に落っこちた事がきっかけで、2人はとても仲良しに。
牛乳屋の息子くんは、典型的な田舎の元気な男の子。空港建設に対して反対している村の青年団のおにーさん(おじさん?)達にちょっと憧れつつも、それと友達とは別、というしっかりした考えを持ったお子様で、主人公の父親が村人から嫌がられる存在でも、気持ちが揺らぐことなくお友達でいられる、強い心の持ち主。父親は生物学者で、あちらこちらを飛び回っているため、普段は母親と2人暮しで、家業のお手伝いをしています。
次に仲良くなったのは、小高い丘の上に両手を広げて立ち、UFOのお迎えを待つ少女(大後寿々花ちゃん)。この女の子は、幼い頃にお父さんが蒸発したのですが、星が大好きだったお父さんは、UFOに乗って遠くへ行ってしまったんだと信じています。まぁ、とは言っても小学校高学年ぐらいの感じなので、本当に信じているというよりは、信じたいと願っている、というのが正しいのかな。
その次に仲良くなったのは、村はずれで、鳩とともに暮らしている障害を持った男の人(長塚圭史さん)。主人公の言動が、自分の亡くなった弟トーマに似ていると言い、主人公を「トーマ」と呼んで可愛がっていました。
こんな人々に囲まれて、毎日、遊んだり悪戯したりと楽しく暮らしていた主人公ですが、そうこうするうちに、村の大人達と空港公団の人達の亀裂は徐々に深まり、ある日とうとう、主人公の父親が、村の青年団に騙された長塚サンに拳銃で撃たれてしまうという騒ぎに。
大人達が争う様子を見て、大人になんか頼っていられない!と思った村の子供達は、自分達の手で奇跡(=空港建設を中止する)を起こそう、と立ち上がります。

「そーだよねー、大人が思ってる程、実は子供って弱くないよねー」と頑張る子供ちゃんたちの姿に、素直に感心。腕力じゃかなわないし、口だって達者だし、結局子供は大人に勝てないんじゃないの?と思う向きもあるでしょうが、そこはそれ、子供は子供らしく「悪戯」という手段で反抗するんです(笑)。
真夜中にこっそり家を抜け出して、集まった子供は総勢100名前後。皆で空港建設予定地の麦畑を踏みしめて、翌朝、眼前に広がったのは、大きなミステリーサークル。
このミステリーサークルによって妙な噂がたち、大人達がいくら頑張っても阻止しきれなかった空港建設は、当面凍結という事になりました(大笑)。
銃を持つわけでも、デモをするでも立てこもるわけでもなく。ただひたすら真っ直ぐな反対意志表明に、思わず吹き出してしまいました。
こーゆー姿勢は、全世界の国の主導者の皆様方、是非とも見習って頂きたい(笑)!

あらすじを追うと、色々粗はあるんですけどもね。私的には、子供が子供らしい事をしているのが凄くカワイイなぁという感じで、それだけで満足でした(^^)
検便を忘れて牛の糞で代用しようとしたり(人間からは検出されない虫とか出る筈なので、後でバレて先生から怒られると思う⋯)、ケンカして肥だめに落ちたり、秘密基地を作ったり、お父さんが作ってくれた天体望遠鏡で隕石が取れるって信じたり、花火で牛糞を破裂させて道行く人をビックリさせたり、野原で夜通し空を眺めたり。久々に「子供の世界」を満喫した気分になりましたvv

あとは「子供の頃のお別れ」。大人になると、金銭面がわりと自由がきくので、行く気になればわりと遠くまで行けちゃったりもしますが、子供にとって隣の県は、隣の国ぐらい遠いもの。普段の移動距離が限られる分、子供の頃の引越しって、今では想像もつかないくらい、物凄く悲しいんですよね。大袈裟でなく、本当に一生のお別れってな勢いで泣いてた記憶があります。まー、それだけ人との出会いや別れを大事にしてたって事なのかもしれませんね。最近の子は、メールとかTV電話とか、身近に距離感を感じさせないツールがいっぱいあるので、そこまで淋しい思いはしないのかな⋯?

役者陣は、主役3人、バッチリでした。ささの友間くんは初めて見たんですけど、、、お父さん同様、上手い(笑)。(「武士の一分」に出ていた笹野さんのご二男だそうです。)とっても自然な演技で、将来が楽しみだなぁと思いました。
大人ズも、三浦さんとか小日向さんとか実力派ぞろいでしたので、安心して見られました。
神木くんとささのくんの父親役だったこの2人、実は子供の頃親友だったというエピソードがありまして。自分が幼い頃、村八分の目に合った三浦さんを救う事の出来なかった小日向さんは、村人達の誤解をとくために、生物学者になったという裏設定があったので、親子2代にわたって親友同士となったこの2組の親子、見ていて非常に微笑ましかったです。
あと、大人になった主人公を演じた柏原くん、これがまたすっげー神木くんそっくりなのに笑いました(笑)。キャラクターじゃなくて、キャラクターを演じてる役者さんを意識した演技ってのが、なかなか新鮮〜(大笑)!

ロケ地は、見るなり「⋯でっかいどー?」と連想したんですが、案の定、帯広の方だったみたいですね。お陰様で(?)風景はわりと見てて気持ちよかったですよ。
担任のサワコ先生(伊藤歩ちゃん)の鳥人間エピソードは、いたずらに観る側を混乱させるだけなので、入れなくても良かったんじゃね?って気はしますが、、、「自由」の象徴として入れておきたかったんでしょうね、多分。鳥人間のシーンは、何だか宮沢賢治風?って感じでした。(不思議さ加減が。)主人公が先生に淡い恋心を抱くとかってなエピソードがあれば、もーちょっと話がまとまった気もするんですけどねー(^^;)。

とにもかくにも、荒唐無稽な中にもその世界のルールがあって、いじわるかと思ったら優しい、現実なのかと思うと幻、みたいな不思議な雰囲気のお話ではありました。でも、嫌な気持ちにはならなくて、見終わった時には、なんとなーくほっこりした気分になれる、そんな映画でした。
奇跡は起こすもの、信じるもの。
子供が言って、子供が実行する所が、とってもステキ(^^)

和製ファンタジー(宮沢賢治とか、「霧のむこうのふしぎな町」(←「千と千尋〜」の元ネタ)系のお話が好きな方には、わりと良いと思います。

夏の夜のひとときに、ちょっとオススメ。
コメント (2)

BOAO、Wink Up、POPEYE

2007-08-22 | KAT-TUN
↑ほい、今月買った3誌です。
いつもの事ながら、写真的に気に入ったもののみ買ってます(笑)。

BOAOは、6人のデビュー1年を振り返ってのコメントが載ってて、全8頁。
これはねー、6人ショットの皆のニコニコ顔と、亀ちゃんの下向きヘニャ口が気に入って買いました(笑)。あのヘニャ口、たまに無意識で自分でもやってて、やべ!と思う事がございます(^^;)。年頃の可愛らしい男の子(?)がやるならまだしも、イイ年したOLさんがやるのは、まったくもっていかがなものか、、、。
この雑誌は、仁のピンショットも好き。でも、気になったお洋服は、ゆっちのパーカー!!あれカワイイ〜(><)!ちょー欲しい(笑)。←単純に、お星様マークに弱いヒト⋯。

WinkUpは、6人の秋口ファッションがかっちょ良かったので、ご購入。
これはじゅんのの服が好き♪あと、こーき!普段ダボダボな格好が多い彼ですが、顔立ち的にわりとかっちりした服も似合うのになーと思ってたので、ちょい大人っぽい配色のこの格好はいいなって思いました☆
亀ぽこは、ミリタリー調着るなら、髪結べ(笑)!ストレートで長めは、ちょいウザいです。(私的にね(大笑)。)
この雑誌では、メンバーが旅について語ってるらしーんですが、写真見て満足しちゃったので、まだ読んでおらず(^^;)。何か楽しい事言ってました?(聞くな。)

POPEYEはですねー、全く買う気なくて、とりあえず立ち読みでいっかーと思ってたんですが。写真を見たら、レジ直行(大笑)。
亀ちゃんがピンで5頁。ごくフツーのスタジオ写真で、背景ナシのシンプルなやつなんですが、メイクが好みだったんですよ(笑)。ファッション誌(ですよね?)でのアップ写真なので、どっちかとゆーと濃いめなんですが、絵的にちょうど良いメイク具合なんですよね。目のあたりとか、ちょっと色押さえた写真に綺麗に映える感じで。基本、人物の顔のアップ写真は嫌いな私ですが(笑)、これは気に入りました。特に、ライダースーツのやつがかっちょいい♪(モノクロもGoodでしたvv)
そうそう、堀北真希ちゃんもオトコマエヴァ−ジョンとガーリーヴァ−ジョンの写真が載ってて、お?野ブタ繋がり?!と笑ってしまいました。真希ちゃんのも、なかなか良かったですよー。
あれ?そいやクロサギの撮影ってそろそろですよね。真希ちゃんの髪は、一体どーなるのだ⋯(@_@;)??

そうそう、ドコモのCM見ましたよ!超カッチョ良す!!
あーいう世界観好きー。無国籍ちっくな感じの近未来モノですね。
いつか、あんな感じの映画に6人一緒に出て欲しいなぁ、、、映画が無理なら、DVD販売とかでもいーんで、誰か作ってくれないかな(笑)。SIGNALの時も思ったんですけど、あの子達って、わりとSFっぽい背景にしっくり合うんですよね。顔云々ってよりは、トータルバランスが丁度いいのかな?適度にダークな雰囲気もあるので(笑)、裏社会のトラブルシューターとかどーよ?!、、、って、スミマセン、夢が勝手に広がってます(大笑)。
単発なのか、もしくはシリーズで2、3パターンあるのかわかりませんが、もっといっぱい流して貰えるといいなーあ。

さて、そんな話をぐだぐだしてたら、本日もいいお時間になりましたので、もう寝ます。
皆さん、お休みなぱい〜☆

P.S. そいや「裸の少年」で気になったBGM。思いっきり「サプリ」の中の曲使ってて、吹き出しそうになりました、、、。

コメント

道場黄門サマ。

2007-08-21 | 日記
よーやっと、先日放映してた「裸の少年」、道場先生と、ゆっち&じゅんのが出てた回を見ました〜。

場所が池袋とゆー事で、何となく土地カンがある分、ほほーう、そんな所にこんなお店があるのね、と感心しながら見てました。つか、やっぱ池袋って、どっちかとゆーと学生さんの街なんでしょうね。食の価格帯がお安めなのに笑いました(^^)オムカレーやハンバーグなんて、あのボリュームで1000円以下なら、かなりお得な感じ☆

にしても、助さん&格さん姿(どっちがどっちなのかは、よく分からず)のゆっちとじゅんのが、とってもお似合いなのにウケました(笑)。2人とも、時代劇とか案外イケるんじゃね?

そうそう、24時間TV、テゴのも見たのを思い出しました(笑)。だから何だって話ですが・・・。「イッテQ」は毎週見てはいないんですけど、たまに見ると面白い番組ですよねー。ナスカの地上絵、あんな風に描いてあるとは知らなかったので、ちょっと感心。そして、完成した絵を撮影後にまた消してしまった理由が、「出来上がりが良くて、観光客がホンモノの地上絵と間違えるとまずいので」ってのが可笑しかったですvv確かに、凄く良く描けてましたもんねー。

さてはて。土日のんびり遊んでいたら、またまた録画したドラマがたまってまいりましたよ(^^;)
早く見なくっちゃ〜!!
ついでに、ハリポタも観に行く前に本読まなきゃ〜、、、。

↓咲菜ちゃん、コメレスしましたので、良かったら見て下さいね(^^)♪
コメント

皆さん、お疲れさまでした。

2007-08-20 | 日記
結局、24時間TVは最初の3時間(しかも編集しちゃったので、実質1時間半・・・)しか見なかったみにらです、こんばんわ☆

まずは、タッキー、翼、欽ちゃん、その他大勢の関係者の皆様、そして武道館に募金に行かれた皆様、お疲れさまでした。
タッキーと翼くんはツアーの後に舞台で、続けざまに24時間と、本当に大変でしたねー。(しかも翼くんは、まだ真っ最中ですよね、、、。)
欽ちゃんの力走については、明日のワイドショーでしっかりチェックさせて頂こうかと思います♪

で、写真は一応、募金の証拠の品。心ばかりの金額ではありますが(^^;)、ちょこっとでも役立つ事に使って貰えるといいなあ。

さて、今日はお昼にフレンチ食べて来ましたvvとっても美味しかった〜♪
で、ランチ解散後、まだまだ空が明るかった&せっかく渋谷まで出て来たとゆー事で(笑)、ふと思い立ってしまったワタクシ。

「そうだ、ジャニツアーしよう。」(←JRのCM風に。)

っちゅーわけで、初ファミリークラブ+ジャニーズショップ+ついでにjanjiさん、一気にまとめて行って参りました(大笑)。

ファミクラはあまり普段の混み具合をよく知らないのですが、夏休みの割には空いてたのかな?VTRは見てるとキリがなさそうなので、とりあえず展示品だけ見て出ました。ちょっと笑ったのが、タッキー&翼の「サムライ」のポスターに、(多分)ご本人達の落書きがありまして。刀を持ち、シリアスに向き合ってる2人の顔の脇に、「何食べる?」「ハンバーガー」の文字。オイオイって感じで笑いました。KAT−TUNの「喜びの歌」のポスターにも、サインとかちょろちょろ書いてありましたよん。

ジャニショは、行くの2回目だっかな?こちらは、とても混んでました!
整理券もらって、お店入るまでに時間があったので、以前から気になってたペンダント見に行ってみよう♪と、janjiさんにフラフラ遊びに行き、、、買ってきちゃいました。(←典型的なダメ人間。)因みに、「お揃い」ではありませんよ〜(笑)。

ジャニショでは、さらっとカツン写真のみ見て来ました。で、これまた初めてちゃんと買ってみたんですけども。NYの亀ちゃん写真をメインに選んだつもりが、田口くんとかゆっちとか上ぽとかこーきとか、結果、殆ど全員写ってまして・・・(笑)、まぁ、皆といる時の亀ちゃんの顔が好きって事なんだろな、きっと(^^;)。あ、今回は、ジンジンのもちょこっと買ってみましたよvvでも、あんまりじっくり見る時間はなかったので、今度、仁くんファンの方にちゃんと見せてもらおーと思ってます(大笑)。

何やら、タイトルからすっかりかけ離れた内容になってしまいましたが、本日はこの辺で〜。おやすみなぱいまし♪
コメント (2)

24時間TV

2007-08-18 | KAT-TUN
もしかして〜?とは思いましたが、しょっぱなからKAT−TUNも出てますね(大笑)。

あれから1年かぁ・・・早いもんですね。
去年はデビュー直後だし司会側だしで、物凄くバタバタだったと思いますが、今回は立場が違うから、ちょっと余裕を持ちながら参加出来たかな(^^)?

色々と宣伝も兼ねているとはいえ、大好きな先輩たちの応援で参加出来るのは、6人とも嬉しいんじゃないかなぁ〜なんて思いつつ見ています(笑)。
聖が気にかけていた捷冶くんの事も気になっていたので、今年も元気そうな姿を見られて良かったvv(阿部選手は残念でしたけども(^^;)、頑張ってくれましたからね!)

最近、近所に読売新聞の販売所が出来たのも何かのご縁(?)ってなわけで。
去年武道館で貰った黄色い貯金箱、後で預けてこようと思いまーす♪
コメント

チョコチョコ♪

2007-08-18 | 日記
これまた、ジャニーズのケータイサイトで山Pの日記を読んでいらっさる方には、一足遅れの話題(笑)。
最近、ちょっとお気に入りのチロルの塩バニラチョコにございます〜vv

ウチの最寄り駅近くのローソンさんって、何日かおきに「オススメ商品」を入口に面した棚に並べたり、レジの側に置いたりと、とっても営業熱心でいつも感心するんですが(笑)。
先日、たまたまレジの側で目に入ったこのチロルチョコ。
「甘いものに塩って案外合うから、これもんまそうー・・・」
とまんまとお店の戦略にハマったワタクシが、見事に買って帰って食べた翌日、山P日記に「塩チョコ」の文字。あまりのタイミングの良さに、すげー笑いましたよ(大笑)。
まぁ、塩チョコって最近流行ってて色んなのが出ているらしいので、山Pの言ってた商品が、コレなのかどうかはわかりませんけどね〜(笑)。

偶然の一致(?)と言えば、やはりケータイで連載中のとーまの日記。
毎週火曜日に、「花ざかりの君たちへ」にちなんだクイズを出題しているのですが、私、けっこーイイ確率で当たってるんですよ(笑)。21時までのクイズなので、見れる時と見れない時があるんですが、今の所見れた日は100%正解vv正解率の低かった掘キティーの時も、バッチリでした☆ひょっとして、私ってば実はとーまと思考回路が一緒(大笑)?!←大勘違い。

そうそう、朝のWSで、武田鉄矢さん+ジャニーズの新ユニットCM(正確には、カップ麺のCMです)見ましたよー。
やー、意味わかんないけど面白かった(笑)。個人的に、風ぽんがメンバーに入ってるのが嬉しかったです(^^)
今どきのCMの例にもれず、シリーズ化したストーリーが続いていくみたいなので、次のCMも楽しみ♪

↓ゆうさん、コメレスしましたので、良かったら見て下さいね〜(^^)
コメント

7月末の話ですが、、、。

2007-08-17 | 日記
今更ながら、写真をUPしたかったので、成田山のお話(笑)。

7月末の土日、会社の面々で千葉の御宿(「月の沙漠」のトコです)とゆー海岸に海水浴に行ったんですけれども。
その帰り道、何故かウナギを食べに行こう、という事になりました。
私は今まで知らなかったんですけど、成田のウナギって有名らしいですね。
で、美味しいと評判の「川豊(かわとよ)」さんへ。
上手い具合にお昼の時間は外れていたので、すぐ店内に入れたのですが、これがまた、ものすごーく由緒ある感じの古い建物で、、、昔の建築物好き(?)なワタクシ的には、とてもウキウキでした(笑)。建て増しのせいなのか、お店だからなのか、変な場所に階段があったり、トイレとか廊下の窓とかねー、カッチョ良くてうっとりでした。←ただの変な人。

肝心のウナギは、といいますと。ちょっとお高めの「上うな重」を食べてみましたが、お値段なりの満足なお味。超んまかったー♪ウナギが嫌いだった後輩ちゃんが、この店で食べられるようになった、と言っていたので、喰わず嫌いな方は是非、試してみて下さい〜(笑)。

さて、いよいよ本題でございます。
お写真のお饅頭の表面、ちと小さくて分かりにくいんですが、なんと「仁勇」って焼き印が押してあるんですよー(大笑)!!
お土産に何かいいものないかなぁ〜とフラフラしていたら、新勝寺の駐車場近くに「酒饅頭」の文字。
ワタクシ、お酒はあまり飲めないんですが、酒饅頭はけっこー好きなので、どれどれ〜?とお店を覗いてみたらば、「仁」の文字の入ったお饅頭が。
「すみませーん、コレくださーい。」
ソッコー、GETしましたとも(大笑)!!
因みに、ちょっとレンジでチンしてふかして食べると美味しいみたいです(^^)

成田山って、それこそ小学生の頃に家族で1度来たっきりだったんですけど、また大人になって来てみると、案外見るものありそーで面白そうなトコですねー。
機会があったら、今度ちゃんとゆっくり行ってみたいな。

ってなわけで仁ファンの皆様方、成田山に行った際は、ぜし!酒饅頭をお土産にどうぞ〜(大笑)!!
コメント (2)