LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハイスクール・ミュージカル

2007-06-29 | ドラマ・舞台・映画
27日、青山劇場にて観て参りました「ハイスクール・ミュージカル」。
2006年にアメリカのディズニー・チャンネルで放送されていた人気TVを、ミュージカル化した作品だそうで。
ストーリーも、まんまアメリカの高校生の青春モノという感じで、とても楽しいミュージカルでした♪

ストーリー的には、旅先の年越しカウントダウンパーティで出会ったバスケ部のエースのトロイ(けーちゃん)と頭の良い女の子ガブリエラ(玉置成実ちゃん)が、新学期の学校で偶然再会。仲良くなった2人は、毎年学校で開催しているミュージカルのオーディションを、一緒に受けようとするのですが、トロイの友人やガブリエラの友人は、これに猛反対。それぞれバスケの高校リーグ戦と、化学部が出場する学力コンテストに集中して欲しいと、オーディションを受けるのを邪魔します。さらに、トロイの事が好きで、ミュージカルの主役の座を射止めたい演劇部部長のシャーペイ(長谷部優さん)も、2人の邪魔をして、、、という展開。
ま、結果的にはトロイの友人もガブリエラの友人も、やっぱり2人がやりたい事をやらせてあげよう!とオーディションを応援、シャーペイも2人にした意地悪を反省して大団円で終わるんですけどね(笑)。

個人的には、中盤、オーディションを受けるのを諦めたトロイとガブリエラの悲しそうな姿を見て、「オーディションなんか行くな」と反対していた筈のお友達ちゃんズが、しょげてる様子に笑いました。
バスケや学力コンテストで、自分達の部が1位をとる事も大事だけど、「友達」なんだから、やっぱり友達のやりたい事を応援しなきゃね!って皆で一致団結していくのが、とても素直でかーいらしい(笑)。うん、青春って感じ(笑)??

キャスト的には、バスケ部のコーチであるトロイの父親役に速水けんたろうさん、演劇部の先生に松金よね子さんとベテラン勢を配して、後はほぼ全員若手(^^:)
脇はミュージカル経験者が多かったようなので、安心して観られました☆

ヒロインの玉置成実ちゃんは、ミュージカルはたぶん2回目だと思うんですが、、、あの子は元々歌も踊りも上手い子なので、全く問題ナシですね。1度ナマ歌聴いてみたかったので、ちょっと嬉しかった~(笑)。実際にはけーちゃんより年下だと思いますが、歌ではしっかりリードしてくれてましたよ(笑)♪

トロイの友人、チャド役の山崎さんは、演技も歌も踊りもヨユーがあって、観てて頼もしい感じでした。けっこーキャリアも長いんですよね?名前も顔も知ってる気がするので、他の作品でも観た事あるのかなぁ、、、。

ガブリエラの友人、化学部部長のSHOOさんは、韓国のアイドルグループ出身とゆー事ですが、この方も歌もダンスも上手。

演劇部部長の長谷部さんは、dreamの方なんですねー(笑)。dreamのデビュー曲はけっこー好きだったよーな記憶があるんですが、、、メンバーの顔までは覚えてなかったので、ビックリでした(笑)。

演劇部部長の双児の弟役には、PaniCrewの植木さん。PaniCrewもメンバーの名前と顔は知らないんですが、ダンスが凄く上手くて面白いグループだなーあ、と気になっていた人達だったので、舞台出てるのに驚きました(大笑)。PaniCrewも、1曲、好きな曲があったんですよ。確か、何とかフラワーって曲だったと思うんですが、、、当時、V6・アジカン・SMAP・PaniCrewが立て続けにタイトルに「花」がつく曲を出していて、「最近は、花モノが流行ってるのか・・・?」と思いながらCDレンタルしました(大笑)。

演劇部部員、ケルシー役の本田さんは、演技がとっても可愛かったですvv笑ったのは、主役2人がちょっとラブラブな良い雰囲気になった時、さりげなく自分もお裾分け(?)してもらってた「バルコニー」のシーン(笑)。お茶目な娘さんだわー(大笑)。

で、けーちゃん(笑)。良くも悪くも、初心者でした(大笑)。
決して、下手っていう意味じゃーないですよ。
何て言うか、ミュージカルってまた独特の演技なので、ミュージカル慣れしていると思われる他のメンバーとけーちゃんの演技がビミョーに違くてですね。要は、とっても初々しかったワケですよ(笑)。

私が今まで観たミュージカルって、四季さんとか帝劇モノ、もしくはアニーとかピーターパンみたいな王道中の王道なミュージカルなもんで、出ている俳優さんも、貫禄ある方ばかりで(^^;)。
ので、ミュージカル役者のけーちゃんは、かなり新鮮で、色々と面白かったです。特にダンスがアイドル!でしたね、やっぱり(大笑)。なまじっかコンサートとかで、けーちゃんの「踊り方」を見知ってる分、所々で「あ。けーちゃん踊り。」と笑いそうになりました(笑)。

歌はねー。テゴとかが誉めてたそうですけど、あれはホントに誉められた出来だと思います!と言っても、本来のけーちゃんの歌唱力はよく知らないんですけども(笑)。「相手につられないように歌う」には、自分のパートにかなり自信持ってないと、けっこーキツイですからねえ、、、けーちゃん、残って練習したって言ってたけど、本気でものっっっ凄い頑張ったんだなーって思いました。成実ちゃんとのデュエットとか、カンドーして泣きそーになりましたよ。←って、そこかよ(笑)!

私の場合、ミュージカルは素直に観られる作品と、んーこのお話なら別に歌わなくてもーって思っちゃう作品と、両極端なんですけども(笑)。「ハイスクール」は、ホントにミュージカル向きな内容だと思いました。話も分かりやすいし、ミュージカルの醍醐味(?)の出演者全員が大合唱!みたいなシーンもバッチリはまってますしね。大勢で歌う箇所は、音にもの凄く厚みが出るので、そういうのを聴くとワクワクして、あーやっぱりミュージカルって楽しいなぁって思うんですけど。この舞台で初めてミュージカルを観た子供は、帰り道、自分もミュージカルに出てみたーい!なんて思いながら帰るんじゃないかしら?ってな気がする、良い舞台でしたよ。(あ、でも1曲だけ、「その日本語詞は、物凄~く無理でないかい??」と思った曲があったわ、、、(笑)。)

とにもかくにも、けーちゃん&他のキャストの皆さん、東京公演、本当にお疲れ様でございました。
来月の大阪も頑張って下さいね♪

あ、今回のパンフは蜷川実花さん撮影という事で、蜷川さんらしい色調の写真でしたよ(^^)。けーちゃんの「Favorite Musicians」も、気の遣いようが「らしくて」笑えました。こーゆートコ可愛いんだよなぁ、けーちゃん(笑)。。。

↓てつ仁さん、さくらんぼさん、みかりんさん、コメントレスしましたので、良かったら見て下さいね~v(^^)v
コメント (2)

北の大地・オマケ

2007-06-27 | 日記
「YOSAKOI」を見ようと、札幌駅から駅前通りを歩いて大通り公園に向う途中、道端の「バターコーヒー」というのぼりにひかれて、ワタクシの足は、ついつい雑居ビル地下1階の喫茶店に~♪(←は?)

洋服のリメイク屋兼喫茶店(夜はお酒?)って感じのお店だったんですが、飲み物メニューには、結構面白そうな名前がいっぱい並んでましたよ(笑)。
私が飲んだのは、のぼりにもあった「バターコーヒー」。
ハチミツとバターが入りだそうで、、、まー北海道は元々バターラーメンなんかもあるので、あまりビックリするよーな味ではありませんでしたが(笑)、ちょっと面白い飲み物でした。
ロシアンティーみたいなノリで、たぶん寒い土地だから、こーゆートッピングになるんでしょーねー(笑)。

因みに、ネットで調べてみた所、ご家庭でも簡単に出来そうな感じです。
お試してみたい方は、是非どうぞ(笑)vv
 インスタントコーヒー … 小さじ2
 湯          … 140cc
 バター        … 5g
 ハチミツ       … お好みで

さて、明日はけーちゃんの舞台観に行って来ますぞー!!
コメント (6)

北の大地・その2

2007-06-26 | 日記
さて、ワタクシの第2の目的、「YOSAKOIソーラン祭」。
一昨年&去年、関ジャニ∞もちょこっと顔を出してた北海道のイベントですね。

もう何年もやってるお祭りなんですけど、なかなかこの時期に北海道に行く機会がなくて、今回初めて見れました♪
今年は6/6~6/10までやってたんですが、札幌市内、平日もそこそこ人出がありまして。札幌駅の周辺にいくつか会場を設けて、全国からやって来た沢山のチームがパレードしたり、ステージで踊ったりするんですが、衣装とか結構凝っていて、面白かったです。
チーム編成も、一家5人ぐらいの小さなチームから、地域住民や学校で作った大きなチームまで、規模もホントに色々。ほへ~という感じでした。

で、パレードの際、各チームの先頭には音楽&歌を流すためのトラックが1台つくんですが、たまたまこんな文字が入ったトラックを見かけてしまって、ついパシャリ(笑)。
何処まで行っても、駄目な脳ミソです・・・(^^;)。
コメント

北の大地・その1

2007-06-26 | ドラマ・舞台・映画
さてはて。6月の2週目は、実家のある北の国に行って参りました。

今回のワタクシの目的は、「森の時計」♪
ニノも出演していた倉本聰さんのドラマ、「優しい時間」で、主人公の寺尾さんがオーナーだった喫茶店ですね。
ロケで使った建物を富良野の新プリンスホテルの敷地内に移設して、喫茶店として営業していると聞き、以前から「いつかコーヒー飲みに行ってやる!」と密かな野望を抱いておりまして(笑)。無理矢理(笑)、両親と行って来ましたvv

建物は、ドラマで見たそのまんまーって感じです。
私が行ったのは土曜日ですが、11時頃に行ったらすんなり入れました。(お昼近くなると混んでくるみたいです。)
やはしお客さんにコーヒー豆を轢かせてくれる、カウンター席が人気の模様。
私の母が座った席は、丁度いつも大竹しのぶさんのユーレー(笑)が座っていた辺りで、笑いました。

でね、チョコレートケーキがものすごーく美味しかったんですよー!
3種類あって、私が食べたのは「雪解け」という名前のケーキだったんですけど、チョコが物凄~く美味しいチョコ使ってるんですよね。
勿論、コーヒーも美味しかったです(笑)♪

他にもカレーとシチューがあったので、軽いランチにもいいかも?
お近くに立ち寄る機会がある方は、是非どうぞ~(^^)
(この喫茶店の近くのニングルテラスという売店内で、長澤まさみちゃんがドラマで使っていた雪の結晶模様のペンダントも売ってましたよんvv)
コメント   トラックバック (1)

えむすて。

2007-06-25 | KAT-TUN
最近は、カテゴリーを「KAT-TUN」でUP出来る事が多くて幸せだなぁ~、なんてちょっと思ってしまったみにらです(笑)☆

ま、基本カツン事があった際に更新かけてる事が多いんですけども(笑)、今月はコンサートとMステ交互に、毎週のよーにリアル6人を見る事が出来ましたからねー。何だか不思議な気分(笑)。

先週末、Mステ直前の「ミニステ」、前回もカツンだったから、今回は出ないかなーと思っていたんですが。一応、録画しといたら見事に当たりでラッキ~♪つか、聖の頭、金髪になってたんで、こーだサンと並んでると、そのままフツーに2人でデュエットとかしそーな感じで笑いました、、、(大笑)。
所でここ2回、ジンジン押しなのはオッケーとして、じゅんの王子。もーちょっと前に出て来てもいんでない??みたいな(笑)。まー他局ドラマやラジオはありますが、歌番組でももっと声聞きたいぞー♪次、出る事があった際には、頑張って下さいましvv

メドレーについてはですねー。ちっ、「Peak」は無かったかーってのが感想です(大笑)。
だって見たかったんだもんーーーー!!
勿論、「喜び~」も大好きですけどね。
はー、カートゥンの方でやんないかなぁ…。←どーしてもテレビで見たいヒト。

今回は番協ライブとゆー事で。まぁ、あの場では結構楽しく盛り上がってたんじゃないかと思いますが、TVで見てるとちょっとコワイですね、アレ(笑)。
番協とかって1度ぐらい入ってみたいなぁって思うけど、あーいうライブの回は、、、ちと微妙かも(^^;)。メンバー的にも大変でしょうけど、お客さんの方も、身長低かったりするとムギュムギュ押し潰されちゃうから、ちょっとキツイんだろうなー。ま、立ち見ライブは得てしてあんなもんかなって気もするので、とにかくメンバー側にもお客さん側にもケガのないようにって感じですね☆

あ、田中3号、リアルタイムで最終回見ました!
シリーズ通して見たら、めちゃめちゃ良い話でしたね。初回は超引き気味だった私ですが(笑)、後半の何話かは、所々で涙しながら見てましたよ(大笑)。だって一郎ってば、ものすごーく良い子なんだもん。花形さん&桃山さん&ギャル3人組もみんな可愛い性格で、見ててとても気持ちの良いドラマでした。あーいう内容のドラマを作ってくれているのを見ると、世の中まだ捨てたもんじゃないよねーって、ちょっとホッとします(笑)。シリアスに社会に問題提起をかましてくれる系のお話も好きなんですけど、そーいうのばっかりってのもね(^^;)。娯楽性の高いもの、深刻なもの、気持ちがほっこりするもの、色々バランス良く見たいな~って思うので。

視聴率的なトコはどうだか知りませんが、お話としては立派に聖の代表作って自信持って言える良いドラマだったと思います。聖、ホントにお疲れさまでした☆そして、他のキャストやスタッフの方々も、楽しいドラマをありがとうごさいました(^^)!!

そいや先日、TBSの公式HPを覗きに行ってみたのですが、撮影時のお話とかも詳しく載っていて、とっても面白かったです♪スタッフもキャストも、本当に頑張って作ってたんだな~ってのが良くわかりますよー。「特急田中3号」で検索すれば引っ掛かりますので、興味のある方は見に行ってみて下さいvv

んでわでわ、本日はそろそろ寝るぽんです~♪

↓さくらんぼさん、コメントレスしましたので、良かったら見て下さいねv(^^)v
コメント

JUSCOの怪(笑)。

2007-06-22 | KAT-TUN
えーとですね。先日、亀ちゃんと偶然、スーパーで遭遇したんです。
  ・
  ・
  ・
と、ゆー夢を見ました(大笑)。

前にも亀ちゃんの夢は見たことあるんですが、2人で会ったという夢は初なので、ちょっとビックリ。

どうやら今回は、「ドラマのロケ中に空き時間が出来て、たまたまロケ現場の近くにあったジャスコの中をフラフラしてた、という設定」だったらしく(笑)。周りの人は亀ちゃんに気付かず、「あれ?もしかして??」と思った私は声をかけて、まず握手(大笑)。ついでに!と思って、サインも頼んでみた所、今お仕事中だからそれはちょっとごめんねーと断られたんですが、暫く一緒に店内歩いて、「今日はドラマのロケでこの辺に来たんですかー?」とか、ごくごくフツーの会話して頂きました(大笑)。で、そうこうしているうちに、周りのお客さんも亀ちゃんに気付き始めて少し騒ぎになってきたので、慌てて(何故か)屋上へ移動。そしたら(さらに何故か)そこに雑誌記者の方々が駆け付けて来たので、急いで逃げようとしたトコで目が覚めました。

せっかく亀ちゃんの顔を真近で見れたのに~、としばし起きるのが嫌になって、一瞬、このまま余韻に浸って会社休むかどーか本気で悩みましたよ、私(笑)。←オイ。

にしても、会った場所がスーパーとか、サインは断られたとか、中途半端にリアリティがあって、なかなかに笑える夢でございました(^^;)。

ただ、ひとつだけ大きな謎が。

我が家の近くには、ジャスコは1店舗もなく。
ついでに申しますと、私が今までジャスコに行った事があるのは、ほんの2、3度。

なんで、よりによってジャスコだったんだろう…(大笑)??
コメント (2)

ビミョーに頑張ってます(笑)。

2007-06-22 | KAT-TUN
おはこんばんちわ☆みにらです。
ここの所、ネットにUPする時間はなかったものの、記事は書きためてたてたので、何とか続けて更新中(笑)。
頑張れ、ワタシ!!(…と書いて、田口君の「ドンマイ、俺!」を思い出して、ちょっとイヤな気分になりました(大笑)。)

●6/20カートゥンカツン(KAT-TUN)
 ゲストは阿部サダヲさん♪ここ最近は、ドラマでもいっぱいお見かけする個性的な俳優さんですよねー。この間はスマスマ、今日はみなさんのおかげにも出てたので、映画公開に合わせてプロモーション頑張ってるのかな??
因みに、彼が2児のパパとはつゆ知らず、私もビックリです(笑)。

まず、登場した際に、聖の見た目が怖いという事で、「かつあげとかしてそう」とコメント(大笑)。…失礼な話ですが、まぁ否定しきれませんね(笑)。
阿部サダヲさんのカラオケの十八番にMAXの「トラ×3」と書いてあったため、スタジオで歌ってもらおうと、マイクを渡した所。
第一声は、よく響く声で「カートゥン、カトゥーン、カートン」(笑)。
ポカンと呆気にとられて、大笑いするメンバー。
どうやらカラオケで歌いたい訳ではなく、DJのようにマイクパフォーマンスで場を盛り上げるのが好きらしい(大笑)。
んー、カラオケでマイク持っても歌わないってのは、ある意味新しいかも、、、?

で、「よく手を上下させながら歌う人っているよねー」(←まっすー(笑)?)という話が出た時に、仁が手を上げながら
「俺も手を高く上げて歌ってみた事あるけど、高い声出なかった」
と言うと、聖(だと思う)が
「いくら手を高くあげた所で、それは高い声出せる人しか出ないから」
とバッサリ(大笑)。
気持ちはわかりますけどね、気持ちは(笑)。

そう、でね!昨日の回を見てて、ふと思ったんですよ。「このヒト達、何気にしゃべるの上手くなってない…?」
初回とかは、それこそゲストに「お話してもらってる」感じがあったんですけど、昨日のトークでは、結構イイ所にちょこちょこ会話挟んでて。(←何様。)
TV番組の場合は、構成作家さんの腕もあると思いますが、ゆっちの他番組の司会業なんかも、徐々に生きて来てるんじゃないのかしら~♪と、ちょっとウキウキしながら見ちゃいましたよ(笑)vv

スマイル選手権の種目は、背筋力。今回も、あっさりとジンジン優勝!
2回連続で1位って、すご~い!!
亀ちゃんが「笑ってちゃ力入んねーよ!!」と、逆ギレしてるのにも笑いました(笑)。
罰ゲームはゆっち。ゆっちは見るからにくすぐるの弱そうですね(笑)。
くすぐるられても笑わないのって、ちょっとコツがあって、少し力みながら平気だも~んってな心構えでくすぐられると、意外と大丈夫だったりするんですけども。ゆっち、まだまだ精神力が足りんな(笑)!
そしてどーでもいいけど、亀ちゃんの赤いTシャツ(?)、ちょっと可愛いなーと思ってみたり(笑)。


所で所で、ちょっと聞いて下さい。先日、会社の後輩ちゃんと交わした会話。

後輩ちゃんが、原宿に行った時、大量の女の子の行列を見かけたそうで。
遠目に見えたお店のスタッフらしき人物が持っていた看板には、先頭の字が「J」、その後ろにはうにゃうにゃ~っとのばしたような文字。

そこで後輩ちゃん、
『ジョセフィーヌって、何のブランドだろう~?若い女の子に人気のあるお店なのかなぁ~??』

路地裏に入り、行列を辿って行ったその先にあったお店とは。
   ↓
   ↓
   ↓
「ジャニーズショップだったんだよー!あんな所にあるの知らなかったから、ビックリしたー!!」

どこをどう読んだら「ジョセフィーヌ」になるのか、私はその方がビックリだよ…(ーー;)。

↓ゆうさん、コメントレスしましたので、良かったら見て下さいね~(^^)♪
コメント

6月17日ドームコンレポ

2007-06-20 | KAT-TUN
とゆーか、いつも通り個人的な感想の羅列になりますが(笑)。
3日の分で書き忘れてた事も含めて、書いておこうと思います。

まずは、セットリスト追記。
今回のツアー、「どーにかなるさ」も合わせて全29曲みたいでしたにゃ(笑)。
アルバム収録されていないデビュー前の曲は、どーにもウロウロ覚えなんですよね(^^;)。
まぁ収録されててても、ウロ覚えだったりするのもあったりなかったり、、、?←オイこら。

17日は、W?トリプル??アンコールで、最後に「ハルカナ~」をもう1度歌いましたvv
去年のツアーのオーラスで、「もう1曲歌っちゃう?」と言ってくれたのは亀ちゃんでしたが、今回は聖(笑)。退場案内係の方々がステージに出て来て、既にマイクで案内を始めようとしているのに、しつこく「もう1回!」を繰り返す観客に、「お前ら、帰らせろよ~っっ!!」と怒鳴りながら、ステージに出て来てくれました~(大笑)。うふふ、ホントに鬼です、KAT-TUNファン(笑)。でもま、最終日だからねって事で(笑)☆
アンコール時、ツアーTシャツを着てた組は、脱いで客席に投げてましたね。亀ちゃんは、ドリンクボトル&タオルも投げてました。そいやあの人、最後のハルカナで勝手に花道降りて歩いてたっけか(笑)。全体的に、17日はおかしなテンションでしたね、亀ちゃん(大笑)。

曲目は前回(6月3日)と同じでしたが、細かいトコがちょこちょこ変更あったみたいですね。
今回は、最初の方でHey!Say!7のCD発売発表してましたし、ゆっちソロのバックはキスマイになってたし。
因みにJr.のコーナー時、Hey!Say!7に紛れて、何故か聖の姿が、、、(笑)。山涼ちゃんがドラマ撮影で欠席だったため、裕翔たちと一緒にちゃっかり並ぼうとしたのですが、聖サン、あなたどんなに頑張っても昭和の生まれですから(大笑)。因みに、ゆっちの妹さんが平成生まれらしく、ゆっちが「うっわー」とビビってました。(そして、亀ちゃんがじゅんのに向かって「確か、田口の妹も平成生まれ~…」「いないから!」と楽しげに漫才してました(笑)。)

以下、飛び飛びにですが、みにら的ポイント。

・青いツノ付きのじゅんのブル!!
 …って、ひょっとして、今までも付いてました(^^;)?私、まったく気付いてなかったんですが、前方ステージからバックステージまで、トロッコでじゅんのと並走するTブルちゃんの頭を見て大爆笑してしまいました。
因みにじゅんののマント裏地(?)の「淳」の文字もしっかり見ましたよ。あんな場所に刺繍あるの、知らなかった~(大笑)。

・亀ちゃんの「どんだけ~?!」
 今回も言ってましたねー(笑)。しかも、1度目が不発で、2度も…。どんだけ~(大笑)?!

・亀ちゃんのマイクスタンドハプニング
「僕らの街で」の歌の時、亀ちゃんがマイクスタンドを倒してしまい、その後体勢を立て直してソロに入ろうとした所…音が出ない??私は亀ちゃんの方に気を取られてて、スクリーン全然見てなかったのですが、一緒に行ったお友達曰く、おや?って顔してるじゅんのや、慌ててマイクスタンド支えてた聖の背後で、ジンジンが亀ちゃんソロを「おすまし顔」で歌っていたらしく(笑)。「まるで俺のパートだよ~ん、と言わんばかりに、サラ~っと歌ってるのがスクリーンに大写しになって、笑えたよー。仁もカメラさんも、ナイスフォローだった♪」という事で、、、あらら、スクリーンも見てれば良かった(笑)。

・歌詞間違い、ジンジン編
 アンコール時のリアフェ。2番に入ってさぁ仁ソロ!という場面で、いきなり「雨上がりの堤防で~♪」観客一同の「は?」という反応にすぐさま気が付いた仁が、しまったという顔で「ず~ぶ濡れになった火曜日~を」と慌てて戻してて可笑しかったデス(大笑)。
「わざと」の替え歌は、毎度お馴染み、冒頭の「リアルを手に入れるんだ」を亀ちゃんとジンジン、顔を見合わせてタイミング計りながら、「東京を手に入れるんだ~♪」d(>_・ )グッ!こーいうの、久々に見れて嬉しかったなvv
いつも通り、仁の「すべって空振り」→「今日はありがと~♪」もアリ(^^)
舌打ちは1回目に歌った時はジンジン、アンコール時は亀ちゃんでしたよ☆


そうそう、3日に観た時はさほど意識しなかったんですが、17日は「あ、6人のKAT-TUNだ!」って思った箇所がありました。
今回、歌もダンスも変更に継ぐ変更で(^^;)、仁以外のメンバーも、わりと大変だったんじゃないかと思うんですけども。でも、最終日は全員、地に足が着いてたというか、、、最終日のステージに立つ6人の姿&歌声には、しっかりとした揺るぎない「自信」みたいなものが感じられたんですよね。最初の「SHE SAID...」「WILD OF MY HEART」「Real Face」の3曲を聞いた時、「うわー、KAT-TUNが帰って来たよー」ってな気がして、ちょっとカンドー(T_T)。


・移動用3階建てジャングルジムに、屋上増築(笑)。
 や、これがまた、すげーグラグラ揺れるんですよ、移動中のジャングルトロッコ( ̄□ ̄|||)。
今回は、てっぺんまで出られるように改築(?)されていて、亀ちゃんや仁が何度か上がってたんですが、、、手で捕む棒が2本立ってるだけで、ものごっつ不安定(ーー;)。
クレーンの方は、一応腕に命綱もどきをつけるのでまだしも、トロッコの方は本気で危なっかしくてコワイ(><)次回、もしまたドームを会場に使う機会があったとしても、あのセットはナシで結構です~…(笑)。
因みに、クレーンジャングルジムも、今回は前回以上に高いとこまで吊り上げられてて、ひー!!という感じでございましたよ。2階席ぐらい(それ以上?)の高さはあったんじゃないのかなぁ。なーのーに、それに乗ってるメンバーはまた結構身を乗り出してくれちゃうもんで、、、はー、心臓に悪いです、ホントに。

・アクロバット前の指名手配写真
 亀ぽこさん、写真変わってましたよね?前回、帽子かぶってた記憶が無いもん(^^;)。
そして6人のこのアクロバットコーナー(?)を見る都度、いつも亀ちゃんのアレやってみたいなぁーと思う私(笑)。上方からステージ上に、斜めに吊るされた紐をしゅーって降りるやつ、ちょー楽しそうだ!いいなー!!←は?

・仁のバンジー&「Movin'on」
 今回は、バンジー成功!ってんで、無事に「Movin'on」の仁ダンスも見れましたよ♪えがったえがった。←どこ弁?
でも、前方ステージでのダンスだったので、ちょい遠かった、、、やはしDVD化希望ですー、ジャニーさーん。

・ゆっちソロダンスとビートボックス
 先日の少クラ見て「コレ目の前で見たいーーー!」と思ったワタクシの願望(とゆーか執念?)が届いたのか、17日はバックステージに近めの座席で、とてもラッキー(笑)♪ゆっち、本当にカッコ良かったです♪♪
…でも、実はバックで踊ってたキスマイのステージ下での動き(ブレードの脱着とか、ゆっちへの上着渡し、自分達の衣装替え等など(笑))の方が気になって、半分ぐらいそっちを見ていたり(大笑)。キスマイは、私は4人しか顔と名前が一致してないんですけど(^^;)、周りの席の女の子達がキャーキャーと大歓声を上げていて、面白かった(笑)。人気あるんですねー。
そうそう、忘れちゃいけないゆっちのヒューマンビートボックス。曲が、「ゴッドファーザー愛のテーマ」から「僕らの街で」に変わってたー!!この2週間で仕上げて来たって事ですよねぇ?ホントに惚れるわ、ゆっちのこーゆーやたらめったら努力家なトコ(笑)。

・「僕らの街で」と「Le Ciel」
 たぶん、ステージが近かったせいだと思いますが(笑)。この2曲は6人で歌ってるの見たら、ちょっとキタ。特に「僕ら~」は、去年、歌番組で5人で歌ってるのを見る度、ものすごーく淋しかったのを思い出しちゃって。CD聴く時は、「今回は期間限定で5人」ってのを呪文のよーに唱えながら聞いてたのでわりと平気だったんですけど(笑)、TV画面で見ちゃうと「いっこ(←?)足らないよう…」って毎回泣きそうな気分になってたんですよねー。(←なら見るなって話(^^;)?)
だから今回は6人で一緒に歌ってるの見れて、ほんっっとーに嬉しかった。決して「5人が駄目」っていう訳じゃなく。とどのつまり「6人がいい」んですよね(笑)。
で、ふと思ったのが、「Le Ciel」のX'masヴァージョン。元々この曲、私の中ではかなりお気に入りなんですが、「僕ら~」のカップリング時のアレンジがかなり良かったので、これもいつか6人版を聴いてみたい気がしました。そのうちクリスマスコンサートとかやってくれないかなー(笑)??

・「Peak」と「喜びの歌」
 今回のツアーは、ついついジンジンを目で追ってしまう事が多くかったので(笑)、せめて最終日はしっかり亀ちゃんを見よう!と心に誓っていたワタクシですが、、、「Peak」に関しては、やっぱり仁を見ちゃうんですよねー(大笑)。ジンジン、この日もちゃーんと頑張って踊ってました。
「喜びの歌」は、仁の力の入った歌い方が好きなので、TVではいつもジンジン中心に見てるんですけど、17日はひたすら亀ちゃんに専念(笑)。後奏の時に、亀ちゃんと仁の間にこーきが乱入してきて、4人で並んで踊ってたのが笑ったなー。(通常は、前列3人・後列3人とゆー並び。)

・狼少年(笑)?
 MC時、仁が「田中3号」を家で見たという話をしていたのですが、先週分の内容を聞いてみると、若干ウロ覚え。ホントに見たの?的な周りの突っ込みに、「いや、俺ホントにちゃんと見たんだって!!」一生懸命訴えるジンジンが、とても可愛かったです(大笑)。

・「ドリーム坊主」、上演決定?!
 MCで9月の「DREAM BOYS」の宣伝をしている最中、何故か途中から、「もう、ドリーム『ボーズ』でいいじゃん」という話に。亀ちゃんが「ドリームボーイズを馬鹿にすんなよ!」と笑いながら怒ってましたが(笑)、「ジャニーさんこれ聞いてて、明日とか『ユーたち、ドリームボーズいいね』とか言い出したらどうする?!」と、メンバーが話を広げる広げる(笑)。別にいいよー。もし亀ちゃんがボーズにしても、ファンは観に行ってくれると思うよ。
たぶんね。←超無責任発言(大笑)。

・ジェラシー?
 MCの最中、わざとらしくラブラブな感じで仲良く上ぽと肩を組む亀ちゃん(笑)。すると聖が『(最近はドラマでも舞台でも一緒なので)亀は俺のだよ!』と言わんばかりに、上ぽをひっぱがしてて笑いました(笑)。そんなショートコント(?)をかましていたらば、ドラマ(田中3号)で聖がチューしてたよね?という話題になり、、、仁が「え?聖と亀梨がチューしたの?」と爆弾発言(笑)。うーん、それはちょっと要らないわ(大笑)。
あと、何かの話の拍子に、亀ちゃんが調子に乗ってた聖の頭をぺーん!と勢い良くはたいてたのにウケました。
ゆっちは、変顔していないのに、メンバーに何度も「中丸~、変な顔すんなよ~」と言われ、「してねーよ!」とプチ切れしてました(笑)。
じゅんのは、この日もいじめられっ子(笑)。うっかり(?)じゅんののボケに突っ込んでしまったゆっちは、仁に「突っ込むだけ損」と指摘され、じゅんのと会話せざるを得なくなった聖が、「何だか俺、ケガしてる感じになってる…」と嘆いたりしてました(笑)。(その傍らで、じゅんのは「突っ込んでもらえて、俺スゲー嬉しいんだけど~♪」と超ご機嫌(大笑)。)

・亀殿様のご乱心(笑)。
 ボール投げの時だったかなぁ?たぶん、オリジナルブルーとかをメドレーで歌ってた辺りだと思うんですが、亀ちゃん、突然じゅんのの刀を奪って逃走(^^;)。たまーに突如はじけますよね、あのB型クンは…(笑)。
で、遠目に「あー、亀が刀振回してはしゃいでるなー」なんて思ってたんですが、どーやらJr.に切りつけただけじゃ飽き足らず(?)、ジンジンやじゅんのも犠牲にしていた模様(大笑)。付き合いいい…とゆーか、皆のテンションもおかしいのか(笑)。やっぱオーラスだなー(笑)。

・裕翔への返事、ゆっちへの手紙。
 裕翔へのアドバイス(?)は、亀ちゃんの今までの経験から得た想いを、後輩にお話してあげている、という感じでしたね。
「偉そうな事は言えないけど、いろいろ腐るような事があっても、ずっと続けていけばグループの結束力も強くなっていくから頑張って。」って。
ゆっちとの亀ちゃんの手紙のやりとりでは、ゆっちがマトモにお礼を返したもんで、「今日は何だか、皆いつもと雰囲気違う~」って照れ照れで慌ててハケて行って、可愛かったです(笑)。

・Will be~はいつも通り、ベロベロバー
 これはもう、恒例ですか(笑)?ま、可愛いから許す!って感じですけどね(笑)。
因みに、今回ソロ曲がない&元々仁パートが多いせいか、この曲のカメラ割りは仁がいっぱい映ってて、うんうん、成る程ね~という感じ。ジンジンファンの皆さん、しっかりスクリーン見れましたか(^^)?

・最後の言葉 
 ゆっちのご挨拶、この日だけは観客に向かって「愛してる」。
他のメンバーは、毎回毎回、ちょっち気障めな決め台詞を言ったり、投げキスをしたりしていたのですが、ゆっちだけは、絶対にそういう事しなかったんですよね(笑)。ので、思わず友達と一緒に「どーした、ゆっち?!」と叫んじゃいました(大笑)。完璧にやられたわー。

・壁越え
 亀ちゃんが、最後に「スタッフ、ファンの皆、色んな人たちに支えられて、大きな壁を乗り越える事が出来ました」とコメントしてました。KAT-TUNにとってこの半年は、今までにない大きな壁でしたよね、たぶん。世間一般的には、まだまだビミョーに浸透してないけど(^^;)、CDやDVDは「出せば売れる」グループなので、マスコミには常に注目されていて。その分、何かあるとすぐに色々言われちゃったりもするので、ファンだけでなく、仁も含めメンバーも随分色々悩む事もあったんじゃないかな~って思います。

でも、壁、ちゃんと越えられたんだね。

17日、「うたいつづけるとき」を歌ってる間、周りの観客席をずーっと笑顔でゆっくり見回していた亀ちゃんを見て、ホントにそう思いました。
亀ちゃんがハッキリこういう事を言えるようになって、そして、デビュー2年目のコンサート最終日に6人一緒に手を繋いでお辞儀出来て、本当に良かったねーと思いました。(注.約1名、皆が手を繋いでいるのに気付かず、繋ぎきれなかったダジャレ王子がいましたが(大笑)。)

仁だけじゃなくて、6人の誰が欠けても、ファンはとっても淋しいです。
やっぱり、6人のKAT-TUN、6人でKAT-TUNがいいです。

これからも、ひとつヨロシクお願いしますね(^^)


ってなわけで、スタッフの皆々様、全国のファンの皆様、4月~6月は本当にお疲れ様でした!ファンのマナーも含め、今回は結構良いコンサートツアーだったんじゃないかなぁって思います。

亀ちゃん、仁、じゅんの、こーき、上ぽ、ゆっち。
次回も、楽しみにしてるよ♪

ゆうさん、コメントレスしましたので、良かったら見て下さいねv(^^)v
コメント (2)

諸々。

2007-06-19 | KAT-TUN
皆様、こばわ~☆
6月入ってから、カツンさんTVにもチロチロと出てましたね~。
というわけで、こちらも忘れないうちに、ちろっと感想vv

●6/3少クラ(上ぽ・ゆっち)
  ゲストに上ぽ。ゆっちと2人版「喜びの歌」をご披露。先日の亀ちゃんソロ版「I'll be with you」もそうですが、こういう普通の歌番組では見られないヴァージョンを見られるのは、この番組のちょっと面白いトコですよね(笑)。
上田マニアのラストの設問は、半恒例化(?)している反復横跳び。若干ずる目な跳び方ではありましたが(笑)、ボクシングをやっているだけあって、フットワークは随分軽快になってるなぁと感心しました♪

●6/6カートゥンカツン(KAT-TUN)
 「スマイル選手権」と「喜びの歌TV初披露」の2本立て。「スマイル~」は、今回はリンボー(という名称でいいのか?)だったんですが、コレをひらすら笑顔でこなす6人が笑えました。ってゆーかねー、ジンジン凄いわ(笑)。身体の柔らかさ云々とゆーより、棒をくぐる際、しっかりと笑い声をあげながら笑顔をキープするという、素晴らしい戦略…ある意味、たいそう演技力を試される競技なのではないでしょうか(大笑)。
ワタクシ的予想は、地顔がアイドル笑顔(?)なじゅんのが優勝するかと思ったんですが、結果、は仁が勝ちましたね(笑)。最後まで仁と争って頑張った負けず嫌い王、亀ちゃんにも拍手ー(笑)!

●6/8Mステ(KAT-TUN)
  珍しくほぼリアルタイムで見てたんですが、仁とゆっちが楽しそうだった事しか覚えて無い…もう1度見てみます。

---(HDD再生中、しばしお待ち下さい)---

はい、見直してきましたよーん(笑)。ジンジン、緊張しつつもご機嫌だなぁ。この日は亀も随分笑ってたし(…でも、歌一箇所抜けた(笑)?)、ゆっち&上ぽも歌の最中笑いながら歌ってて、生番組なりに全員そこそこ緊張はしてたんでしょうけど、何だか和やか~で楽しそうに見えますね(笑)。音声上の問題なのか、声もやたら出ててウルサ気味なのにも笑いましたが、この曲は勢いある方が聴いてて楽しいからなぁ、、、うるさいと言えば、ミニステでも6人わきゃわきゃしてて随分うるさかったなぁ(笑)。
来週はメドレーという事で、シングル4曲のメドレーなのかな?個人的に、いつかTVで「YOU」と「Peak」が見たいので、Mステで無理ならカツ×2で!!ぜし、お願いしまーす(笑)♪

●6/8特急田中3号(聖・亀)
  うきょー!亀カワイかった(笑)。こーきが可愛いのはもう見慣れて来てしまったのですが(オイ)、久々に見たドラマの亀ちゃん笑顔、やけに可愛く見えました(大笑)。(ゴメンよ聖、こんな感想で…。)
ドラマ的にも、色々ありましたが、最終的には結果オーライ(笑)?!途中何度か、口野暮ったい一郎君を見ながら「そーじゃないんだよー、ホントに事情があったんだよー」と、思わずTV画面の栗山千明ちゃんに話し掛けちゃいましたよ、ワタクシ、、、。あーいう行き違いって、どーしようも無いけどちょっと切ないですよね。たまたま元カレもホントは性格のいい人だったから、ちゃんと裏事情を説明してもらえて、誤解も解けましたけども。これは、一郎が良い子で、ちゃんと色んな人の気持ちを考えて接してるから、他の人達も一郎には誠実に接するようになるって事なんだろうな。うん、思いやりって大事だわ~。←そんな話?

●6/10少クラ(上ぽ・ゆっち)
 ひとことで言いますと、上ぽカッコイイ!ゆっちカッコイイ!けーちゃんステキ!でございました(笑)。
上ぽはソロで「うたいつづけるとき」を披露。上ぽの声質は甘くて切ない系なので、こーゆーバラードはバッチシ合ってます。コンサートでソロで歌ってもいいんじゃない?ってぐらいイイ感じでした(笑)。
で、この日はゆっちの「Key of life」もやりまして。現在のツアーでやってるヴァージョンを披露してくれた訳ですが、、、近くで見ると本気でカッコイイ~(>▽<)。もードームとかだと、遠くからしか見られないのがホントに勿体無い!あの軽やかなダンスは、是非とも「目の前」で見たいよなぁー…。
あ、因みにけーちゃんステキ!は、ジャニウェブにもあった通り、メガネ男子だったからです(大笑)。最初のメドレーの際、Jr.と一緒に「希望~Yell~」のサビを歌ってましたが、随分声がしっかり出ていて、ミュージカルの方の稽古を頑張ってる成果が伝わって来ましたよvv
27日に観に行く予定なので、舞台の方も楽しみにしてるよ、けーちゃん!!←ってここで言ってもな(^^;)。

●6/11HEY×3!(KAT-TUN)
  テレフォンボックスのコーナーのみでしたが、、、「アメリカンジョークをお願いします」とふられて、素で呆れてる仁の様子に笑いました。メンバーに対する不満、というお題でしたが、聖(「大きな音で音楽をかけるのでうるさい」「人の気も知らないで勝手に行方不明になった」)と仁(「面白くないアメリカンジョークを言う」「電話がウルサイ」)への不満が多くて笑いました
(笑)。そうそう、収録にどのくらいかかってるのかわかんないですけど、ボックスの外で足をちょっと退屈そうにぷらっぷらしてる上ぽが可愛かったな(笑)。

●6/13カートゥンカツン(KAT-TUN)
  笑えた~☆先日の真矢さんもめっさウケましたが、ベッキーも可笑しな娘で面白かったー(笑)!ご両親のしつけが良いのか(?)、良い事と悪い事はばしっと言う子で、じゅんのや聖が何か変なことやってると、すぐに注意するのもカワイかった。お姉ちゃんって感じですねー(笑)。
将来の夢は雑貨屋とゆーことで、既に色々と買って来ては倉庫に溜め込んでるそうですが、デザインとかリメイクが好きっていうトコは、こーき辺りと話が合いそうですね~(^^)6人がベッキー持参の品物を見て、その都度「カワイイ~!」を連発してるのがおかしかったデス。
そして、デート用の1日スケジュール表。「ベキ子とカツ男の」とゆータイトルに大笑い。わりとマメなんだなぁ、ベッキーちゃん。
因みに私も以前、友達の誕生日にこの手のしおりを作った事があります。会社の子4人でNHKの放送センター(笑)に遊びに行ったんですが、本人には当日の集合場所だけ伝えておいて、その場でしおりを渡して、さぁ行くよ~!っていきなり放送センターに連れて行って(笑)。しおりの中には、ちゃんとスタンプ押す枠とか作って、皆でペタペタ押してました。いい大人が何やってるんだかって感じですが(^^;)、私自身も、放送センター行ったのは小6の都内見学以来だったので、案外面白かったですよ(笑)。
 歌は「Your Side」。コレ、CD聴いた時にけっこー難しいパート割りしてんなって思ったんですが、6人とも頑張って歌ってたなぁ…(笑)。がしがしと踊るんじゃなくて、6人全員がバラけて定位置に立ったり座ったりしたまま、という構図がなかなか新鮮でございました。あーんど、ジンジンの服がちょっと大人っぽくてカッコ良かった(笑)。←や、だから仁はもう23歳の大人なんでね、、、。
次週の阿部さん&スマイル選手権も楽しみですね♪


さてはて。所でワタクシ、「3号」と「ライア-」は何とかおっかけてるんですが、「花パパ」が5話ぐらいたまっていてですね、、、えーと、明日はもう火曜日ですよね、、、。
頑張ろう(^^;)。
コメント (2)

帰って来ました~♪

2007-06-18 | KAT-TUN
ドームコンサート最終日、無事終了ー☆
今日も、とーっても楽しかったです。

亀ちゃんのマイクがトラブったり、「そりゃねーべ!」と思わず突っ込み入れたくなるよーな歌詞間違いとか、笑える事もちょこちょこありつつ、、、オーラスという事で、メンバー全員笑顔全開ではじけてるし、お客さんもみーんな楽しそうだし、あらためて今日も入って良かったなぁと思いましたvv
3日は見そこなった仁のバンジーも、ちゃんと見れましたしね♪

今日は、亀ちゃんがものすごーくご機嫌だったのが印象的でした。サービスショット(?)もいつもよか多めだった気が(笑)??
ジンジンもニコニコ気持ち良さそうに歌ってたし、じゅんのとこーきも、相変わらず勢いよく飛び跳ねてるし、ゆっちもスゲーいっぱい、、、とゆーか、振り過ぎじゃね?ってぐらい手を振ってくれてました(大笑)。
上ぽもねー、エライ可愛らしい笑顔をふりまいてまして、これには上ぽファンじゃなくてもやられるわ、って感じでしたよ(笑)。

詳細報告は、また後日あらためて、ちょこっと書こうと思いますが。
今回のツアーは、去年の「デビューコンサート」とはまた違う意味で、素敵なツアーになったので。是非是非、DVD化して欲しいなぁ~。

何だか、今日のコンサートが終わったら、一気に気が抜けちゃいましたよ(笑)。
明日から何を楽しみに頑張ればいーんだろーか、、、(^^;)
ドリボも楽しみではありますが、やっぱり6人が一緒にいるトコが見たーい!
というわけで、早く次のライブやんないかなぁ…。←相当気が早い。

あ、写真は本日のワタクシの服装です。
よーやく、ツアーTシャツが日の目を見ましたよ~(笑)!>実冬ちゃん
因みにワタシ、今まで他のアーティストのライブでも、ツアーTシャツを着て参加した事無かったので、けっこードキドキもんでした(大笑)。

ではでは、そんなこんなで今日はもう寝まーす。
皆様、お休みなぱいvv
コメント   トラックバック (1)