LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

僕たちのプレイボール

2010-05-31 | ドラマ・舞台・映画


以前、ズムサタでも紹介されていた少年野球映画です。

元メジャーリーガーの新庄さんが、プロデューサーとして名前を連ねているという事で、公開時にちょこっと話題になってましたが。
どうやら、日本のリトルリーグが出来て70周年記念という事で、製作されたお話だった模様。

実はこの映画、お友達がエキストラ出演していまして。
まぁどの程度映り込んでるかわからないけど、公開したら、一緒に観に行こうねって約束してましたww

映画の内容は、若い頃はピッチャーとしてメジャーで活躍していたものの、肩を壊して今はマイナーリーグを転々としている父親(吉田栄作さん)とその奥さん(羽田美智子さん)、そして中学生になる息子(小原裕貴くん)の3人が主軸。

レギュラー復帰を諦めきれない父親を米国に残し、お母さんと息子は、中学進学に合わせて日本に帰国。
アメリカに居た時もリトルリーグに所属していて、そこそこ実力も自信もあった息子は、日本に帰って来た当初、地元のリトルリーグに上手く馴染めず…チームメイトや監督とぶつかりあいながら徐々に仲良くなり、最終的には、日本代表チームとして世界大会に行くという、王道(笑)のストーリー。

そんな中、リトルリーグのチームメイトに女の子が居るというのは、ちょっと面白い設定でした。
勿論、本当にやってる女の子も居るんでしょうけど、身近で見た事が無いので、そいやリトルは女子もOKなんだっけー、と。(確か高校野球は、女の子×ですもんね~。)

この女の子(「新参者」に出ている、沢木ルカちゃんでした)は、事故で亡くなったお兄ちゃんの夢を叶えたくて、リトルリーグで世界大会を目指しているという役所。
最初からプロを目指している子も居れば、そこまでの実力は無いけど、野球が好きで楽しくやりたいって子もいるチームで、これらを全部とりまとめて、日本代表まで勝ち進めた監督やコーチって、エライよねー…(笑)。

子供なりに色々考えて、ちゃんと自分達で話をして解決しようとしている場面なんかもあって、なかなか微笑ましかったです。

吉田栄作演じるお父さんは、いつまでも自分の夢にしがみついてて、気持ちはわかるけど、どーなんだろーって思ってたらば、「途中で諦めたら、父親として息子に示しがつかない」という気持ちもあったようで、ちょっと感心。
確かに、子供は親の背中を見て育つトコあるし、子供には恥ずかしくない生き方を見せたいってのは、道理かな。

奥さんが、これまたとてもカワイイ人でねー。
いつまでも日本に帰る気の無い旦那に、「判押して送って」と封筒を渡す場面があったので、すわ離婚届け?!と思いきや…、あらためての『婚姻届』(笑)。
そもそも、スポーツ選手なんて浮き沈みの激しい職業の人と結婚するなんて、と母親に反対された際、この奥さん、「私が、この人のキャッチャーになる」と決意を語ったそうで。
『キャッチャー』は、野球の世界でも『ピッチャーの女房役』って言われるポジション。
スポーツ選手の奥さんになるような人って、やっぱ思い切りと覚悟が必要なんだな~って思いました(^^;)

因みに、自分の夢をひたすら追い続けたお父さん、最後に奥さんと息子の目の前で、見事に打者を打ち取りましたvv
実際には『願えば叶う』って言うほど甘っちょろい世界じゃないと思うけど、映画ぐらいは、夢があってもいいよねー、うん。

そんなこんなで、全体を通して、爽やかで気持ちのいい映画でした~♪

あ、お友達は役者枠でのエキストラだったので、けっこーバッチリ映ってて、ちょっと楽しかったです☆
コメント   トラックバック (1)

KAT-TUNがあなたの○○になったー!

2010-05-30 | KAT-TUN
やってみました(≧▽≦)!

本名だと、「恋人は田中聖 旦那は赤西仁 友達は赤西仁 兄は赤西仁 親戚は赤西仁」

HN(みにら)だと、「恋人は上田竜也 旦那は赤西仁 友達は上田竜也 兄は田中聖 親戚は亀梨和也」

普段呼ばれてるあだ名だと、「恋人は田口淳之介 旦那は上田竜也 友達は亀梨和也 兄は中丸雄一 親戚は中丸雄一」

ちょっと前に流行った『脳内メーカー』みたいな、ネットの簡易占いのようですが、ワタクシの場合、どの名前でやっても、カメナシさんとは、あまりご縁が無いよーで…(-_-;)

つーか、本名の鬱陶しいぐらいの仁の羅列は、どーにかならんのかーっ(大笑)!!

なかなかに面白かったので、↓お暇な時にでも、是非ど~ぞww

『KAT-TUNがあなたの○○になったー!』
http://shindanmaker.com/11963
コメント (4)

めぐり逢い宇宙。

2010-05-30 | 日記
…タイトルは、わかる人だけ笑って下さい(笑)ww

妹&姪っ子とは無事巡り会えまして、ご飯の後、1時間程カラオケに行ってみました♪

普段、幼稚園で聞いているという、となりのトトロの「さんぽ」と、「おもちゃのチャチャチャ」を選曲すると、マイクを持って、ノリノリ(^^;)
初のカラオケ体験、楽しんでいた模様です☆

「あらしは~?えーけーびーは~?」とリクエスト(?)されたので、次の機会までに、何とか課題クリアしたいと思います(笑)!!←大きく方向性を間違っているオバ。
コメント

待ち合わせ中なう(笑)。

2010-05-29 | 日記
今日は、新宿で妹&姪っ子と晩ご飯なんですが…。

ちょっと分かりにくい場所にあるお店で、妹たち、目下、迷子ってるらしい。

先に飲んじゃお(笑)ww
コメント

TRICK2

2010-05-29 | ドラマ・舞台・映画
今週水曜日は、↑映画版TRICK2を観て来ました~♪

文句なしに、くだらなくて面白かった!(←誉め言葉ね(笑)ww)

私、TRICKはTV放映当時、全く見てなかったんですよね。
予備知識としては、たまたまレンタルしたシリーズ第1巻と、先日放映したスペシャルを見ただけだったんですが…とりあえず、内容にはついて行けました(笑)。

仲間由紀恵ちゃん、ちょっとごくせんのヤンクミを彷彿させるよーな場面もありつつ(笑)、変人キャラ阿部ちゃんとのコンビっぷりは健在、お母さん(野際さん)の摩訶不思議な感じも、相変わらず。
生瀬さんと池鉄サンの、『事件解決には何の役にも立たない、ダメ刑事コンビ』も、面白かったーww

ゲストキャラとしては、松平健さんや藤木くん、戸田サンにタケル、夏帆ちゃんと、なかなか豪華な俳優陣。
エピソードの中には、ちょっと悲しい話もあったけど、全般的にずっとニヤニヤ笑ってられる、楽しい内容でした(o^-')b

多分、シリーズ見た事無い人が観ても全然大丈夫だし、知ってる人は、より面白い映画になってるんじゃないかとvv

せっかくなので(?)、この勢いでTVシリーズの続きも、レンタルして見てみようと思いま~す(^-^)
コメント

で、ディズニーストア(笑)。

2010-05-28 | 日記
この日の、ジャニショ以外でのお買い物(笑)。

夕ご飯まで微妙に時間があったので、暇を潰すべく、ディズニーストアへ。
そしたら、対象商品2点で20%引き!なんてセールをやってまして…。

「模様違いで、1つずつ買っちゃう?!」と、まんまとお店の戦略にハマる、私と友達(笑)。
だって、ミッキー穴のかごバッグ、可愛かったんだもーん☆

因みに、中のビーチタオルは、80×160cmのどでかいサイズww
家の中で、ちょっとお昼寝、なんて時にも使えそう~(^-^)

コメント

で、ファミクラ。(その2)

2010-05-28 | KAT-TUN
↑「Going!」のサイン入りポスター♪
ちょー爽やかぶりっ子な、5人(笑)ww

で、↓こちらの写真手前にあるのは、「Going!」のCD、初回盤A・初回盤B・通常盤の3パターン。

今回珍しく(←オイ)、どのジャケットも好きなんですが、1番好きなのは、向かって右端の通常盤(全員後ろ向きのやつ)かも~。
何だかカワイイよね(^-^)



後ろの方には、去年の東京ドーム公演10daysのDVDと、「Loveyourself~君の嫌いな君が好き~」のCDも、並んでましたvv
コメント

で、ファミクラ。(その1)

2010-05-28 | KAT-TUN
前回行ったの、いつだろう…。
ちょー久しぶりの、ファミクラ。

渋谷にはちょいちょい来てるものの、なかなか宮益坂側には来ないんですよね~(^^;)

で、前から飾ってあったのに気付かなかっただけ?
ショーケースの中に、「RESCUE」と「青春アミーゴ」の、ゴールドディスクのトロフィーが置いてありましたvv



去年出した写真集(東京ドーム公演10days)と、2009年度カレンダーも、飾られてましたよん♪

コメント

私が頼んだセットは

2010-05-25 | 日記
スープ+マグロ・アボガドライスのプレート♪



その後は、またアイスティーを頼んで、暫くお喋り~(笑)ww



室内席とテラス席があるので、お天気の良い日なら、テラス席も良いですね(^-^)
ま、夏場は暑そうだけど…。

この日は日が良かったみたいで、結婚披露宴帰りのお客さんが多かったです。
そして場所柄、外国の方も何組かいらっしゃいましたが、皆さんテラス席(笑)。
外人サンって、何故か外好きだよね~ww
コメント

入り口~♪

2010-05-25 | 日記
出口田口…では無く(-_-;)

階段をのぼって、右に曲がりますと、



緑々しいお店の入り口☆
コメント