LOVE×2亀ちゃんズ。

KAT-TUN応援ブログ♪亀ちゃんメインですが、彰も好きデス(笑)。他グループが好きな方も、是非遊びに来て下さ~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近の戦利品~♪

2013-04-22 | ファッションetc.
先日、渋谷に行った際にMuseeに立ち寄り、大橋あゆみちゃんのブログで見てずっと気になっていたイヤリングを購入しました☆

こちら、ちょいデカめサイズなんですが、あまりヘアアクセをつけないので、ちょっとしたアクセントになっていいかな、と(^-^)
GW辺りに、デビューさせようと思ってます(笑)♪

あと春先モノで気になっているのは、coenのカタログで見かけたフラワー柄のパンツと、レインボー色のシューズ。
また近々、お店見に行きたいな~。

ってんで、明日(つーか今日)も早いのでそろそろ寝まーす。
が、最後に一言だけ。
「空飛ぶ広報室」、オススメです(笑)。
コメント (2)

Coordinate♪

2013-04-16 | ファッションetc.
いつかのコーデです☆

tops…チェックのネルシャツ(RUGBY by RALPH LAUREN)
bottom…ショーパン(Lee)
accessory…伊達メガネ(HIAND)
shoes…フリンジ付きシープスキンショートムートンブーツ(earth music&ecology×KOOLABURRA)
outer…リバーシブルキルティングフードコート(ARMEN)
bag…メッセンジャーバッグ(SEVENDAYS=SUMDAYノベルティ)

ムートンブーツは、earthとオーストラリア発祥のシューズブランドのコラボ商品で、年末のバーゲン時に買った物。
たまたま新商品として入荷した時期に見かけて、セールになるのを密かに心待ちにしてました(笑)。



中がちょーモコモコなので、ミニ丈の割にぬくぬくなんです(^-^)
この丈なら春先まで使えるし、寒がりっ子なワタクシには、なかなかにお買い得商品でした。
色は黒・キャメル・ベージュの3色で、キャメルとベージュで迷ったのですが、姪っ子のアドバイスに従いベージュをセレクトしましたよww

セブンデイズサンデイのメッセンジャーバッグは、ノベルティのオマケ商品にしてはしっかりした作りで、結構な勢いでヘビロテ中(笑)。
メッセンジャーバッグってフタがマジックテープなので、どうかなぁ?と思っていたんですが、斜めがけのまま自転車にも乗れちゃうし、案外使いやすいですな(@。@)

さて、春ドラマもぼちぼち始まって、只今、どれを見るか絶賛検討中(笑)。
皆さんは注目のドラマ、ありますか~(?_?)
コメント (2)

「舟を編む」

2013-04-15 | ドラマ・舞台・映画
先日、観て来ました~。
原作読んでないけど、かなり良かったです(^-^)
笑える所もあったし、ちょこっとだけ泣ける所もあったし…辞書なんて、学生時代以降すっかりご無沙汰だけど、改めて凄い本なんだなーと感心。

この話で作っている辞典はいわゆるギャル語や流行語、ら抜き言葉といった現代語も載せるような辞典なので、いい年したオジサン達が街中の女子高生の会話に聞き耳を立ててみたりする場面もあり、そんなことして作ってるんだな~と、ちょっと面白かったです。
また、昔から辞書に載っているような言葉の説明や用例も、「右」という言葉ひとつとっても出版社(監修者)によって説明が異なるそうで、、、まぁ言われてみれば当たり前なんですけど、「言葉」に対して、普段あんまりそんな事を気にした事がないワタクシ的には、ひじょーに興味深い内容でしたvv

そして、辞書は内容に絶対間違いがあってはいけないという事で、この映画でも何十何万個という語句について、第5校まで校正を重ねてました…見てるだけで、気が遠くなる~(笑)。
(辞書によっては、20年以上かけて出来あがるものもあるそうな^_^;)
今は電子辞書やインターネットにだいぶその地位を奪われつつありますが、紙の辞書はいかに沢山の語句を載せ、調べやすいようにするかが勝負なので、1枚1枚の紙質にもこだわり、業者とも何度も打ち合わせて薄くて裏写りしないもの、かつ指でめくりやすい滑らかさを持った紙を選定するそうで、確かに、学生時代に使った国語辞典や英和辞書は、どれもそんな工夫が施されていたように思います。
こういう風に長い年月をかけて色んな言葉を拾い集めて、ようやく一冊の辞書が出来上がるなんて話を聞くと、もっと「言葉」を大事にせにゃいかんなーとしみじみ。
「検索」で文字を打ち込んで、一発で意味を調べられる電子媒体も便利だけど、やっぱり本の温かみというか…たまには作った人達の想いがこもった辞書を手に取って、自分の指で捲りながら調べるというのも、それはそれで味があって良いですよね、うん。

あ、宮崎あおいちゃん演じる松田(兄)のヨメは、ちょー可愛かったデスよ~!
あんなシチュエーションで出会ったら、絶対惚れるわって感じww
オダジョー演じるちょいチャラな先輩社員役も、なかなか素敵な青年でございました(笑)。

そんなこんなで「舟を編む」、なかなかお薦めです。
個人的には、何となく文芸的な物にあまり興味の無い方や若いカップル、ご夫婦にオススメかな(笑)。
機会がありましたら、ぜし、どうぞ~♪
コメント