四季の風景

横浜近郊の風景や鎌倉~江の島へ時には神奈川県内のあちらこちらへ写真を撮り歩いている「たろう」のフォト日記です。

・ 泉の森 ふれあいの森 今紅葉見頃です 2017

2017年12月03日 | 紅葉

2017年11月29日 泉の森&ふれあいの森では今紅葉が見頃を迎えています



大和駅西口プロムナードより、ふれあいの森に入って行くと赤らんだ紅葉が目に入った

良かった~良かった~と安心しながら坂道を下りて行く

広場に着くと明るい日差しを浴びて、赤くなった紅葉が飛び込んで来た




青空に映えるステキな紅葉をパチパチと撮った




見る位置によって紅葉の色が変わる、 立ち位置を変えたり目線を変えたり

構図を考えながら何枚も撮った 久し振りのすばらしい紅葉だ~





ふれあいの森の梅園辺りにも紅葉が多い

ただ時間によって紅葉の色合いが変わってくる


この後、梅園近くの散歩道を通って見たが、午後の方が良さそうなので素通りする




泉の森に入るとあちらこちらの紅葉が目に付く、アヤメ園では多くの方が手入れをしていた

「ご苦労さんですね~ アヤメの時期には楽しませて頂いています」と声を掛けると

「本当はこの葉っぱなどはそのままの方が肥料になると思うんですがね・・・」と言っていた





定番のポイントとして、引地川沿いの紅葉を入れて、緑の掛け橋を撮る





更に少し下って、ススキ越しの「ふれあいステージ」の方を見る





ここはみどりの架け橋の袂にある紅葉だ






その後紅葉はどうなったかな~と、246号線下の

紅葉を見に来たが、以前より紅葉が進んでいた






運良くテーブルに来てくれた人を入れて撮る





木道そばの紅葉もすっかり赤くなって、輝いていた




しらかしの池を眺めながらやって来ると釣やスケッチの人、

散歩の人達が暖かい日差しを楽しんでいるかのようだった


この後再びふれあいの森へ引き返して




東ヶ里緑地へ来ると赤く輝いて見えた




お隣のみどりの見本園でもいくつものもみじが

赤く紅葉していた


午前中に見たすばらしい紅葉を再度楽しんだ後




広場の紅葉が午後の日差しでステキな色合いになっていた

まだ午後も早い時間なのに、西に傾いた陽の影が長く尾を引いていた


今日は終日快晴で、紅葉も見頃で、とてもタイミングが良かった

きれいな紅葉は何度見ても良いもんだなぁ~と気持ちも和み

楽しい一日となった


2017、11、29 撮影 泉の森・ふれあいの森にて










コメント (5)

・ 豪徳寺 紅葉が見頃でした 2017

2017年12月01日 | 紅葉

2017年11月28日 九品仏浄真寺の後、世田谷区の紅葉の名所 豪徳寺へやってきました



田園都市線の三軒茶屋で世田谷線に乗り換えて「宮の坂」駅で下車、徒歩10分足らずで着いた

豪徳寺へ来るのも始めてだが、世田谷線に乗るのも始めてで、2両編成のきれいな電車だ

電車へ乗るドアーには「入口」とあり、運転手さんが車内で改札を行い、下りる時は改札も無く

「出口」ドアーより自由に下りる きれいで静かで乗り心地の良い電車だった

さて豪徳寺は、「安政の大獄」で有名な彦根藩主 井伊直弼を始めとした井伊家の菩提樹として

有名なお寺で、また「招き猫発祥のお寺」としても有名です


この立派な山門は関東大震災で倒壊し、昭和の初期に再建されたそうです





山門を入るとまっ赤な紅葉が出迎えてくれた ちょうど良い時に来たようだ~




正面の仏殿に向かって右側に紅葉が多く見られた

どの木も真っ赤に紅葉していて、さすがに紅葉の名所と言われるわけだ




三重塔の周りにも紅葉が沢山見られた




撮影が難しかったが、三重塔と紅葉を写し込めた


境内マップを持ち合せていないので、紅葉のある方へ歩きます



石柱の脇の説明板によると、国指定史跡 彦根藩主井伊家墓所とある

井伊家のお墓があるって聞いたことがあるが、ここなんだ~




少し中に入ると、広い敷地に大型の墓石が整然と並ぶ

都内でも屈指の大名墓です




まっ赤な紅葉越しに三重塔が見えた




大木よりでた小さな枝にまっ赤な紅葉一つが

落ちずにしっかりと抱きついていた




仏殿のそばの「招福殿」の門より入って左へ行くと、招き猫が沢山見える

境内よりもこちらの方が多くの人で賑わっている

招福猫児(まねきねこ)の発祥の地となったのは

井伊直孝が猫によって門内に招き入れられ、雷雨を避けることが出来

また和尚の法談も聞けて大いに喜んだそうだ

彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」の由来でもあるそうだ




近づくと、あるわ~あるわ~ 無数に並べられている

写真は左手の棚ですが、右の三段棚にも同じく無数に並べられている

このブログを書くに当って調べて見た 「何でこんなに沢山あるの?」

「願いが叶ったら、ここに招き猫を返すと更にご利益がある」と言われ

これだけ沢山の返された招き猫が並べられているそうです

そばにいたご年輩の方は、「一匹ずつよく見ていくと、眼の大きさが違ったり

眉の形が違ったりと様々な招き猫が居るんですよ~」と言っていた




近くでよく見てみると、そう言われればそんな気がしないでもないですね

どの猫も可愛い顔をして右手を挙げて「おいで おいで」と呼んでいるようだ




更におじさんが、「左手を上げている猫が一匹いるんですよ」って

指差して教えてくれた  アップで撮ってみると、確かに左手を上げている

「ええ~ とても珍しいんですよ」と言って笑っていた




招福殿の通用門の所の紅葉がまっ赤だった~と言うよりまっ赤過ぎて、

撮ってから「あれれ何でかな?」・・・影になっていたからかな?




門を出た所にも立派な紅葉があった




少し大袈裟だが「京都に来たような雰囲気の場所だ~」と思いながら撮った


午後も遅い時間であったが、境内を一回りしてきた

確かに沢山の紅葉があって、ちょうど見頃を迎えていた




参道を出てから振り返って撮った  これから行く人も居た 

皮肉にも青空になっていた

下見の積りでやって来たが、すばらしい紅葉を見ることが出来た

次回はゆっくりと紅葉を味わえるようにやって来よう


2017、11、28 撮影 豪徳寺にて









コメント

・ 九品仏 浄真寺 紅葉見頃です 2017

2017年11月30日 | 紅葉

2017年11月28日 九品仏 浄真寺では、今紅葉が見頃を迎えています



朝から曇っていて、思案したが下見のつもりで出掛けた

横浜から東横線で自由ヶ丘へ、太井町線に乗り換えて九品仏駅で下車する

駅に近い参道を歩いて10分足らずで着いた




総門より中を眺めると、きれいに紅葉していてひとまず安心~

お天気を気にして出遅れたので、着いたのは11時半頃だった

天気は曇り空のままだったが、今日は気楽に見て回ろう~




総門より一歩入ると既に多くの人出でいっぱい~

左側の白いフェンスは工事中の囲いで、左の紅葉が見れず残念だ




見上げると一面の紅葉~ 晴れて日差しがあるともっときれいなのだが・・・





仁王門の前の通りもすっかり紅葉していて、撮影に元気が沸いてきた




仁王門を入ると右手にはまっ赤な紅葉だ~左手の鐘楼辺りも黄葉で溢れている




振り返って仁王門の方向を眺める~

本堂側の大イチョウはすっかり落葉~ 反対側の大イチョウは今が最中だ




広い境内を左回りに見てみようと本堂前にやって来た

こちらのモミジも緑が少しあるもののすっかり紅葉していた

階段下は本堂に上がって参拝する方で混雑していた





すばらしくまっ赤に紅葉していて、撮るのにも力が入る

陽に透かすときれいなのだが、曇っていても充分だった




逆光を承知で本堂の前の通りを撮った




境内を見て回ろうと思い、中品堂の方への途中に大きな木が黄葉していた





逆光でまっ赤な紅葉が目の前に・・・





ここも充分赤くなっている




この通りは今日は観光客が少ない  天気が悪いからかもね




この通りは前も左も右にも紅葉がいっぱいだ~ きれいな紅葉がめじろ押しだ





本堂の方を眺めるが、曇り空で明るさが足りないなぁ~




下品堂の手前に紅葉が枝垂れていた





下品堂から引き返す途中で振り返ると紅葉が溢れて視界を遮った

境内を早足に撮りながら見て回った、 12月が良いかと思っていたが

曇天の今日でも充分紅葉を楽しめた




総門を出る頃には皮肉にも青空になった

もう一度見て回りたかったが、次を予定していたので

今日の所は終わりにします


次に急ぎ足で、始めての豪徳寺で紅葉を見て来ました

次回に続きます


過去の浄真寺の紅葉の様子は以下のURLでどうぞ

http://blog.goo.ne.jp/masa1128tarou/d/20151214

http://blog.goo.ne.jp/masa1128tarou/d/20161207


2017、11、28 撮影 九品仏 浄真寺にて










コメント

・ こどもの国 紅葉見頃です 2017

2017年11月25日 | 紅葉

2017年11月21日 期待通りの朝から快晴~こどもの国へやってきました



今年は紅葉が遅いと聞いて、明日は何処に行こうかと思案したが

そう~だ こどもの国へ行って見ようと思い立った

ビックリ~ビックリ~ 例年以上のすばらしい紅葉になっていた




正面入口より入り、中央広場を眼下にすると、青空一杯の

風景が広がっていた~  今日はとても天気が良さそうだ~




直ぐ目の前の満開の桜が目に付いた


  

付いている名札を見て、十月桜だって・・・

最近紅葉を見に出掛けた先で、よく十月桜に出会う




早く紅葉が見たいと気がせくが、途中のケヤキも黄葉していてステキだった




目指す白鳥湖に着くと、赤く色付いたモミジに安堵して

湖を左回りに見て行くことにした




今日は良いお天気なのに観光客が少ないと思っていたら

目の前に一台のボートがやってきた




白鳥湖の南側のモミジもすっかり紅葉して、これは有難いとパチパチ





このモミジもすばらしく真っ赤になって、日差しを受けて輝いていた

この場所でこんなステキな紅葉に出会うとは全くの予想外で楽しくなった




湖面にも赤く色付いた紅葉が映り込んでいた




二羽の白鳥が居たが、赤い映り込みの上をゆっくりと・・・




ぷかり桟橋を渡って対岸へ、 この辺り一面真っ赤になっていた




逆光に透かしたモミジがきれいなので
モミジのアップを撮ってしばし楽しんだ




赤い太鼓橋への途中もすっかりきれいに紅葉していた




毎回撮るこのポイントでも、紅葉はすばらしい~




赤い太鼓橋を渡って、湖岸の紅葉を楽しむ




一回りして来ると、ここでも紅葉はグーだった

白い建物はビジターセンターです


白鳥湖の紅葉に満足した後、ポニー牧場へ



トンネルを抜けると左手にすっかり黄葉した

イチョウ並木が見えた




この桜並木も青空バックにステキです




今日は良い天気なのに、ポニー牧場は人が少なかった




中央広場に戻って来ると、傾く西日を浴びて大きく影を落としていた


良い天気に恵まれ、期待以上の紅葉も見れて

楽しい秋の紅葉狩りの一日となった


2017、11、21 撮影 こどもの国にて










 

 

コメント

・ 大山阿夫利神社 紅葉見頃~ 2017

2017年11月24日 | 紅葉

2017年11月19日 大山寺のまっ赤に燃えるような紅葉を見た後、大山阿夫利神社へ上って来た



正面階段の下では紅葉が見頃を迎え、多くの人で賑わっていた




お昼前頃から曇りだして、着いた頃には空は白くなってしまった

気温も上がらず寒くなってきた




階段の中腹より下を眺める




直ぐ横の斜面ではまっ赤な紅葉が見られた




階段の上より下を眺める 日差しがないので紅葉の色も沈みがちになった




参拝客の後に並んで参拝を済ませる 大変多くの人で混雑していた


右手の多くの人が並んでいる先には「もみじ汁」一杯100円で販売中~



椅子やテーブルもあったので、買い求めてテーブルに着くと

向かいに座っていた方が「暖かくなって、美味しくいただきました」と

ニコニコ話されていた




左手の「頂上登山口」の方はすばらしく紅葉している




こちらでもちょうどお昼の最中のようで、失礼して

頭上の紅葉を見上げて撮った




頂上登山への入口では、次々に上って行く人も多く

健脚振りに感心した




帰りの阿夫利神社駅では並んでいる人も少なくて

すんなりと乗れて、大山ケーブル駅へ戻った



こま参道では午後の時間なのに、これから登るのだろうか

次々と多くの人が上って行った


大山ケーブル駅では、伊勢原行きのバスにも運良く乗れて

暖かい車内でいつしかウトウトしていた


今日は混雑を予想して、早く出掛けて早く下りて来たのが良かった


2017、11、19 撮影 大山阿夫利神社にて








コメント

・ 大山寺 紅葉が見頃です 2017

2017年11月22日 | 紅葉

2017年11月19日 終日快晴の予報を聞いて、大山寺へ紅葉を見に出掛けた



今日は日曜日だから混雑するだろうなぁ~と気をもみながら早目に出掛けた

大山行きのバスは長い列となっていたが、臨時バスが増発されていて、すんなり乗ることが出来た

こま参道の階段も、時折紅葉を眺めながらゆっくりと急がず上った




予想以上に早く大山寺駅に着いた

いつだったか、大山寺の紅葉のライトアップを撮った後、帰りのケーブルも、

伊勢原へ戻るバスも大混雑して、大変な思いをした事を思い出した

今日は早く来て、ライトアップも撮らずに早く引上げる積りだ



大山寺駅を出て、右の階段を上がると紅葉がまっ赤になっていて、

「幸福のベル」近くで、見下ろすと山間の先に相模湾が広がり、珍しく江の島が見えた


暫らくきれいな紅葉の撮影を楽しんだ後大山寺へ向かう



遠目にも赤らんだ紅葉が見えた  今日はちょうど良かったようだ




階段の手前からもステキな紅葉が見られた




おっと~この場所はもう人でいっぱい~混雑している

歩いて上って来た人たちはこのまっ赤な紅葉を眺めて

「わぁ~すばらしい~まっ赤になっている~良かった~」と

ニコニコしながら話し合っていた

随分と以前になるが、大山寺の紅葉はとても良いと聞いて、

この場所へ始めて来た時は大変感動した記憶がある



すばらしい紅葉を横版でも撮っておいた




階段を見上げて、ステキな紅葉だ~ まっ赤な紅葉だ~

急な階段を上がって行こう




中程まで階段を上がった所で、振り返って撮った

中央の手摺りを支えにして撮らないと、上を見上げるとフラフラする




やっと上り切って振り返って、階段を見下ろした

上る人~下りる人~ ひっきりなしだ




撮影位置を左に寄って撮って見るが、何処を撮っても紅葉だらけだ~




本堂から大音量の読経が流れる中、参拝をする




参拝を終えると目の前で、湯気を立ててふかしたてのまんじゅうが売られていた

後に並んで買い求めた  1ヶ 100円のホカホカだった




階段下から更に下りると、ケーブルに乗らずに上って来る人たちが続いている

「歩いて上って来たんですか? 健脚ですね~」  と声を掛けると

「そうですよ」とニコニコしながら応えてくれた

この場所の紅葉はまっ赤だったが、日陰で赤が出なくて残念だった





大山寺駅へ戻る途中の紅葉の狭い道には
 
「南無大山鉄不動明王」ののぼりが並べられていた


この後、ケーブルで阿夫利神社へ参拝し

紅葉を見て来た、 次回に続きます


2017、11、19 撮影 大山寺にて









コメント

・ 泉の森・ふれあいの森 紅葉~黄葉が進んでいます 2017

2017年11月20日 | 紅葉

2017年11月17日 今日はお天気が良くて、泉の森へ紅葉の下見にやって来た



引地川の水源地の所から小川に沿って246号線近くまで来ると小川に赤く映っているのに気付いた

おや~ 赤く映り込んでいる~ 場所が日陰で風も無いのが幸いか、きれいに移り込んでいる 

泉の森には数多く来ているがとても珍しいチャンスだ~早速パチパチと撮った




撮っていると親子連れがやって来て、テーブルでお休みの様子だ

紅葉バックにステキな写真になりそうだ

撮り終えてから「遠くから撮らせて頂きました~」って、再生画像を見せると

「紅葉もきれいでステキですね、記念になります」と、欲しそうなお話しで、

ブログにアップすることに了解を頂いて、2~3日後にはアップしますので

見てくださいと丁重にお礼を言って別れた

(上の写真をクリックすると更に大きな写真が表示されます)




ここからは、毎回撮る定番ポイントですが、赤いボケが咲いていた




毎年赤くなる木道近くのモミジもまだ早いらしく黄葉だった




小さな池の木もすっかり黄葉し、ススキが白く映り込んでいた

全くの逆光だったが、「秋の風景フォト」として気に入った一枚となった




しらかしの家の入口では、「ニシキギ」が既にまっ赤に紅葉していた




今日の良いお天気で釣り人も多く、近くの川沿いを通ると

頭上の木が紅葉に近づいていた

この辺りの背の高い木は大概紅葉が始まっている




水車小屋から246号線に近い小川のある庭園で、見上げるとハゼノキの

紅葉が始まっていた、 (しらかしの家でハゼノキと教えていただいた)




これもハゼノキだって~ すっかり赤くなっている

このハゼノキも背が高く見上げて撮った




しらかしの池の淵を歩いていると、カモが沢山遊んでいて

小さなさざ波が強い日差しを浴びてキラキラ輝いている

水面で波の変化に応じて、光芒も飛び跳ねているように見える

撮って見ようと条件を変えて撮って見たが、つまり夕日の

光芒撮影と同じで、絞ってアンダーに撮ると光芒が撮れた


池より土手に上がって、ふれあいの森の方へ車道を渡ると小さい赤い実が見えた



釣堀園に近づくと柿の木だった  それにしても鈴なりと~ビックリ

大きな柿の木に一面鈴なりになっている

釣堀園へ入って撮らせてもらったが、食べ頃に見えたが柿は小さかった

これでは小さくて面倒なので、取らずに熟して鳥達へのご馳走か・・・




ふれあいの森の梅園ではここだけが紅葉になっている

月末近くなると何本も紅葉して、この辺りが赤くなる





ふれあいの森はまだ紅葉に早いのか、殆ど黄葉だった




熊野神社の大きなイチョウもまっ黄色には後しばしだ

三脚立てて撮っていたおじさんも「ちょうど見頃かと来たのだがもう少しですね」

と笑いながら残念がっていた




ふれあいの森では紅葉にはまだ早いようで、どの背の高い木も

今が黄葉の真っ最中のようだった


あと一週間もすればすばらしい紅葉が見れそうだ

毎年来ているので、再度24~25日頃に来て見よう


今日はお天気が良くて気持ちの良い一日だった


2017、11、17 撮影 泉の森・ふれあいの森にて









 

 

 

 

コメント

・ 本興寺 紅葉&イチョウ 2017

2017年11月19日 | 紅葉

2017年11月15日 横浜市泉区にある本興寺の紅葉を見に立ち寄った




午後からだったので、天気が曇りがちになってきた

仁王門を入ると、紅葉には幾分早かったかなぁ~と感じた





右手の紅葉は4分程度~ それでも近づくと赤く輝いていた




日に透かせると赤くなっていた





右手にある大きなイチョウは全面黄色になって輝いていた





手水舎の上に大きなイチョウが見える





左手の大きなイチョウはまだ3分程だろうか

全面黄葉になるのは一週間ほど先かな





本堂の脇の大きな十月桜(?)が沢山花を咲かせていた






白い八重に中央部がピンクになっている





とても大きな桜の木で、白い花が点々と咲いている





石の層塔まで枝垂れているイチョウを撮った

まだ若干青味が残っているきれいな葉だった


紅葉には幾分早かったので、この辺で終わりにした

又の機会に立ち寄って見よう

一昨年に立ち寄った時のすばらしい紅葉のブログ記事は


http://blog.goo.ne.jp/masa1128tarou/d/20151203 をどうぞ


2017、11、15 撮影  本興寺にて









コメント

・ 大池公園 紅葉が見頃です 2017

2017年11月13日 | 紅葉

2017年11月12日 横浜 大池公園(こども自然公園)へやってきました



大池公園に入ると池の周りの紅葉が赤くなって見頃を迎えています

池の西側の紅葉に陽が当っている間にと、11時頃にやってきました




池の東側の売店近くのモミジは紅葉がピークを過ぎています




池の西側の紅葉です  すっかり見頃になっています




池に張り出したモミジもまっ赤です




日陰にならない間に撮影をと思い、西側のモミジにやってきました




このモミジ辺りまでが一番赤くなっています





青空にまっ赤な紅葉はステキです




池の東側の赤い橋の辺りも赤くなっています




池の南側の紅葉はピークを過ぎたのもありますが

今が見頃のようです




大池と中池の間にも紅葉が見られます




こちらは大池の南側に位置する中池ですが、池の中央の

所がすばらしい紅葉になっています

今日は日曜日でお天気が良いので家族連れが多いようです




中池の正面よりの眺めです  カワセミが居るようで

長い筒のカメラマン達が三脚を並べています




中池の南端あたりの散歩道に、見上げると大木が紅葉しています




お昼過ぎにはステキな青空になって、多くの子供連れの人達が

シートを広げてくつろぎ、子供達は楽しそうに遊んでいた

今日は素敵な秋の行楽日和となった


「大池公園」は旧来から親しまれてきた名称で、

現在は「こども自然公園」が正式名称です


2017、11、12 撮影  大池公園にて










コメント

・ 大池公園 紅葉が進んでいます 2017

2017年11月05日 | 紅葉

2017年11月1日 快晴のもと、大池公園へ久し振りに散策に出掛けた



この大池の辺りも予想以上に紅葉が進んでいるようだ




大池の右側より見てみよう




売店のある所も既にステキな紅葉になっているように見える




池の正面より紅葉をと思ったが逆光気味で少し右に外した





左回りに進んで行って、赤い橋の右手に

モミジがまっ赤になっていた




中池に行くとステキな紅葉が現われた

暖かいのだろうか、カモ達も元気に泳ぎ回っている




大池の方に振り返ると冬桜か十月桜?

大きな木に沢山咲いていた




中池の方では、「間もなく紅葉の季節ですよ~」って、呼んでいるようだ





その先には、お天気に誘われてか、子供さん連れが黄葉の木の下で

秋の一日を楽しんでいるようだった




梅園の木道の先にまっ赤な紅葉が見えた




動物園のそばで、逆光で紅葉が光っていた

その先にススキの群生地があって、ススキを入れて撮ろうとしたが無理だった




ドーナツ広場では沢山の子供さん達が遊んでいた

今日のお天気の日に、学校からやって来たのだろうか

勉強を忘れて元気に走り回っていた


動物園では子供さん達がウサギやモルモットを抱き

抱えたり膝に乗せたりして、ふれあいを楽しんでいた

絵本で学ぶよりこのような体験が情操教育には良いね~




一回りして入口広場に戻って来て見上げるとステキな雲が流れていた




昨年だったかな~こんなきれいなレストハウスがいつの間に出来たかなぁ~と

立ち寄ったが、今日も立ち寄ってしばし休憩した


大池公園は、正式名称は「こども自然公園」であるが

ただ古くから「大池公園」と呼ばれて親しまれてきたので

今も大池公園の方が何となく愛着が湧くように思う


そして、この横浜辺りではまだ紅葉の便りは聞かないが

ここ大池公園の紅葉は例年紅葉が早いようだ

アクセスは、相鉄線二俣川駅南口より徒歩20分

又はバスで「万騎が原中央」下車、徒歩3分


2017、11、1 撮影 横浜大池公園にて

 

 

 

 

 

 

コメント