四季の風景

横浜近郊の風景や鎌倉~江の島へ時には神奈川県内のあちらこちらへ写真を撮り歩いている「たろう」のフォト日記です。

・ 庭梅が咲きました 2018

2018年03月19日 | 

2018年3月16日 庭の片隅に置いておいた小鉢の庭梅が開花しました



淡いピンクの混じった小さな可愛い花です




小さな蕾が膨らんで来たと思っていると

この暖かさで一気に開花したようです




一円玉程の花に沢山のしべがきれいに付いています




開きかけた花や蕾がまだ沢山付いているので

まだまだ楽しめそうです


一昨年(2016年)の4月下旬に、小鉢に

挿木したのが、昨年早速花をつけて

今年は更に沢山の花を咲かせました

一足早い桜を見ているようで楽しみです


2018、3、16 撮影  庭で









コメント

・ 養雲寺 しだれ白梅見頃 2018

2018年03月09日 | 

2018年3月4日 宏善寺ですばらしいしだれ紅梅を見た後、すぐ近くの養雲寺へ立ち寄った



宏善寺より5分程の近くで、町田市本町田の養雲寺にしだれ白梅があると聞いて

いたので立ち寄った    京都の知恩院を総本山とする浄土宗のお寺さんで、

正式名は鶏足山智光院養雲寺という

山門の前に立つと、ステキなおしゃれな山門にビックリ~先の方に本堂が見える





山門前の手入れの行き届いた梅は見頃でした

近くにも満開の梅が何本もあった




山門より、きれいな広い境内を行くと、その先に本堂が見えた

高台なんだなぁ~と、沢山の階段を上がって行く




本堂の左にしだれ白梅が見える  参拝を済ませて

この枝垂れ白梅が今日のお目当てなんだ~と撮影に入る





相当な樹齢の老木だった  ちょうど見頃を迎えているようだった




快晴のお天気バックに、とてもきれいに咲いている




見上げると、枝垂れ具合が見事だった




こちらからの眺めもすばらしい~

あれは?~ 白梅の頭上にムクロジの実が沢山ぶら下がっている





振り返ると鐘楼の前にムクロジの大木があった





見上げた頭上には沢山の硬い実をつけている

足元に、町田市名木百選の札が建っていた




この本堂の場所は相当な高台のようで、遙か遠くまで見えた

帰りは階段を下りて山門へ、更に階段を下りて道に出た




養雲寺の案内板に、今日の一言として

「過去と相手は変えられないが、未来と自分は変えられる」

と書かれていた

そりゃ~そうだと思うけれど、この歳では

もう自分を変えられないだろうなぁ~なんて

考えつつ、町田駅行きの「養雲寺」バス停に向かった

今日はとても良いお天気で楽しく撮影が出来た


2018、3、4 撮影  町田の養雲寺にて











 

 

コメント

・ 町田 宏善寺 しだれ紅梅 2018

2018年03月07日 | 

2018年3月4日 今日は朝から青空だ~元気を出して行って見よう~とここ宏善寺にやって来た



満開ですよと報じられてから、もう一週間も経ってしまった

小田急線町田駅より神奈中バスで「ひなた村」下車、恩田川に向かって

5~分も歩けば、住宅地の中から本堂の屋根が見えてくる




少し道に迷ったが、直ぐに立派な山門の前に着いた

右手には紅梅や白梅が満開になっている

ここは身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗の寺院で

久住山善立院宏善寺という




立派な山門の先には参道だ続いている




山門を入ってすぐ右手に立派なしだれ白梅が目に付いた




参道を行くと立派な仁王門があり、その先の本堂の左手に

ピンク色のしだれ紅梅があった 良かった~まだ元気に咲いていた




更に近づくと、まぶしい程の良いお天気の中にしだれ紅梅があった

やはり案じた通り、満開を過ぎて散り始めていた




境内はきれいに手入れされていて、このしだれ紅梅と朱塗りの

本堂からは、身延山久遠時の雰囲気が感じられた





今年は花数が少ないのかそれとも散り始めたからか

先が見えないほどに咲くと聞いてきたので幾分

寂しい感じもする




枝垂れる紅梅の中より仁王門バックに撮る





仁王門と本堂の間に鐘楼がある

今はちょうどお昼前の時間で、逆光なので、午前中の撮影が良いと聞いた





淡いピンクの花をと思って幾つか撮ってみた





山門横の枝垂れ白梅は見上げる程に立派でした


青空が続く良いお天気で、しだれ紅梅を

始めて見る事ができました


2018、3、4 撮影  町田の宏善寺にて









 

 

コメント

・ 散歩で見かけた梅 満開 2018

2018年02月24日 | 

青空に誘われて散歩に出かけて、梅を楽しんだ



淡いピンクのしだれ梅~ 目に付いて近づくととても可愛い色だった




青空にお似合いの満開の枝垂れ梅




白梅の老木ながら全面に花をつけている




こちらにもピンクのしだれ梅

樹形は良かったが、手入れが悪く残念だった




あれ~ すぐ近くにもしだれの梅があった、植栽の場所が悪いので、

木の上部のみ撮った、 公園などに植えられて手入れが良ければなぁ~





色の濃いこの梅も伸び放題で花がいっぱい




目の前の小さな木に咲いていたのでパチリ


散歩の積りが満開の梅に出会って

撮影に力が入り汗ばんだ

今日はとても気持ちの良い青空だった


2018、2、20 満開の梅たち










コメント

・ 常立寺 しだれ梅満開 2018

2018年02月22日 | 

江の島で満開の河津桜を楽しんだ後、常立寺へ立ち寄ると、おお~満開だ~満開だ~



前回立ち寄った折は、まだ硬い蕾だったが、あれから半月余り経っている

やはり今年は開花が遅いですね~




参道から山門を眺めると、両側の紅梅や白梅が見事に咲いている





山門の所より六地増さん越しに、白梅は満開だ




この白梅は元気に咲いていて、本堂をバックに撮る




次から次へと人がやって来て、なかなか撮影のチャンスが無い

ええ~いと 眺めている人達越しに撮ってみる




「思いのまま」のしだれ梅は花が流れ落ちるようだ




みごとに枝垂れている様子を眺める




地に着くほど枝垂れた先には水仙が見上げて笑っている





本堂前の紅梅もすっかり満開だ




近くに若木ながらもステキなしだれ梅だ

淡いピンク色が見る人の気持ちを暖かくしてくれる




開いたばかりの白梅に近づいて撮る

近くで見るとシベがよく揃って出ていた

こんなに沢山の花をつけているのに

どの花も立派なシベと感心させられる


今年も遅ればせながらも満開の

しだれ梅を楽しむ事が出来た


2018、2、17 撮影 常立寺にて








コメント

・ 龍華寺 紅梅・白梅が満開です 2018

2018年02月16日 | 

2018年2月15日 今年は寒さで梅の開花も遅れているようです

そう~だ あそこなら咲いているかも知れないと、ここ金沢八景の龍華寺へやって来た



快晴の青空バックに、期待以上に満開だ~




京急線の金沢八景駅より徒歩10分ほどで、駅に近いので助かります





山門に入ると紅梅・白梅の咲いているのが目に付いた




本堂の左手の紅梅




近づいて見る




手水舎のそばの白梅も満開になっている




老木ながらもすばらしい花を咲かせている




本堂の右手の大きな紅梅も満開~




鐘楼そばの河津桜は3分咲き程度か 梅より少し遅いようだ




本堂左手のソテツのそばの紅梅もすっかり満開




本堂の右手に小さな白梅が咲いていた




本堂の前に「御室桜」の大木があり、更に右手にイロハモミジの大木が並んでいた

桜の頃も良いだろうし、紅葉の季節もステキだろうなぁ~と見上げた


花の寺として知られる龍華寺は4月には「牡丹まつり」で賑わう

境内の各所に植えられている牡丹は新芽を出していた




金沢八景駅に戻る途中に、瀬戸神社に立ち寄ると河津桜が満開だった


午後もお天気が良くて、青空だった



シーサイドラインは客が少なくガラガラだったので先頭に座り

ブルー一色の平潟湾や海の風景を楽しんだ


今日は暖かい良いお天気で、予想以上の満開の梅を見ることが出来て

久し振りに撮影を楽しんだ



2018、2、15 撮影 横浜金沢の龍華寺にて











コメント

・ 常立寺 梅開花 2018

2018年02月06日 | 

2018年2月3日 江の島の河津桜を見た後、藤沢市片瀬の常立寺へ立ち寄った



参道の紅梅はきれいに咲いていた





山門より境内を見ると、予想通りまだのようだ




六地蔵様の隣の白梅は咲いていて、本堂バックに撮る





咲いていると言っても3~4分咲き位だろうか




しだれ梅「思いのまま」はまだ蕾のままだ




それでも天辺の方はいくらか咲いていた





記念に、目の前の咲いている一輪を入れて・・・




枝垂れている足元はまだ蕾だが

暖かい日が続けば直ぐにも弾けそうに膨らんでいる

バックの水仙は数多く咲いている





本堂前の紅梅は結構多く、5~6分咲いていた




駐車場の所に、ロウバイがまだしっかりと咲いていた


今日は予想通りで、やっと開花が始まったようだ、今週も寒い日が続く予報で、

一気に満開とは難しそうで、中旬頃には見頃になるでしょう


昨年の今日は満開でした

http://blog.goo.ne.jp/masa1128tarou/d/20170206


2018、2,3 撮影 常立寺にて







 

 

 

コメント

・ 和泉川沿い 紅梅白梅咲き始めた 2018

2018年02月02日 | 

2018年1月30日  瀬谷区を流れる和泉川に沿って、梅の様子を見に出掛けた



新幹線近くで紅梅が咲き始めていた  強く剪定されていたが樹形が良かった





「のの字を書くように」垂れ下がった枝先に紅梅が咲き始めていた




撮っていると、ゴーと大きな音と共に目の前を

新幹線が一瞬にして通り過ぎた


例年はこの時期には梅が開花していると思われるが

今年は開花が遅れているのかなぁ~と思いながら

和泉川に沿って上って行く




関ヶ原の水辺の中橋の袂にロウバイがまだ元気に咲いていた

この辺りでも散歩の方とよく出会い、「こんにちは」と声を掛け合う




東山の水辺の「東山ふれあい橋」の袂に白梅が咲いていた

この先がアジサイロードでその時期には毎年やって来る




見上げると沢山咲いているようだが、全体では

4~5分咲き咲きだろう




どの花をアップで撮ろうかと探したが、この花の芯が赤く見えて、

これは珍しい~




中橋と東山ふれあい橋の中程で、和泉川が結氷していた

カモを眺めていたら、結氷に気が付いて、撮ってみた




一面つるんとしている所もあったが面白くないので

四方八方に結氷模様(?)が広がっている所を撮った




瀬谷八福神の8番目「寿老人」の全通院勢至堂に立ち寄って参拝した

日当たりの良い境内に居た人達は、今日は大藤の手入れ中と言っていた

大きな藤棚のこの老木の大藤は横浜市の指定名木だそうだ


今日は期待した程に梅が開花していなくて残念だった

先日の大雪の後、寒い冷え込みの厳しい日が

続いているので、梅も暫らく開花がお休みかもね


2018、1、31 撮影 和泉川沿いの梅








コメント

・ 根岸森林公園 梅 開花始まる 2018

2018年01月30日 | 

2018年1月27日 朝からとても良いお天気で、散歩の積りで梅の下見にやってきた



入口にはまだ沢山雪が残っているが、風はなく日差しもあって寒さは感じない




博物館の左手の梅園へ・・・早速見て回る 

枝垂れ桜はまだポチポチで、あれ~今年は開花が遅いのかな

四阿にいたワンコ連れのおじさんも「今年は遅いね」と言っていた




すぐ近くに紅梅が咲いていたが、他にはほんの僅かな花のみだった




梅園に入って行くと、一見して咲いている様子が無い

今年はまだなんだ~ まぁ~いいや 散歩の積りだったんだから

近づくと白梅が咲いているのがあった




見上げると少ないがきれいに咲いている

名札には「イッサイ」と書かれていた




来た道を振り返り、南側には相当雪が残っている

昨年の今頃は咲いていて、良かったんだがなぁ~




僅かに咲いている梅を撮ろうとしていると

四阿にワンちゃん連れの方がやって来た




四阿を過ぎて振り返ると、今にも咲き出しそうな白梅があった




雪の残っている斜面に白梅が咲いていた

丘への坂道からは少し遠いが望遠で・・・





丘の上に上がると、紅梅の下でポカポカの日当りの良い所で

子供連れの方が楽しんでいた




見晴らしの良い丘の上には、この1本だけが咲いていた

少し歩き回ったら、背中が汗ばんできた




見上げると、蕾が沢山ついていて間もなく咲くでしょう




見下ろすと紅梅の下の道には、時折散歩の方を見掛けるが

観梅にはまだまだ早いようだ




丘の上から広い公園を見下ろすと、散歩の方や

親子連れ、ランニングを楽しむ若い方達で賑わっていた

左手の桜の山も4月には満開となり多くの人手で賑わうでしょう


今日は余り期待せずにやって来たが

少しでも咲いていて撮影が出来て良かった



根岸森林公園の梅祭りが2月3日(土)、4日(日)に行なわれると

パンフレットに出ているが、今冬は寒い日が続き

雪まで降るんじゃ~少し早過ぎかもね・・・と思った


昨年同時期の開花の様子は

http://blog.goo.ne.jp/masa1128tarou/d/20170130


2018年1月27日 撮影 根岸森林公園にて










コメント

・ 横浜 西方寺 ロウバイ見頃です 2018

2018年01月19日 | 

2018年1月15日 西方寺のロウバイを見ようと立ち寄った



ちょうど見頃を迎えていた





山門前は秋の彼岸花の折に何度も着ているが、今日は緑一色だ





境内に入ると見頃のロウバイが目に飛び込んで来た




本堂を背景にして全体を撮る

カメラマンが既に何人か来ていたが、このロウバイは人気度が高いようだ


とても大きなロウバイの木で、縦撮りすると

その大きさがうかがえる




目の前のロウバイをアップで撮ってみた

きれいな黄色の蝋のようだ




本堂に枝垂れる枝を撮ってみた 葉っぱは殆ど落ちていたが

枝先に僅か残っていた




こちらに枝垂れる枝が花数が多くて、バックにもお似合いのようだ




手水舎の裏手にも小さなロウバイが咲いていた

根元は結構太いので、剪定されたのでしょう




本堂前の大木のロウバイをアップで撮ってみると

中心部に赤褐色の輪があるので、この木は「満月ロウバイ」だった

先日大和の郷土民家園で見掛けた満月ロウバイと同じだった


西方寺のこのロウバイの大木は上手に剪定されているようで

大きくても樹形が良くて花数も多い、 横浜でも結構有名のようだ

このロウバイは西方寺のHPに開花情報が出ている

横浜地下鉄の新羽駅より徒歩で10分弱なのも魅力だ

今月1月いっぱいは見頃が続くでしょう


2018、1、15 撮影  西方寺にて







コメント