四季の風景

横浜近郊の風景や鎌倉~江の島へ時には神奈川県内のあちらこちらへ写真を撮り歩いている「たろう」のフォト日記です。

・ 追分市民の森 青空散歩  (2022/01/18)

2022年01月20日 | 散歩

コロナ激増中の為、散歩の行先を思案した結果、追分市民の森に来ました

小高い丘の上で暖かい陽射しを受け、しばし眺望を楽しんだ後、散歩道へ

向かう途中で振り返ると青空に白い雲~すばらしい良いお天気だ

丘の上で紅葉した木が目に付き、今頃珍しいと見上げて撮影した

名前は分からないが、きれいな紅葉に見とれてパチパチ

散歩道から斜面の梅園を眺めて、花は咲いていないかなぁ~?

蕾は膨らんでいるが開花はまだまだ先の様子~ 

菜の花畑に沿って行くと紅色の木が見える  紅梅かも・・と近づく

紅梅でした 沢山咲いています 見頃です

旭大橋の下を通り、菜の花畑のテーブルで休憩 2~3人の方が通り過ぎました

菜の花は順調に成長しているようだが、菜の花畑と言うには程遠い

例年は丘の河津桜と同じ3月上旬頃です 桜と一緒に又撮影に来よう

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 舞岡公園 冬景色と古民家見学  (2022/01/14)

2022年01月17日 | 風景

青空の下、冬枯れ景色を承知でやって来ました

田んぼの畦道は昨夜の雨でぬかるんで泥だらけ・・・危うくすってんころりと・・・

「小谷戸の里」へ立ち寄って小休止しよう

奥にある古民家です 数人の方達が来ていました

色物はこれだけです 唐辛子が軒下に吊り下げられています

古民家の奥の間(床の間)に繭玉飾りがありました 小正月の期間、団子を

枝に差して豊作祈願に床の間に飾ります 古き良き習慣ですね

土間のかまどでは木を焚いて釜でご飯を炊いています 昭和の時代を思い出します

お母屋の傍に小さな藁葺き小屋が併設されて、中に農機具など展示されていました

目前に「足踏み雑穀機」の展示があり、昭和の頃に米や麦の収穫用で、ドラムを

回転させながら束ねて乾燥した稲穂を当てて、籾や麦粒を落とし取った

現在も、山間部の小さな棚田では使われているかも・・・と想像した

前庭では白モクレンの花芽が膨らんんで開花が近い様子です

陽射しを浴びながら何人かの方達が見上げてお話中、長閑な風景でした

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 真冬に紅葉~ドドナエア、ブルーベリー、オタフクナンテン  (2022/01/13) 

2022年01月14日 | 花 2

庭のドドナエアが寒さに負けず紅葉中~緑だったのがいつの間にか紅葉になった

この画像は昨年7月撮影です 一面きれいなグリーンでした

分類では常緑低木ですが・・・

ブルーベリー畑の傍を通り掛かった折、真っ赤に紅葉している

葉っぱが落ちないで青空から見下ろしている

オタフクナンテンが陽射しに透かすと真っ赤に紅葉中~

冬景色になってから、色付いた木や花を見かけなくなったが、間もなく

河津桜やウメが開花するでしょう 暫くは青空散歩になりそうです

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 和泉川沿いで紅梅・白梅が開花~ (2022/01/12)

2022年01月12日 | 花 2

静かな和泉川の東山の水辺、今日はお天気が良いのに散歩の方も殆ど見掛けない

東山ふれあい橋の袂に毎年咲く紅梅・白梅を見にやって来ました

期待通り少ないながらも白梅が開花していました

殆ど手入れもされない道路沿いの白梅、チラホラ咲いています

頭上の白梅、見上げて撮影~フラフラしながらも何とか撮影できた

すぐ隣の紅梅は、まだ硬い蕾のままで開花は月末頃かなぁ~

次は和泉川を下って、めがね橋近くの紅梅へ移動します

遠目にも赤いのがポツポツ見えて、近づくと紅梅が咲いています

手入れもされない紅梅の老木、樹高10m以上ありそうで、毎年花を咲かせます

全然剪定もされず伸び放題~梅は毎年剪定しないとね~と言っても

放置された畑の片隅にある紅梅なので、無関心のままにされている

それでも時期が来れば開花する紅梅~ この辺りでは一番最初に開花します

近くで開花した花を眺めると、3輪が背中合わせに咲いています(3蜜です)

紅梅の3兄弟です 沢山あるシベが可愛いですね

やっと~今年一番のウメの花が撮影できました

通り道で見掛けた南天が日差しを浴びて真っ赤に輝いています

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ ふれあいの森 ロウバイが見頃です  (2022/01/09)

2022年01月10日 | 花 2

大和市 ふれあいの森「緑の見本園」入口のロウバイが見頃を迎えています

ロウバイの木が何本かある内の入り口の「ソシンロウバイ」がとてもキレイです

青空バックに咲く枝先の花・・・枯れ葉が付いているのが少し残念ですが・・・

天辺辺りの花は光に透けて最高です 今にも暖かい春がやって来そうです

開き切ったのより全開前の花の方が良いですね

散歩のお二人さんが通り掛かり「良い香りがしますね~」と笑顔で話していた

枝には隣合わせに2ケづつペアで咲くのでしょうか

木の下のツツジの葉っぱに落ちたロウバイの花です 撮影用に上向きに直しました

あと1週間もすれば、枯れ葉が落ちてきれいな花だけになります

相鉄線大和駅西口のプロムナードのメタセコイア並木です

紅葉がステキだったのですが、今はスカスカに落葉して残念です

同じプロムナードの中程にある「ハクモクレン」の冬芽です

寒さ除けの為暖かいコートをまとって、開花の準備中ですね

3月に入ると咲くまっ白なハクモクレンの開花が待ち遠しいです

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 大船フラワーセンター 温室めぐり  (2022/01/04)

2022年01月08日 | 花 2

今日の目的の一つ温室巡りをしてみます 入ると中は暖かいですね

キレイな花です~ ピンクアイス

レインボーピンクゴールド

この場所は鮮やかなお花たちで埋まっています 名前と花とが一致するかな?

オォーローラ

デュランタ 小さな実が沢山ぶら下がっている

ハイビスカスが陳列されています

コエビソウ  これは以前にも投稿したことがある

バナナの花 ぶら下がっているバナナの下に花が咲いている

バナナはどのようにして出来るのかな?

  ゴクラクチョウカ

オーストラリア園で見掛けた「バンクシア」 ブラシのような花姿です

オーストラリアには80種近くあり、海から近い場所で自生している

姿、形、色など様々で感心させられます

オーストラリア園の説明です 温室をゆっくり眺めながらと思っていましたが

キレイな花や珍しい花を見ながら撮影していくと、いつの間にか時間が経過し

半分ほど見た後は急ぎ足になってしまった 温室巡りには事前に南国の花に

ついて簡単な予備知識が必要だと知らされました

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 横浜に今季初の積雪  (2022/01/06)

2022年01月06日 | 風景

今日は降雪の天気予報~お昼過ぎにチラチラ降り出した

カーテン越しに庭を眺めると雪が降っている~一面に白くなっている

殆どの鉢は軒下へ移動した。

カメラを持って庭に出たが雪で濡れそう~軒下から撮影した

黄色くなったレモンも半分白くなっている(寒くて撮り忘れた)

雪を被ってまで撮影するほどでもないが、降っている様子を収めたい

手早く黒いドアーをバックに撮影した 雪は結構沢山降っていた

前の道に出たり、近くの公園まで出掛ける程でもなさそうだ

2022,1,6 積雪記録 1cm

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 大船フラワーセンター 冬桜、スノードロップ、梅開花 など  (2022/01/04)

2022年01月05日 | 花 1

本年の開園初日に行って来ました 特に花は期待はしていませんでしが、

お天気が良くて久し振りでした 多くの人出があるようで賑わっていました

眺めながら進んでいくとフユザクラ(三波川冬桜)が木全面に咲いていました

フユザクラの隣に「クチナシ」の実がオレンジ色に染まっていました

展示場の近くにお花が・・と期待したのですが、スノードロップだけが咲いていました

玉縄桜原木の近くまで来ると何か動くものが・・・木登り上手なリスでした

藤棚近くの椅子に腰かけ、樹林の風景です 流石にここは人はポツリポツリでした

プラタナスの大木の椅子でお二人さんが暖かい陽射しを受けてまどろんでいるようでした

バラ園で咲いている花を探しましたが、やはりこの時季は無理のようでした

赤いバラの実が沢山有って、「ローサルビギノーサ」などしばし楽しむことが出来ました

菖蒲園を横切る橋の袂に「モミジバフウ」の大木あがあり

紅葉の時期にはさぞかしキレイな紅葉が見れることでしょう

梅の花の開花を探しながら歩いて行くと「月の桂」の蕾が大きく膨らんでいました

おっと開花している木があった 「初雁」が沢山の白い花を咲かせていました

蕾の「月の桂」と開花した「初雁」の2本だけで、他はまだまだでした

広場を望む樹間風景です、 広場には好天の陽射しを楽しむ家族連れや

ご年輩の方達を数人ほど見掛けました 椅子に座って一休みした後

温室巡りをしてみることにしました 次回に続きます

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 散歩で見掛けた クスノハカエデ、バンクシア、カワセミ (2022/01/03)

2022年01月04日 | 風景

しだれ桜の散歩道です、左が和泉川、右が宮沢遊水地でこの道は桜並木になっています

今日も快晴、午後からの散歩です 和泉川でカワセミを見つけてパチリ~

和泉川対岸の裸木に止まっています

裸木の多い中で、午後の陽射しを受けて輝くきれいな紅葉が目に入った

「クスノハカエデ」で、ムクロジ科の常緑広葉高木

新しい葉は赤味を帯びているので紅葉と勘違いしたらしい

珍しい花かな?・・・調べてみると名前は「バンクシア」の花です

オーストラリア固有の常緑樹で、日本でも庭木として人気があるそうです

外見はブラシのようで、品種により様々な色合いがあるそうです

今日は予定外の道に入ってしまい、撮影に時間が掛かってしまった

遊水地までやって来ましたが、左手がトップ画像の散歩道です

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

・ 宮沢遊水地 凧揚げ コブシ&ハクモクレンの冬芽  (2022/01/01)

2022年01月03日 | 風景

今年のお正月は好天に恵まれ青空となった 宮沢遊水地一回り散歩します

遊水地の右側の散歩道、大きな木は先日調べたアキニレです

お正月で遊水地の広場は賑わっていて、懐かしい凧揚げで興じています

北国は大雪で大変そうですが、こちらは陽射しがあり風も無く暖かいお正月です

遊水地の北端では「コブシ」が沢山の冬芽を出しています

コブシの冬芽の向く方向は上や左右、斜め方向とまちまちです

こちらは「ハクモクレン」の冬芽です こちらハクモクレンの冬芽の向く方向は

全て上向きです 開花した白い大きな花も上向きです

因みにコブシの花は小さめで花びらが6枚、全開してバラバラに咲きます

このコサギ(?)は和泉川の対岸から撮影、大木の天辺に止まり

下の和泉川や遊水地の方向をキョロキョロしていました

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする