青空を見るなら Qメソッド

「どっちが楽?」
「う~ん・・・こっち!」
たったこれだけですべてが変わる。

「自分が好きだ」がすべて

2018-03-23 | メンタルケアと 治療法の訓練
olympus pen EE-3

毎日の生活の中でほんの小さな決断や動作の一つ一つに

自分が信じている内容が反映されています。これは誰でも

注意深く自分を観察すればわかることです。例えば

お茶碗を持ち上げて口へ運ぶという、たったそれだけの

動作の中にも、機嫌が悪くなる兆しが見えたのならば

それは小さな頃からの「しつけ」や、嫌な思い出などが

影響しています。そういう動作をすればするほど茶碗で

食事をするのが嫌いになってゆくということで、もしかしたら

食事に興味がないとか、食べたくないとかいう人は

そういうことの積み重ねがそう言わせているのかもしれません。

こんな小さなことにも自分の記憶が影響しているのなら

いつも気分を良くしていることはなんと大変なことかと

おもうでしょう。ところが、、、こういう小さな気分の

悪さの影響を見事にキャンセルできる「親玉」の信念

があるのです。それが「僕は自分が好きだ」「私は

自分をかわいいと思う」という、理由なく自分を肯定

する習慣。これさえ手に入れれば全部の行動がOK!に

変わるのですから、今日からその思い込みを日課に

してはどうでしょうか。ただのちいさな提案です。


コメント

呪いは見えないものの中にある

2018-03-19 | メンタルケアと 治療法の訓練
なんて使いやすい言葉なんだろう。呪い。これが特別に

誰かにかけられているわけじゃないんだから困ります。

呪いは自分に、自分で、掛けるのですね。

どうして自分がそんなことをするのか、意味がわからないでしょう。

でもね、私たちは自分のことを好きじゃないんです。そうでしょう?

誰でも生きているだけで、もっとこうしたい、もっとあれが欲しいと

欲が次から次に浮かんできます。それに100%答えてもらえるのなら

自分のこと、好きですけど、例えば100点とりたいのに98点でも

がっかりするんです。そして不甲斐ない自分に怒りを感じる。

それらの積み重ねが「呪い」の正体なら、こんなの誰でも持っている

ものですよね。そして呪いが自分の判断基準になったとき、

「見えなくなる」そう完全に意識から消えて無くなるのです。

それを呪いと言うんですね。
コメント

業務連絡ですが

2018-03-15 | メンタルケアと 治療法の訓練
先程 Qメソッドメール講座にお問い合わせいただきました 前◯◯子様

返信しても戻ってきてしまいます。ほかにご連絡の方法がないので、この場で

メールが届かない事情をお伝えします。気がついたらもう一度トライしてみてくださいね。


直接関係ないのですが、Qメソッドを実践しているご家族があって、

今回受験生が 東京大学に合格しました! 他人事ではない、非常に嬉しいです。

おめでとう!!!!!!

私たちは、「集中」という言葉をよく使います。これがくせもので、

集中した時に体がこわばって「緊張状態」になるのだったら、出来るだけ

早くやめて下さい。それが緊張が記憶されて、次から能力が発揮されなく

なる原因になります。そのことを多分仏教では「執着」と呼んでいるのでしょう。

怒りが心の中で「焼け焦げ」つまり緊張の記憶となり、なんども続けていると

対象に恐怖を感じるようになってしまいます。これは心理学などではありません。

もっと実践的な経験則です。つまりどうなるかというと緊張が強い受験勉強

をしていると、勉強が嫌いになり、それでも続けると恐怖や強い不安を感じる

ようになります。こうなるともう合格できるとはとうてい思えないから

やる気なんか湧くわけがありません。気をつけましょうね。
コメント

ポジティブな言葉が毒になるわけ

2018-03-12 | メンタルケアと 治療法の訓練
「僕にはできる!」「わたしは大丈夫!」「将来は明るい!」

この言葉を聞いて、「ああ、なんて気持ちいいんだろう」

なんて幸せなんだろう。そう思えたあなたはすごい!

それならこういう言葉をいえばいうほどもっと運が良くなる

と思うので、毎日何百回でもいい続けてくださいね。

わたしをはじめ、ほとんどの人はこういうポジティブな

言葉を意識すると、どちらかというと気分が悪くなると

思います。一生懸命言い続けるとどうなるのか知っていますか?

そのうち吐き気すら感じるほどになるんですね。

そのおかしな症状の原因はとっても簡単なメカニズムでできて

いるのに、学校の先生から始まって、子供の親もだれもかれも

そんなことになると思ったことがないんです。

簡単な話、「気分がいいことを繰り返すと気分が良くなる。」

気分が悪いことを繰り返せば気分が余計に悪くなる。

それだけのことなんです。言葉にもともとの意味なんかない

としっかり理解していたら、辞書の意味と自分の気分的な

意味がちがうことに気がつくでしょう。

どんなに「積極的な言葉」でも、自分が気分良く感じない

言葉なら、それはただの「毒」ですよ! 気をつけましょう。

無理して変な言葉を繰り返しちゃダメです!

コメント

あなたに掛かっている「呪い」を知ってる?

2018-03-05 | メンタルケアと 治療法の訓練
魔法というと、火が出たり超常現象が起きたりと思いがち

ですが、本当にあるリアルな魔法はとても地味なものなのです。

一番確実に効果があって、大昔から使われている魔法は「言葉」の

魔法です。知ってましたか?

相手が気になるようなことを、複数の人から伝えると、3人目からは

相手の人がすでに「偶然」ではなくて、「必然」と思うようになります。

そして、その必然が起きる「原因」を詮索するようになって結局

さい疑心でいっぱいになり、自滅していくのです。これは非常にシンプル

なほう。

しかし、私たちにはもっとずっとタチの悪い呪いがかけられているのですが

気がついているひとはほとんどいません。それは「否定的なことを

言ってはいけない」「否定的なことを思ってもいけない」というもの。

それだけでなく、「積極的なことを言わなければいけない」というのも

同じ、あなたの力を奪う強力な呪いですよ!!!

気分が乗らないのに「ぜんぜん平気!」とか「できます!」とか

言っているうちに精神が壊れていきます。詳しくはまた。

コメント