青空を見るなら Qメソッド

「どっちが楽?」
「う~ん・・・こっち!」
たったこれだけですべてが変わる。

恨みはさっさと手放すべき。自分のために

2018-01-29 | Qメソッドセミナー
たくさんの人と心のことで踏み入った話をすると、面白いほど

人としてこうあるべき、こうして然るべき、ということを大事にしている

人ほど、誰か、あるいはなにかの状況を「恨み」として持ち続けているもの

だとわかって来ます。世の中に対してでも、国としての体制にしても、あるいは

全くの個人。親のことが多いけれど、それを恨んでいることが「当然だ」「正当」

と信じている。まるでそのことが元になって正義を守る気持ちが生まれている

とでも言いたげなほど。でも、、、「恨み」は生きているうちに、いや、

1日でも早く、それがどんなにこちらが正当だと感じていることでも手放した

ほうがいいです。それがどんなに理不尽でも自分の心の健康に絶対によくないから。

相手を恨んで損をするのは、相手じゃなくて自分ですよ。

どんなことに対しても気分が悪いのなら手放したほうがいい。そうすると

その激しい否定的感情のうらに、自分を高めてくれる、大きくしてくれる

そういういいものが隠れていることがわかる(後から)からなんですね。

この、恨みを捨て去る方法は、Qメソッドによって完全にただの作業に

なりました。だから、辛くも何にもないのではやいところ捨てましょう。

本当に快適になりますよ。毎日が。

Qメソッド開発者 池上
コメント

ホッとした感じがしない人も多い。

2018-01-25 | メンタルケアと 治療法の訓練
緊張感の高い人はとても多くて、Qメソッドで私がよく書いている

「ホッ」とする感じが、いったいどういう感じなのかわからない人が

結構多いことに驚く。でも、こんなことを自分で言っていておかしいの

だけれど、私自身、ずっとホットなんてしたことのない人だったのです。

そうなると、まず「感謝」というのが一体何なのかわからないことに

なるんですね。それから「ホッ」とできない人は「愛情」とか「思いやり」

なんていうものも、それが一体どんな感じのものなのかわからないんです。

こう書くと、まるで、ひどい人みたいだけれど、実はここにあげたような

良い感情って、全部心と体が緩んだ時にしか感じられないことなのです。

Qメソッドのセミナーで二つのものから一つを選択するという話があるけれど

それも、とても機嫌が悪い人には出来ない相談なのはよく知っています。

でも大丈夫。Qメソッドの原理はそういうこととは関係なくできることで

ただの作業だから、ただし、しばらくは「ホッ」とできたという実感が

ないまま続けることになるんですけれどね。「ホッ」の代わりにも

ちゃんと自分が正しくできているのかどうかの物差しがあるんです。

だからどんなに機嫌の悪い人でも大丈夫。私でもできたんですから。

コメント

新たな教科書を書いています。

2018-01-18 | メンタルケアと 治療法の訓練
原理に気づいてから今まで本当にたくさんの人とQメソッドについて

話しました。メール講座を受けている人たちとも何度も質疑応答を繰り返し

たのですが、やはりQメソッドでよかったことがわかりました。

心のことは、ここまで突き詰めれば皆同じ方法で楽になります。

これまでセミナーで使っていた教科書で伝えることは変わらなくても

伝わりやすい説明の仕方は変わって来ているので、「一瞬でこころが整う」

と合わせて、一から書き直しているところです。

たくさんの人が、「望む」ということを自分自身に許していない。

わたしにも毎日たくさんの望みが生まれ、そしてそのたくさんについて

自分が許していないことに気づきます。誰でもそうなのだけれど、問題は

どうして望むことを許していないのか、どうやってそうなってしまったのか

がわからないことです。そんなつもりは誰一人持っていないけれど

そうなってしまった。どうやってなったのかわからないことを解決

しなければならないというわけのわからないことになっているんですね。

それには、何の意味もなく気楽になっていけるQメソッドでないと、

それ以外では山にこもって瞑想でもするか、、、あれはいったい

何をやっているのだろう。余計に難しくなるだけだと思うのではやく

教科書を完成しようと思います。


コメント

ONとOFFが全部間違っている

2018-01-15 | メンタルケアと 治療法の訓練
原理に気づいて約5年の間。1日の殆どが怒りと嫉妬でできていた

ような、自分の心と向き合ってきたのですが、(いや、本当にひどい

人間でした。)今年になってまた、日に日に気づきがスムーズになって

きました。つまり、無理のない道が見えてきましたよ!そう、世の中の

ほとんどの人は間違っているのかもしれない簡単だけど大きなこと。

こころの健康を目指す、かなり息苦しい毎日を送っている人に伝えたい

のです。

興奮、感動、感激の涙というような、感情的に欲しい状態だけれど激しい

感情ってありますよね。不機嫌だったわたしにはそれらは欲しくて欲しくて

たまらないものでした。突然降って湧いたような幸運に恵まれて感謝感激

雨あられ!と感じるその日を待ち焦がれていた。でも、実際にはその反対の

感情ばかりがやってき続けたのでした。苛立ち、不安、恐怖、怒りのような

否定的なやり場のない強い感情です。

それが、今繋がってひとつになり、キッチリと整理されました。

そう、大感激、感動のあまり溢れる涙。そういう状態の時、私たちはOFF

なのです。スイッチが切れている状態。その反対に静寂、広がり、落ち着き

を感じている時こそ、本当の意味のスイッチONなのです。

その静かな状態にある時、感情はすべてが快適になってゆきます。感情的に

興奮している時、皆自分はスイッチONだと思っているけれど、正反対。

その興奮を感じる頻度が多いほどにきぶんが悪くなり続け、やることなすこと

がうまくいかなくなっていくんです。

どこでこうなってしまったのか、細かなことはそのうち段々書くことにします。

qmethod.co
コメント

カルマの解消にもQメソッドか?

2018-01-10 | Qメソッドセミナー
Qメソッドはなんの方法かというと、いつでもどこでも

ホッと出来る方法。それ以外できない。ええー!それしか

できないの??と思うなかれ、メンタルのすべての問題解決

にはこれしかいらないのです。本当に「ホッと」出来たのなら

どんな状況で気分が悪かろうが関係なく、その状況が平気に

なってきて、いつでも安心できる人に近づいてゆく。

なんだ、一回で楽天家になれるわけじゃないんだー。と思う

かもしれないです。、、、もしもそんなことが出来たらあなたの

人格は崩壊しますよ。雷に打たれて天才になったり、事故にあって

悪魔になったりする可能性があるということだからです。次の日に

また元に戻ったりするかもしれないでしょ?だったらあなたはどんな

人なのか、自分でもわからなくなったり、周りの人の信用は全部

消えて無くなります。だけど、、、そんなことは起きないから安心。

そのかわり、「雰囲気が変わったね」と周囲から言われるまでに

一月かかります。

さて、Qメソッドができるようになって、世に言うスピリチュアルの

本などを読んだ時、つまりオカルトの話ですが、、分かるんです!

何がって、何が本当で、この部分は嘘だし、なくてもいい部分だ

とわかってしまう。そして世界が少しずつシンプルだと感じるように

なるんです。同時に自分のこだわり(カルマ)がたくさんあることも

見えてきてしまうけどね。恨みつらみもこだわりにすぎません。

それを持っていると、相手の人はなんともない。でも自分だけ

どん底に落ちていくんですよ。損なだけですね。Qメソッドで

払ってしまったほうが自分の得になるんです。同時に「「徳」にもね。

Qメソッドの今のホームページはこちら
コメント