青空を見るなら Qメソッド

「どっちが楽?」
「う~ん・・・こっち!」
たったこれだけですべてが変わる。

ひとけのない公園で

2013-05-31 | Qメソッドセミナー


もしも、人の気配がない公園なんかで「寂しい・・・」なんて思っていたら

きっと元気がないんじゃなくて、積極的に幸せに抵抗してがんばっているのかも。

もっと下を向いて、矢印の中を見て、いつもより「ジーッ」と地味ーなところを

数秒間眺めていると、なにか頭の回りに広がったような感じがしたらもう気分が変わり始めてる。

悲しいも、寂しいもみんな同じ、がんばり続けないとすぐ、じつはうっかり気楽になっちゃう。

「そんなことだったら人生の深みがなくなる!」とか思う人がいるかもね。
コメント

怒られ方のコツ2

2013-05-30 | Qメソッドセミナー


怒ってくれる人の言葉も、もちろん大事だけれどどんなことがあっても「自分を責めたらいけない」

のです。それ、やり続けると良いことは何にもなくて、元気もでなくなるからますます状況は悪くなるかも。

言われたことはちゃんと聞く、でもつらくなりすぎると一つもポジティブな成果がでないので、耐えられる範囲で

適度に休む。そのためには矢印の真ん中のような、別に意味のないところにそれとなく意識を向けて何秒か

いるといい。言われていることはちゃんと聞こえているし、答えられるけどつらくなくなるから適度に使えば

直後から元気いっぱいさ!もちろん、教えてもらったことをちゃんと生かさないといけないよ。
コメント

怒られ方のコツ1

2013-05-29 | Qメソッドセミナー


 上司が自分のことを上手に叱ってくれるか、ただただ、怒鳴ってすっきりしたいのか

怒った、怒られた、それが肯定的な結果になるかどうかは100%受け取り側が決めているとおもう

だから、怒られているこちらも良い結果になるように調整しなきゃ、

これは決して悪いことでは無いと思うよ。受け手の都合だから、怒られ方のほうが怒り方より大事かも。

矢印の真ん中を見て!実はみんな最初から知ってます。目をそらした先はいつもこんな所ですよね。

出来れば、この体験を恐怖と共に思い出すんじゃなくて、「育ててもらったなあ」とか良い気持ちで

思い出したいものですもんね。




コメント

花一杯に注意

2013-05-28 | Qメソッドセミナー


最近、こんな農家直販の園芸店が勢いを増している。最初は安いだけで

野暮ったかったものが、品揃えもサービスも町中の花屋に迫ってきている。

なかなか目が楽しい。けれど、合間に心のホームポジションを確認するのも

いいでしょう。矢印の真ん中をジーッと3秒注目。どうして買ったのか分からない

苗を帰って車からおろすことがなくなると思いますよ。目が楽しいとき、明らかに

興奮させられてるね、不安定になり、ついレジに運んでしまう。だってそれが

花の仕事だから。


昔、知り合いが店を出したが、2年でやめてしまった。園芸店は生き物商売

なのである。もしも、水やりを始め、世話をせず、経営者が2日旅行に行ったら

帰ってきたときにとんでもない光景を目の当たりにするだろう。

僕も北海道の牧場に半年住み込んでいたが、牧場主はいっさい家を空けられない。

ほおって置いても動物はえさを食べて育ってゆく、様々なトラブルもどんどん起きる。

コメント

雲のプードル

2013-05-27 | Qメソッドセミナー


スフィンクスかプードルか?青空に浮かぶ雲が鯨に見えたりするとき

ありますよね、子供の心を忘れていないぞ!なんてわくわくすると

楽しいけれど、、でも興奮しているんですよ。

楽しいことで興奮して何が悪い!と思うでしょう。僕もそうでした。

矢印の中、おもしろくないけど妙に落ち着く。そのときの状態が

心のホームポジションだったら、、、スーッとした時を基準にすると、、

     こころの使い方がシンプルになるんです。
コメント