青空を見るなら Qメソッド

「どっちが楽?」
「う~ん・・・こっち!」
たったこれだけですべてが変わる。

業務連絡ですが

2018-03-15 | メンタルケアと 治療法の訓練
先程 Qメソッドメール講座にお問い合わせいただきました 前◯◯子様

返信しても戻ってきてしまいます。ほかにご連絡の方法がないので、この場で

メールが届かない事情をお伝えします。気がついたらもう一度トライしてみてくださいね。


直接関係ないのですが、Qメソッドを実践しているご家族があって、

今回受験生が 東京大学に合格しました! 他人事ではない、非常に嬉しいです。

おめでとう!!!!!!

私たちは、「集中」という言葉をよく使います。これがくせもので、

集中した時に体がこわばって「緊張状態」になるのだったら、出来るだけ

早くやめて下さい。それが緊張が記憶されて、次から能力が発揮されなく

なる原因になります。そのことを多分仏教では「執着」と呼んでいるのでしょう。

怒りが心の中で「焼け焦げ」つまり緊張の記憶となり、なんども続けていると

対象に恐怖を感じるようになってしまいます。これは心理学などではありません。

もっと実践的な経験則です。つまりどうなるかというと緊張が強い受験勉強

をしていると、勉強が嫌いになり、それでも続けると恐怖や強い不安を感じる

ようになります。こうなるともう合格できるとはとうてい思えないから

やる気なんか湧くわけがありません。気をつけましょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ポジティブな言葉が毒になるわけ | トップ | 呪いは見えないものの中にある »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メンタルケアと 治療法の訓練」カテゴリの最新記事