あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ロス:タイム:ライフ 第8節:私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味

2008-03-30 00:01:47 | 2008冬&春ドラマ
そげなぁぁぁ~(ρ_;)ヒックヒック
もしかしたら、生き返るっつーか、死んだ事が無かった事になるのかと
期待したのにぃ~
そういえば、服、着替えてなかったけど、良かったのか?

でもんぁ~一生懸命生きてた清美が、何でこんな目にあわないといけないのぉ~!
しかも誕生日ですってよっ!おかあさんが、どんなにか悲しむやら・・・
あのレストランに元彼がいる事を知ってたのかな~。
今日は録画せずに、リアルで見たので、ところどころ見逃したり
聞き逃してる部分があるかもしんないけど、自分の誕生パーティを
あのレストランで開催しようと、、友人達を招待したんですね

清美の死を知った後、せめて会社の人が清美の言ってたように
仕事、頑張ってくれますように

う~ん、真面目に一生懸命生きてる人が報われないなんて・・・

第1節 第2節 第3節 第4節 第5節 第6節 第7節
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:尾元勇蔵***温水洋一
第一節「カメラマン編」 中山春彦***瑛太 岩田百合子***吹石一恵 
デスク・篠田***小市慢太郎 看護師***大島蓉子 
第二節「刑事編」 都並浩太***小山慶一郎(NEWS) 同期***脇知弘 
五味房江***山口美也子 五味慎三***平泉成 
第三節「スキヤキ編」 井原淑子***友近 利彦***松澤一之 
理香***田島ゆみか スーパー店長***森崎博之 
第四節「看護師編」 松永由紀子***上野樹里 荻野政一***設楽統 
看護師***大島蓉子 武藤晃子
第五節「幼なじみ編」 森保甫***伊藤淳史 由香里***美波 
池谷のぶえ 阿部朋子
第六節「ヒーローショー編」 北澤光一***田中直樹(ココリコ) 
陽子***畑野ひろ子 大空正樹***田中圭 みどり***安田美沙子 
ヒーロー役のいけすかない男***原田篤 鬼塚蘭子***片桐はいり 
第七節「極道の妻編」 竜崎瑠偉子***常盤貴子 鉄砲玉のタケル***濱田岳  
若頭・佐竹***三上市朗 竜崎秀雄***吹越満 勝矢***宅間孝行
第八節「部長編」堀池清美***真木よう子
第九節***大泉洋「ヒキコモリ編」 

公式HPはこちら
コメント (6)   トラックバック (28)

2008冬クールドラマ評 其の壱

2008-03-28 23:43:11 | 2008冬&春ドラマ
開始前にはこんな気持ちあんな気持ちこんな感じで待ってたというのに、
終わってみればあららのら~(笑)

今期は【薔薇のない花屋】【ハチミツとクローバー】【斉藤さん】
【鹿男あをによし】【1ポンドの福音】【SP】と6本のドラマを完走
途中リタイアは【エジソンの母】【佐々木夫妻の仁義なき戦い】
【貧乏男子 ボンビーメン】【あしたの喜多善男】の4本。
それなりに面白くはあったんですが、時間の都合だったり、
ちょっとイラつく内容のモノだったりしたのでリタイア
初回からパスしたのが【4姉妹探偵団】【だいすき!!】【交渉人】の3本。
これもやっぱ裏番組や時間の都合や出演者や話の内容に惹かれなかったりと、
様々な理由が…
そして、見る予定で録画はしたもののなかなか時間が無くて見れてないのが
【未来講師めぐる】今んところは時間がかかってもなんとか見ようとは
思ってるんですが、HDDの容量の都合では、バッサリ消去しちゃうかも 
開始が中途半端だった為、完結してない【ロス:タイム:ライフ】は
2008春クールに仲間入り~

それでは発表で~す、パフパフ♪ドンドン♪ さぁて、いくわよっ!

最優秀作品賞 *** 【鹿男あをによし】
いやぁ~、どの回もほんと楽しくて面白くてっ
初回からいきなりファンタジーで不可解な世界に惹き込まれましたわ~。
次第に明らかになる儀式や、それに関わる人間の役割や、その為の
サンカクの争奪!途中で大和杯の優勝プレートをゲットした際には
これで儀式が行われるのね~とホッとしたのも束の間・・・
違ってただなんて~!!!
どの人も怪しげな描かれ方に、毎週誰が何の役割なんだろと
自分の予想と皆さんの予想を照らし合わせてあーだこーだとの
盛り上がりがめっちゃ楽しかったですわ~
そして、どの登場人物もキャラが濃くて面白かった
特にこのドラマ以前、あまりにも印象的だった玉木くんの千秋さま、
はるか嬢の干物女のイメージ。このキャラを越えるのはむずかしいかと思いきや
まさか開始と同時に過去のイメージが払拭されてしまうとは~
さすが、役者さんだわ~と感心でした
そして鹿さま!あの高飛車な言動がツボ~
表情豊かなあの鹿さまが登場するたびに毎回キターーーな気分に(笑)。
今後も地震が起こるたびに「なまずが暴れてる?」とか、リチャードじゃないけど
奈良に行けばしゃべる鹿さまに会えるような気がしたりと
果てしない妄想で鹿男の余韻に包まれていたい・・・
そして、60年後の儀式ではきっと鼠が大活躍!
60年後に放映されるであろう、ドラマ【鼠男もうかりまっか】に
期待なのデス←まだ言ってる
感想はこちら その他、オマケとしてこちらこちら

優秀作品賞 *** 【SP】
と~っくに終わってるこの作品!
でも、これも【鹿男】同様、毎回ドキドキハラハラ
そして、誰が味方で誰が敵なのかと皆さんと予想しながら
盛りあがった作品でしたよね~
あの何かが起こりそうなダダッダンダダンてな音楽も凄く印象的
今でも耳に残ってますわ~
そして衝撃の最終回!尾形さんの真意を早く知りた~~~い!
確か4月にはスペシャルドラマとして帰ってくるんですよね?
あ~早く見たいとぞ思うぞ~~~
感想はこちら

最優秀主演女優賞 *** 観月ありさ【斉藤さん】
【ナース】とか【鬼嫁】とか、今までキャピキャピした役でしか
見た事無かったありさ嬢
だけど今回のこの役は、めちゃくちゃかっこ良かったですわ~
とは言いつつ、劇中での露出は真野@ミムラさんの方が多かったので、
このドラマの主役は誰だっけ~?てな気分にもなりがちだったのですが、
まぁやっぱ斉藤さんはそこらのこわっぱどもに比べて断然存在感がありました~。

最優秀主演男優賞 *** 玉木宏【鹿男あをによし】
岡田准一【SP】

どちらか一人を選ぶなんて、あたしには出来ない・・・
最後まで悩んだんですけど、どちらの役もステキなんですもの~
単に好みで選んだという噂もチラホラ

最優秀助演女優賞 *** 綾瀬はるか【鹿男あをによし】
原作では男性だったらしいこの役
でも、はるか嬢で良かった~と思わせる展開でした
特に鹿さまとの会話はさいこ~
天然だけど、時には勘の鋭い不思議な女性を好演でした

最優秀助演男優賞 *** 堤真一【SP】
あまり馴染みのない役者さんが多い中、寡黙な役だったにも
関わらず、やっぱその存在感は圧倒的でした~
主人公を唯一理解してくれる好人物かと思いきや・・・
尾形さ~~~ん、あんた何者???

最優秀子役賞 *** 八木優希【薔薇のない花屋】
途中、おりこう過ぎて子供らしくないな~と思った事は内緒
天使の笑顔で登場人物はもちろん、視聴者を悩殺
雫・・・恐ろしい子・・・白目(by 月影千草@ガラスの仮面)

最優秀新人賞 *** 石橋杏奈【斉藤さん】
次に何かのドラマで見た際には、きっとギャルメイクじゃないから
もしかして気付かないかもですがこの女子高生役は良かったですわ~
最初は反抗的だったけど、最後には斉藤さんの正義っぷりに
すっかり影響されてましたよねー
そこらの怖そうなオネーちゃん達も、きっと根はイイ子達なんだろうなと
思わせてくれた好演でした

特別賞 *** 【ちりとてちん】
ご存知、国営放送の朝ドラ!連ドラとはちょっと違うかもしんないけど、
半年の間、1話も外れが無いって凄いデス
明日1日残ってるけど、きっとどんなラストだろうと、満足のいく、
そして期待を裏切らない結果になると信じてます
そして、藤本脚本の辻褄合わせのそりゃぁもう見事な事
妄想シーンや、小道具に至るまで、遊び心満載で1日に何度見ても飽きない
するめドラマでしたとぞ思う。私的に今まで見た朝ドラのベスト5以内にランクイン
底抜けに楽しい半年間でしたわ~

ナイスキャラ賞 *** ローマイヤ先輩【ハチミツと
クローバー】鹿さま【鹿男あをによし】
登場人物全て【ちりとてちん】

原作ではあまり出番は無かった筈なのに、ドラマ版では毎回登場
そして、時に迷言もあったけど、ありがたい名言の数々を残してくれた
ローマイヤ先輩に乾杯デス
初めてそのお姿とお声を聞いた時から鹿さまラヴ
高飛車な物言いがツボ~ だけど藤原先生にはタジタジになるとこが
めっちゃ可愛かったですわ~
もぉね、小浜組も徒然亭も大阪組も・・・ちりとてメンバー最高デス
どの人もキャラがたってて愛すべきキャラクターでしたわ~
何が凄いって、1週目には早くも出番を終えたおじいちゃんの存在感!
そして途中登場のウソツキの小草々でさえ、愛すべきメンバーとなりましたさけ

主題歌賞 *** 平井堅『キャンバス』
【ハチミツとクローバー】
佐橋俊彦『エンディング・テーマ』【鹿男あをによし】

ハチクロのEDの際に、平井さんのほのぼのした歌声を聞きながら
楽しそうに戯れる5人の様子を見るのが好きでした~
鹿もシカり!(笑)この曲を聴きながら、鹿の走る姿を見てワクワク
そして、バックに流れる映像も楽しかった~

その他の各賞は2008冬クールドラマ評 其の弐に続きます

人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
コメント (6)   トラックバック (17)

2008冬クールドラマ評 其の弐

2008-03-28 23:42:29 | 2008冬&春ドラマ
2008冬クールドラマ評 其の壱より続く

その他の各賞

薔薇のない花屋 最初はそれなりに面白かったんです。
でもね、段々と思わせ振りな展開にイラっときちまって・・・
途中から、最後まで見たら納得させてくれるんだろうとの希望を胸に見続けたのに、
案の定がっかりでさぁ登場人物もみんな陰気くさかったし・・・なので *** 
華のないドラマや~で賞 そんな中、ハードボイルドなマスターには萌え~
感想はこちら

ハチミツとクローバー 登場人物が全て片想いというのが歌い文句だった
このドラマ。もどかしいやら切ないやらで、ついつい見てるこっちも
肩に力が入っちゃうドラマでしたわ~なので *** 
肩重い感じの恋で賞 でも、何がうれしいってツンデレ野宮さんの想いが
報われたのがめっちゃうれしかったですわ~あゆみちゃんとお幸せに~

感想はこちら 

斉藤さん 正義の味方・斉藤さん。そして正義を愛する真野若葉~
二人のコンビがすごく良かった!でも、二人の友情物語を全面に押し出した
ラストにはちょっと違和感を感じたんですけどねー
でも、視聴率も評判もなかなか良かったようで ***
斉藤さんは最高さんで賞 女性誌によると、二つのドラマを掛け持ちした
蔵さまを気遣ってかはたまた偶然か【斉藤さん】と【鹿男】の打ち上げ会場が、同日同ビル内行われたらしい。
蔵さま、あっちの会場、こっちの会場と忙しくかけ回ってたらしいデス

感想はこちら 

1ポンドの福音漫画を読んだ時には、正直この主人公の軽さと意思の弱さに怒りさえ…(笑)
だけど、そんな主人公を亀ちゃんがめっさキュートに演じてくれましたわ~
亀ちゃんが、こんなにもコメディ向きの人だったなんて
周囲のキャラもステキだったし、心から耕作頑張れ~てな気分になりました
だけどイマイチ視聴率が…なので ***
主よ、亀にご加護をで賞 亀ちゃんの好演が数字に繋がらない残念な結果に・・・
演技力にもますます磨きがかかってきたようなので、次作品に期待デス

感想はこちら

**************************************************************************

と、言う訳で、毎度バカバカしい個人的評価にお付き合い頂き、
ありがとうございました
そして、冬クールでのTB&コメント&ロムに感謝、感謝
最終回が近づくにつれ、仕事も多忙な時期に突入
なので、なかなかお出掛けコメントやレスが出来なくてもどかしかったです。
皆さんともっともっと盛り上がりたかったのになぁ~
次クールも、引き続きみなさんと楽しいお付き合いが出来ればと願います
今後もよろしくです

連ドラ休止中は、録画したままたまってる番組をせっせせっせと消化したいのですが・・・
【ちりとてちん】関連の落語番組でしょ、【未来講師めぐる】全話でしょ
んで、1度は見たいと思ってた【王様のレストラン】が
少し前に再放送されてたのも全話録画したまま放置中。
そして映画の数々・・・どこまで消化出来るやら出来ないやら
がんばろっと

歴代の受賞作品はこちら 2007秋・壱 2007秋・弐 2007夏 
2007春 2007冬 2006秋 2006夏 2006春 
2006冬 2005秋 2005夏 2005春 2005冬

人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
コメント (12)   トラックバック (14)

プロポーズ大作戦SP

2008-03-26 00:00:42 | テレビ&スペシャルドラマ
14年越しの恋に、永遠を誓う瞬間は訪れますか?
ハレルヤチャンスinハワイ!
親友ツルと自らの恋のため再び健が全力疾走!!
伝えたい言葉はひとつ

健の告白を聞いて、礼が多田との結婚披露宴を途中で飛び出してから1年。
二人は、お互いに思いは通じ合っているものの、
新たな一歩は踏み出せずにいた。
そんな中、エリとツルの結婚式がハワイで行われることになり、
健、礼、そして幹雄らが海辺の教会を訪れた。
ところが予定の時間を過ぎてもいっこうに式が始まらない。
なんとかごまかそうとするツルだったが、
実はエリが行方不明だということが発覚。
朝起きたら姿がなく、「ツルの気持ちがわからない」という内容の
置き手紙があったという。
参列者に謝るエリの両親や落ち込むツルの姿を見るうち、
1年前の自分たちのした事を思わずにいられない健。
エリ一筋だったツルにはなんとか幸せになってほしい、そう強く願ったとき、
久しぶりにあの妖精が現れた。相変わらず礼との関係について
煮え切らない健にあきれる妖精だったが、
友情に免じて健を再びタイムスリップさせた!
健は、なんとか花嫁に逃げられるというこの未来をツルに伝え、
警告するべく奮闘するが・・・!?
 公式HPより

出演:岩瀬健***山下智久 吉田礼***長澤まさみ 奥エリ***榮倉奈々
榎戸幹雄***平岡祐太 鶴見尚***濱田岳 根津重人***渡部豪太
伊藤松憲***松重豊 紺野まひる
吉田貴礼***森本レオ 吉田礼奈***宮崎美子
妖精***三上博史(特別出演) 多田哲也***藤木直人

***************************************************************************
やっと言えた… ┐( ̄ー ̄)┌ ヤレヤレ、、 
連ドラの際には言えなかったプロポーズ
やっとプロポーズ大作戦が成功長かった・・・(笑)

それにしても、久々のハレルヤチャンス今回は1回で目的が達成
何故、連ドラの際には何度も何度もトライしたのにダメだったんだろ

あの妖精さんは、あの教会に住み付いてるって設定だったのに何故ハワイに?
と思ったら、移動出来るんですね~
ハワイなんだから、アロハシャツとか来てたら良かったのにな~

連ドラでは、式場を抜け出した礼が健のタクシーに追いつくとこで終わったけど
あの後、あんな事があったんですねー。そのまま勢いで一緒になっちゃったのかと
思ってたのに、礼の両親や多田さんへの謝罪もまだだったなんて
さすが、煮え切らない男ですヨ。
でも、この時間経過があったからこそ、お互いに冷静に話が出来たかもですね。

つか、多田さん・・・いや、フジッキーさまの出番がたったあれだけだなんて
でも、まるで健と礼みたいな関係っぽいあの幼馴染とムフフな予感が
でもなー多田さんも相当鈍そうだから、かなり時間がかかりそうだけど

鶴の紛らわしい行動は、結局エリを思っての事。
でも、健がハレルヤチャンスの機会を与えられなかったら、一体どうなってたのやら

とにかく、めでたしめでたし
そうそう!松重豊さんの女装にはびっくり~本人、意外とノリノリ?
そして、お好み焼きはやっぱ広島じゃけんねーーー

2007春クールは、よんどころない事情で感想アップは途中リタイア
連ドラ9話までの感想はこちら
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
コメント (5)   トラックバック (31)

薔薇のない花屋 最終話:薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…

2008-03-24 23:10:54 | 2008冬&春ドラマ
何じゃこの大団円(。´-ω・)ン?
ikasama画伯に頂いた、これをとうとう使う時が・・・
99

でも、かなり強引とは言え、みんなが幸せな結末だったので
まぁ、いっか~ ←投げやり?

それにしても、またまた予告に騙されたっ!あんな美桜の泣き叫ぶ姿を
見せられた日にゃ、お父さんの手術は失敗だと思うじゃんかー!
てか、院長の手が止まり、舜が駆け付けるまでの間って
どんだけ時間が空いたんだか・・・そりゃその間、色々と手は尽くしたんだとは
思うけど、何だかねぇ。んで、心肺停止状態の危機が美桜の呼びかけで
生還しちゃってるよぉ~
おまけに、そんな危険な状態での手術を経験したあのお父さんが
退院した後に薔薇園を・・・花農家って、かなりの重労働ですよね

まさにあの手術は奇跡舜ってばゴッドハンド
ルネッサ~~~ンス英治も頑張れや~~~
あ~ぁ

気を取り直して・・・
実の父親では無いとの英治からの告白も、雫は冷静に受けとめたようですねー。
菱田さん情報によると、夜な夜な泣き暮らしてたようですが
これまでの絆の強さを思い、克服出来たようです。ホッ
学校でもそんな素振りは一切見せず、やっぱ雫ちゃんはおりこうさん

雫と一緒に暮らすようにとの院長の申し出も、
るりちゃんがあんなに気立てが良かったのも、
院長が愛情たっぷりで育てたからだと辞退する英治。
あんな意味不明な復讐を企て、奥さんにも愛想つかされた院長ですが
すっかりいい人に

院長の陰謀のせいで、花屋を手放した英治なので、資金援助はありがたく
頂戴すればいいのにーと思ったら、そのお金は舜に借りたらしい
何故なら、舜が帰ってきやすいようにですってよ~、奥さん
どこまでいい人なんだか・・・

でも、舜も今度の事や、ハリポタ…じゃなくて、るりちゃんのDVDを見て
少しは心境の変化があった筈。

手術後の1年あまり、行方知らずの美桜でしたが、素性を隠して密かに
メールのやりとりを・・・【小早川伸木の恋】ですか
英治が雫を連れてお迎えに。美桜ったら相変わらず素直じゃないな~

直哉はバイトをしながら、今後は医学部を目指すらしい

そして、我等がマスターの恋にも希望の光が

英治も花屋再開の暁には薔薇の花を扱うようになり、幸せの輪の中に
るりちゃんに申し訳無い気持ちのせいで、今までは薔薇を見るのも
自分だけ幸せになるのも辛かったんでしょうねー。

結局、最終回は今までのお話は何だったのってなええ話に…
だけど、あまりに翻弄されたせいで、素直に喜べないあたし。
野島作品とどっこいどっこいのひねくれモノ?

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:汐見英治***香取慎吾 白戸美桜***竹内結子
小野優貴***釈由美子 工藤直哉***松田翔太 四条健吾***寺島進
菱田桂子***池内淳子 安西輝夫***三浦友和
 公式HPはこちら
コメント (14)   トラックバック (34)

鹿男症候群!?

2008-03-23 20:20:36 | 2008冬&春ドラマ
連ドラも続々と終了し、残すは【薔薇のない花屋】のみとなりました
そんな中、【鹿男】の終了は精神的にかなりのダメージ!
玉木くんや、鹿さまに会えなくて淋しいよ~とお嘆きのあなたっ!
これでも見て、共に淋しさを紛らわせちゃいましょ

指揮男あをによし

鹿男ED曲 vocal version

関連記事 しかとてちん もよろしゅうに

人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
コメント (22)   トラックバック (27)

鹿男あをによし 最終話:二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり

2008-03-21 00:05:54 | 2008冬&春ドラマ
ラストは鹿さまのアップ!(≧∇≦)キャー♪
あ~、表情豊かな鹿さまがステキマイ鹿として飼いてぇ~!(笑)

儀式は意外にあっさりと終わっちゃった
結局しゃべる狐は出て来なかった・・・予算の関係?
そういう意味では、狐が動物園のオリの中という設定は、
儀式に来れない理由としては上手い事考えたなと
でも、鼠さんは遠路はるばるどうやって奈良までやってきたんだろ?
そこは突っ込んじゃダメ?つか、元々突込みどころ満載のドラマだしぃ~

小川先生が運び番に選ばれたのは、東から来た男・勾玉を身につけてるという
二つの条件に当てはまってたからなんですねー。
役目を無事に果たした際に、願い事を1つ叶えるという鹿さまとの約束。
あらら~、小川先生たらイトちゃんの顔を元に戻すようにと頼んだんですねー。
まぁ、そりゃそうだ!自分だけいい目にあおうなんてリチャードじゃあるまいし

それを知った藤原先生の鹿さまへの追求がおもろかったわ~
知らん顔をしてみたり、しどろもどろになって目をそらす鹿さまがおっかしぃ~!
うっかり口を滑らせた鹿さまを藤原先生が責める、責めるっ
顔を手で挟んで正面を向かせたり、オマケしろだのケチだの鹿せんべいやんないだの
ケチョンケチョン!
捨て台詞を吐いて立ち去る藤原先生を、ため息と共に
呆けた顔で見送る鹿さまサイコー
その後、わざわざ藤原先生に「私はケチじゃない。」って顔が元に戻る方法を
教えに来たあたり、よっぽど屈辱的だったんでしょうね~。
ったく負けず嫌いなんだから~

小川先生の顔を元に戻す方法…それは偶然にも藤原先生が行きたがった
正倉院にそのヒントがあるのかな~と思ったら違ってた
ずーっと小川先生と自分は付き合ってるのだと勘違いをしてたらしい藤原先生で
ございますが、それが勘違いではなくなったようで、よございましたわ~
・・・の割にいやに別れがあっさりしてやんの
と思いきや、東京まで会いに行ってるや~ん
そして小川先生たら、早くも婚約指輪を準備とな?
いや~ん、藤原先生の喜ぶ顔が見たかったのにぃ~~~!

予告で見たイトちゃんの衝撃シーンは、小川先生の顔を元に戻す
儀式だったのですねー。あの涙の意味は?・・・
結局、重さんはただの人間
儀式後に放心状態だったリチャードの復活もグ~

あ~ほんとに終わっちゃったんだ・・・しばしリチャードみたく放心状態に
なりそうデス

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:小川孝信***玉木宏 藤原道子***綾瀬はるか
堀田イト***多部未華子 長岡美栄***柴本幸 溝口昭夫***篠井英介
前村さおり***キムラ緑子 名取良一***酒井敏也
福原房江***鷲尾真知子 大津守***田山涼成
福原重久***佐々木蔵之介 小治田史明***児玉清
 公式HPはこちら
コメント (16)   トラックバック (44)

斉藤さん 最終話:さよなら斉藤さん

2008-03-19 23:50:02 | 2008冬&春ドラマ
斉藤さんは変わらない(;`O´)o コラーッ!!
ケープタウンでも、さっそく斉藤さんっぷりを発揮してましたね~
言葉が通じなくても、悪い事は悪いと見過ごせないらしい(笑)。

当初の予定では卒園式も出られないとの事でしたが、取りあえずは出席。
でも、式の途中で退席しないと飛行機に間に合わない状況だったんですねー。
園長や三上さんには事情を説明してたようですが、真野ちんには内緒だったのか。
あらかじめ言ってくれてりゃぁ、何も空港まで追っかけて行く事も無く
クッキーと手紙を渡せたのにねぇ

それにしても、空港で二人が出会えたのって、奇跡に近いですよねー
真野ちんと斉藤さんの別れの会話。真野ちんてば言ってる事が訳わから~ん(笑)。
でも、それが正義を愛する女・真野若葉だから~
結局、毎日一緒に過ごしたかったのに、それが出来ないのが辛いって
言いたかったんだ・・・
「くっそぉ~。」紙コップさえ置き忘れなければ、真野ちんに泣き顔を見られる事も
無かったんだろうに、斉藤さんも本当は別れが辛くてたまんなかったようですねー

涙、涙の別れの後、ハワイ御一行様とぶつかった際の真野ちんの反応は
ありゃ何だったの~???

市長や市議の不正を暴いて、統廃合も取り止めになったのはいいけど
今回柳川議員とかの登場は無し。
阿久津高校の生徒達にも慕われ、特に男子生徒達からお別れの言葉があったのは
うれしかったけど、これらのエピが何だか中途半端のような・・・

でも、ミムラちゃんはかわゆかったし、クールなありさ嬢もステキでした
ミムラちゃんには今後もどんどん連ドラに出てほしいなぁ~
で、ありさ嬢はそろそろ【ナース】や【鬼嫁】みたいなはっちゃけ路線は卒業して
今後も斉藤さんみたく、大人な路線で頑張ってほすぃ~

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:斉藤全子***観月ありさ 真野若葉***ミムラ
真野透***佐々木蔵之介 小倉奈美***北川弘美 山本みゆき***濱田マリ
中村久美***矢沢心 桜井綾子***石橋杏奈 柳川正義***山田親太朗
泉温之***弓削智久 樺あづさ***山口佳奈子 佐原加奈子***須藤理彩
野村福子***鈴木美恵 阿部香***阿南敦子 神崎友紀***佐藤真弓 
二谷あい***出口結美子 奥村早紀枝***池澤あやか 
楢原俊男***池田純 新見けい***高橋みなみ(AKB48) 
斉藤潤一***谷端奏人 真野尊***平野心暖
三上りつ子***高島礼子 望月正行***古田新太
 公式HPはこちら
コメント (4)   トラックバック (13)

ハチミツとクローバー 最終話:胸を張れるいい恋だった

2008-03-18 23:20:23 | 2008冬&春ドラマ
終わっちゃった…
☆・゜.:*:( ´∀`)ノ《完》ヽ(´∀` ):*:.゜・☆

絵を描く事を再開したはぐちゃん、竹本くんは宮大工修行に
真山くんは理花さんと共にスペインで建築の仕事を
森田さんは芸術の為の世界旅行へ
あゆみちゃんは野宮さんとの新たなる恋の予感
それぞれが新しいスタートをってなラストでしたよね~

竹本くんの恋は成就しなかったけど、今後もはぐちゃんとはいいオトモダチで
いられそうです
ハチミツを塗ったパンにクローバー葉っぱって食えるのか?
そもそもこのタイトルの「ハチミツ」はスピッツのアルバム『ハチミツ』から、
「クローバー」はスガシカオのアルバム『クローバー』からと、
単に作者が2枚のアルバムタイトルを組み合わせたという、あまり
意味の無いタイトルだったらしいけど、ドラマの中ではちょっとは
意味のある使われ方でしたわー。少なくとも竹本くんにとっては
ハチミツ&クローバーパンは忘れられない思い出の味になったんでしょうね~

棟梁のせっかくの誘いを辞退してまで、熱心にはぐちゃんのリハビリに付き合う
竹本くん。あんたエエ人やぁ~
そしてはぐちゃんのリハビリが一段落した頃、やはり宮大工への夢を諦められずに
シンさんに連絡を取る竹本くん。事情を聞いた棟梁が、竹本くんを待っててくれた
らしい。棟梁、かっこいぃぃぃ~六太郎、ウザいっ!(笑)

原作では確かはぐちゃんが好きなのは修ちゃんだったというオチでしたよねー。
そしてローマイヤ先輩は、そんなに出番は無かった筈なのに、
ドラマでは毎回登場し、名言や迷言(?)を残してくれました~
そのかわり、藤原毬男&類二のスーパーマリオブラザーズな双子の登場が
一切無かったのが残念

と、設定や展開が原作通りではなかった部分もあったけど、
ドラマはドラマで楽しめましたわ~
それなりに問題アリだけど、タイプの違うイケメンさんがよりどりみどり
いい目の保養が出来ました~中でもツンデレ野宮さんにはぅ~ん

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:花本はぐみ***成海璃子 竹本祐太***生田斗真
山田あゆみ***原田夏希 真山巧***向井理 森田忍***成宮寛貴
勅使河原美和子***滝沢沙織 ローマイヤ先輩***木村祐一
庄田教授***松重豊 寺登泰彦***前川泰之
野宮匠***柏原崇 山田大五郎***泉谷しげる(友情出演) 
花本修司***村上淳 原田理花***瀬戸朝香
 公式HPはこちら
コメント (4)   トラックバック (21)

薔薇のない花屋 第10話:愛を取り戻すため

2008-03-17 23:05:25 | 2008冬&春ドラマ
急いでっ!((o(><o)(o><)o))ジタバタッ
早くしないと美桜の父さん死んじゃうよ~!
あの後、英治が断腸の思いで雫に打ち明けるでしょ。
んで、一応は約束を守ったって事で、英治は舜を連れて病院に
駆け付けるでしょ。
それから、身支度を整えたり、丹念に消毒したりして、舜がオペ室に入れるのは
一体何分後なんだよぉ~~~?

ましてやその間、オペは中断でしょ。
それでなくとも成功率の低いオペらしいのに…いや~ん、無理、無理!!!

そりゃ助かって欲しくない訳じゃないけど、この設定じゃ
絶対、無理っ!!!

でも、英治や英治の周囲の人々の優しさや、人を信じる心に触れ、
舜の心境にも変化があらわれるのかな~?医学生だなんて、ほんといい人に
貰われてったと思いきや、英治を押しのけての事だったんですねー
何だか悲しい人・・・他人を犠牲にしてまで奪った筈の幸せなのに・・・

それにしても、ほんとに英治ったらお人よし!
せっかくマスターが取り戻してくれたお金なのに、
結局は直哉に持って行かれちゃった
てか、英治ってエスパー何で直哉の居場所がわかったの?
まぁ、その辺はマスターが奴らのいそうな場所を知ってたのかもと脳内補充
直哉もあんなにボコボコにされたのに、生きてるのが不思議~
マジで一生ついてけよっ!

そして美桜からの電話にも、驚異的な直感を発揮デス

舜が娘を裏切った張本人だと知りつつも、美桜の父のオペの為に
感情を押さえてた院長も立派デス。でも、さすがに舜のあの傲慢な態度には
我慢できなくてあたりまえだのクラッカーっすヨ

本当に雫はあの舜の子なの?天使の笑顔で工事現場のおっちゃん達も悩殺
父ちゃんから告げられた事実を、雫ちゃんはどのように受けとめるんだろ…

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:汐見英治***香取慎吾 白戸美桜***竹内結子
小野優貴***釈由美子 工藤直哉***松田翔太 四条健吾***寺島進
菱田桂子***池内淳子 安西輝夫***三浦友和
 公式HPはこちら
コメント (11)   トラックバック (32)

ロス:タイム:ライフ 第7節:華麗なる極道の妻 愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時

2008-03-16 20:45:35 | 2008冬&春ドラマ
姐さんてば・・・(ノω・、) ウゥ・・・
今回は、昭和の香りのする任侠の物語。でもS63年っつっても、そんなに時代は
変わらないような気はするけど、もう平成になって20年だもんなぁ
月日が流れるの早っ!

白水仙の瑠偉子と呼ばれる竜崎組の姐さん。愛する夫の仇討ちをする筈が
こともあろうに自分の組の若頭が差し向けた刺客に殺されちゃうなんて…
おまけに夫はどこぞのオネーちゃんに入れ上げて借金まみれ。
その借金の穴埋めに、勝手にシマを敵対する勝矢に譲渡ですってよ~、奥さん!

一生懸命、夫や組に尽くした姐さんが、どうしてこんな仕打ちを…
と、やっぱり今回も理不尽なお話でした。

タケルは姐さんの言いつけ通り、ちゃんとカタギになったかな~?
そそ!エンドロールのタケルの名前の横にイエローカードがあったのが
おかしかったですわぁ~

第1節 第2節 第3節 第4節 第5節 第6節
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:尾元勇蔵***温水洋一
第一節「カメラマン編」 中山春彦***瑛太 岩田百合子***吹石一恵 
デスク・篠田***小市慢太郎 看護師***大島蓉子 
第二節「刑事編」 都並浩太***小山慶一郎(NEWS) 同期***脇知弘 
五味房江***山口美也子 五味慎三***平泉成 
第三節「スキヤキ編」 井原淑子***友近 利彦***松澤一之 
理香***田島ゆみか スーパー店長***森崎博之 
第四節「看護師編」 松永由紀子***上野樹里 荻野政一***設楽統 
看護師***大島蓉子 武藤晃子
第五節「幼なじみ編」 森保甫***伊藤淳史 由香里***美波 
池谷のぶえ 阿部朋子
第六節「ヒーローショー編」 北澤光一***田中直樹(ココリコ) 
陽子***畑野ひろ子 大空正樹***田中圭 みどり***安田美沙子 
ヒーロー役のいけすかない男***原田篤 鬼塚蘭子***片桐はいり 
第七節「極道の妻編」 竜崎瑠偉子***常盤貴子 鉄砲玉のタケル***濱田岳  
若頭・佐竹***三上市朗 竜崎秀雄***吹越満 勝矢***宅間孝行
第八節***真木よう子「部長編」
第九節***大泉洋「ヒキコモリ編」 

公式HPはこちら
コメント (2)   トラックバック (11)

鹿男あをによし 第9話:最後の対決!運命の夜~日本の行方は?

2008-03-13 23:50:04 | 2008冬&春ドラマ
マイ鹿だ~!ステキ━・:*(*´ω`人)*:・━!!!!!
イトちゃん、かっけぇ~~~鹿さんのジャンプ力もすげぇ~~~
「見てればわかります。」マドンナの片想いの相手をビンゴ!
そしてもちろん藤原先生の恋心もお見通しなんだろうな~。
結局、リチャードがサンカクを隠した場所を突き止めたのもイトちゃんだもんな~。
ある意味、イトちゃんが1番冷静で大人かもしんない
そんなイトちゃんを使い番に任命した鹿さんもお目が高いわ~

それに比べて鼠さん・・・自分でも言ってたけど、声をかける相手を
ミスったようですねー てか、しゃべる鼠 キタ━(゜(エ)゜)━!!
どうやら鼠さんの声は戸田恵子さんのようですねー。
鹿さんて以前、鼠のことをババァ呼ばわりしてませんでしたっけ?
だとしたら、戸田さんがババァ?
とにかく、鼠さんがリチャードなんかに声をかけたばっかりにこんなことに
なっちゃったじゃんかーーー

鼠の運び番だと認めたまでは良かったけど、
サンカクは高松塚古墳に隠してあるって嘘はつくわ、約束はすっぽかすわ、
その隙に更に持ち出して一人占めしようとするわ、反省したと見せかけて
油断させて奪っちゃうわ、最後には自分のものにならないのなら
壊しちゃうだなんてーーーっ!!!あんた狂ってるヨ・・・
恐るべし自己中男っ小川先生と、じっくり話し込んだ際に
このサンカクや儀式の大切さを
おわかりになられると思ったのですが、残念です。
↑アタック語録

どんな手を使ってマドンナからサンカクを奪ったのかと思ったら・・・
マドンナは「弧のは」にて、自分の前に座った男が鹿の使い番だと
教えられてたんですねー。それをリチャードが小川先生より先回りして
マドンナに近づき、しかも鹿の運び番を名乗る偽者が現れる、それが鼠の
運び番だなんて、嘘の情報まで吹き込んでたんですねー。
これでやっとマドンナが小川先生に狐の使い番かと問われた時の
冷たい態度の意味がわかりましたわ~。

それにしても、マドンナに関してのみ、小川先生の自信過剰が
発揮されるのは何故だ?自分に惚れてるって自信満々の態度の根拠が
わから~~~ん(笑)
マドンナはいつから重さんの事を好きなんだろ?そして重さんは???
重さん、「今、君達の身に起きてる事は最近の地震と関係あるの?」なんて
ドキッとする質問してたけど、その後「たぬき」だの「うどん」だの
そんなの関係ね~単語が出て来た辺り、やっぱ何も知らないのかな~

さてさて、いよいよ次週は最終回あ~んな事やこ~んな事とか、
色んな事が起こりそうですが、儀式は無事に終わるのか
それぞれの恋模様は?

こんなに毎週楽しんでたのに、終わってしまうのが淋しいよぉ~

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:小川孝信***玉木宏 藤原道子***綾瀬はるか
堀田イト***多部未華子 長岡美栄***柴本幸 溝口昭夫***篠井英介
前村さおり***キムラ緑子 名取良一***酒井敏也
福原房江***鷲尾真知子 大津守***田山涼成
福原重久***佐々木蔵之介 小治田史明***児玉清
 公式HPはこちら
コメント (11)   トラックバック (59)

うっほ~♪

2008-03-13 01:06:01 | H☆C
日付は変わってしまいましたが、12日は○回目の誕生日でありました

んが、妄想の中では永遠の乙女
その妄想集団H☆C専属アーティスト 渡る世間は愚痴ばかり ikasama4画伯からは
大好きな龍(チームドラゴン朝田龍太郎)に乗って縦横無尽に
空を駆け巡るイラストをプレゼントして頂きました~

龍

龍ちゃん@坂口くんも大好きですが、元々龍は大好きで
以前は正月用の振袖の柄にも龍のイラストをリクエストしたくらいなのデスっ!

振袖

そしてじいやこと キッドのブログinココログ のキッドさんは、
小栗旬が山田優をせつなくさせている頃、
小日向文世は人格統合、深夜、竹田真恋人は掴んだ手を離さない。
の記事内にて
毎度お馴染みごっこ遊びでH☆Cと行く古都の旅・ツアー中に
京都ドーム特設会場にてお誕生日会が開かれたという妄想画像を作成して下さいました~

古都ツアー

巨大ケーキ、ぎゃぼ~~~ 鹿のカブリもの、うれすぃ~~~
徒然亭一門(ん?草原兄さんはいづこ~?)にプッチーニ
大好きなドラマ3本のコラボにウハウハですぅ~

誕生日会

そして、H☆C関係者の皆さんも勢ぞろい
特にメンバーはそれぞれのダーリン同伴ではぅ~~~ん

去年の竹野内さまケーキもうれしかったのデス

ケーキ

現実でも念願のケーキのホール食いを達成っても、コンビニのミニサイズですが(笑)。

こんなおバカなあたしではありますが、今後もよろしくデス

人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
コメント (6)

斉藤さん 第10話:悪いことは悪い!斉藤さんから最後のメッセージ

2008-03-12 23:45:44 | 2008冬&春ドラマ
斉藤さんらしくな~い!(●`ε´●)ぶー
いくら別れが辛いからって、真実を語らないなんておかしいぞ~!
で、挙句の果てに本心では無い事を口走っちゃってさ。
真野さんを傷つけてまで隠す事ないじゃんかー
てか、どうせバレるのに・・・

とにかく、こんなの斉藤さんらしくないぞー!
真野さんがかわいそ過ぎる

そりゃ旅行に関しては、少々先走りしてはしゃぎ過ぎの真野さんだったけど
最初にはっきりと行かないって言えば、真野さんもしつこく誘う事も無かったのに。
京都の酒蔵巡り・・・それって蔵さまの実家の事?(笑)

三上さんも斉藤さんの南アフリカ行きを、「聞かなかった事にする」なんて
言ってたくせに、人前でペラペラと・・・

斉藤さんから「うっとおしい」と言われただけでもかなりのダメージを受けた
真野さんに、こんな大事な事が人づてに耳に入ったってーのは
ダブルパンチっすよ~
あぁ、なんて可愛そうな真野若葉だYO~なんて
歌ってる場合じゃないんだYO

で、贈収賄の一件ですが、柳川議員は責任をかぶせられただけで
市長やその他の議員が利権の為に小学校などの統廃合を企ててたとか…
市議会で堂々と意見を言う斉藤さんはさすがデス
言いいたい事言って、最後にはつまみ出された斉藤さんですが
少なくとも高校生3人組には、こんな大人もいるって良いお手本になったようデス
フリーライターの桃太郎(?)坂本も、かなりイヤな奴ではあるけど
真実を追求してほしいっす!

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:斉藤全子***観月ありさ 真野若葉***ミムラ
真野透***佐々木蔵之介 小倉奈美***北川弘美 山本みゆき***濱田マリ
中村久美***矢沢心 桜井綾子***石橋杏奈 柳川正義***山田親太朗
泉温之***弓削智久 樺あづさ***山口佳奈子 佐原加奈子***須藤理彩
野村福子***鈴木美恵 阿部香***阿南敦子 神崎友紀***佐藤真弓 
二谷あい***出口結美子 奥村早紀枝***池澤あやか 
楢原俊男***池田純 新見けい***高橋みなみ(AKB48) 
斉藤潤一***谷端奏人 真野尊***平野心暖
三上りつ子***高島礼子 望月正行***古田新太
 公式HPはこちら
コメント (3)   トラックバック (11)

ハチミツとクローバー 第10話:絶望の淵、ふたりを結ぶ道

2008-03-11 22:20:46 | 2008冬&春ドラマ
竹本くん、遅いよ~o><)oモォォォォ~ッ!!
珍しく自分から行動起こしたと思ったのに、、森田さんに1歩及ばず…
てゆーか、森田さん!はぐちゃんをどうするおつもりか

はぐちゃんの右手、かなりヤバい状態のようですね~。
でも、森田さんの口から描かなくていいなんて言葉が出てくるなんて!
はぐちゃんから描く事を奪ったら・・・
森田さんは誰よりもはぐちゃんの気持ちをわかってると思ってたのに

宮大工を目指す事にしたらしい竹本くん。
せっかく就職出来るチャンスだったというのに、今回の現場はパスするの?
でも、はぐちゃんの具合が良くなったらすぐにでも駆け付けるんですよね?
そう、都合よくはいかない???棟梁、お願いしますよ~

と、はぐちゃんの怪我で何となく皆が意気消沈な中、真山くんたら
理花さん念願の亡き夫・原田さんの故郷を訪れた後、てっきりお別れしたのかと
思ったら、いつのまにか理花さんてば真山くんとスペイン行く事にしてやんの~。
いつそんな気に?一緒にお泊りまでしてしまったから?
今度こそ本気なんでしょうね~?いつまでも真山くんを振りまわさないでっ!

そうでないとあゆみちゃんも踏ん切り付かないじゃん!
そのあゆみちゃんに、さりげなく優しい野宮さん
はぐちゃんの事も大人なアドバイスをしたり、ヘコんでるのを見越して
それとなく励まそうとしたり・・・うひゃひゃ~
ついには心配のあまり、鳥取から東京まで車で駆け付けるつもりらしい
野宮さんて、クールなのかと思ってたのに、かなり熱い男だぜ
いけいけご~ご~

みんなが片想いというのがこのドラマの売りですが、
両想いになりそうな雰囲気もちらほら
でも、主役二人はまだまだ幸せに辿り着けなさそう

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:花本はぐみ***成海璃子 竹本祐太***生田斗真
山田あゆみ***原田夏希 真山巧***向井理 森田忍***成宮寛貴
勅使河原美和子***滝沢沙織 ローマイヤ先輩***木村祐一
庄田教授***松重豊 寺登泰彦***前川泰之
野宮匠***柏原崇 山田大五郎***泉谷しげる(友情出演) 
花本修司***村上淳 原田理花***瀬戸朝香
 公式HPはこちら
コメント (2)   トラックバック (19)