♪♪♪ひぃblog♪♪♪~二村広美のフラメンコな時間~ ほとんどお気楽。たまーにしつこく真面目。フラメンコ大好き☆

フラメンコ踊り 振付&演出 プロデュース。ひぃ先生による東京都新宿村スタジオでのフラメンコ教室レポートやライブのご案内。

無事これ名馬

2019年09月17日 19時03分48秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

毎年恒例の中野坂上のセマナサンタ:お神輿も終わり、大好きな普通の日常に戻りました。

年明けからずーーーっと忙しく、走り抜け頑張りました。

 

そして、置き土産が発覚。

右足の中足骨の第4番(薬指の付け根)が疲労骨折というか、ヒビが入っていたことが判明しました。

でも、もう白い線が入っているというか、くっついているようです。

テヘペロ ダイジョーブよ~

7月末の【VIVA中野坂上!】当日のギックリ腰で始まり、ヴァイオリン忍者【大阪フェニックス】→【サントリーホール】→【新人公演】→【勝浦舞台】とあんなに優雅に?美しく?踊る中、実はお尻から座薬が入っているという夢をぶち壊すような現実のなか、踊り切ってきました

練習は様子をみながら薬に頼らずにして、本番だけドーピング状態で踊ると、気を付けなきゃいけない箇所はわかりつつ舞台では痛くないので他の人にはわからないレベルで踊ってきたと思います。踊りには満足していて、むしろ練習し過ぎなかったのでOKです。

サントリーホールの打ち上げで足を踏まれたか?と話していたのは8/5過ぎで、あまりにも長く痛いので「ヒビとか入ってるんじゃない?」ともはやギャグレベルになっていたのも1か月前。長引くので「やばいかな?」とは思っていたはのですが、やらなきゃいけないことは変わらないので気づかないフリをして踊ってきました。

そしたら、どうやら本当に疲労骨折だったらしいです。

「疲労骨折は安静にするしかない」と聞いた時は「これ以上無理なくらい私は頑張ったなぁ」と思って、なぜかほっとしていたのですが「そんなことを言っていてはいけない!!」とちゃんとわからせてくれるいい先生に出会いました。

以前、右足首を剥離骨折した時に超音波治療をしたのでネットで調べただけなのですが、1度診て頂いて、先生にプロフェッショナルを感じたのでお任せしようと思えました。

待っている時、他の患者さんととってもざっくばらんに話していたのに、自分の時にすごく真面目に必要なことだけ言ってくれたのと、真っすぐ目をみて「これはヤバイ」と言ってくれたこと。的確に痛い場所をあててくれたので、その先生の言うことを聞いてちゃんと治療することにしました。

その治療が【ショックウェーブ】という競馬ウマがする電気治療で、結構痛い。

痛い中、クラスでみんなに足を説明するよりは痛くないのですが、長い時間電気を当てているとかなり痛いです。

ただ、疲労骨折っぽいなぁ~と思いながら「馬だったら安楽死だよ」と思っていたので(前回の骨折の時も思いました)競馬ウマもすぐには死なずにこの【ショックウェーブ治療】をしているのかと思ったら、私も頑張ろうと思いました。

馬だって結構痛いので「ヒヒーン」って鳴いていると思います。

私は丑年なので「もぉぉぉ」って鳴きたいくらい痛くて、声を出さずに我慢するのもつらいです。

 

月末から行くスペインでは今年もサンルーカルで踊らせてもらえることになり、今アーティストを調整してもらっているところなので、完治には間に合わないのですが、最善を尽くして治しつつ、バイラオーラなので今の私のフラメンコを踊ろうと思います。

普通にしていたら腫れているけどそれほど痛くないし、お神輿も大丈夫だったし、必要なことはちゃんと踊るので、生徒のみんなにちょっとだけ甘えさせてもらえたらと思います。

全部やりきれているのでblogに書かせてもらっていて、これもフラメンコ人生の経験になると思います。

ということで、名馬じゃなくて駄馬のひぃたんでした。

っていうか、夢はいっぱいだからユニコーンだね

コメント

安心して気持ちよくクラスをするために【避難経路イメージ】

2019年07月22日 11時58分52秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

昨日はチャリティーリハーサルの初回だったので、その様子を書こうと思っていましたが、それより先にお伝えしたいことが出来たのでそちらを書きます。

昨日、地下1階のスタジオでグァヒーラのクラス中に”ウイーン ウイーン”と警報がなり、ドアの上の赤いランプがつきました。

みんなで「え?! なんだ?」となり、ドアを開けて廊下を見ると、他の団体さんも廊下に顔を出していました。

私はみんなに「貴重品もって、こっち、こっち」と生徒を非難させようと「こっち、こっち」と手招きしながら階段の方へ歩きました。

煙もにおいもないので、他の団体さんは誰も避難しようとしていませんでした。

そしたら放送で「今、警報が鳴っていますが、誤報です」というようなアナウンスがあり、私たちは一旦部屋に戻りました。

にもかかわらずもう一度鳴ったので、やはり私はみんなを非常階段からつながる非常扉:B階段から屋外に出しました。

廊下にはお子様もいたし、珍しい警報に笑っている人もいましたが、危機管理って大事だと思います。

 

建物の外に出て、原因がはっきりわかるまでみんなに待ってもらい、私は事務所に確認に行き、そこでスタッフさんから「申し訳ありません、確認でき大丈夫です」と回答をうけ、何でもないことがわかりました。

本当によかったです。スタッフさんも大変だったと思います。

 

そして、非常扉のところにきたスタッフさんに「どうしたのかね?」と話したら、「なんか、軽いスモークに反応したみたいで」と聞き、「なんだ、じゃぁ誤報じゃないじゃない」と言いました。

あんな密閉された地下で、軽くてもスモークをたくアホな団体がいるなんて、相手が目の前にいたら一言モノ申したい気持ちになりました。

警報は誤報ではなく、ちゃんと建物が機能しているということです。

自宅とかで火災報知器がすぐになっちゃうのとは大違いなので、新宿村さんは安全と思いました。

改めて言うと、警報は冗談ではないので、今後もうちの教室は避難します。

何回でも「何でもなくてよかったね」と言えばよいのです。

フラメンコを楽しみにクラスに来ていて、生徒を危ないめにはあわせられません。

大事なレッスン時間が削られる時もあるかと思いますが、まずは命を大事にするように行動したいと思います。

 

そこで、以前独自に避難経路を確認して全クラス帰宅時に通ったこともあるのですが、もう一度お伝えします。

(あくまでも私が決めているルートです)

セントラル館もウエスト館も、避難はB階段に決めています

 

【セントラル館 地下利用】の時

トイレの奥のB階段で上に上がります。そうすると1階非常扉から屋外にすぐ出られます

セントラル館4階を利用している時は、406の奥の非常口を利用すると外階段につながります

2階、3階は奥まで行くと行き止まりです。非常出口は4階のみ。

【ウエスト館利用】の時

ウエスト館の時もB階段を使います(W307の横)

こちらの階段は1階まで行くと直接外に出られる扉につながっています。

もう1つの方はもう一度建物の中を歩く必要がありますので非常時にうちは使いません。

ウエスト館には外階段はないと思います(2019年7月現在)

非常口となるガラスの窓が306と307の部屋の中にありますが、自力で避難は無理かと思います。

B階段の途中から外にでられますが、その後はハシゴです。

使わないことを祈るばかりですが、WEST館はライブ等はないので火元は滅多にないと思っています。


何もないのが一番ですが、私のクラスに来てくれている方の安全は責任をもって避難できるようにしますので

よろしくお願い致します。

※避難経路は自分で館内をまわり決めています

 

安全にフラメンコを楽しみましょう!!!

よろしくお願い致します。

http://lfm.jp/

コメント

モノクロ&カラー

2019年07月16日 00時10分00秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

同じ写真をモノクロに変換してみました。

色が無い方が見えてくる時もありますね~

この瞬間を撮影してもらえたことが全てなのですが、写真にならなくても1曲の中で共存させられたら、もっと表現が深まるのではないかと。

写真 Tora

 

コメント

いろんな習い事をさせてもらっていました

2019年07月02日 19時12分06秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

こちらの写真は私が子供の頃にバレエを習っていた時の写真です。

このエックス脚と甲の伸び具合、手の平の曲げ方はまちがいなく私ですね。

3歳から踊っていたのですが、途中バレエはやめて他のことをしていました。

ビクトロンというエレクトーンのようなものも習わせてもらっていて、ソルフェージュという教科書をもとに先生がピアノで弾く音を歌っていたり、剣道で肩関節が柔らかかったり、一輪車でバランスと足が鍛えられたり・・・・・

たまたまフラメンコに役立つことをたくさんさせてもらっていました。

今思うと、本当にありがたいです。

フラメンコだけが、親がすすめたのではなく、自分で見つけてきたお稽古事なんです。

不思議ですね。

いろんな習い事の中で、今とても役にたっているのは、愛情たっぷり熱心に教えてくださる先生ばかりだったということ。

私も「先生」な時間があるので、この気持ちを忘れないでクラスをしたいと思います。

「練習は嘘をつかない」というのを教えてくれたのも、この先生方です。

この教えは、今の私も導いてくれています。

そして私の生徒たちにもつながっています

先生は大変だ!!!

コメント

もう今年も後半に入ってしまいました

2019年07月02日 10時13分10秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

ぜーーんぜんBLOGが更新できていなくて、LIVEのご案内とかばかりでごめんなさい。

あっという間に7月に突入していました。

この夏は更にイベントごとが続きますが、気合を入れて生きている実感を楽しみたいと思っています。

 

昨日、ミセス:クラベルクラスで年内のクラスお休み確認をしていたところ、今年から12/23が祝日でないことを知り

とってもびっくりしました。

私の100円ショップで買ったスケジュール帳は、12/23がお休みと印刷してありました!!!

 

去年も「来年はもう休みじゃない」と聞いていた気もしますが、お元気な間はお休みでもいいじゃないか!!!と思いましたがみなさんいかがでしょうか?

その方が平和感が増すような・・・・・

祝日って嬉しいんだよなぁ~

 

ということで、6月は祝日がありませんでしたが、6月後半から、またクラスのお問合せもいただいています。

仲間が増えるのは嬉しいことです。平和に楽しくお稽古したいと思います。

大気が不安定なので体調不良な方も多いですね。お身体ご自愛ください。

 

いよいよ今週末はコレです

そろそろ一度は踊っておかないと、みんなもういっぱいいっぱいです

グミを食べて頑張るぞ!

コメント

梅雨入りしましたね

2019年06月09日 22時59分11秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんばんは

どちらかというと好きではない梅雨に入ってしまいました。

私はいつも自転車移動なので、雨が降るといろんなタイムスケジュールが変わってしまいます

スタジオイベントに伴う個人レッスンはちょっと落ち着き、6月は先月よりは自分の踊りに集中できたらいいなと思っていますが、移動が徒歩になるのはちょっと大変。

でも色々練りながら汗をかくのはとっても楽しいので、今月もたくさん踊ろうと思います

まず、今週の木曜日はアルハムブラです

どうぞよろしくお願い致します(ご予約はお店または二村までお伝えください

私はソレア・ポル・ブレリアとシギリージャを踊ります。

ソレア・ポル・ブレリアは、Pedroに個人レッスンをしてもらったり昨年スペインでもクラスを受講してきた中で、ソレアとの魅せ方の違いを漠然と考えていました。

ソロライブを優先したりしていてなかなか手付かずだったのですが、やっとイメージが固まってきたので、お洒落にしつつ共演者が覚えなくてもノレるものになれたらとお稽古中です。

最終的には、ソレア・ポル・ブレリアはリハーサルなしでも反応してもらえるように踊りたいと思っていてアルハムブラ用にいいベースができたので、これから何度も本番で踊りながらいろんな表現をしてみたいと夢を見ています

このゾーンが楽しめるようになるともっとフラメンコ度が深まると自分に期待しているのですが、練習だけでは届かないところですね

たくさんフラメンコの音楽を聴いて、反応できる自分でいたいです

 

雨の音も、コンパスに聞こえるようになれたらいいなぁ

 

コメント

パルマの叩き方

2019年05月23日 16時37分23秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

パルマって本当に難しいですよね。私ももっともっと心地よく効果的なパルマが叩けるようになりたいです。

綺麗な音が出るようになるには、練習しかないと思います。

その次に、心で音を感じるってことかな

強いパルマが欲しい時、柔らかいパルマが欲しい時、軽やかなパルマが欲しい時・・・・

音楽と踊りの展開に合わせて心地よいパルマが叩けたらいいですね。

 

どんなに踊れるようになっても、パルマを叩いて来てない人はすぐに叩けません。

踊れるのに叩けない人のパルマは、それほど踊れなくても普段から叩く機会がある人よりも危険な気がします。

なので、私たちのクラスでは入門からパルマをお稽古しています。

セビジャーナスを踊りとパルマに分かれてお稽古できるようにまずは3拍子から。

一緒にサパテアードをしたり、自分のパートだけでも大変なのに色々頭を使います。

表の音 アティエンポ

裏の音 コントラティエンポ

1人で裏の音を頑張っても音は1つ。

表をキープしてくれる仲間がいて、初めて表と裏が心地よくなります。

ペアの相手によってもリズムは変わるので、グーチョキパーやじゃんけんの勝った順などでペアを決めて、ペアごとに練習したあと、必ず見せ合っています。

ハレオも自然とかかるようになったり、フラメンコの呼吸を楽しむにはパルマはとっても大事ですね。

私も走らないように音楽を大切にパルマを叩きたいと思います

 

こちらは水曜日19時半の入門クラスでのパルマのお稽古の様子

ひぃ先生のピックアップ51輪目

コメント

パルマの叩き方特訓

2019年05月22日 00時40分36秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

‪今日のクラスは、日曜日のエルセロ用にカメラマンさんが踊りを下見に来てくれました。
そんな中、私のシギリージャのパルマの叩き方、絡み方、締め方を先日のギターカンテ合わせの音とともに何回も練習。

日頃の積み重ねの成果からみんなそれなりには叩けるようになっていますが、もっと効果的に音に厚みをもらうために希望を伝えました。
叩き方がわからないままライブに出せないし、私も毎回真剣に踊りたいので、こうなったら根比べです👏💪
最終的に私はみんなの方を向いて踊りながら説明と実戦でもはや誰のお稽古かわからないくらい汗だくでした💦
エルセロが終わっても、踊りを交代しながらこのお稽古は継続しようと思います。パルマで舞台の厚みが変わるものね✨

ライブはお陰様で2ヶ月前に満員御礼となっています。
一体感目指して頑張ります💖

コメント

今日は胃カメラでした

2019年05月10日 13時41分45秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは。
今日は胃カメラでした。

2年前に小さなGistが見つかり『大きくなったら手術だけど今はそんなに心配ない』と言われていたのですが、先日大物俳優がこれで亡くなったので『死ぬときもあるのか😨』と思いながらもライブもあったりでやっと再検査できました。

【人生いいことばかりなはずはない】と覚悟していたから、検査前にベッドで待っていたら泣けました。
手術するなら秋だな、と思ったり。

しかし、検査結果にびっくり。
なんとなくなってた!
お医者様も『よく探したんだけど、なくなってるみたい。たまにこういう人いるんだよね』って、命や人間の身体の不思議を話してくれました。
大袈裟ですが、生かされていると思いました。

お医者様のお墨付きと共に、明日からまた飲みます

カンパーイ!!

コメント

平成最後の日

2019年04月30日 14時45分05秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

平成最後の日。平成31年4月30日(2019年)

あとちょっとで新しい年号:令和ですね。

天皇陛下が退位の意向を述べられて、今日が決まってから約8か月。

ご高齢の陛下が元気なまま生前退位できることが一番嬉しいです。

色々悩まれた末に異例の退位が決まったのに、そのことが原因で体調が悪くなったりしたら大変。とにかく元気に退位してほしいと願っていたので、新元号の発表があった後に陛下がご公務をお休みした時は心配しました。

最後の最後まで大変そうですが、明日からは少しずつゆっくりと美智子様との時間を過ごされますように

 

私なりに平成を振り返ってみると、、、、、

平成だからといって思いつくことはほとんどありませんでした

社会人になってフラメンコと出会って結婚をして中野に引っ越してきてまた結婚をして今に至ります

人生の中で、一番長く続いているのがフラメンコです。そういう意味では、

私にとっての平成はフラメンコをいっぱい踊ったということでしょうか。

改めて考えるとすごく嬉しいです。

 

そして、あえてフラメンコで一番印象に残っていることを考えてみると、ずっと忘れたくないのは足を怪我した時。平成21年(2009年)のカーニャのクラスです。

サパテアードができず、私が床に膝をすいて手のひらで説明した時、クラスのみんなも一緒になって手のひらで振付を確認してくれました。

レベルの関係もあり口ではすぐに伝えられずそうなったのですが、フラメンコを踊れなくなっても、あの時の生徒の暖かさは人生のプレゼントとなると思います。

やっぱり私にとっての平成はフラメンコだなぁ~

 

フラメンコと出会ったのは平成6年(1994年)

実家近くのカルチャースクールでお稽古をスタートしたのが平成7年(1995年)

初めてスペインへ行ったのは平成10年(1998年)

フリーになったのは平成14年(2002年)

新宿村スタジオで LAS FLORES MIASを開講したのが平成16年(2004年)

そして今年:平成31年が教室15周年(2019年)

今年に入り、生徒がさんがとても増え、現在は37名が一緒にレッスンをしています。オープンクラスを除き仲間になってくれたお花ちゃんは累計で141名です。

オープンクラスも、最近は外部の方からのお申込もいただき、いろんな出会いがあります。

知り合いが多いと嬉しいことも悲しいことも増えますが、嬉しいことの方が何倍も多いので頑張れますね。

令和はどうなるかなぁ 

 

今まで通り、一つひとつ大切に踊って、令和もフラメンコをたくさん踊りたいです。現場100回は続く

テレビも特番がたくさんで、暖かい大晦日みたいですね。

みんなが元気で 素敵な新年号を迎えれれますように

コメント