♪♪♪ひぃblog♪♪♪~二村広美のフラメンコな時間~ ほとんどお気楽。たまーにしつこく真面目。フラメンコ大好き☆

フラメンコ踊り 振付&演出 プロデュース。ひぃ先生による東京都新宿村スタジオでのフラメンコ教室レポートやライブのご案内。

2回目となるソロライブのリハーサル

2019年02月27日 23時52分58秒 | 二村広美 フラメンコ舞台【ご案内とお礼・感想など】

今日はクラス前にソロライブ用のリハーサル2回目でした。💃🎸🎻🎤🎶
一瞬『ホストクラブみたい?』と思うのですが、みんな結構おじちゃんだし❤️宿題でるし❤️お姫様にはなれず🤗

みんなに『テンションの1から10のうち、ほとんど8 9 10で踊ってる(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾』と笑われてますが

『私のテンションは1から20まであるんだよ』って、まずは仲間に今の私を知ってもらいながら創り上げたいと思います。

リハーサルをしていて、15周年と共に得たものはこの素晴らしい仲間だと思いました。

この仲間とじゃなきゃできないソロライブにします。

皆様、楽しみにしていてください。

コメント

激戦!!! なかのZERO小ホール

2019年02月26日 18時09分00秒 | 第9回発表会【なかのZERO小ホール】2020年5/24(日)

こんにちは

イベントごとは誰が出るかわからないうちから準備が始まるのですが、少し前のブログにも書いたように、来年の春に考えている第9回の発表会:なかのZERO小ホールは以前に増して激戦区となっています。

今は来年の3月の抽選申込中なのですが、現状把握で見てみるとほとんどの土日が区や学校行事で貸出NG。かと思うと祝日は6組とか申込が入っていました。

申し込んでないのにダメージ

「もしかして、どっかキャンセル出てるかな~」と前を見てみてもほとんどNG。

なぜか2/24(祝月)のみ大丈夫そうなんですが、諸事情により2月はこちらもNG。しかも前倒ししても出来上がってないし。。。。。

3月の落選者が4月に流れてくる予想もできるので、大変です

 

4月または5月。できたらGW前か前回の発表会同様5月の末がいいのですが、とにかく会場を押さえられた日にするしかないので、お花の皆様は私のくじ運にご期待ください。

滝行にでも行って心を清めれば当選するでしょうか

全部落ちちゃったというのが続くと

「発表会ってなんですか?」となる日も来るかもしれません。。。。。。

 

都内にはいくつかホールがあるのでなかのZEROにこだわる必要もないのですが、他の場所は5~6か月前からの抽選となるところが多く、アーティストへのお願いが難しくなります。

みんなには一番すてきな状態で発表会に出て欲しいので、アーティストも超大事。

今日現在、水曜夜入門8名。火曜お昼初心者シニア4名。木曜お昼初心者5名。と、前回の発表会後に入門の方がたくさん入ってくれているので、次回の発表会は突貫工事にならないようにみなさんをちゃんと育てて舞台にあがらせてあげたいと思います。

家族や知り合いを巻き込んで申しこみをしたら確率あがるかな???

前回は1回で見事当選したので、よけい怖いです。。。。。

 

考えてもしょうがないので、自分のお稽古も頑張ります

明日は2回目となる4/13ソロライブのリハーサルです。

 

物事を成す のナス。私の右手手相はマスカケ線です。

 

コメント

Aniferia2019 ★株式会社チャコット賞受賞★ ありがとうございました

2019年02月25日 21時38分23秒 | フラメンコ協会主催 Aniferia2019 2/24(日)

フラメンコ協会が主催する 第10回 Aniferia2019~フラメンコの祭典~

2019年2月24日(日)なかのZERO大ホール

フラメンコ協会・初の試みの1部全てがセビジャーナスの部&スポンサー企業様からの顕彰が頂けるとのことで、夢と希望とチャレンジ精神をもって11名の生徒が出演させていただきました。

出演者は踊り終わった後に2階席から観覧できたのですが、とても嬉しいことに【株式会社チャコット賞】を受賞させていただき、私もみんなもビックリ&興奮となる発表の瞬間を経験することができました。

ありがとうございます

株式会社チャコット様をはじめ、フラメンコ協会の皆様、舞台監督さん&照明さんを含むスタッフの皆様、応援してくださった皆様&客席から応援してくれたLAS FLORES MIASのみんなに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、年明けから熱心にリハーサルに参加&自習をし、舞台で素敵に踊ってくれたお花ちゃんにありがとうです。

みんな、心からおめでとう。そして素敵に踊ってくれて本当にありがとう

 

二村広美フラメンコ教室 LAS FLORES MIAS

作品名【SEVILLANAS ~奇蹟~】

吉本恵美 西田智子 田中久美子 堅田亜紀子 猪狩江利子 高橋美鈴 別木桂 鈴木由美子 斉藤由実子 渋谷有希 満石香美

振付・演出 二村広美

楽屋フォロー 左座麻里絵

こちら。本番前のみんな。OLE!!!!!

あっこちゃんによるスーパーカメラ撮影。

 

当日は長ーい一日でした。

前日にみんなに渡した確認事項はこちら。協会から頂いた紙を自分たち用にまとめました。

 

こちらは控室に貼った自分たちの時間割。結構忙しいです。

 

12:00 私はなかのZEROまでは歩きなので、ちょっと早めについて2階からコンパネの数や椅子のバミリ、Tの場所、センターの場所・・・とチェックしながらスケッチ。

それから控室へ行くとみんなはもう着いていました。

12:30 朝作ったお赤飯おにぎりでご挨拶

お赤飯はライブの時と、教室名で勝負舞台の時に作っています。

「わぁ初めてで嬉しい」と言ってくれるお花ちゃんや、前の時の名前のシールをメイク箱に貼ってくれているお花ちゃんもいて、もはやはずせないルーティーンです。水加減はまぁまぁ上手くいきました。

人で溢れている控室の中でみんなが着替えたり、舞台メイクを始めていたり。1つのリハーサル室を123人が譲り合いで使っていたそうです。

 

13:15 みんなにコンパネの説明などをしたくて早めに舞台袖と同じ階へ移動

スケッチした舞台配置をみんなに説明していたらmarieちゃん登場

思い出に残るように様々なシーンの写真を撮ってくれました。

こちら、端っこに集まり説明しているところ

これがスケッチ。かなり重要なものです。

コンパネ数63は聞いていたのでそれに合わせて配置をしていました。なので全く問題ないのですが、ゲネプロ前に最終確認。

実際は横と奥行に足されていました。フィナーレとか大人数だったからかな。でも、演目の照明には関係のない範囲なので準備したままでOK。

コンパネや袖幕、照明のことなど発表会で経験しているのでみんなに話しが通じやすくよかったです。

何事も経験ですね。ゲネプロから現場対応バッチリでした。

 

13:30 ゲネプロ(本番と同じように踊る)

椅子の配置も照明もお願いした通り&それ以上に素敵に準備していただけました。ゲネプロ全く問題なし。

⇒そのまま2階ロビーへ移動。

marieちゃんにゲネプロの動画撮影をお願いしたので、照明の入り方と立ち位置を見てもらいました。

奥では場当たりの確認をしているグループもいました。

照明は今までの骨髄バンクチャリティーの経験と発表会の経験を踏まえて照明案を出したのですが、すごく効果的に踊りにマッチしたと思います。

プリメーラさんからのDVDが出来上がったら【ピックアップ動画】をお楽しみに。自信作です。

ゲネプロの後、カメラの大森さんが「面白いことやっとるやないか」と言ってくれたのですごく嬉しかったです。

そしてしばし自由時間。2部の方のリハーサルを見ることもできたのですが、みんなはご飯を食べたりお握りを食べたりで控室にいたみたい。

私はmarieちゃんと少しお茶をしました。

お店の名前が SAZAコーヒー でした

 

15:00 控室へ

編み込みしたり、お花やキラキラをつけたり。私も楽しみながらみんなの準備をしました。みんなすごく綺麗だったと思います。

そして、若く見える!!!

「年齢査証」と言われたり、「ナンパされた」とか言っていたり、クラベル(ミセスクラス)の皆様もノリノリでした。

 

こちら後ろ姿

ディズニーランドのスモールワールドみたいな雰囲気で振付&演出したので、かなり盛りました

フラメンコ・フラメンコな曲も考えたのですが、他のグループと絶対被らない印象にしたかったので今回も明るいセビジャーナス。

オファーをいただいている勝浦・遠征舞台も「期待通りだよ~ こんな感じで踊ってくれるの?」と楽しみにしていただけるようなので大成功ですね。

 

17:00 ちょっと早めに控室を出ていつもの円陣

そして私もお着換え。

控室ではリラックスして欲しいけど、そのまま舞台に行ってほしくなかったので、自分が着替えてちょっとプレッシャーをかける作戦。

「みんな、私は本気だわよ。わかるよね」 苦笑いするみんな。

「みんなは踊り手だから、舞台で素敵に踊って女っぷりをあげてきて」「うんうん

控室がガヤガヤだったので、早めに集中時間に切り替えるようにしました

廊下でイモムシパートを確認したりするみんな。

準備はバッチリです

 

しかしここで一つ心配事が・・・・・

今回タンバリンを使ったのですが、ピンマイクをつけてくれる舞台スタッフの方がまだ来ない

魔法がかけられないじゃないか・・・・・

17:40 舞台袖へ行かなきゃいけない頃、係の方が来てくれました

「じゃ、みんなは舞台袖に行ってね いってらっしゃーい」と気楽にエレベータで手を振る私たち。

そして、二人はマイクをつけてもらい、舞台袖へ向かいました。このタンバリンで魔法をかけて作品は始まり、タンバリンで魔法は解けました。

 

このために、購入しました。

 

魔法をかける二人も送り出し、私は1階の一番後ろへ移動。

18:08 

二村広美フラメンコ教室 LAS FLORES MIAS

作品名【SEVILLANAS ~奇蹟~】

魔法、かかったかな 動画が楽しみです


そして踊り終わったみんなの記念撮影。みんなよかったよ~。素敵に踊ってくれてありがとちゃんです

 

19:00 舞台メイクを落としたみんなは2階席から舞台鑑賞。

20:00 フィナーレの前の「スポンサー企業様からの顕彰発表」の時間へ。

セビジャーナスの部の人は代表者1名が舞台下手に待機するように、とのことだったので、LFM古株のEmiちゃんにそのお役目をお願い。

呼ばれたら嬉しいけど呼ばれなかったらキツイこの大役。

2階席では私が「みんなで一緒に聞こう」と手を振ってみんなを集めました。

呼ばれなかったどうすんだよぉと思いつつ、私には秘密のアレがあるとみんなを呼びました。

ドキドキ

ドキドキ

そしてその瞬間。

6社のスポンサー様から「独断」と「好み」で選ばれる との説明を聞いて、ブルーになりそうな私。まず1番最初の発表。

株式会社チャコット様より「フラメンコ衣装1式とフローレス」を頂けるとのこと。

小林先生が「チャコット賞は・・・・じゃじゃじゃじゃ じゃじゃーん。。。」 会場からもちょっと笑いが起きた後、

「二村広美~」と呼ばれ、私たちは うわぁ~ キャー と大興奮。

興奮しすぎてせっかくの動画もこんな感じ 【株式会社チャコット賞 受賞の瞬間】

 

EMIちゃんがすごくエレガントに歩いて舞台袖から出てきたのですが、2階は興奮で動画はなし。

「どこかで呼ばれたらいいな」とは思っていましたが、1番にチャコット賞とは思ってもみなかったのでびっくりしました。

次の方たちが発表されても静かだったので「私たちやっちゃったかな」ってみんな思ったみたいなんですが、すごく嬉しかったです

 

その後、ロビーで応援に来てくれたお花ちゃんやお仲間に挨拶。

みんなが「おめでとう」って言ってくれました。すごい嬉しかったです。冷静に考えると私は踊っていないのですが振付したからいいのかな

 

その後、みんなで打ち上げへ。

この金メダルはチョコレートです。しかも、私から

今回のAniferiaは賞が出ると知りみんなで頑張りましたが、お稽古を重ねる中で頑張るみんなを見て「なんでこんなに頑張っているのを知っているのに部外者の評価を気にしなきゃならないんだ」と小さい自分に違和感を覚え、「自信を持ってやりたいことを観てもらった後はみんなに私が金メダルをあげよう」と思って準備しました。これが「アレ」です。

「負け癖をつけない為」と言いながら、癖がついてなきゃ思いつかないだろとも言えますが、みんながすごく喜んでくれました。準備してよかった~

一人一人に「おめでとう」と言いながら首に掛けました。みんなはダブル受賞です

自分で準備しているのに私もかけてもらいました。他のグループの打ち上げにいた重ちゃんとも記念写真。

重ちゃんのカーニャ バイオリン。素敵だったわ~

あら?そういえば、なんか言ってたな。私も4月13日ソロライブ頑張ります。

 

こちらが、チャコットさんから頂いた賞品です。ありがとうございます。とっても励みになります。

私が預かり、これからのイベントでレンタルすることになりました。

とってもかわいい衣装とお花ですよ。

 

ということで、みんなで感想を言い合いながら、笑いあり、涙あり、素敵な一日となりました。

他のグループの作品を観ながら、振付だけでなく教室の在り方や先生と生徒さんの距離もかいま見え色々勉強になりました。

生徒も色々感じたようです。

一つの作品をつくるためにどれだけのスタッフさんが動いているかなども生徒に話すことができ、みんなはとても勉強になったと思います。

この素晴らしい経験はこれからの私たちも育ててくれるでしょう。

スタジオイベント、まだまだありますよ~。いっぱい一緒に踊りましょう。そして今回客席にいたお花ちゃんも、次は一緒に

 

とても長いブログとなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

これからも私たちはセビジャーナスの新作をたくさん踊ります。

今回の動画もお楽しみに。

 

オフィシャルホームページ http://lfm.jp/

コメント

いよいよ明日が最終リハーサル~Aniferia2019~

2019年02月22日 17時14分22秒 | フラメンコ協会主催 Aniferia2019 2/24(日)

こんにちは

今週末日曜日に行われるフラメンコ協会主催のAniferia2019に向けて、ようやく明日は最終リハーサルとなります。

 

年明けから始まった合計7回のリハーサルと照明合わせ。

1回目 1/6(日) 今回の魅せ場の一つでもある始まりの部分の振付とプログラム写真撮影

2回目 1/13(日) 1回目では終わらなかった後半の振付

3回目 1/19(土) 奥行きなどの動線も考えて立ち位置の決定

4回目 1/24(木) 本番と同じ広さで踊ってみる

5回目 2/3(日) 照明合わせも考えて細部確認

特別枠 2/10(日) 照明合わせ

6回目 2/17(日) 本番と同様の衣装やピアス・お花をつけて最終仕上げ

7回目 本番全日の明日2/22(土) 本番と同じ広さで最終仕上げ

 

いや~。いっぱいリハーサルしましたね。みんなおつかれちゃん(まだ終わってないけど)

 

前回のリハーサル(6回目)はみんながお花やピアスもつけて踊りましたが、春を呼び込めるような華やかな準備ができました。

みんなとっても綺麗だわよ

教室の名前 LAS FLORES MIAS(私のお花たち)のとおり、舞台で堂々と咲き誇って欲しいと思います。

忘れ物とかしないように、体調管理と共に気を付けましょう。だいたいはどうにかなるんだけど凹むからね~

 

下を向かずしっかりと前を向いて踊る

積み重ねてきたお稽古を信じ、踊り手として舞台にあがる

仲間と一緒に踊る幸せを感じながら、自分の感性で表現する

自分の存在もみんなにとって大事なひとりであることを、ちゃんと知って舞台に存在する

衣装を考えたり、ヘアスタイルを考えたり、お花を考えたり・・・舞台に上がる準備も楽しむ

これは私もみんなと同じように思う、舞台前の気持ちです。

お稽古は裏切らない。みんなとってもよく準備に励んだと思います

 

骨髄バンクチャリティー から続いているセビジャーナスが、また新たな作品となりたくさんの方に観て頂けることになりましたが、舞台は踊り終わってしまったら過去になります。

でも、わたしたちのセビジャーナスはこれからも続き、もう次の舞台も決まっていて、次回は新しい仲間もたくさん踊ります

だからみんなは楽しんで舞台にあがりましょう。

今回の経験もみんなを輝かせ、踊るたびに素敵になれるから

 

応援にいらしてくれる仲間もドキドキだと思いますが、どうぞ楽しんでください

よろしくお願い致します。

 

二村広美フラメンコ教室 LAS FLORES MIAS

作品名【SEVILLANAS ~奇蹟~】

吉本恵美 西田智子 田中久美子 堅田亜紀子 猪狩江利子 高橋美鈴 別木桂 鈴木由美子 斉藤由実子 渋谷有希 満石香美

 

2019年2月24日(日)

なかのZERO大ホール

16時半開場 17時開演

LAS FLORES MIASは18時前後に出演予定(終演予定20時)

 

1部は全てのグループがセビジャーナスを踊ります。

私たちが踊るセビジャーナスは1部のラスト13番です。

会場全体が私たちと共に魔法がかかるような時間となるように演出しています。

作品名【SEVILLANAS ~奇蹟~】のキセキは、前回出演時の作品名【軌跡】に音をかけ、今回の【奇蹟】では(神様の力で起こるような)不思議な出来事、現象 というイメージの中、出演する11名が心をひとつにして準備してきました。

私たちだけでなく、他の団体様からも様々なフラメンコをお楽しみいただけると思います。どうぞ楽しみにいらしてください。

 

当日は自由席のため開場まで寒いかと思われます。どうぞ風邪をひきませんようご自愛くださいませ。

フラメンコからお客様が幸せな気持ちになれますように。

コメント

ソロライブの日、ダブルブッキング!?で呼吸が止まる

2019年02月19日 17時16分24秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

こんにちは

寒いですね。早く春にならないかなぁ

先ほど、もう2月だしそろそろライブ情報掲載をお願いしようと机に座り、「送る項目はなんだったかな・・・・」と過去に送ったメールと一緒に掲載をお願いする会社のホームページを見ました。

そしたら、ライブ情報の4/13(土)アルハムブラじゃないお店にびーちゃんの名前が

一旦、現実逃避でトイレにいく私

そうすると、トイレにソロライブのフライヤーが貼ってあって、現実逃避もできず

もう一回パソコンに戻りゆっくり見てもやっぱり同じ日

メールをして返信を待つ心の余裕はなく、すぐにびーちゃんに電話しました。

 

「はいはーい」って軽快に電話に出てくれたびーちゃん

「電話でごめんね~、今大丈夫?」と心臓のバクバクを抑えてなるべく穏やかにきりだす私

「あのね、私のソロライブって4/13(土)の夜なんだけど、大丈夫かな?」

「?????? そう聞いたんだったら大丈夫じゃない?」

「なんかね【サイト】のライブ情報に、アルハムブラじゃないところにびーちゃんが載ってるの」

どこどこ?」と急に焦りだすびーちゃん

「【サイト】のところ。〇〇さん企画のカンテがありちゃんで。

。ほんとに?今も書いてある?

「うん。今見てるよ」

(多分、急いで手帳を見てくれた)

「4/13アルハムブラって書いてあるよ。今、ありちゃんもいるから聞いてみる」

しばし待機(水をくれ~って感じ

「とりあえず確認するけど、4/13アルハムブラなことは大丈夫」

よろしくね~  

 

こういう時、自分だけ大丈夫ならいいとも思えないから、泣きそうになりました。

心臓が止まったように、一瞬で酸素不足になりましたよ。ドキドキっていうかバクバクもハンパないもんね。

 

そしたら、さっきトイレにいった時に座ったら目の前にフライヤーがあったからそのまま出てきていたことを思いだし、もう一度トイレへ

なんとも言えない気分

自分だけ大丈夫なのに「どうだった?」とも聞きづらいし、大丈夫だったらいいなぁ~と思っていたら、メールが来ました。

「ありちゃんも頼まれてないみたいだし、該当するお店のホームページは他のライブになっていたから大丈夫」

 

おぉぉぉ 

「メールありがと。心臓に悪かった」

と返信して事なきをえました。

 

こわぁい もう考えたくもない1件でした。

コメント

エル・セロさんフラメンコライブを観てきました

2019年02月18日 02時36分20秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

週末土曜日(2/16)はお稽古をした後にエル・セロ(ウノ)さんのフラメンコライブに行ってきました。

だいぶ前に満席と聞いたのですが、出演する片桐さんに連絡したところキャンセルが出たとのご案内を頂き、2部からお邪魔。

片桐さんは昨年のエスペランサで踊らせてもらったギターさんですが、15周年記念のお花ちゃんソロライブ(7/6(土昼)は範子さんとのタッグでお願いしています。楽しみです。

キャンセルが出た席が奥のカウンターのところということで、、、

演者さんの後ろが私の席。

お客さんがみんなこっちを向いていてギターさんの真後ろからライブ鑑賞という初めての経験となる席でした。

最初は変な感じでしたが、すぐに慣れて、お稽古後でお腹もすいていたので、ランブルスコのボトルとチョリソとタコのガルシア風。ピンチョス、バケット・・・・とたくさん頼んで、グビグビ飲みながらライブを楽しみました。

チョリソ、美味しかったです。おすすめします。

ランブルスコはとっても飲みやすくて、どんどん飲んじゃいました。

1人で1本いける感じです。

 

テーブルの並べ方などは前と少し違いましたが、足の音は前と同様、それなりに聞こえました。

お店の方の雰囲気や、お店の在り方は以前とは違う印象です。

今は地元のお店というより、会社帰りに地元じゃない人が立ち寄って電車に乗って帰るという感じがします。駅チカで便利ですから。

お店の方とも少し話すことができ、いろんなことを考えながらランブルスコを飲み干した私。

このいろんなやりとりが私のフラメンコを更に強く育ててくれると信じます。

最初って何でも大変よね。とっても夢を持っているのだけど、仕事だから。

 

そしてこちらはライブ後、片桐さんと記念写真

片桐さんともいろんな話ができました。とても楽しかったです。

7/6(土昼)の話もできましたヨ。

安心感たっぷり。みんなが成長できると思います。今は5名が初ソロの予定でジワジワと準備中。

発表はお待ちくださいね☆

 

この後Turfに寄って色々話したら、地元のお友達も「久しぶりにエル・セロに行くきっかけになる」と言ってくれていました。

10人くらい、いつもと違う地元友達が予定してくれています。

前にお世話になっていた時の店長さんも「ひぃたんが15周年でするなら来たい」と茨木から来てくれるそうです。

みんなが会えるきっかけになれたらそれは素敵なことなので、感謝の気持ちでいいライブをしたいと思います。

教室をしている近くで踊らせてもらえる場所があるのは幸せなことなので、前向きに準備したいです。

舞踊団が私の分身となって更に頑張ってくれるはず。LAS FLORES MIASの誇りをもって踊ればいいかな★

 

そして翌日11時からアニフェリアのリハーサルだったので1時過ぎには帰りました。

その様子はまた改めて いい感じですよ

コメント

Raquel と Yukaryちゃんが我が家に来てくれました

2019年02月16日 01時04分42秒 | ✿ひぃたん✿ 日々のこと

今日は夕方からRaquel と Yukaryちゃんが我が家に来てくれました。

『Raquelが滞在中にゆっくりご飯を食べたいね』ということで、予定を合わせ、やっと実現。

すき焼きを食べたことがないかも・・・ということで、すき焼きに決定!!!

小林家のおもてなしと言えば、手作り餃子やすき焼きが多く、すき焼きの時は今半のたれと濃厚たまご&白瀧じゃなくて生葛切りがお好みです。

油芙があったら最高!!!

牛脂も使ってのおもてなしで、お肉は2タイプ用意しました。

牛肉と豚肉、どっちも美味しいと食べてくれて嬉しかったな。

Raquelは夜の生たまごは遠慮でしたが春菊は大丈夫でしたよ!!!

食べながらいろんな話をして、驚きと笑いが交互にきましたが、すごくためになるフラメンコの話もいっぱい聴くことができました。

そういえば、サンルーカルでのテレビインタビューは全部で4回あるドキュメント風だったらしいのですが、なんと私の踊っている姿はインタビューの次の回の放送にも入っていたそうです。

2回も出してもらったことになります。

実はオープニングに即興でアレグリアを1歌迄&ブレリア・デ・カイでRaquelとペアも踊っていたのですが、シギリージャだけでなくその部分も放送されたとか。

30分番組が4回だから時間がたくさんあったみたいです。

Raquelが帰国したらライブの時の全部の映像とテレビの映像がもらえるそうなので、ドキドキですがとっても楽しみ。

インタビューは変なスペイン語しか話せていないのですが、意味は通じたらしく、それも外国人っぽくてよかったのかもしれません。

でもスペイン語がもっとちゃんと話せたら、もっともっと聞きたいことがたくさんるので、少しずつ勉強も再開したいと思いました。

振付も素敵だけれど、その先の教えは宝物だもんね。話せなきゃ教えてもらえません。

 

ソロライブで踊る予定のカーニャはRaquelの振付の部分もあるので、1回目のリハの様子も見てもらい、益々やる気がアップしました。

なかなか順調にお稽古で来ている感じ。

来週個人レッスンをしてもらうので、それもまた楽しみです。

 

我が家はそんなに広くないのですが、私はホームパーティが大好きなので、小皿とかはたくさんあります。

お客様が自分でお皿やグラスを選べるように・・・とレイアウトしたのですが、最近は時間がなくてご無沙汰だったホームパーティ。

今年初、久しぶりにお客様が来てくれて嬉しい休日となりました。

練習だけじゃなくて、こういう時間も私のフラメンコを育ててくれていると思います。

フラメンコが全く関係ない飲み友達も超大事

夜の部活動=飲み歩き も忙しいくらいが考えすぎずによさそうです。

お昼のクラスにも慣れてきたので、曜日を調整しつつもちょっとずつこちらも復帰してお年頃なので3時には帰りたいと思います。

身体が資本ですからね。

 

明日は練習します

コメント

✿次回✿第9回LAS FLORES MIAS発表会

2019年02月11日 13時22分40秒 | 第9回発表会【なかのZERO小ホール】2020年5/24(日)

こんにちは

まだ1年以上先の話なのですが、くじ引きという重大ミッションが視野に入ってくる時期となりました。

第9回LAS FLORES MIAS発表会。いつ出来るかな~

次回もなかのZERO小ホールを予定しています

発表会のイメージ:こちら

 

13か月前の一定期間に抽選に申込をし、翌月に結果がわかります。

前回初めて劇場【なかのZERO小ホール】でした時は、運よく4分の1の確率で当選しました

申込時から何組応募しているかわかるので、結果が出る前に胃が痛かったのを覚えています。

「半年落ち続けた・・・」というお話もよく聞くので、今回はどうなることやら・・・・・

区の行事があるとそちらが優先になっていて最初からNGなため、実際抽選できる日も限られているという狭き門。

 

まだ誰が出るのかわからないうちに会場費を払ったり、実際に動きだすまでは運任せです

ソロライブの時に次回の発表会が決まっていればいいな。

丁寧に準備できるように4月のGW前か5月後半をイメージしていますが、時期に応じて教室イベントで踊れるようにしたり、ピンチをチャンスにみんなが楽しめるように考えたいと思います。

舞台じゃなくても、毎回のクラスが楽しめるように

これが一番大事なことですね

 

時期については3月中旬という選択もあるのですが、リハーサルのタイミングやお仕事をしている方やお子様関係のことを考えると忙しい方も多いと思うので、せっかくだから一人でも多くの方が踊れるタイミングで当選を引き当てたいです

ウォーミングアップと思って申し込んで当たってしまったら動揺するかもしれないので、申込をしたら当てに行きたいと思います。

 

日頃の行いを大切にして、フラメンコの神様から力を貸してもらえますように

来月から、決戦が始まります

 

Suerte

 

 

コメント

Aniferia2019★照明合わせ

2019年02月11日 01時45分19秒 | フラメンコ協会主催 Aniferia2019 2/24(日)

Aniferia2019の照明合わせに行ってきました。

東高円寺にあるスタジオマジョールさん。鈴木眞澄先生の教室。駅前でとっても便利。

更衣室もあるし、床も木で贅沢な空間です。

しかしながら・・・・・

ちょうど私たちの時間は最大人数だったと思われ、私が到着した時は人が溢れかえってカオス状態でした。

みんな、インフルエンザに気をつけて~。キャー!!!

この人の多さだけでダメージを受けそうだったのですが、一区切りついたところで正気に戻ることが出来ました。

5歳くらいのオコチャマから人生のベテランまで。老若男女問わずいろんな方が参加するアニフェリア。

それぞれのグループが志向を凝らしている感じでした。

 

待っている間いろんなグループの踊り手さんを眺めていましたが、大御所先生の生徒さんほど綺麗にお花をつけていたり、ターバンを巻いたり、ピアスをつけたり、本番と全く同じ状態で参加されていました。

先生がそのようにちゃんと教えていらっしゃるんだな、と思い、それを生徒さんが楽しんでいるようにも見えました。あんなに人が溢れている中でも楽しみながらちゃんとできるのは簡単そうで難しいことです。大御所教室の歴史を感じました。

そして、理事の先生方のたたずまいがとても暖かく自然なのにどこか凛としていることも勉強になりました。みなさん幸せそうに生徒さんを送り出していました。

Oleeee!!!

こういう先生方の生徒さんと私の生徒が一緒の舞台にあがり、1部の最後に踊らせていただけることは光栄なことです。

LAS FLORES MIASのみんなには、堂々と舞台にあがり、楽しんでもらいたいと思います。

 

肝心の照明合わせの部分は、目的に対してはほぼパーフェクトだったと思います。

今のみんなの仕上がり具合が伝わったのと、照明さんがとても丁寧に照明案を聞いてくださいました。

照明案に書いた構成をみんながミスなく踊っていたので、ビデオと一緒に細かく準備していただけると思います。

あちら側からご提案いただけることもあり、一緒に作品を良くしようとしてくれていることを感じました。

素敵な1曲になると信じています。

 

現実的なこととしては、あの人数がリハーサル室を控室にする時、私たちは13番だからって余裕で控室に到着すると場所はないでしょう。

だからっていつものように新宿村で準備しても待機時間は長く、疲れてしまいます。

そして本番が始まると、踊り終わった方が控室に戻ってきて喜びを分かち合う横で私たちは待機しなければなりません。

そこでおそらく、お花のみなさんはいつも通りお菓子を食べているわけです。

この長い待機の後、どうやってみんなに集中力を戻すかというところが当日の私の最大のミッションだということがわかりました。

 

リハーサルはあと2回。

構成は完成したので、出演者同士、魔法をかけあって楽しいセビジャーナスにしあげましょう

体調管理、目に見えないインフルエンザにご注意ください。

 

 

 

コメント

Raquel Villegas 来日クルシージョ2019 ブレリア・デ・カイ 2/2回目

2019年02月11日 00時30分35秒 | 骨髄バンクチャリティー&各種スタジオイベント・思い出

2019年2月4日(月曜日)11:15-12:15

スペイン カディスにある サンルーカル デ バラメダ から来日したRaquel Villegas氏の ブレリア・デ・カイ のクルシージョ。

2回目も楽しく終了しました。

パルマを叩きながら歩いたり

歌ったり

そしてバリエーション豊かな振付。

1回目よりも2回目の方が難易度も進むスピードも高度でした。目が回る~

ブレリア・デ・カイならではの踊り方

基礎だったらこうだけど、ちょっと色付けするとこう、とか

体重移動を何度も確認。

前回のとは違う振付と表現のアドバイスなど、盛りだくさんの内容でした。

 

受講者のみなさんもすごく楽しそうでしたが、私もとっても楽しかったです。

たくさんの人に紹介したかったなぁ~

次回来日した時、タイミングが合えば日表日にも企画して平日はお仕事な方にもぜひ一緒に呼吸してほしいと思いました。

こちらは記念撮影の時にみんなで歌った動画:Raquelクルシージョ記念撮影

 

クラス中にすぐ振付をとれても、とれなくても、その振付を踊らないと忘れてしまいます。

それは私が振付をしても同じ。

でも、本場のアーティストから感じた空気は、理屈じゃなくてみんなを内側からも外側からもキラキラと包んでいました。

きっとここぞいう時に思い出すことができ、いつでも新鮮にみんなを輝かせてくれるでしょう。

自分もみんなにそういう存在になれたらいいなぁと思いながらクラスをしていますが、やっぱり本場ってすごいです

そういうことを今回Raquelのクラスを受講しているみんなから感じました

 

いろんなアーティストを紹介できるようになりたいと思います。

サンルーカル と 日本、バンザーイ

 

コメント