♪♪♪ひぃblog♪♪♪~二村広美のフラメンコな時間~ ほとんどお気楽。たまーにしつこく真面目。フラメンコ大好き☆

フラメンコ踊り 振付&演出 プロデュース。ひぃ先生による東京都新宿村スタジオでのフラメンコ教室レポートやライブのご案内。

第9回発表会(2020/5/24(日))会場本予約:なかのZEROホールに行ってきました

2019年05月24日 15時49分13秒 | 第9回発表会【なかのZERO小ホール】2020年5/24(日)

こんにちは

今日は第9回発表会の会場:なかのZEROホールへ予約確定のお支払いへ行ってきました。

1年後の今日が発表会当日となります

前回の発表会の時、「しまじろう」のコンサートが大ホールであり、私たちの小ホール入口でお客様が間違えてチケットをだしたり、「しまじろうの後で見られますか?」との問い合わせも頂いたのですが、

なんと今日はまた「しまじろう」のコンサートの日でした

すごい 縁がありますね びっくりです

もしかしたら、第9回発表会は5/24(日)なので、またまた当たりになるかもしれません

どうかなぁ~(こちらそのことにも触れた&楽屋の様子など:ひぃBlog


今日は、前回利用させていただいた≪舞台≫+≪3つの楽屋≫+【和室】も追加で予約しました。

舞台と同じ2階のフロアで、60㎡(約35畳:定員30名)ととても広いお部屋(畳)です。

↓実際のお部屋の写真↓

第9回は前回よりも出演者も増える予定なので、早替えの方がいるクラスの方はこの和室を使用してもらい、みんなで助け合ってゆったりと準備してもらえたらと思います。

しかし、このお部屋は姿見はありますが、楽屋のようにメイク用の”鏡”はたくさんないようです

お花ちゃんは大きめの鏡をお持ちくださいね。 ※自分もお伝え忘れないようにこちらに書いておきます

↓こちらは前回も使用した楽屋1~3(下の写真)↓

楽屋1(9畳・和室)
楽屋2(12畳・和室)
楽屋3(14㎡・洋室)

洋室はアーティストと私です

積み重ねてきたお稽古を披露する大事な日なので、気持ち的にも余裕も持てるスペースで準備して欲しいと思います。

1年はあっという間です。

その前に、入門初デビューの骨髄バンクチャリティーもあるので、一つ一つ大切に丁寧に楽しみましょう

この夏は私もとっても忙しいのですが、楽しんで準備したいと思います。

コメント

令和元年 最初の嬉しいこと【なかのZERO小ホール 当選】

2019年05月06日 01時57分02秒 | 第9回発表会【なかのZERO小ホール】2020年5/24(日)

穏やかに令和元年が始まりましたね

令和最初の嬉しいことはこちら

第9回発表会の会場:なかのZERO小ホール。 当選しました

4/30が抽選締め切り。5/2の朝、携帯に抽選結果のメールが来ていました。

実質、第9回用のファーストトライで当選。

「キャー」って言っちゃいましたよ。

全部の土日祝が抽選になるわけでもないので「GWでも当選したら超ラッキー。どうかおねがいします」って思っていたのに、2枠も当選していました。

5/24日曜日を選択します。とても贅沢&最高な日程です。

カテゴリー【第9回発表会】のブログでもぼやいていたように、会場の確保がすごく心配で、音楽隊とも「いつ当選できるかなぁ」「どこの教室も会場がとれなくて大変だよね」と話していたので、当選結果を連絡したら第一声は「お見事!!!」「おめでとう」「いぇーい!」「凄い!」というものでした。

そして、全員から出演の快諾をいただけました。

ビデオも写真も早速予約でき、本当によかったです

舞台監督さんもお願いしなきゃ。⇒ 後にOK頂きました。

ちなみにもし落選していたら、6月はこんな感じです。

身体に悪い

4月分は抽選できる日が1日もなかったし、今回2枠も当選したのは奇跡です。ビルヘンがまた来てくれました。

 

人数に合わせてリハーサルの時間も長くなるし、楽屋も追加で予約したりと前回より準備は大変ですが、この喜びを励みに頑張りたいと思います。

音楽隊の身柄確保のためにリハーサル日程などは早くに決めますが、お花のみなさんへご案内するのは夏以降となります。

前回と同じようなスケジュールで、フィナーレの構成などもう少し時間をかけたいと思います。

この夏もイベントがたくさんなので、まずはそちらをのりきってから本格的に第9回発表会に向けて進みましょう。

 

前回の第8回の発表会の様子などはこちら:発表会

1年はあっという間ですよ~

コメント

激戦!!! なかのZERO小ホール

2019年02月26日 18時09分00秒 | 第9回発表会【なかのZERO小ホール】2020年5/24(日)

こんにちは

イベントごとは誰が出るかわからないうちから準備が始まるのですが、少し前のブログにも書いたように、来年の春に考えている第9回の発表会:なかのZERO小ホールは以前に増して激戦区となっています。

今は来年の3月の抽選申込中なのですが、現状把握で見てみるとほとんどの土日が区や学校行事で貸出NG。かと思うと祝日は6組とか申込が入っていました。

申し込んでないのにダメージ

「もしかして、どっかキャンセル出てるかな~」と前を見てみてもほとんどNG。

なぜか2/24(祝月)のみ大丈夫そうなんですが、諸事情により2月はこちらもNG。しかも前倒ししても出来上がってないし。。。。。

3月の落選者が4月に流れてくる予想もできるので、大変です

 

4月または5月。できたらGW前か前回の発表会同様5月の末がいいのですが、とにかく会場を押さえられた日にするしかないので、お花の皆様は私のくじ運にご期待ください。

滝行にでも行って心を清めれば当選するでしょうか

全部落ちちゃったというのが続くと

「発表会ってなんですか?」となる日も来るかもしれません。。。。。。

 

都内にはいくつかホールがあるのでなかのZEROにこだわる必要もないのですが、他の場所は5~6か月前からの抽選となるところが多く、アーティストへのお願いが難しくなります。

みんなには一番すてきな状態で発表会に出て欲しいので、アーティストも超大事。

今日現在、水曜夜入門8名。火曜お昼初心者シニア4名。木曜お昼初心者5名。と、前回の発表会後に入門の方がたくさん入ってくれているので、次回の発表会は突貫工事にならないようにみなさんをちゃんと育てて舞台にあがらせてあげたいと思います。

家族や知り合いを巻き込んで申しこみをしたら確率あがるかな???

前回は1回で見事当選したので、よけい怖いです。。。。。

 

考えてもしょうがないので、自分のお稽古も頑張ります

明日は2回目となる4/13ソロライブのリハーサルです。

 

物事を成す のナス。私の右手手相はマスカケ線です。

 

コメント

✿次回✿第9回LAS FLORES MIAS発表会

2019年02月11日 13時22分40秒 | 第9回発表会【なかのZERO小ホール】2020年5/24(日)

こんにちは

まだ1年以上先の話なのですが、くじ引きという重大ミッションが視野に入ってくる時期となりました。

第9回LAS FLORES MIAS発表会。いつ出来るかな~

次回もなかのZERO小ホールを予定しています

発表会のイメージ:こちら

 

13か月前の一定期間に抽選に申込をし、翌月に結果がわかります。

前回初めて劇場【なかのZERO小ホール】でした時は、運よく4分の1の確率で当選しました

申込時から何組応募しているかわかるので、結果が出る前に胃が痛かったのを覚えています。

「半年落ち続けた・・・」というお話もよく聞くので、今回はどうなることやら・・・・・

区の行事があるとそちらが優先になっていて最初からNGなため、実際抽選できる日も限られているという狭き門。

 

まだ誰が出るのかわからないうちに会場費を払ったり、実際に動きだすまでは運任せです

ソロライブの時に次回の発表会が決まっていればいいな。

丁寧に準備できるように4月のGW前か5月後半をイメージしていますが、時期に応じて教室イベントで踊れるようにしたり、ピンチをチャンスにみんなが楽しめるように考えたいと思います。

舞台じゃなくても、毎回のクラスが楽しめるように

これが一番大事なことですね

 

時期については3月中旬という選択もあるのですが、リハーサルのタイミングやお仕事をしている方やお子様関係のことを考えると忙しい方も多いと思うので、せっかくだから一人でも多くの方が踊れるタイミングで当選を引き当てたいです

ウォーミングアップと思って申し込んで当たってしまったら動揺するかもしれないので、申込をしたら当てに行きたいと思います。

 

日頃の行いを大切にして、フラメンコの神様から力を貸してもらえますように

来月から、決戦が始まります

 

Suerte

 

 

コメント