哲☆あずき☆とん☆いぶき ドタバタ多頭飼い

哲・あずき・とん・いぶき。4頭のわんこ達との賑やかな日々を綴ります。

負けるな!哲

2011年03月27日 | 
最近、とんは一日のほとんどを階段下の自分のハウスで過ごしています。
リビングの賑やかさが嫌なのか、それとも暖かくなってきたせいなのか、理由はわかりませんが時々リビングに顔を出してはすぐにハウスに戻って行ってしまいます。


とんちゃんも節電中


哲は、ここのところあまり元気がありません。
具合が悪いわけではないのですが、ちょっと気弱になっています。




原因は、預かりっ子のいぶきです。
最近、いぶきが哲に対して喧嘩を売るようになってきたのです。
いぶきは、かなり調子に乗っています。


迷惑そうな哲

4~5日前、テラスで遊んでいる時、あずきとじゃれていたいぶきがいきなり哲に攻撃しました。
いぶきが哲にガウガウし、それに応戦した哲ですが、いぶきに首元を押さえつけられ動けなくなってしまいました。
いぶきはなかなか哲から離れず、ようやく離れた時には哲はおしっこを漏らしてしまっていました。
幸い哲に傷はなく数ヶ所脱毛した程度で済みましたが、それ以来哲はいぶきを警戒していぶきから離れたところにいるようになってしまいました。




かわいそうな哲。
若くて元気があり余っていて、体も大きないぶきに勝てなくなってきました。
きっとかなりのストレスだと思います。

これから先、哲といぶきの関係はどうなっていくのでしょう?



「あずきも心配だわ・・・」











コメント (2)

卒業式

2011年03月19日 | 家族


15日から延期になっていた長男の高校の卒業式を今日無事に終えることができました。

思えば中高6年間いろんなことがありました。
特に中3から高1にかけての時期は、とても難しい時期でした。
家ではほとんど口を利かず、話しかけても「別に~」「うざい」ばかり。
自分の息子でありながら、異星人と暮らしているような毎日でした。
そんな時期を乗り越え、受験も乗り越え、息子はだいぶ大人になりました。

6年間お世話になった学校を巣立ち、4月からは大学生です。

通えない距離ではない場所なのに、4月から学生寮に入ることを決めた息子。
今まで生活のほとんどを親に依存してきた息子がひとりでやっていけるのかとても心配で、まだもう少し目の届くところにいてほしくて、どうにか思いとどまらせようと難癖つけて反対してみたりもしました。
しかし、息子の意志は固く、「寮生活も息子にとってよい経験になるはず」と自分を納得させ許すことにしました。

多少の心配はありますが、私もそろそろ子離れしなければいけませんね。

息子には、自分の行動に責任を持ち、将来の夢に向かってがんばっていってほしいと思います。



長男が家を出ても、長女と次男がいますし、可愛い可愛いワンコ達がいるので全然寂しくありませんよ。


























コメント (2)

大地震

2011年03月13日 | 家族
11日の地震、とても怖かったです。
ひどく怖がって吠えている預かりっ子のいぶきを抱きしめながら、ただただ揺れが早くおさまるようにと祈ることしかできませんでした。

幸い我が家は棚の上のものが落ちた程度で済み、今のところ日常生活に支障はありません。
長男は、地震のあった日は卒業前の登校日で学校に行っており、その日は帰宅できずにお友達のお宅に泊めていただきましたが、昨日無事に帰宅しました。
長女と次男も無事です。
もちろんわんこ達も皆無事です。

しかし、仕事場が茨城県日立市にある主人は、地震の日から帰宅できていません。
メールで無事を確認できただけです。
職場は高台にあるため津波の被害はありませんでしたが、電気・ガス・水道が全て使えない状況で、余震も続いているのでとても心配です。
交通も寸断されているため、もうしばらくの間帰宅できない状態が続くと思います。

福島にある実家は、建物への被害はなかったようですが、水道と電気が止まり不自由な生活を送っています。
ひとり暮らしで療養中の父が暖房もない中どうしているか、心配で仕方ありません。

主人も父も、ライフラインが復旧するまでの間どうか無事でいて・・・と祈るばかりです。


テレビの報道を通し、地震による被害の大きさを見るたびに心が痛みます。
原発も大変心配です。
これ以上被害が拡大しませんように。

地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。








コメント (2)

ドキドキあずき

2011年03月09日 | 哲・あずき・とん
今日、哲・あずき・とんはシャンプーに行ってきました。

トリミングサロンのお迎えの車を待つとん。





「お姉さん、まだかな?」と、そわそわして待っています。


サロンのお姉さんもシャンプーに行くことも大好きな哲は、ピーピー鼻鳴きしながら車の到着を待ちます。




顔が真剣です。

哲は、お迎えの車が到着すると、自分からさっさと乗りこんでいました。




シャンプーに出かけるなどとは思わず、「わ~い、おでかけ~!」とはりきって外に出たあずきですが、途中で「もしかしたら・・・シャンプーに行くのかしら・・・?」と気づき始めたようです。

みるみる不安そうな顔になり、ブルブル震え出しました。




シッポも下がってしまいました。




毎月定期的に行っているサロンですが、あずきはなかなか慣れませんね~。

シャンプーしてもらい、みんなツヤツヤピカピカになりました。








コメント

哲の外泊

2011年03月07日 | 
昨夜、哲が外泊しました。
中2の息子の部屋に・・・ですが。



突然何を思ったか、息子が「今日は哲と寝るから」と哲を連れて行ってしまいました。


いつも寝室で一緒に寝ている哲、あずき、いぶき。
私は、哲がいないだけでなんだか落ち着かず、なかなか寝つけませんでした。
あずきやいぶきも、しばらく部屋の中をうろうろ落ち着かない様子でした。

どうせ夜中に騒いで帰ってくるだろうと思っていたのですが、哲は一晩息子の部屋で過ごしたようです。

朝になり息子の部屋のドアを開けると、ドアの前にお座りしている哲がいました。
息子曰く、「ベッドの真ん中でぐっすり眠っていたよ。」

それにしては、哲とても眠そうですね~。






コメント

あずき

2011年03月04日 | あずき
陽の当たるケージの中でボーッとしているあずき。
外を眺めながら、何を考えているのでしょう?






しばらくすると、だんだん眠くなってしまったようです。




こんな時、不思議と他の仔たちはあずきの邪魔をしません。

下手に近づくと「ガウッ」とされるものね・・・。




コメント

それは無理

2011年03月02日 | 
預かりっ子のみなとがタイルの上でひなたぼっこしていたので、冷えないようにとみなとサイズのベッドを出してあげました。

ところが、みなとがベッドを使う前に哲が入ってしまいました。
入れていませんが・・・




哲には小さすぎるよ!


それでも手放したくない哲。
前足だけ入っています。
なんだか、洗面器のようですね。




小さなベッドを取り合う哲といぶき。




だから、あなたたち2人には小さすぎるってば~。




そうそう、そこに寝てくださいね~。
コメント (2)