哲☆あずき☆とん☆いぶき ドタバタ多頭飼い

哲・あずき・とん・いぶき。4頭のわんこ達との賑やかな日々を綴ります。

初めて入った!

2014年10月31日 | 哲・あずき
寒がりなあずきのために、2~3年前の冬に買ったドーム型ベッド。
冬になるたびに出していたのに今まで誰も使ってくれず、
邪魔になるので処分しようかと思っていたところでした。

今日久しぶりに出して置いてみたら、無理やり哲が入っていました。




哲にはちょっと小さいと思うんだけど。
ベッドが歪んでますよ!



哲が使っているのを見たら、入ってみる気になったあずき。

初めて中に入りました。




入ってみたら居心地が良かったらしく、すっかり落ち着いてしまいました。




無駄にならなくて良かった~♪
コメント

元気です

2014年10月29日 | とん
人間はだいぶ寒さを感じる季節になりましたが、とんは絶好調!

元気にしています。






今まで何を試してもアレルギー症状(皮膚の痒み)が出てしまい、
飲ませることができなかった関節用サプリメント。

N動物病院で、関節にも皮膚にも良さそうなものを探してもらい、とんに飲ませること約3ヵ月。
サプリメントの効果かどうかはわかりませんが、お散歩時のつまづきやふらつきがほとんどなくなり、
玄関前の階段の昇降も普通にできるようになりました。







お散歩中、父が乗っていた車によく似た形の車を見つけると鼻鳴きして近づこうとするとん。
父に似た体格、歩き方の男の人を見ると尻尾を振って喜ぶとん。
父のもとを離れて5年。今でも大好きだった父を覚えているのですね。

最期まで、とんが我が家にいることを父に伝えることはできなかったけれど、
「な~んだ、とんはそこにいたのか」と安心してくれているよね?
頑固者(父)の娘はやっぱり頑固者だと、今頃、母と一緒に笑っているかな?
コメント

ヒーター大好き

2014年10月26日 | あずき
寒がりなあずき。

ヒーターのスイッチを入れるとすぐにやってきます。




早く冬毛が生えるといいね。




コメント

寒がりさん

2014年10月18日 | 哲・あずき・いぶき
朝晩冷え込むようになりました。

寒がりのあずきは、毎日毛布を掛けて寝ています。




哲も寒いのか、自らクレートイン。
預かりっ子どれみのクレートですけど。




とん・いぶきはまだ寒くはないらしく、今も床で寝ています。
コメント

水道修理

2014年10月05日 | いぶき
先週の木曜日、洗面台と台所の水漏れの修理をしてもらいました。

夫の実家をリフォームして10年目の我が家。
最近、次から次へといろんな場所が故障します(涙)


洗面台も台所もシャワーホースの劣化による水漏れで、
シャワーホースを交換して修理は完了。
業者さん曰く、大抵10年で部品交換が必要になるのだそうです。

今はまだ水漏れしていない洗面所と同型のトイレの洗面台も近いうちに壊れるのか?
ここのところ、修理による出費が増えています。


知らない人の出入りをひどく警戒するいぶき。
他の子たちは静かにしているのに、いぶきだけうるさかった~!

コメント

ペットシッターさんとお泊まり

2014年10月04日 | 哲・あずき・とん・いぶき
先日、家族全員留守にしなければならなかった時のこと。

6頭のわんこ達をどうするか…悩みに悩んだ末、
自宅でペットシッターさんにみていただく組と、病院で預かっていただく組に分けることにしました。

お願いしたペットシッターさんは『LOVE PET』さん。
ちばわん預かり仲間のつんこさんに教えていただきました。

シッティングにはいろいろコースがあるのですが、
我が家は『24時間シッティング』というシッターさんがずっと自宅にいてくださるコースを選択。

途中シッターさんの交代はありましたが、27日12時に来ていただき、
28日の21時まで誰もいない時間がないようにお願いしました。
(28日12時~21時までは別料金です)

『24時間シッティング』は頭数に関係なく定額なので、6頭をお願いすることも考えたのですが、
急なことだったのでシッターさんと打ち合わせする時間が取れず、
トラブルを起こす危険性があるいぶきと哲は離した方が良いかな…とか、
ののかは水を制限しなければならないから病院の方が安心かな…とか、
初めての人にお散歩を頼むのはちょっと心配…とか、いろんなことを考え、
シッターさんにお世話していただくのはあずき・いぶき・ゆなの3頭に決定。
(いぶき・ゆなは病院に預ける方が難しいので)

哲・とん・ののかは、いつもののかがお世話になっているN動物病院で預かっていただこうと思ったのですが、
28日は先生がセミナー出席のため丸一日留守にするとのこと。
朝から夜まで病院に誰もいなくなるため一日中ケージに入れたままになるということで、
いぶきがお世話になっているK動物病院に預けることに決定。
しかし、K動物病院はとんが入れるケージが空いていなかったため、とんだけN動物病院に預けることになりました。

哲とののかは、27日朝、K動物病院に預け、28日夜にお迎え。
とんは、27日朝~29日朝までN動物病院に預かっていただきました。(N動物病院は夜のお迎えは不可なので)


初対面のペットシッターさんが来て、家族が誰もいなくなった自宅組。
あずきだけはシッターさんからおやつをもらい、ご飯も食べていたようですが、
いぶきとゆなは警戒モード全開。

1日目の夜、
『あずきちゃんは完食しましたが、いぶきちゃん、ゆなちゃんは全く食べない様です。
トイレは、いぶきちゃんが2回、あずきちゃんが1回ウンチをしました。
あずきちゃんはしっかりしたウンチでしたが、いぶきちゃんはちょっとゆるいウンチでした。』
と、写真つきの報告メールが届きました。





その後も
『排泄はいぶきちゃんがおしっこを致しました。
ウンチは全員していません。
ご飯もいぶきちゃん、ゆなちゃん共そのままで食べていません。』

2日目
『あずきちゃんがソファーの後ろや下にずっといて結構鳴いてます。
たまに落ち着いて静かにしていますが物音とかするとまた鳴き出します。
いぶきちゃん、ゆなちゃんはだいぶ落ち着いてます。
いぶきちゃんとは軽くスキンシップも取れるようになってきております。』

2日目夕方
『18時のご飯が終わりました。
みんな完食してくれました!いぶきちゃんもゆなちゃんもおやつも食べてくれました!
ゆなちゃんは手であげたら食べてくれました。
随分慣れてくれています!』

 

留守中何度も写真つきメールを送っていただいたおかげで安心して出かけることができました。
急な依頼だったにも関わらず快く引き受けてくださって、本当に助かりました。

帰宅後、あずきは鳴きすぎて声がかれていましたが、それ以外は体調に問題なし。
いぶきもゆなも元気でした。


一方、病院にお泊まりした組は…

とんとののかは体調を崩すこともなく元気に帰ってきましたが、
哲は病院から帰宅した翌日に下痢。
声もかれていたので、夜、寂しくて鳴いていたのかもしれません。

今回失敗だったと思うのは、哲とあずきを離したこと。
あずきはいつも一緒の哲がいないことで、がんばりすぎて2日目疲れてしまったようです。
哲も初めて病院に預けられ、夜はケージの中に入れられてとても不安だったのだと思います。

今度長時間留守にする時は、哲も自宅でペットシッターさんにお世話していただこうと思います。

みんな、お留守番がんばってくれて本当にありがとうね。
コメント

哲9歳

2014年10月02日 | 
9年前、父の家で生まれ、その後我が家にやってきた哲。

昨日10月1日、9歳になりました。







気持ちに余裕がなく、特別なことはできなかったけれど、
哲、お誕生日おめでとう。
コメント

2014年10月01日 | 家族
私事で恐縮ですが、
9月24日、私の父が他界しました。


ずっと病気療養中だった父。
入院する予定だった日の前日夜に突然自宅で倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまいました。

父と電話で話した数時間後のことでした。
あまりに突然のことで、なかなか気持ちの整理がつかずにおります。



父が亡くなって一週間が経ちました。
何をしていても父のことを思い出し、悲しみと寂しさでいっぱいになります。

電話の最後にいつも必ず「がんばってやれよ」と言ってくれていた父。
いつまでも泣いてばかりいたら父に叱られますね。



コメント (4)