哲☆あずき☆とん☆いぶき ドタバタ多頭飼い

哲・あずき・とん・いぶき。4頭のわんこ達との賑やかな日々を綴ります。

すっきり

2013年07月31日 | あずき
一昨日、サロンにシャンプーに行ってきたあずき。

浮き上がっていた被毛を取ってもらって、すっきり小顔&スリムになりました。


シャンプー前


シャンプー後


コメント

大丈夫?

2013年07月30日 | あずき
あずき~!
その寝方…




首、大丈夫ですか~?



苦しくないのかしら?

コメント

お留守番中

2013年07月29日 | いぶき
哲とあずきがシャンプーに出かけていた今日の午後、いぶきは室内完全フリーで過ごしました。
(いつもは、哲がお散歩に行っている間だけ完全フリーにしています)




そのベッド、いぶきにはちょっと小さいんじゃない?









哲とあずきが帰宅した後、いぶきも爪切り・肛門腺絞り・耳掃除をがんばりました。
コメント

撮って!

2013年07月26日 | あずき
写真を撮られるのが好きなあずき。

ほかの子を撮っていると、「あずきのことは撮らないの?」とじっと見つめてきます。


カメラ目線でポーズを決めるあずき。








だんだん眠くなってきたみたいですね。




もう限界…かな?(笑)

コメント

今年は大丈夫かな?

2013年07月17日 | 哲・とん
冬の時期からずっと尿漏れが続いていたとんですが、
7月に入ってから一度も尿漏れがありません。



そして、毎年夏になるとポタポタと尿漏れが起きていた哲も、
今年はまだ尿漏れの症状が出ていません。



今年の2月ぐらいから哲ととんのフードに『クランベリーリリーフ』を混ぜているのですが、
その効果が出てきたのでしょうか?
とんのフードには『ドライ納豆』も混ぜているので、
どちらの効果なのかはっきりしたことはわかりませんが。

哲もとんもこのまま尿漏れが治まっていてくれるといいな。


しかし、哲にはひとつ困ったことが…。
最近、興奮時と不安時に大量の尿失禁をするようになってしまいました。
トリミングに行く前の嬉しい時、いぬ親会に預かりっ子を連れて出かける前の不安な時、
来客時などの興奮した時にその場でジャーッと出てしまうのです。
こちらは心理的な影響が大きいと思うので、
『レスキューレメディ』を試してみようと思っています。
コメント

完成!

2013年07月13日 | 手作り
先月漬けた梅ジュース。
完成しました!(失敗のしようがないですが…)



昨年は「漬ける前に梅を一晩水に浸ける」という手順を省いてしまいましたが、
今年はきちんとやりましたよ。

そして、昨年は氷砂糖が売り切れで手に入らずグラニュー糖で代用しましたが、
今年は氷砂糖を使いました。

今日梅を取り出して、ジュースを別の瓶に移し替えました。

さあ、出来栄えはどうかな?
コメント

怖い!

2013年07月08日 | 哲・あずき・とん・いぶき
鳴り響く雷の音が怖くてくっつき虫になった哲。
私の膝の上に乗りブルブル震えていました。

哲、以前は雷が鳴っても平気だったのにね。
去年あたりから怖がるようになったよね!






あずき・とん・いぶきは雷を怖がる様子はなく、
のんびりしていました。
風の音や蚊は怖がるのに雷は全く怖がらないいぶき、不思議ですね。




<いぶき日記>



夕方、カミナリが鳴りました。
昨日カミナリが鳴った時はみんな平気だったのに、
今日はいまりちゃんと哲兄が怖がっていました。

哲兄ったら、いい歳してママに抱っこなんかしてもらっちゃって。
ブルブル震えて、情けないったらありゃしない。
ボクはカミナリなんか怖くないもんね!

コメント (4)

暑い~!

2013年07月07日 | あずき
今朝。
哲・ゆな・いまりと一周お散歩した後、りずむのお散歩にもつき合ってくれたあずき。



あまりの暑さに歩けなくなって、途中でパパに抱っこ。

あずき「やった~♪」





パパはあずきに甘いからね~。




<あずき日記>

3日前と昨日、福島のおじいちゃんからさくらんぼが届きました。
先月届いたさくらんぼとは違う農園のものなんだって。
おじいちゃんったら、さくらんぼ送りすぎだよ。
だってあずき、さくらんぼ嫌いだもん!



コメント

経過良好

2013年07月06日 | とん
とんの背中のジクジクは、お薬が効いて乾燥してきました。

昨日病院で診ていただいたところ、あと一週間抗生剤を飲んだら治療は終了になるそうです。
皮膚表面に瘡蓋ができたらシャンプーもOKだそうです。




しかし、炎症が治まっても嚢胞は残っているので今後も再発はするとのこと。
嚢胞が膨らんできたら破れる前にその都度排膿しなければいけないそうです。
今後も注意して観察していかないとね。

手術で嚢胞を取り出してしまえば再発は防げるそうなのですが、
とんの年齢を考えると麻酔して手術するのは好ましくないため
このまま上手くつき合っていくのが良さそうです。




通院するのも獣医さんのことも大好きなとん。
いつも大喜びで病院に行ってくれるのでとてもたすかります。
あとは自分の順番がくるまで落ち着いて待てるようになるといいんだけどな。
(他の子が呼ばれるたびに「私の番ですか~?」と診察室に入ろうとします)
コメント

背中ジクジク

2013年07月02日 | とん
とんの背中の皮膚にジクジク&脱毛を発見。

日曜日に発見した時よりも広がって患部は約4cm大。

今日病院で診てもらったところ、大きなニキビが潰れて化膿したのだろうと。
患部の洗浄と周りの毛をカットしてもらい、抗生剤のお薬をもらってきました。




もっと早く気づいていたら、こんなにひどくはならなかったよね。
とん、ごめんね。



コメント