再生

blog題名 悪用されました。投稿中止します。過去の記事は自分の記録として残しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

所詮 歯科医師 糖質制限語る資格なし。

2018-02-15 20:22:13 | 長尾医師
長尾 周格 昨日 18:04 ·   糖質制限に意味はあるか 僕は常日頃から、糖質は皆同じではない、コメや小麦といったデンプン質と砂糖を一緒にしてはいけないと訴え続けてきました。砂糖は50%ブドウ糖であり、これは他のデンプン質が分解されてできるブドウ糖と体の中では一緒に働きます。しかし砂糖の残り50%は果糖であり、これが高インスリン血症とインスリン抵抗性を生み、糖化と慢性炎症 . . . 本文を読む

この医師も得意げに書いておられるが。眉唾では?

2018-02-02 12:54:42 | 長尾医師
相撲取り、砂糖食べて太るのか?。太ったかたは、やはり炭水化物の取りすぎでは。曰く、所詮歯医者さんですね。 長尾 周格 1月29日 16:06 ·   糖質制限の勘違い 最近では糖質制限に対する批判もよく目にするようになってきましたが、その論理的根拠が、医師と名乗ってはいても実際に臨床は行っておらず、情報商材ビジネスで飯を食ってる怪しい人間の自費出版の本が根拠だったり . . . 本文を読む

成人式の着物被害者は貧困とか。

2018-01-25 07:46:01 | 長尾医師
個人的には主張は納得ですが、世間の目は被害者擁護ですね。 長尾 周格 1月9日 18:24 ·   費用とリスク 成人の日に着付け業者がドロンして、大変なパニックになったとニュースで報じていましたね。でも、そういった被害にあう人というのは、僕に言わせれば「貧しい人」なんです。貧しいがゆえに、こういった被害にあうのです。 ちょっと前に、旅行予約サイトのてるみくらぶが倒産した . . . 本文を読む

アアー勘違い 脂肪が違う。

2017-11-21 11:17:04 | 長尾医師
長尾 周格 11月8日 19:13 ·   代謝を低下させない 糖質制限が上手くいかない人に、カロリーの摂取不足があります。普段の食事から単に糖質を減らすだけでは、食事量自体が減ってしまいますから、栄養失調になってしまいます。 当クリニックの患者さんにも、先住民食で体力が落ちたという人がいました。よく聞くと、糖質は摂らないようにしているのですが、お肉 . . . 本文を読む

理論がわかるとなんとなく理解できるが、実践応用はきつい。

2017-10-24 07:15:53 | 長尾医師
長尾 周格 10月20日 12:47 ·   乳酸は疲労物質か 筋肉が疲労すると乳酸がたまるとして、乳酸を疲労物質とする考えがありますが、現在では乳酸は疲労物質ではないことが分かっています。では、乳酸は何のためにあるのでしょう。   長尾 周格 10月21日 11:21 ·   肥満は遺伝か環境 . . . 本文を読む

長尾医師の断食とは、たとえば期間は?フーあいまいな反論。

2016-11-26 08:42:43 | 長尾医師
食べなきゃ栄養失調に。素人の断食は怖い。糖質制限すると1日1食の方多い、これって一種の断食では。肉食1日何回お食べになるのかな。 長尾 周格 16時間前 ·  断食に関する見解 こないだの「肉食vs菜食」でも話題の一つとなっていた、「断食」ですが、僕は基本的に必要ないと考えています。そ . . . 本文を読む

糖質制限分野だけなら、賢い医者に勝てますよ。学習、実践、改善と数年の体験。

2016-11-17 09:23:43 | 長尾医師
  長尾 周格 14時間前 ·  素朴な動機 僕が先住民食の食事指導を中心とした予防歯科を専門にするようになったそもそものきっかけは、治療した患者の予後を良くしたいというものでした。特に歯周病は複雑な治療を行っても再発の可能性が高く、もっと良好に維持できないかと考えた末の予防 . . . 本文を読む

すべては厚生省の役人。医療界は最大の内需産業。健康に名を借りてるだけ。

2016-11-13 09:21:19 | 長尾医師
専門何とか。この医師。世の中のしみもお分かりでない。 長尾 周格 11月11日 10:50 ·    健康ゴールド免許 先日、自民党の小泉進次郎衆議院議員らを中心とする自民党若手議員20人を中心とするグループが、「健康ゴールド免許」などの社会保障や雇用に関する提言を行ったと言い . . . 本文を読む

戦略性のある高炭水化物食が簡単に低糖質にはなりにくい

2016-11-04 09:37:47 | 長尾医師
  長尾 周格 10月24日 14:45 ·    栄養学の歴史⑤ 糖尿病の治療食として、それまでの低炭水化物食から、高炭水化物食へとガイドラインを変えたいという、医者と製薬会社双方の思惑が生じました。しかし、糖尿病は炭水化物の過剰摂取が原因とされていたのに、いきなり . . . 本文を読む

パトロンの製薬会社のための医療研究がほとんどでしょうね。

2016-11-03 10:45:11 | 長尾医師
長尾 周格 18時間前 ·    研究の正体 最近では医学の世界においても、論理的根拠に基づく治療が求められるようになってきました。いわゆるEBM(evidence-based medicine)と呼ばれるやつです。     . . . 本文を読む