再生

blog題名 悪用されました。投稿中止します。過去の記事は自分の記録として残しました。

炭水化物が命を縮める

2018-04-09 08:29:52 | 江部医師
カナダの研究者らが、「炭水化物の摂取率が上がると死亡率が上昇する」という内容の論文を英医学誌に発表した=iStock(毎日新聞) <医療>「炭水化物が命を縮める」 衝撃論文の中身とは  「炭水化物の摂取増加で死亡リスク上昇」という内容の論文が2017年、英医学誌ランセットに掲載されました。主に炭水化物の摂取率を下げる「糖質制限食」については、さまざまな意見があります。糖質制限食の . . . 本文を読む

糖質制限の成果は人生の後半にハッキリする

2018-04-02 07:09:02 | 江部医師
糖質制限ダイエットの恐ろしい「落とし穴」 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経   糖質とカロリーを混同しないこと。先生が糖質制限を提言して12年たったそうです。健康格差が歴然としてきますね。怖い認知症予防にも、糖質制限。75過ぎてからその差は明らかになってきます。後悔先に立たず。 . . . 本文を読む

自分のために、中鎖脂肪酸歯高齢者の脳に良い、糖質制限が前提。

2017-02-25 20:32:20 | 江部医師
中鎖脂肪酸油を含むケトン食による高齢者の認知機能向上 (02/21)  これからは自分のための記事を拾うことに。気のせいか、物忘れがだんだん激しくなってくる。   . . . 本文を読む

糖質制限の効果は無いという江部医師の結論でしょうか?

2017-02-18 11:11:46 | 江部医師
マラソンと糖質制限食。 (02/18) 糖質制限しても、高糖質でも結果は変わらないということは、糖質制限が有利ということでもない。小浜での、糖質制限推進派の主張と違いますね。 糖質制限しても、マラソン完走できるるエネルギー切れは無い。ただ、それだけのことですね、糖質制限の優位性の証明ではないですね。 鈴木 功さんが写真4件を追加しました。 . . . 本文を読む

糖質制限の普及はまだ時間がかかるはず。

2017-01-15 09:47:01 | 江部医師
崎谷博征 1月11日 14:53 ·  『パラダイムを変えることへの抵抗』 日本のニュースで九州大学のアトピーの痒みについての研究が取り上げられていました(Nature Communications 8, Article number: 13946 (2017) doi:10.1038/ncomms . . . 本文を読む

江部、岡田先生エビデンスで負けてますね。論理的でない。

2017-01-03 22:05:45 | 江部医師
子どもの糖質制限についての疑問に答える(1)おかだ先生のブログから (01/03) 現象論では、万人は納得しません。糖質制限した子供らが元気になればよいのでは。ブログで言い訳、余り賛成しませんが。本が売れ、実行する母親が増えればよいですね。 . . . 本文を読む

糖質制限第一人者の江部医師軽すぎる反論。上がらないパートナーの結果はどのように説明するのか。軽すぎる。

2016-12-30 23:22:27 | 江部医師
少なくとも、私はビールの糖質で血糖値が上昇しました。 (12/30)   だから? 江部医師のバートナーは上がりませんでした。 ヤハリ軽いね、江部医師の反論は。 山田医師が応援歌出すのも解ります。 余りにもお粗末過ぎる反論文章ではなかろうか。悲しくなります。 騙され続けてけてきたのかな?、ビールは太る神話。血糖値は上がらない。  全て水泳(90 . . . 本文を読む

皆正しい糖質制限、治療と健康目的では違いをもって対処。

2016-12-27 09:54:59 | 江部医師
各糖質制限食のスタンス - ドクター江部の糖尿病徒然日記 - FC2 koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2614.html - キャッシュ B)山田悟先生の緩い糖質制限食(1回の食事の糖質量30~40g) C)釜池豊秋先生の 糖質ゼロ食(1日1食で、夕食、糖質は5g以下) などがあり、1回の糖質摂取量設定に 違いがあ . . . 本文を読む

江部医師あいも変わらずたいしたことない。オニギリ食べて血糖値上がらない。インスリン出でいないのか。

2016-12-11 09:37:58 | 江部医師
名古屋の灰本医師の発表記事2013年度。江部医師の資料は公にされていないと思う。自分の書ブログだけ。之じゃ広まりませんね。   日本ローカーボ食研究会 :: 世間の糖質制限食の騒ぎが落ち着いてから ... low-carbo-diet.com/blog/real-work-today/ - キャッシュ 灰本 元記. 週刊誌やテレビなどマスコミのロー . . . 本文を読む

資本の洗脳は怠りませんね。

2016-12-06 08:49:35 | 江部医師
糖尿病、戦後の「国民病」、高脂肪食が一因?・・・門脇孝氏への反論。 2016年12月05日 (月) こんばんは。毎日新聞のウェブサイトhttp://mainichi.jp/articles/20161204/ddm/016/040/006000c に達医糖尿病 生活見直す機会という記事が載りました。   東京大病院食堂で提供している糖質40%の食事。メニューは麦ご飯(130グラム . . . 本文を読む