新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

休耕田のジシギ 飛翔

2019-08-31 04:58:55 | シギ科
ジシギ類 Gallinago sp. Snipe sp.

 ジシギ類の飛翔については,タシギと繁殖期のオオジシギを除き,その識別は困難と思われます.

 今回,休耕田のジシギ類を観察中,タシギ以外のジシギ類の飛翔を撮影しました.

 タシギは,飛翔時,翼後縁の白色が目立ちますが,その他のジシギ類は目立ちません.

 タシギの翼下面は,白色部が多く,その他のジシギ類は,一様に暗色に見えます.

 また,タシギは,嘴が細く,体長に比較して長く見えるようです.

 当日,この休耕田では,タシギと疑問符付きのチュウジシギが観察できました.

 今後のジシギ類観察に資するため,ここに記録しておきます.

ジシギ類 上がタシギ以外のジシギ類 前方下がタシギ
撮影日時 0219.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


ジシギ類 上がタシギ以外のジシギ類 前方下がタシギ
撮影日時 0219.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


ジシギ類 上がタシギ以外のジシギ類 前方下がタシギ
撮影日時 0219.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


タシギ以外のジシギ類
撮影日時 0219.08.24 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

休耕田のジシギ チュウジシギ

2019-08-30 04:17:51 | シギ科
チュウジシギ 学名・Gallinago megals 英名・Swinhoe's Snipe

 休耕田に1羽のジシギが降り立ちました.

 レンズを向けると,すぐに飛び立ち隣の休耕田に.

 降りたと思われる場所では,姿・形も見つかりません.

 諦めかけたその時,数メートル離れた畦にジシギの影.

 思わず,連写.

 肩羽の羽縁や飛翔時の翼裏面の模様からタシギでないことがわかります,

 オオジシギよりも体色が濃く,胴体が短い上に尾の突出も小さいようです.

 残るのは,チュウジシギかハリオシギです.

 ハリオシギなら,嘴と胴体がもっと短く,目が大きく見えるはずです.

 消去法で,チュウジシギ.

 しかし,尾羽を開いて見せてくれなかったので,断定はできません.

 ?付きのチュウジシギです.

チュウジシギ
撮影日時 2019.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


チュウジシギ
撮影日時 2019.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


チュウジシギ
撮影日時 2019.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


チュウジシギ
撮影日時 2019.08.24 撮影場所 新潟県新潟市


チュウジシギ
撮影日時 2019.08.24 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

コサギ 幼鳥

2019-08-29 05:18:40 | サギ科
コサギ 学名・Egretta garzetta 英名・Little Egret

 小さな漁港.

 波打ち際に佇む,1羽の白い鷺.

 コサギの幼鳥でした.

コサギ 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


コサギ 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


コサギ 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


コサギ 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


コサギ 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市
コメント (4)

休耕田のタカブシギ

2019-08-28 05:10:06 | シギ科
タカブシギ 学名・Tringa glareola 英名・Wood Sandpiper

 休耕田に佇むタカブシギ.

 少し移動.

 お尻を,ピョコピョコ.

タカブシギ
撮影日時 2019.08.25 撮影場所 新潟県新潟市


タカブシギ
撮影日時 2019.08.25 撮影場所 新潟県新潟市


タカブシギ
撮影日時 2019.08.25 撮影場所 新潟県新潟市


タカブシギ
撮影日時 2019.08.25 撮影場所 新潟県新潟市


タカブシギ
撮影日時 2019.08.25 撮影場所 新潟県新潟市


タカブシギ
撮影日時 2019.08.25 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

トウネン・幼鳥 ペレットを吐く

2019-08-27 05:51:15 | シギ科
トウネン 学名・Calidris ruficollis 英名・Rufous-necked Stint

 小さな漁港に,2羽のトウネンがいました.

 今年生まれの幼鳥です.

 1羽が立ち止まり,嘴を半開きにして苦しそうな表情.

 肩に力が入ります.

 頭を横に振りました.

 吐き出されたペレットが右上に飛んでいきました.

 しばらくすると,もう1羽もペレットを吐き飛ばしました.

 しかし,残念,ペレットは写っていませんでした.
 
 ペレットとは,食べた餌の消化できない物を胃の中で丸めて口から吐き出したものです.

 猛禽類のタカやフクロウの仲間では,鳥やネズミなどの骨や羽・毛を丸めて吐き出します.

 カワセミなどでは,堅い魚の骨などを吐き出します.

トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

トウネン・幼鳥 はじめまして

2019-08-26 04:34:02 | シギ科
トウネン 学名・Calidris ruficollis 英名・Rufous-necked Stint

 小さな漁港に,2羽のトウネンがいました.

 今年生まれの幼鳥です.

 まだ,警戒することを知りません.

 はじめまして.

トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


トウネン 幼鳥
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

ミユビシギ 飛翔

2019-08-25 05:45:14 | シギ科
ミユビシギ 学名・Calidris alba 英名・Sanderling

 砂浜に1羽のミユビシギ.

ミユビシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


ミユビシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


ミユビシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

ホウロクシギ 飛翔

2019-08-24 04:40:51 | シギ科
ホウロクシギ 学名・Numenius madagascariensis 英名・Far Eastern Curlew

 砂浜でカニを補食していたホウロクシギ.

 飛び立ちました.

 目の前を,南へと飛び去りました.

ホウロクシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


ホウロクシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


ホウロクシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


ホウロクシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市


ホウロクシギ
撮影日時 2019.08.22 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

オオジシギ 休耕田

2019-08-23 05:06:47 | シギ科
オオジシギ 学名・Gallinago hardwickii 英名・Latham's Snipe

 炎天下の休耕田.

 チラリと姿を見せたジシギ.

 オオジシギ.

 この日の休耕田には,タシギ2,コチドリ2,イソシギ1,トウネン1.

 2019年秋,シギ・チの季節がやってきました.

オオジシギ
撮影日時 2019.08.21 撮影場所 新潟県新潟市


オオジシギ
撮影日時 2019.08.21 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

なにを食べてるの ミサゴ

2019-08-22 04:47:24 | なにを食べてるの
ミサゴ 学名・Pandion haliaetus 英名・Osprey

 「バリッ バリッ」音が聞こえてきそうです.

 大きな魚の頭から噛みつくミサゴ.

 魚は,尾の形からサワラのようです.

ミサゴ
撮影日時 2009.04.05 撮影場所 新潟県胎内市


ミサゴ
撮影日時 2009.04.05 撮影場所 新潟県胎内市


ミサゴ
撮影日時 2009.04.05 撮影場所 新潟県胎内市
コメント