新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

アマツバメ 宮城県・蔵王にて

2020-06-22 05:07:50 | アマツバメ科
アマツバメ 学名・Apus pacificus 英名・Pacific Swift

 蔵王のお釜にガスがかかる.

 ガスの中から,20羽弱のアマツバメが出現.

 「ジュリリリリ・・・」

 涼やかな声を残して,群れは消えてしまった.

アマツバメ
撮影日時 2020.06.18 撮影場所 宮城県・蔵王


アマツバメ
撮影日時 2020.06.18 撮影場所 宮城県・蔵王


アマツバメ
撮影日時 2020.06.18 撮影場所 宮城県・蔵王


アマツバメ
撮影日時 2020.06.18 撮影場所 宮城県・蔵王


アマツバメ
撮影日時 2020.06.18 撮影場所 宮城県・蔵王
コメント

ヒメアマツバメ 残念ながらシルエット

2017-08-06 05:00:58 | アマツバメ科
ヒメアマツバメ 学名・Apus nipalensis 英名・House Swift

 新潟県内で,ヒメアマツバメをはじめて観察しました.

 記念すべき画像になるはずでしたが,残念ながらシルエットになってしまいました.

 撮影技術が未熟な僕は,幸運の女神が頼みなのですが,見放されてから久しいのです.

ヒメアマツバメ
撮影日時2017.08.01 撮影場所 新潟県妙高市


ヒメアマツバメ
撮影日時2017.08.01 撮影場所 新潟県妙高市
コメント

アマツバメ

2016-09-07 06:31:14 | アマツバメ科
アマツバメ 学名・Apus pacificus 英名・Pacific Swift

 アマツバメは,夏鳥で,山地の空高く飛び回る印象が強いのですが,渡りの時期には平地でも見る機会があります.

 シギ・チドリを捜し求めて海岸を歩いていると,上空を飛びまわるアマツバメを発見しました.急いでレンズを向けたのですが,数枚シャッターを切ったところで姿を消してしまいました.

アマツバメ
撮影日時 2016.09.01 撮影場所 新潟県新潟市


 以前,渡りの時期に新潟市の佐潟で数羽のアマツバメを観察しました.ツバメ,ショウドウツバメの群れと一緒に飛び回っていました.群れ飛ぶトンボを捕食していたようです.

アマツバメ
撮影日時 2010.09.27 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


アマツバメ
撮影日時 2010.09.27 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


アマツバメ
撮影日時 2010.09.27 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


コメント