新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

佐渡島の野鳥 トキー3 鴇色の翼

2019-02-23 06:03:28 | トキ科
トキ 学名・Nipponia nippon 英名・Crested Ibis

 トキ.

 鴇色の翼.

トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島

コメント (6)

佐渡島の野鳥 トキ-2 水浴び

2019-02-22 04:26:01 | トキ科
トキ 学名・Nipponia nippon 英名・Crested Ibis

 田圃の水溜まりで,2羽のトキが水浴びをしていました.

 繁殖期に入り,頭,頸,肩が黒く染まっていました.

 「ダォー・ダォー」という大きな鳴き声で,その存在がしれました.

トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.15 撮影場所 新潟県・佐渡島
コメント

佐渡島の野鳥 トキー1

2019-02-16 05:41:57 | トキ科
トキ 学名・Nipponia nippon 英名・Crested Ibis

 2月14・15日,佐渡島に渡りました.

 鳥の観察を目的に,佐渡島に行くのははじめてでした.

 佐渡島といえばトキということですので,最初にご紹介するのはやっぱりトキです.

トキ
撮影日時 2019.02.14 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.14 撮影場所 新潟県・佐渡島


トキ
撮影日時 2019.02.14 撮影場所 新潟県・佐渡島
コメント

新潟の野鳥 ヘラサギ

2018-01-28 04:41:39 | トキ科
ヘラサギ 学名・Platales leucorodia 英名・Eurasian Spoonbill

 過去に出会った野鳥を紹介する「新潟の野鳥」です.

 今回は,2012年11月,新潟市西区の佐潟に飛来したヘラサギの幼鳥です.

 大空に羽ばたくその姿は,今も脳裏に焼き付いています.

ヘラサギ 幼鳥
撮影日時 2012.11.21 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


ヘラサギ 幼鳥
撮影日時 2012.11.21 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


ヘラサギ 幼鳥
撮影日時 2012.11.21 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


ヘラサギ 幼鳥
撮影日時 2012.11.21 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟
コメント (2)

沖縄探鳥行-3 クロツラヘラサギ

2017-03-28 03:51:51 | トキ科
クロツラヘラサギ 学名・Platalea minor 英名・Blkck-faced Spoonbill

 沖縄探鳥行の第3弾は,クロツラヘラサギです.

 クロツラヘラサギとは数十年ぶりの再会です.もう,記憶も朧になるほど遠い昔のことでした.

 沖縄探鳥行では,漫湖干潟で3羽,豊崎干潟では2羽を観察しました.その近くの干潟でも,遙か遠くに8羽の群れを見つけました.

 クロツラヘラサギは,世界的な希少種です.

 繁殖地は,朝鮮半島西岸の離島と中国遼東半島沿岸の離島に限られ,全世界での個体数が約3200羽だそうです.

クロツラヘラサギ 若鳥
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・漫湖干潟


クロツラヘラサギ 若鳥
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・漫湖干潟


クロツラヘラサギ 若鳥
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・漫湖干潟


クロツラヘラサギ 若鳥
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・漫湖干潟


クロツラヘラサギ
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・豊崎干潟


クロツラヘラサギ
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・豊崎干潟


クロツラヘラサギ
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・豊崎干潟


クロツラヘラサギ
撮影日時 2017.03.24 沖縄県・豊崎干潟


 明日(29日)は,投稿を休ませていただきます.
コメント (2)