新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

ノジコ

2020-06-12 04:16:19 | ホオジロ科
ノジコ 学名・Emberiza sulphurata 英名・Yellow Bunting

 ノジコ.

 暗い林道での出合いでした.

ノジコ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県加茂市


ノジコ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県加茂市


ノジコ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県加茂市
コメント

アオジ さえずる

2020-05-10 04:33:48 | ホオジロ科
アオジ 学名・Emberiza spodocephala 英名・Black-faced Bunting

 「チョッ ピーン チョッ チリリ」

 海岸の松林で,アオジがさえずります.

 空に向かって,高らかに歌います.

アオジ 雄
撮影日時 2020.04.30 撮影場所 新潟県新潟市


アオジ 雄
撮影日時 2020.04.30 撮影場所 新潟県新潟市


アオジ 雄
撮影日時 2020.04.30 撮影場所 新潟県新潟市


アオジ 雄
撮影日時 2020.04.30 撮影場所 新潟県新潟市


アオジ 雄
撮影日時 2020.04.30 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

ミヤマホオジロ

2020-01-10 06:46:53 | ホオジロ科
ミヤマホオジロ 学名・Emberiza elegans 英名・Yellow-throated Bunting

 出会い頭のミヤマホオジロ.

 アレッ,もう行っちゃうの!

ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2020.01.09 撮影場所 新潟県新潟市


ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2020.01.09 撮影場所 新潟県新潟市


ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2020.01.09 撮影場所 新潟県新潟市


ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2020.01.09 撮影場所 新潟県新潟市


ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2020.01.09 撮影場所 新潟県新潟市


ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2020.01.09 撮影場所 新潟県新潟市
コメント (2)

ノジコ 準絶滅危惧種

2019-07-18 04:48:51 | ホオジロ科
ノジコ 学名・Emberiza sulphurata 英名・Yellow Bunting

 茂みから垣間見たノジコ.

 高らかに囀っていたのですが,その姿を撮ることはできませんでした.

 ノジコは,準絶滅危惧(NT)種に指定されています.

ノジコ
撮影日時 2019.07 撮影場所 新潟県
コメント

ホオジロ 擬傷行動?

2019-06-13 05:16:42 | ホオジロ科
ホオジロ 学名・Emberiza cioides 英名・Meadow Bunting

 林の小道.

 飛び出した小鳥.

 ホオジロの雌.

 アレ!

 怪我をしているの.

 翼をばたつかせ,飛べない様子.

 少しずつ,遠ざかります.

 擬傷行動のようでした.

 「擬傷」とは,シギやチドリ類のように地上で営巣する鳥に見られる,傷ついたような仕草で敵の気を引く行為をいいます.

 捕食者の注意を自分に引きつけ,ヒナや卵から敵を遠ざけて守るのです.

ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市


ホオジロ 雌
撮影日時 2019.05.30 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

粟島探鳥行2019春 シベリアアオジ(アオジの亜種)

2019-05-13 04:51:30 | ホオジロ科
アオジ 学名・Emberiza spodocephala 英名・Black-faced Bunting
 亜種 シベリアアオジ 学名・Emberiza spodocephala spodocephala

 粟島探鳥行2019春の第4弾は,アオジの亜種・シベリアアオジです.

 シベリアアオジの雄は,頭部から胸にかけて灰黒色です.

 日本で繁殖する亜種・アオジの雄と比べてみてください. 

シベリアアオジ(アオジの亜種) 雄
撮影日時 2019.05.06 撮影場所 新潟県・粟島


シベリアアオジ(アオジの亜種) 雄
撮影日時 2019.05.06 撮影場所 新潟県・粟島


シベリアアオジ(アオジの亜種) 雄
撮影日時 2019.05.06 撮影場所 新潟県・粟島


アオジ(アオジの亜種) 雄
撮影日時 2019.05.06 撮影場所 新潟県・粟島
コメント

アオジ さえずる

2019-04-22 04:55:51 | ホオジロ科
アオジ 学名・Emberiza spodocephala 英名・Black-faced Bunting

 アオジがさえずります.

 「チョッ ピーン チョッ チリリ」

 爽やかな響きが広がります.

 側に,雄をみつめ雌の姿.

 福島潟の春です.

アオジ 雄
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


アオジ 雄
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


アオジ 雄
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


アオジ 雌
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟
コメント

ホオアカ 菜の花にさえずる

2019-04-20 04:49:35 | ホオジロ科
ホオアカ 学名・Emberiza fucata 英名・Chestnut-eared Bunting

 久しぶりの福島潟.

 一面の菜の花.

 黄色の中でさえずるホオアカ.

ホオアカ 雄
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


ホオアカ 雄
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


ホオアカ 雄
撮影日時 2019.04.17 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟
コメント

ソメイヨシノとミヤマホオジロ

2019-04-09 05:32:15 | ホオジロ科

ミヤマホオジロ 学名・Emberiza elegans 英名・Yellow-throated Bunting

 ほんのりと紅をのぞかせたソメイヨシノ.

 その中に,ミヤマホオジロ.

ミヤマホオジロ 雄 撮影日時 2019.04.08 撮影場所 新潟県新潟市

コメント

ミヤマホオジロ

2019-02-12 04:52:20 | ホオジロ科
ミヤマホオジロ 学名・Emberiza elegans 英名・Yellow-throated Bunting

 海岸の松林.

 林縁に生えたニセアカシアの中から,小さく複雑なミヤマホオジロのグゼリ鳴く声が聞こえてきました.

 目を凝らすと,鮮やかな黄色が.

 十数羽の群れでした.

 群れは,林の中へと移動,グゼリも遠ざかっていきました.

ミヤマホオジロ 雄
撮影日時 2019.02.11 撮影場所 新潟県新潟市
コメント